UNIT

FREDRIK PACKERS #8 DUCK BOOK SHOULDER

こんばんは。






先日所用があって大宮島原あたりに行ったのですが、地元の秋祭りの音に誘われて足が止まりました。京都は大きなお祭りが多いので、住んでるボクらもついついそちらに気をとられるのですが、こういうローカルが大切に守っている鄙びたお祭りを見ると何だか沁みます。

日々秋に向かう気候ですが、本日はコーディネイトの移行にも合わせやすいバッグをご紹介です。FREDRIK PACKERSはナイロンのイメージが強いブランドですが、この1,2年はコットンのバッグもちょこちょこリリースしております。












#8 DUCK BOOK SHOULDER sizeM/sizeL
帆布でミニマルな作りのショルダー、他のブランドさんも多く作ってるデザインですが、パッカーズが作るとちゃんとパッカーズらしい仕上がりになるのが不思議。UNITではMサイズとLサイズでご用意してます。






つや消しのバックル、






ドットボタンもオリジナルです。
この辺りのパーツチョイスがそうさせるのでしょうか、簡易なデザインでも手抜きのない作りです。他社のこの手のバッグに比べると高級感もあるような気がします。






サープラスを彷彿とさせるステンシル風のプリントの雰囲気がイイ。素材は8号帆布、固さ(柔らかさ)・厚さと丈夫さのバランスが良く、帆布の中でも最も扱いやすいですね。






sizeMのポケット、






sizeLのポケット。
この写真だと大きさの違いがわかりづらいですね。






Mサイズの場合、長財布を入れるとちょっと頭が出るくらいの大きさ、もちろんメインボックスに入れるにはスッポリですのでご安心を。






Lサイズだと長財布と一緒に他のモノも入ります、すぐに必要なものはココに入れでゴソゴソ探さないようにしましょう。






Mサイズに荷物を詰めてみました、
タオル・ペン挿し・手帳・文庫本・A5判の本・小物ポーチ・名刺入れ・長財布、こんな感じです。しっかり入るでしょ?500ml、ペットボトルも大丈夫です。






Mサイズ、









Lサイズ。
どちらもコーディネイトに溶け込みやすいデザインと素材感、とりあえず何にでも合うと言って良いかと。






ボクもお店に来るときはほとんどコレ、自転車のパニアバッグにスポッと入れてます。
気を使わずにポンポン入れられます、この手のエコバッグ寄りのシンプルトートは柔らかい生地で作ることが多いので、クタッとなってモノが入れにくかったりするのですが、これはシッカリした8号なのでヘタレなくて使いやすいですよ。
因みに2度ほど洗濯したのですが、縦に2~3cm縮みました。使用に遜色ない縮率ですので、汚れたら洗えるのも安心。

日常使いに最適のバッグ、パッカーズらしいコットンのバッグ。

魅力的ですよ。






FREDRIK PACKERS #8 DUCK BOOK SHOULDER sizeM ¥4,800+tax
通販ページはコチラ






sizeL ¥6,400+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×