UNIT

MARINDAY BLUEBLUE 新色も。

こんばんは。

本日から7月、明日はW杯決勝トーナメントの日本×ベルギーですね。皆さんも盛り上がってらっしゃるのでしょうか、ボクも気になってつい見てしまってます。と言っても結構な確率で見ない方が良い結果になるので、日本戦は結果出てから(笑)。セネガル戦も丁度友人のライブ明けでご飯食べてたので見られなかったのですが、ボール飲みながら携帯でリアルタイムニュースを見ながらでした、そうすると引き分け、それも見なかったら勝ってたのかな、、、でもベルギー戦はそれもしてなかったから・・それくらいはイイのか(笑)今夜はスペイン×ロシアなので思いっきり見られる、明日は、、、どうしようかな・・・・。

そういえばコロンビア戦の翌日、父に”半端ないというのはどういうことだ”と問われました。父は言葉を扱う仕事をしていましたので気になったようで、説明しておきました(笑)、鹿児島の同郷だし余計に気になったのかな。確かに世代ギャップの出る言葉ですよね、ボクも当ブログで毎日”こんばんは”と言ってますが、数百年前にも”だから今晩どうなんだそれは”とかって会話になっていたのでしょうかね(笑)

そして本日はMARINEDAY、デザイナーH氏はサッカー部出身ですし毎日見てるのかな。

マリーンデイの下半期のデリバリーがスタートしました、本日は最初に届いたこちら、






MARINEDAY BLUEBLUEです。
これ、ボクもプライベートでは最も出場回数の多いバッグです。仕事で出かけるときはどうしてもA4を収納出来るサイズが良いのですが、そうじゃないときはコレ。コンパクトながら収納力の高いモデルです。

今回は新情報、










ブラックとこの春に追加になったベージュに続き、チョコが新たに加わりました。






良いですね、個人的にはこの3色から選べるのが丁度良い気分。66中空ナイロンのオックスフォードは上質感があって軽くて丈夫な素晴らしい素材、定番の黒は言わずもがなでベージュとブラウンもシックな色。軽快さを見せつつ落ち着いた雰囲気になります。
いわゆるバリスティック的な素材ですので通常だとビジネスやミリタリー・アウトドア的に仕上がるところを洒落感のあるシンプルなスタイルに仕上げるのはさすがマリーンデイさん。






ナイロンオックスに真鍮パーツを使うのってマリーンデイさんくらいかも知れませんね。






開くとジッパーで閉じられるようになってます、






必要ない場合はこんな感じで邪魔にならない、どちらかといえばボクはこっち派。2つのドットボタンで閉じられているメインボックスを開けると






こんな感じ、ドカンと上から見渡せるカタチです。左右のスリットにはすぎ出したいものを。






ということで最初の写真、ボクの荷物を実際に入れたものです。








いつも通りの感じですが、、笑、しっかり入ってるでしょ?まだ余裕がありますので折り畳み傘やペットボトルも余裕で追加。ちょっとした小物のお買い物も追加可ですし、ボクはもっと増えるかも知れない想定で布のエコバッグ的なのを底に敷いて使ってます。






良いサイズ感です。この太いショルダーストラップがミソですよね。実際ホールド感も良いですし、見た目のデザインも良い。そして何よりも楽、このサイズ感だと大体1インチ前後のベルトになるのが普通で、多めに荷物を入れると「ちょっと、、肩痛いかも。。」なんてこともあるのですが、コレは長時間でも平気。
元々は新聞配達用のバッグをモチーフにしてます、ルックス的にも機能的にも納得のデザイン。


スポーティなスタイリングからトラッド系カジュアルまで、幅広い守備範囲です。

夏のお出かけにもぜひ、もちろんこの先の冬のコーディネイトにもバッチリですよ。






MARINEDAY BLUEBLUE ¥11,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×