UNIT

こんばんは。






水曜日は例によって大阪をテクテク、






木曜は午前中にお山に行って帰宅途中の賀茂川でコーヒーを1杯、西賀茂の川沿いはヌケ感イイのです。まあ快晴ったらありゃしない、雲一つないというヤツでしたね。帰宅して風呂入ってお店で少々仕事だったのですが、コレで山行けてなかったら拗ねるところです(笑)
ゴールデンウィークの前後って本当に良い気候です、今年のボクは花粉症が過去最高に楽なのでそれも素敵。


本日はそんな快適気候に最適なアイテムです、シャツのようなカットソーのような、いや、シャツだな。






weac.のJODYです。






クルーネックのプルオーバーシャツ、全体的にユル〜いシルエットです。ロンT以上シャツ未満といった感じでしょうか、ユルめ無造作でシンプルですが品の良いスタイルです。






素材はリネン100%(リブ以外)です、その上質感も手伝ってくれているように思います。






どちらかといえば詰まったクルーにポケット、このバランスもラフになり過ぎないニュアンス。






リブ自体は緩いのでシルエットと合わせて着心地自体は開放的、リネンの風通も快適な着心地を与えてくれます。ポケットもあります。






太いパンツを合わせるのが定石なのかもしれませんが、あえて太く無いもので2ポーズ。個人的に最近クロ×チャの配色がお気に入りなので、それでコレ(笑)。そしてオリーブに色落ちデニムと白スニーカー、爽やかだけど落ち着きのあるカラーリングです。

ショートパンツを合わせるのも良さそうですよね、半端丈もモチロン。
着るだけで洒落感の出るシャツです、着心地が本当に軽いので軽いアウターとの相性も良い。

一見ユルい、しかしながら実はシックにまとまるシャツです。






weac. JODY ¥15,500+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






今朝はお仕事的な内容で八坂周辺に、在住のボクらは日中には中々足の向かないところなので新鮮でした。沢山の海外旅行者さんの舞妓ちゃん姿や、おそらく香港のおばちゃんの衝撃的な髪型等々(笑)

そしてそうやって歩いてますと、また日中の暖かさが戻ってきているのがわかります。本日はこの時期のジャストシーズンなシャツをご紹介です、ショートパンツの季節にも合わせて欲しいなあという感じでもあります。






weac. OHANA
プルオーバーのシンプルなシャツ、しかしながら気の利いた襟元のデザインが印象的でもあります。






素材はスーピマコットンのタイプライター、上質なコットンで軽やかな着心地。上品です、そして風合いの変化も楽しみ。








逆三角形の比翼がオーセンティックな雰囲気と今の空気を丁度良い具合にマリアージュです、バンドネックなので上に羽織るJKT類も選びませんね。






20世紀前半のワークシャツにも散見されるダーツをとったプルオーバーのスタイル、かえってドレッシーさも持ってるような気がします。






背中のプリーツも内側なのでサラッとした印象に、あくまでも上品なカジュアルシャツです。






ブルーだと少しキリッとしたイメージも、






ホワイトはあくまでも爽やかに。

これ、個人的にはビッグヒットなデザイン。
ショートパンツにスリッポンなんてものよさそうです。太いワークパンツに昨日のジャーマントレーナーの組み合わせは王道ベーシックカジュアル、軽〜いスプリングコートと洗いざらしのデニムなんていうのも。

いや本当、UNITとしては大好物です。






weac. OHANA ¥14,000+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






桜が目立ちますが、加茂川の雪柳もなかなかのモノ。

今朝いつも通り朝の支度をしながら、「今日はアレをお知らせしなきゃな〜」なんて考えながらクローゼットをごそごそしてて(冬と春の入れ替えが全く出来ておらずぐっちゃぐちゃ・・・)、どちゃっと洋服が降ってきた時に(笑)ふと目に止まったのが






ReさんのHunting Jacket。コレはUNITを始める前にやってたお店にReのGくんがブランドスタート当初に見せてくれたアイテム、UNITのスタート時にも最初に並んだ商品でした、懐かしい・・・。Reさんは頼れるブランドです、リアルクローズだなあと思います。

そんな感じで朝にちょっとボーッとしてました(笑)、ということで本日はReの商品をご紹介、ジャストシーズンものを2つです。






まずはCotton Nylon Crew Cardiganです。
ブルゾンとカーディガンの中間にいるようなスタイル、プレーンな形なので合わせるパンツや重ね着のポジションも多様に対応してくれそうなカーディガンです。






