UNIT

Jackman 始まりました。

こんばんは。

昨夜は久しぶりの雨、やはりいつもより朝が過ごしやすかったような気がします。16〜17時と2〜5時に毎日降ってくれたらちょうど良さそうなのにな、、、笑
また台風が来てるようですね、皆様お気をつけくださいませ。

そんな真夏のど真ん中、セールも引き続き少数精鋭で行なっておりますが、






新ブランドのジャストタイミングなアイテムが入荷しておりまして、、、これが、、、人気なんです。インスタでちらっとご紹介しただけなのですがサクサクと旅立っていってます、そりゃあ見ればスッと腹に収まる、とても素敵な商品です。






Jackmanです。

Jackmanとは、タナベメリヤスの創業者、田辺貢の魂を受け継いだ福井県発祥のファクトリーブランドです。
戦後アメリカンベースボールに憧れ、脱サラし工場を設立。
アイデアマンとして次々と新たな技術を生み出します。
見栄をはることで豊かな心を得たい、そんな思いが裏にはありました。

Jackmanは、その創業時からの技術と精神を引き継ぎ、独自の視点での“あまのじゃく”なモノづくりにより、 着る人に高度な満足感を提供します。


ブランドHPから借用しました。タナベメリヤスの伝統的な工法・編み機を踏襲した技術でベーシックなカジュアルをリリースするジャックマン、カットソーやニット類を中心としたブランドです。スタートして数年、海外でもその丁寧な作りが人気だそうです。ご覧いただくと”確かにUNITに合う”とお思いいただけると思います。

入荷の中から本日は、






Rib T-Shirt
をご紹介します。半袖スウェット風のデザイン、さっと着るだけでもちゃんと表情の出るデザイン、かつベーシックで合わせるボトムも選びません。








ホワイト・ブラック・ワインの3色でご用意しております。






洗いをかけた程よくドライタッチな天竺、通気性も良いし・肌触りも良いし・乾きも早い、ホントに良い素材。良い編み機で作っているだけあって型崩れも少なそうです。ガンガン着られること必定です。








リブの素材感も安定した雰囲気、全体のイメージのアクセントになってますね。前Vがオーセンティックなスポーツウェアの匂いをとどめています。






サラッと、でも説得力のある表情でしょ?
この手のスウェット風デザインはどうしても重めに見えるのですが、このTシャツは軽やか。

なんというか、、、陳腐な言い方かも知れませんが、大人のカジュアルですよね。

アメカジも・トラッドも・アメトラも理解した上で力を抜いてファッションを楽しんでますよ、そんな空気感。

実際店頭でもサラ〜っと売れてます。手に取るとほとんどの方が「あ、これ。うん。」くらいの感じで持って帰ってます。


ホントにいいです、UNITの定番になるとお思います。
その初回、是非ご覧くださいませ!






Jackman Rib T-Shirt ¥5,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×