UNIT

UNIT10周年企画。


Pt.Alfredのスーツの受注会

こんばんは。






上のお知らせもお師匠のイベントですが、現在引き続き某定番ボトム(バレバレ笑)の旧品番セールです。普段無い色も多いので糸がなくてお待たせしてしまったり、、、ということで今朝も糸を買いに。この風情も後り数日、次は送り火か〜。

その送り火の約2週間後、UNITがオープンしまして丸10年になります。皆さまのおかげでなんとか10年、本当に有難うございます。そんな四方山話はまた別の機会にということで、本日は10周年の限定商品のお知らせです。

UNITスタート以来、というかオープンのきっかけになったブランドでありますFREDRIK PACKERS。洋服屋さんなのに、バッグブランドがきっかけ笑。

そんなUNITとは切っても切れない関係性のパッカーズさんに、現行モデル中、ボクの最も信頼している2モデルの別注をお願いしました。ということでその元の品番がコレ↓






FREDRIK PACKERS TRAIL PACK ¥13,800+tax(予価)
シンプルなパネルローディングのバックパックです。不動の定番であります500D DAY PACKよりもひと回り大きな容量ですっきりしたフォルム、デイリーに使いやすいモデル。何より外のポケットがガバッと開くのが使いやすいのです、フロント側全面の大容量。






10コイルジッパーを裏づかいで、引きの軽さを保ちつつ見た目もスッキリ。指をかけてめくってる方が本来の表側なのです。

そしてもうひと型がこちら↓






FREDRIK PACKERS MONKS SUCK ¥5,300+tax(予価)
薄型のサコッシュタイプ、とはいえA6収納可能なサイズですので結構な容量、単純明快な作りですので本当に使いやすい。手回りのモノに絞ればコートの中に掛けたりもできるくらいの薄さですので、使い回しも利きます。その薄さを利用して、ボク自身実際毎日この中にいつも使うものを入れておき、バッグインバッグとしていろんなカバンにスイッチして使ってます。


ということで閃きましたワタシ。
まあ、、、ご想像に難くない思うのですが笑、この2型を同じ素材で作ればなかなか良いのでは無いかと思いつきまして、210でニールのOXフォードナイロンで別注をお願いしました。





ネイビーとブラックの2色です。UNITのイメージカラーのネイビーと定番のブラック、付属のレザーは黒で統一しました。ネームはこの刺繍タイプです、この下にUNITのロゴが入ります。

このセット、






フロントパネルのポケットのサイズを活かしてこんな感じで使えるワケです。出先の買い物なんかで荷物が増えた時には、






こうやって。1,2泊の旅行をコンパクトに行きたい方なんかにはバッチリでしょ??、もちろん普段にセット使いでも。あ、もちろんセット販売ではなく単品販売ですので、片方だけでもお買い上げください。


少量限定数の生産ですのでご予約優先で販売いたします、末尾のUNITのお問い合わせ先までご連絡くださいませ。ぜひぜひお早めにお願い申しあげます!!
今回は特に納得の行く2型が出来ました、ほんと楽しみです。

ご予約お待ちしております!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×