素材はコットンナイロン、2つ前にご紹介したセットアップと同じ生地です。ドライタッチで軽快な素材感ですのでこれから長く活躍しそうです、乾きやすいのも嬉しですね。








クルーネックでダブルジップ、ブルゾンと言っても良いデザインですので中に合わせるモノもほとんど何でも、Reらしいレザーのプルタブと真鍮ジッパーで上質なイメージです。








長めのリブとハンドウォーマータイプのポケットでスポーティな印象を加味してます、全体的にもアクセントになってますね。






クルーネックのカットソーに、






ヘンリーネックのプルオーバーとB.Dシャツにも、上品なカジュアルの仕上がりです。タンクトップの上にもよさそうですよね、逆に秋以降のインナーにも使えそうです。太いパンツをスッキリまとめてくれそうですし、細いパンツの時は中に着るシャツを襟付きにしてボリュームアップするのもイイかもしれません。


次にご紹介するのも同様の使い方が出来そうな、






French Linen Cover Allです。
こちらはブルゾンとシャツの中間くらいのイメージ、ワークテイストを匂わせたデザインです。






素材はリネン100%、涼しげなイメージですのでショートパンツにもばっちり合いそうです。








スタンドカラーに同素材の包みボタン、袖と裾にはゴムテープを入れてありますのでまとまりがイイ。袖をあげやすいのでショートパンツの時期にもちょうど良いですす。








フラップ付きの胸ポケットとタタキ付けのハンドウォーマー、スッキリ見せつつボリューム感も損ないません。






カーディガンと同じようにクルーネックTで、太いパンツと細いパンツも、






ヘンリーネックも、ラフだけど大人らしいニュアンスです。なんというか、、考えなしで羽織っても様になる感じ。

それからですね、






襟を倒してショールカラー風にすると、






B.Dなどの襟元を上品にまとめてくれます、表情豊か。



ということで、ブルゾンのような・カーディガンのような・シャツのような、汎用性の高いReさんらしい2型をご紹介しました。

やはり、Re made in tokyo japanは良いでしょ?






Re made in tokyo japan Cotton Nylon Crew Cardigan ¥13,800+tax






Re made in tokyo japan French Linen Cover All ¥2,1000+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






ちらほら咲き始めてますね。
街を歩いてる方を見ると、日に日に春らしい装いになってらっしゃるのでイイなあと思います。
ボク自身はまだ本域の春アウターを着てません。如何せんUNIの店内は寒い、まだ寒い(笑)。それと帰りの自転車を考えるとまだ軽くとはいかない。大阪で仕事の時なんかは冬でも結構軽い出で立ちなので、先輩方には薄着の可哀想な奴扱いなのですが(笑)

そんなボクのことよりも商品のこと。この時期から初夏あたりまで、ばっちり使えるシャツのようなコートのような、そんなシャンブレーです。






UNIform shirt coat ¥17,000+tax
UNITにお越しの皆様ならお持ちの皆様も多いかと思いますが、UNIT企画のシャツコート。








名前通りシャツとコートの中間、というかどちらの顔も持っている1枚。シャツの上に着るコートとしても使えますし、Tシャツの上にシャツ代わりにも羽織れます。襟もコンパクトなので、コートの丈ですが大仰な感じにならずにラフに切られます。袖はシャツに準じた剣付きのカフスなのでシッカリ肘までまくれます、水仕事するにも都合が良いので家着や作業着にするという手も。実際シャンブレーの成り立ちはワークウェアですからね、汚れても気にならないというのも利点。






昨日は反省してましたが、今日もデニム(笑)
デニムの上でもかっこいい・・というか素直な感じがします。他のパンツに合うのは言わずもがなです、インディゴに対してはなんでも合わせるルールです。

そして襟元にフワッとかけてるストールも本日のご紹介。
暖かくなる時期だとはいえ、冷えには少し気を使うと安心だったりしますよね。首で体温調節をするのはとても有効ですし、コーディネイトのアクセントにもなります。何気ないスタイルにも巻きモノをプラスするだけでグッと素敵に見えます。






