UNIT

Pt.Alfred ウエポンデニムベーシックストレート

こんばんは。

本日は前回に続きPt.Alfredの商品。今回は素直にチノパンのご紹介、、なのですが・・・ヒトクセありなのです。





DSC_2855 タイトルにあります「ウエポンデニム」という生地を使ったパンツ。

この”ウエポン”という上田くんのあだ名みたいな生地はと言いますと「ウェストポイント」の略称、チノの中でも特に光沢感のある素材の事を指します。双糸と単糸を組み合わせて反射を増やして光沢を出すのがコレ、同じチノでもザクッとした素材とヌメっと光る素材があったりするでしょ?それは織り方が違うせいなのです。ちなみに「サテン」も同様の理由で光沢感が出るのです、結構理科の授業っぽい話でしょ(笑)

そのウエポンをインディゴの糸で作ったスペシャルな生地なのです。





DSC_2850 DSC_2849 少しゆったり目のシルエットのドレスタイプで、アーミーパンツのほうではないのがミソですね。





DSC_2857 DSC_2875 作りはこの通りなので、とても上品なデニムパンツの出来上がり。





DSC_2863 ね、大人デニムでしょ?





DSC_2856 ふんわりロールアップして、




DSC_2864 こんな感じも。

前回のシャツと合わせない天邪鬼でスミマセン(笑)、コレはBibury Court Chambray Sports Shirt Jacket ¥18,000+tax、今の時期から初夏の羽織りものとして最適。

ロールアップが軽くなりすぎなくてイイのです。

ちなみに、





DSC_2859 今日のボクはこれで出勤、MARINEDAY D-TROUSER ¥12,800+tax、近いニュアンスのトラウザータイプですがこちらは王道12ozのセルビッジデニムなのでワークの匂い。

どちらもイイ、このてのアプローチはUNIT好み。



という感じで、チノパンマイスターおやじがデニムをさっと料理したらすごいの出来たゾ、、というのが本日のパンツ。

強力におすすめです。





DSC_2872 Pt.Alfred ウエポンデニムベーシックストレート ¥14,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×