UNIT

FOB FACTORY HUNTING JK

こんばんは。

本日はアウターをご紹介です。








FOB FACTORY HUNTING JK
FOBの得意とするワークウェアベースの一枚モノのJKT、この手のアウターが最も年中活躍する羽織モノだと思います。






全体的にゆったりしたシルエット、アームホールも余裕がありますので重ね着もしやすいですね。






コーディロイの襟にポケット、アシンメトリーです。






左胸はパッチポケットが2重、男心をくすぐりますね。






右胸と同様に手元のツールポケットはフラップとプリーツがあしらわれています、全体的に大きめのデザインですのでダイナミックな感じが素敵です。






カフスはストラップなどはつけずにシンプルにまとめてますので、全体のバランスの引き締めにもなりますね。ワークとハンティングの中間的なニュアンスになってます。
そうそう、ワークスタイルのカバーオールと思いきやハンティングJKTというネーミングなのは、






背中に大きくポケットがデザインされてるからですね。






実用的かどうかは別として、後ろ姿の雰囲気がよくなるのは間違いなし。

なんと言いますか、ちょうど良い頃合いの男らしさと柔らかさとベーシック感があるJKTです。






こんな感じで着てみました。
tutaeeのハケツジオKDREPRODUCTION OF FOUND CZECHO MILITARY BOOTSで合わせてみました。茶色のグラデーションにオリーブを、秋らしい雰囲気ですよね。ミリタリー・ワーク・アウトドアの上品なところを集めた感じ。

そして素材なのですが、、、






肌触りの優しいオーガニックコットンを使ったチノクロス、これはちょっと前にもごお紹介しておりまして、それは何かと言いますと、






FOB FACTORY FATIGUE SLACKSの回です。このパンツとどう素材、とうことは・・・・






ということですね。セットアップって良いですよね、特にワーク系のセットアップはカジュアル時のみに着られるという趣味性の高さが良いです。本当にこういうセットアップは皆さんに試していただきたいと思います。ちなみに靴は上のコーディネイト同様のミリタリーブーツです。

全体的なゆとり感が今の気分に即したデザインですし、出自やギミック感は我々が元々大好きなモノ。

本当に良いバランス感覚を持ち合わせたJKTです。
買っといてよかった〜ってなりそうな気がします。

ボク、買えるかな、、、買えない方がお店のためになりますのでぜひそうさせてください笑






FOB FACTORY HUNTING JK ¥25,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×