コレはSiulasというリトアニアのブランド、老舗のリネンメーカーです。







ということでもちろんリネン、質感・風合い共に馴染みやすく安心感のある上質なバランス。
ボク自身リネンやコットンのストールは良く使います、夏の始まりや夏の終わりに「ちょっと冷えるかも、でも長袖はちょっと暑いかなあ。。」なんて時にちょうど良いのです。なので現実的なことを言えば3・4・5・10月くらいはシッカリ活躍します。女性だと日除けがわりにも使えそうですので真夏もイイかもしれませんね。






キナリのストライプと無地、






ブラック無地とブラウン×グレーのストライプ。
お好みでどうぞ、キナリの2つはもちろんナチュラルなスタイリングにしっくりきますし・ブラックは万能ですし・ブラウンはカーゴパンツなんかに合わせると大人なミリタリースタイルになりそう。

プレゼントにもちょうど良さそうですよね、気が利いたプレゼントだ〜って喜ばれそう。

ということで春の2アイテム、是非どうぞ。






Siulas linen stole ¥4,900+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はシャツを。








MANUAL ALPHABET B.D SHIRT
定番中の定番、そんなシャツですね。UNITはず〜っとボタンダウンシャツをプッシュし続けてますので、同じことを毎シーズン言っておりますが、B.D SHIRTはコーディネイトの要や下支えになるアイテム。上品なコーディエイトからカジュアルをキレイにまとめる役割まで幅広く使えます、極端に言えばB.D SHIRTとチノを着ておけば後はどうにでもなる・・・と思う(笑)

それくらい頼り甲斐のあるアイテムだということです。






今回の素材はオックスフォードのホワイトとギンガムチェックのブラック。白いシャツは言わずもがな、ブラックギンガムはブラックによる引き締め効果もありながら、ガラ自体の爽やかさでJKTやカーディガンを適度に明るくさせてくれます。






襟の形やサイズは流行りに左右されない最もプレーンなデザイン。






カフスも同様ですね。






ボタンは手になじみの良いナローリムの本貝ボタン、こういうところの上質さはシャツの表情に影響しますのでね、大切なポイント。








王道ですね、文句なし、間違いなし。

今のインナーにはもちろんですが、春に向けてもお早めにご用意くださいね、春はシャツが活躍する季節ですので。

宜しくお願いします!






MANUAL ALPHABET B.D SHIRT ¥9,500+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はweac.さんから2つ。






まずは KURUMICHAN SHIRT です各シーズン毎にリリースされているこのモデル、楽しみにしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。ボタンを共地にすることで全体の統一感が出てググッと引き締まります。






小ぶりな襟もすっきり感を追加してますね、インナーにするにもこの感じは本当に使いやすい。






後見頃のセンターでハギをとってますので、縫い目分の自由度がアップしますので、すっきりシルエットなのに動きやすいのです。






こんな感じです、シックにもアメカジライクにも着られそうな雰囲気。冬の着こなしの助けになるシャツです。

次は同じネルでも起毛して雰囲気ももっと緩やかなシャツ、






BIG MAN です。
ビッグシルエットのシャツはふわりと羽織るだけで雰囲気が出る、パンツの太さも意外に選ばない。
見た目よりもしっかり打ち込まれたネル地なので着た時の安心感も良いのです。






ノーカラーで自由度の高いコーディネイトができます、シャツより短い丈のアウターも無論ですし、同じくらいのを上から重ねてドレープ感が出ても良いし。






裾は後ろが長め、シンプルなラウンドヘムです。
途中までの前立ては1940年代あたりのワークシャツに見られるディティール、今のように出して着ることがなかった時代、途中までの方がズボンの中ゴワゴワしなかったのでしょうね。でもワークシャツだから体を動かす時にあわせの部分が破れたりしないように前立てを付けて。






ゆる〜い空気が素敵でしょ?個人的にはもっと太いパンツをあわせたくなります。冬はこの上にミドルゲージ以上のカーディガンを着て、シンプルなハーフコートとかを合わせたい、そんな気分です。

という感じで、着るとクセになりそうな2つです、是非お試しくださいませ!!






weac. KURUMICHAN SHIRT ¥12,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)






weac. BIG MAN ¥15,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はマニュアルアルファベットさんのシャツをご紹介です。ん?片仮名で書くとアルアルになりますね笑







