UNIT

Re made in tokyo japan Thin Down Winter Mods Coat

こんばんは。

なんだか今週はグズグズしたお天気ですね、今日も宵の口から雨が始まりました。雨絡みのお天気の時は少し暖かくなるのでホッとするような気もしなくはない。ですがまあ・・寒さはこれから、ですので本日はReさんの温かいのをご紹介です。






Re made in tokyo japan Thin Down Winter Mods Coat
ダウンコートながらモコモコ感がなくスッキリしたフォルム、ミリタリーの香りを程よく昇華した大人のモッズコートです。






ラグランで肩周りがシャチホコ張らない雰囲気。






袖口は筒袖の処理なのですが、カフス的なデザインですので締りのあるデザインに。






ミリタリー的な顔を印象付けるポケット、横から入るハンドウォーマーもしっかり完備です。






手になじみの良いナットボタン。








内ポケットは左右両側についてます、ウエストの締り具合もドローコードで調節可能。






ユニバーサル社のジッパーも雰囲気満点ですよね。






そして何よりも素材、このスッキリ感を実現できるのは”thindown”という新素材のおかげなのです。 
従来のダウンの200%、ポリフィルの400%を上回る保温性を発揮するので、今までにはない薄さを実現しています。
40℃の水と通常の3分の1の洗剤で洗濯が可能、ドライクリーニングが可能で、自然乾燥でも問題なさそうです。個人的には布団乾燥機や乾燥室の使用が良いのかなあと思います。既存のダウンより気が楽です笑
そしてTHINDOWNはシート状のためダウンの吹き出しも極限に抑えられています、羽がピロピロ出るのは勿体無いような不安なような気になりますよね。。その心配もないのです。

良い素材でしょ?今までの半分の厚さで同じ保温性・手入れが楽・耐久性も向上、素晴らしいですね。






何よりも薄いというのが嬉しい、”ダウン着てますよ〜、温かいよ〜”という厚顔なイメージのないコーディネイトが出来ます。サラッと、、、ってUNITはよくいうでしょ?笑、そのサラッとを出来るダウンです。






閉めてもこれくらいのボリューム、普通のコートの厚みとあまり変わらないですよね?

ミリタリーの雰囲気がありながら落ち着きもあって、暖かくても軽やかで、お手入れも楽。

3拍子揃ったコートです。

しかも価格も軽めなので、、4拍子ですね笑






Re made in tokyo japan Thin Down Winter Mods Coat ¥56,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×