UNIT

Pt.Alfred 1st ARMY PANTS

こんばんは。

本日はバスでお店まで来たのですが、老々介護の母娘っぽく見える女性二人が、娘「昨日頭あろたかいな?」・母「なにゆうてんの、お風呂入ったやないの。」・娘「そやった?」という会話の後、延々と病院をたらい回しになってる恨み辛みを爆音で奏でていたのですが笑、、そういえばボクも昨日の晩なに食べたかなんて殆ど覚えてないなあ〜と笑
人と食べると覚えてるのですけど、、こういうのって頭のしっかり度を測る物差しになるようですが、環境によっても変わるんじゃないの?と考えてるうちに市役所前に到着笑

ボクの中のコーディネイトの物差しといえばパンツ、中でもちょっと太めのモノが自分の基準で、それをベースにトップスを考える事が多いです。なので翌シーズンの仕入れの時は最も基準になる2型を履いて行く事が殆ど。そのうちの1本はちょっと前にご紹介しましたARAN FATIGUE PANTS、安定安心のバランス。そしてもう1つが、






Pt.Alfredの1st ARMY PANTSです、季節の変わり目のせいか最近チノのはき比べが多かったり。












UNITでは常時この4色を在庫しております、ベージュ・オリーブ・ネイビー・チャコールです。その他も木になるという方はおっしゃってくださいね、お師匠に問い合わせますので。
1stというだけにそのほかのデザインももちろんあるのですが、1st~3rdにかけてじわじわ細くなっていきますので、最も太いのがコレ。とはいえデップリしている訳ではなくちょうど良いゆとり感、裾に向かってキレイにテーパードしてます。腰回りにボリュームがあるのでウエストマークを作りやすく(腰回りのボリュームコントロールが重要というのはいつも言い過ぎですが笑)、すそ幅が落ち着いているので変にテクニックもいらないちょうど良い加減のチノパンです。










ディティールもオーソドックス、基本通りですので何の問題も無い。この何の問題も無いというのは本当に安心。






毎回言ってますが、きっちり毎回言います笑
PT.Alfredのチノの最大の魅力と言っても過言では無いのがこのスーパーチノという素材、しっかりコシがあるのですが粘りがあるのではき心地が良いのです。しっかりしててガチッとした生地はいくらでもあるのですが、しっかりしてて伸縮性を感じるチノって無いでしょ?
だからオーセンティックなかっちりチノのイメージをキープしつつはき心地も良いのです、コレが本当に。






今日のボクです。
UNITはコレくらいのバランスが好きです。こういう感じを基準にすると、流行を追っかけてるワケでもなく・置いていかれてるということもなく・だらしなくもなく・やりすぎでもない。
何だか今もさっきも無い無い尽くしですが笑、コレは不安が無いということですので本当に良いのです。

この太さだとこの先冬になってスパッツを仕込んでもストレスが無いというのも、無い無い尽くしに追加で。もうちょっとほっそりしたのがイイなあという方は3rdARMY PANTSが良いかも知れません。

Pt.Alfredのチノ、UNITでは全6型のうち4型を常時ストックしてます。他の2型ももちろんご用意できますので、何なりとおっしゃってくださいませ。

「今日から1年間パンツ1つだけしかはいたらダメ〜」って言われたら、コレかなあと思うパンツです。
いや、やっぱアランのファティーグか、、どっちだろ。。

どーでもイイか笑

それくらいUNITの信用しているボトムなのです。






Pt.Alfred 1st ARMY PANTS ¥15,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×