UNIT

MARINEDAYから2モデルです。

こんばんは。

本日はMARINEDAYから2モデルご紹介です。






どちらもマリーンデイオリジナルのリネン帆布です、この素材は軽く丈夫で生地感が良い。








MARINEDAY FOUR SHIP
キナリボディにブラックとキャメルレザーの2パターンです。シンプルなスタイルのショルダーバッグ、オリジナルの真鍮ボタンでトップを閉じるパターンの、マリーンデイらしさが見えるバッグです。こちらは息の長い品番でUNITでも要所要所のタイミングで入荷している信頼性の高いモデル、男女関係なく持ちやすいサイズ感です。








文字通りの舟型、背面にリベットで固定されているのがオーガナイザーとしての小袋。2つ折り出来るくらいのサイズと、革紐でキュッと閉められるデザインです。先にはこれもオリジナルの金具、真鍮のキーホルダーがあしらわれています、結構便利。







底はもちろん脚付きです、毎度言ってますが笑、これがあるとバッグの痛みが軽減されます。






ナス環を留める位置でショルダーベルトの長さを調整します、ドットボタンもマリーンデイオリジナル。 真鍮とオイルレザーとの組み合わせも、他のブランドさんにはないシンプルさの際立つ雰囲気を醸し出してます。サラッと具合がマリーンデイの良さ。






斜め掛け、







肩掛け、女性だとこのパターンで持つ方が多いかもですね。

そしてショルダーの長さ調整なのですが、4段階です。厳密に言えば2+α段階かも。







まずこの長さ。少し違います、5cmほどの間隔で並んで付けられたリングにそれぞれ掛けてます。







斜め掛けの時の長さ。こちらはリングと端の革のループに直接付けて長さが変わってます。 上下の写真ともに、身長さによる掛け具合や、春夏と秋冬での着る分量の違いで微調整する具合だと思っていただければいいかなあと。

かなりシンプルなディティールに見えますが、結構気遣いがあるでしょ。
MARINEDAYの中でも安定した人気で息の長い品番です、サイズ・素材・使い勝手、幅広い方にお使いいただけるバッグです。


次はこれ、






MARINDAY GARCON
封筒型のシンプルショルダーは、マリーンデイさんの得意分野ですが、フタ付きは珍しいデザインでなんだか新鮮。このサイズはかなり使いやすいので、個人的にもよく選びます。
ショルダーベルトは上のFOUR SHIPと同様のデザインです、なので4段階調節ですね。








フタはドットボタンで固定出来ます、潔いデザインが好感触。






中は十分なサイズのジッパー付きのポケットが1つ。






薄く見えますが、程よいマチがとってありますので収納力もしっかり。






ショルダー、






斜めがけ。
A4がしっかり入って日常使いにちょうど良いサイズです、1日の行動にはベストなサイズだなあといつも思います。マリーンデイらしいシンプルデザインですので、ベーシックなカジュアルならば大抵のものに合わせられそうです。ちょっとワークテイストな香りもしますので、ざっくりしたワークコートに太いパンツなんてコーディネイトにも良さそう。
どちらかと言えば男性的なデザインですが、マリーンデイ特有のユニセックス感のおかげで女性にも良さそうですし。

見れば見るほどジワジワ気に入ってきました、結果的に手放せないバッグになりそうですよ。



本日ご紹介の定番と新作、UNITも自信満々のオススメ商品です。






MARINEDAY FOUR SHIP LINEN CANVAS  ¥11,000+tax
通販ページはコチラ






MARINEDAY GARCON ¥13,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×