UNIT

NUNC Holiday Backpack

こんばんは。






水曜はいつも通りに次のシーズンの展示会巡り、大阪〜神戸でした。






そこから京都に帰ってくると街中の桜の多さが際立って感じられます、毎日いると当たり前の風景なのですが。京都は総合的に良い環境だな〜と思いつつ、いつも神戸に行くと住みたくなります笑。海と山が両方あって大阪まで30分、良いなあ、もし大阪で仕事してたら神戸に住みたいな〜なんて。

朝から夜まで動いてたのですが、丸一日動く時はやはりパックパックが楽ですね。ということで本日は






NUNC Holiday Backpack です。
デビューから約1年、これは人気品番ですので店頭に無い期間が多かったような。。気になってた方はお早めにです。 小型なので女性にもオススメ、と言いながら・・・また女性の背負った写真のストックが無い。。。すみません。。。






中空ナイロンで軽量な仕上がり、場所によって厚さを使い分けてます。






体のラインに合わせたショルダーハーネス、チェストストラップも必要に応じて取り外し出来ます。






コンプレッションもブラブラしないような工夫を、共通デザインですね。






ハンドルもしっかりした作り、電車の中でも楽に持てますね。










デイパックらしいメインの開口部は無論のこと、背面を完全に解放すると袋型のプライバシースペースとPC(13インチ)のスリーブが。






背面外側にはもちろんシークレットポケットを装備。






メインボックスにもポケットが1つ、細々したモノはここへ。








フロントパネルのポケットもたっぷり、例の折り紙ギミックで容量に応じて反応してくれます。ボク、タオルと財布と折りたたみの密閉式ヘッドフォンをよく出し入れするのですが、ここに全部入ってサッと取り出せそうです。






そして、そんな外側のポケットもメインボックスも安心なベルクロを使った簡易のロック機能。ジッパーのプルタブ自身がベルクロで付け根に固定出来ますので、知らない間に開けられてるという心配も減ります。








そして向かって右脇にスリーブ、左はエクステンションがついたポケットに。






これくらいは余裕で入ります、まだまだ余裕あります。1泊程度は平気、ボクも大阪で仕事の後に実家帰るときとかも楽々です。メーカー公表サイズで20L、感覚的にはもうちょっと入れられる気分です。






良いサイズ感でしょ?ボクの身長(176cm)でも物足りなさは感じませんし、女性でも大きく無い。
電車の中でも邪魔になら無い大きさですし、普段使いとしての収納力に不満もありません、実際使うと絶妙に”丁度良い”という感覚です。






背負った時に背中側に中身が安定するようにボトムに角度がついてます、細やか。

折り紙ギミックがフロントポケットに集約されてスッキリしつつ、かえってボリュームも感じられて、個人的には好みな仕上がりです。

都会的でもありスポーティでもあり、ユニセックスなデザイン。

是非どうぞ。






NUNC Holiday Backpack ¥17,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×