UNIT

Reのブッシュタイプのショーツです。

こんばんは。

昨日は1日しっとり雨でしたね、まさにしとしと降るというやつでした。
“しとしと”といえば昨今は雨専門の副詞ですが、大正あたりまでは”しとしと歩く”というような静かさを伝える形容動詞でも使ったそうで。”しと”が柔らかげに湿度を感じさせる言葉なのでしょうね、紫式部先輩あたりの文章で出てくる”しと”は小便のことを指していたり、なので”おしっこ”はそれを幼児言葉に転じたということになりますね、納得でしょ笑
“しと”が”しっとり”になり”しっぽり”という昔の流行り言葉になり今に伝わり、、、でも最近の”しっぽり”の乱用はちょっと気持ち悪いのですよね、イメージ的には色っぽい使い方が相当なはずなのに「じゃあ、今日は男二人でしっぽり飲みますか。。」なんて言われると、いや、、そんな、ボク女性が好きなので、、って気分に笑。

端っから脱線した笑、そんなことを言う積もりは無く、昨日はしとしと雨降りの中しとしととペースで1日通して皆さまにお越しいただき、気づくと閉店時間を過ぎておりました。雨の中遠路遥々お見えの方もいらっしゃいました、有難うございました。

転じて本日。こんな天気、理想ですね。昼間はカラッと暑くて夜は1枚羽織るくらい、って・・・ほとんど外出てませんが笑

そして本日はショーツです、Reさんのショーツはホントに使いやすい。ずーっと定番でリリースされていたカーゴショーツなんて何と合わせてもちゃんと仕上がる。本日はその後継モデルといっても良さそうなデザインです。






Knit Denim Short PTS








Linen Back Satin Short PTS






コットンのニットデニム、まあスウェットといっても良いかも。伸び止めに2%ほどポロウレタンが入ってます。






こちらはコットン70%リネン30%のバックサテン、軽い素材で夏向きですし、バックサテンはミリタリーフレーバーがしっかり出てイイ。






形は同じなのでまとめていきます。
オーソドックスなレングスにブッシュパンツのディティール、失敗するはずのないデザイン。カーゴパンツほど重みが出ずに腰回りのボリュームゾーンをキープしてくれますので、カジュアルにも・少しキレイな感じにも対応してくれます。






バックポケットはアシンメトリーで、スッキリ仕上げです。






全体にスッキリしたシルエットなのですが、小股のこの仕様のおかげで脚の動きも楽々。車の乗り降りも自転車跨ぐのもポイです。






ニットデニムの方を、靴下長めでスポーティに。






バックサテンはくるぶし見える状態で、Tシャツとスニーカーは同じものなのですが素材と靴下で結構見え方変わりますよね。コーディネイトの不思議、ご相談に乗れると思いますよ笑

これ、ホント優秀なので、そのうち短靴やスリッポンバージョンも着用例でお見せしようと思います。

って、それまでになくなるかも。。。。。お早めにどうぞ。






Re made in tokyo japan Knit Denim Short PTS ¥12,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)






Re made in tokyo japan Linen Back Satin Short PTS ¥12,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×