UNIT

UNIT 10th ANNIVERSARY LIVEのお知らせです。

こんばんは。
本日はライブの告知です、情報がヨレるのもアレなのでシンプルにサクッといきます!






ボクの大好きな仲間である2人がUNITの10周年を祝って歌ってくれる、実に嬉しいです。
ボクが嬉しいだけじゃなくて、ぜひ皆様にも素敵な彼らの音楽をプレゼント出来ればと思います。
東田君は毎年告知してますがおおはた君は初ですね、是非是非ファンになってくださいませ笑







東田トモヒロ
1972年生まれ熊本市在住。ニューヨークでのレコーディングを経て2003年にメジャーデビュー。
旅とサーフィンとをこよなく愛し、音楽を通して『LOVE&FREEDOM』をメッセージし続けるシンガーソングライター。
その持ち味でもあるエネルギーに満ちたステージパフォーマンスで、ソロライブだけでなく、フジロックフェスティバル、ap bank festival、greenroom festival、sunset live、New Acoustic Camp、Fat Festival(タイ)など大小問わず数多くのフェスに出演し、ピースフルな空間を作り出して来た。
自然に寄り添った暮らしや旅の中から紡ぎ出される飾り気の無い等身大の楽曲は全国各地においてたくさんのファンを魅了し、長く愛され続けている。
2018年には通算14作目となるアルバム「Wonderful Road」をリリース。
同年、ジャズギタリストの小沼ようすけと「GLIDERS(グライダース)」を結成し、1stアルバム「BE-IN」をリリース。
自然環境の保護に取り組むアウトドアアパレルブランド、patagonia とのライブコラボレーションや、 福島県南相馬よつば保育園の子どもたちに九州から、季節の野菜や果物・穀物などを届けるプロジェクト「change the world」の代表を務めるなど、社会貢献活動にも精力的に取り組んでいる。






おおはた雄一
1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。
2004年1stアルバム「すこしの間」でデビュー。
現在までにオリジナルアルバム9枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、17枚のアルバムを発表している。
代表曲「おだやかな暮らし」は、クラムボンをはじめ多くのアーティストにカバーされている。
2008年には、グラミー賞受賞アーティスト・Jesse HarrisのプロデュースによりN.Y.のミュージシャンたちと録音したアルバムを発表、話題となる。
近年では、2016年、金井純一監督の映画「ちょき」サウンドトラック全編と、主題歌を担当。サントラ盤をアナログレコードでリリース。
2017年4月、8枚目となるオリジナルアルバム「タイム・フライズ」(SONG X JAZZ)をリリース。
2018年1月には、リジッター企画の舞台「そこのこと」の音楽を全編にわたり担当した。
2019年、デビュー15周年を迎え、最新アルバム「眠る発光体」をリリースした。

楽曲提供、アルバム参加などもシンガーソングライターとしては異例ともいえる、数多くの作品に参加。映画音楽・CM音楽、ナレーションなど、活動は幅広い。
坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー済)とのユニット「くもゆき」としても活動中。



東田トモヒロ&おおはた雄一の心地よい歌声と美味しいお酒、楽しい時間をお過ごしいただければと思います。

是非是非お越しくださいませ!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×