LOOSE FIT REGULAR COLLAR SHIRT






読んで字のごとくです、全体的に少しだけルーズなシルエットになってます。






コンパクトなレギュラーカラーで、ルーズな中に程よく引き締め効果を。






袖や脇などの縫い合わせはステッチが出ないように、インターロックで、全体のゆるさを損なわない仕様です。






シャリ感のあるタイプライタークロス、それを製品染めにした後バイオウォッシュに、ちょっとだけエイジングされた感じが良いです。






グリーンのグラデーション、おそらくUNITブログ史上初のアウトフィットではないでしょうか、、、笑
白いパンツも良さそうですし、太いデニムなんかも。


落ち着きがありつつ、時代の空気感も帯びた感じですね。






MANUAL ALPHABET LOOSE FIT REGULAR COLLAR SHIRT ¥9,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

京都は昨日で地蔵盆も終わり、秋に向けてのアイドリングタイムが始まる頃。






個人的には「こういう眺めで涼しくなる頃のビヤガーデンってのも悪くないのかなあ〜」なんて思いながら、ホテルを見上げたりしてしまいます(笑)

そんなことより、新商品を3つアップしました。






まずは前回お知らせしたNUNC Document Caseです、使い勝手の良さは昨日ご説明した通りです。
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

次は、






GERMAN TRAINER ¥19,800+tax
定番のジャーマントレーナーがリニューアルです、素材が向上して履きやすさが増しました。ルックスもさらに大人っぽくなって落ち着いたカジュアルスタイルを演出してくれます。
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

3つめは、







weac. BASIC SHIRT ¥15,000+tax
ネーミング通り、ウィークが作り続けているモデルの今季バージョン、ギザ88という高級エジプト綿を使用した上質なカジュアルシャツ。隠れたギミックも多く、しっかり作り込んだ納得のシャツです。
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

ちょっと駆け足ですが、、、通販ページも拡充していきますので是非是非ご利用くださいませ!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんにちは。

昨夜は五山の送り火でした、ご先祖様気をつけてお帰りくださいませ。






いつもは営業日に当たるので、大文字の横っ面を二条大橋あたりから眺めるのですが、今年は定休日だったので所用を済ませ帰宅して、自宅からそのまま北山通りを東に行って妙の字を間近で。低いし遮蔽物の少ないのでよく見えますし、やはり大文字より観光の方も少ないので楽に見られます。
ふらっと一人で、形見の腕時計を壊してごめんなさいと祖父に謝ってきました(笑)

祇園祭と送り火、京都の夏の2大イベントだと思うのですが、個人的には送り火のほんわかした感じが心地よい。幼少期に鹿児島の祖父母の家でお盆を迎える時の気持ちを思い出します、そして商業イベント然とした状況でなく市民のみなさん各々が普通に参加している気分になれる様な。なんでしょね、法事的などこか厳粛な気分と花火を愛でるような心地が共存してる具合が良いのかもしれませんね。

ということで8月も折り返し、ということは・・・・・






明日18日(金)からはNUNCのPOP-UPがスタートです!!!!
期間中は全ラインナップをご覧いただけます、新進気鋭のブランドです、ぜひお越しくださいませ。
最近のNUNCについての投稿はこちらです

って、ボが一番楽しみなのかも知れませんが(笑)


宜しくお願い申し上げます!!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

今週は天気が崩れる様子で、、祇園祭同様の送り火あるある、、笑

一昨晩から結構過ごしやすい気温になってきてますので秋の訪れを感じない訳ではないのですが、まあそんなにすんなり許してくれる日本の夏な訳もなく、まだ残暑というには時期尚早。

ですがお買い物するにも、そろそろ秋を見越したものが欲しいなあ・・・・そんなお気持ちもわかります、ということで






WEAC. HENRY
本日はこれをご紹介。






ストレッチナイロンテンセル、この素材は涼感のある通気性の高い素材ですのでこの時期からでも着られます。






全体的にはプレーンなイメージ、ヘンリーネックのプルオーバーシャツは不思議と上品なイメージになりますよね。素材の柔らかさと全体のゆとり感が合わさってエアリーな印象です。






ビンテージのドレスワークシャツに見られる前立ての下のプリーツもドレープ感を作ってくれます。






ショーツと合わせても、






もちろんロングパンツ、ワイドパンツでルーズな感じ西てみました。






カーディガンも相性良しです、冬場でもこのシャツの通気性は使い勝手がいいと思います、厚手のニットなんかだと意外に蒸れたりしますのでこういうシャツをインナーにすると却って良さそうです。

というか、このテロっとしたイメージが雰囲気満点で良い、上着を合わせるにも幅広く馴染むと思います。

存外手放せないひと品になると思います。






waec. HENRY ¥14,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


UNIT- WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×