UNIT

こんばんは。

本日は小物のお話です。
今季は本当にわずかな量の入荷で顔見世っぽい感じなのです、なのですが、、コレ素晴らしい商品。






cobachi(RYU)の靴下です。






パッケージに表されてるそのまま、やさしいゴムなし靴下。








新潟の工場さんとタッグを組んて企画された商品、内容を拝見すると工場さんの靴下にかける想いがとても好感触です。「履きやすい靴下は履かせやすい靴下」という一節がありまして、なるほどな〜と感銘した次第。






これぞメリヤスといった感、本当に丁寧に編まれてます。

なんといいますか、商品の佇まいから感じる丁寧さが本当に美しい。
本格展開は来季からなので待ち遠しい限り、今回は少量入荷なのでご興味をお持ちいただけた方はお早めに。

こういうところに気を使えると、なんだか嬉しくなりますよね。






cobachi comfortable socks ¥2,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






桜越しの大文字です、意外にこのアングルで撮る方が少ないようです。京都っぽいのをと思いまして。

しかし開花してからずっとドンヨリお天気ですね、残念なような・・まあこういう年もあるかと思ってみたり。ボク自身今年は昨日の帰りに自宅近くの児童公園で眺めたのがやっとなので、そういう巡りのとしでしょうかね(笑)

ブルーグレーな空は重いですが、洋服だとシブくてカッコイイ。






そんな感じのネイビーの天竺×ガーゼのレイヤー生地が本日の商品、






クルーのロングスリーブと、






ざっくりクルーの半袖コットンニットです。

シーズンごとのコレクションの中では目立たない部類のアイテムかもしれないのですが、このニュアンスは必ず毎シーズン存在します。RYUのコーディネイトを裏で支えてる感じ。RYUらしいのですが結構汎用性の高いTシャツなのです。






ロングスリーブはジャストシルエットですが着丈を長めにしたデザイン、






こんな感じです。太いパンツに合わせたくなる気分です、長めの裾がアウターからチラッと覗く感じに。






ショートスリーブはゆったり仕上げで後身頃を長めに、ショートパンツにも合わせやすいデザインですね。






ごく普通のジーパンで。細身のパンツのあわせるのも良さそうです。

この2型、個人的には大好きなんですよね。こういうのって「持ってて良かった〜!」ってタイミングが必ずあるのです、シンプルなんだけど存在感もあるのでインナーとしての頼り甲斐も素晴らしい。

ほんっっっとに、イイですよ。






RYU dual-layered long sleeve knit ¥13,500+tax
RYU dual-layered big knit ¥11,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

先ずは無駄話(笑)
この4年ほど寝かせておりました自転車を今のボクの使い勝手に合うようにと去年の夏前くらいからちょこちょこイジってまして、それが最近落ち着いてきました。温故知新といいますか、、





DSC_3689
29erのMTBフレームなのですが街で乗りやすいようにタイヤを細く、でもフレーム形状に合わせて細くなりすぎないタイヤで。かつシングルスピードで変速機は無し、メンテも楽だし街中だとかえって機敏。何よりシングルスピードっていうのが自分にとっては本来基本的なモノだったりするので、存在自体が安心(UNIT店名の由来だったりします)。というか、、めっちゃ普通ですよね(笑)

というか、シンプルなのって単純にカッコイイですよね。こうやって改めて眺めると丁寧に作られてるのが分かります、大切にしよ、、、、笑
(E.B.Sのご用命はvelo stand kyotoまで)

こうやって愛着のあるモノというのは自ずと付き合いが長くなるもので。
そういえば、、お店の中にあるモノでボクが一番付き合いの長いモノはと言いますと、皆さんのイメージにはおそらく無いモノ。それが本日のタイトルであります、





DSC_3693
RYU shirt Ⅱ
なのです。RYUはブランドスタートして12年目、、だったと思います。その当初からリリースされておりますので、それだけ安定した人気であるということですね。





DSC_3696
小さめのショールカラーに比翼の前立て・片玉縁のポケット、デザイン的には比較的主張のあるパーツなのですが、サイジングやバランスなどで絶妙にシンプルなシャツへとまとめあげてます。





DSC_3694
質感の良いツイル素材に後染めのピグメント(ホワイト以外)、繊細だけどエイジングも楽しめます、どれも捨て難い、、、、でしょ。





DSC_3701
ボトムのデザインや太さも選びませんし、合わせるアウターなんかも同様。このシャツに頼ってはき古したジーパン+スニーカーでポイッと着るのも悪く無い。



普通のシャツ、だけど普通じゃ無い。

静かに語るシャツです、きっと手放せなくなりますよ。





DSC_0937
RYU shirt Ⅱ   ¥19,000+tax
(通販ページはコチラから)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は個人的にオススメなひと品をご紹介。

ボク自身この商品とは10年近い付き合いで、今着てるモノも2代目だったりします。





dsc_0548_201510061748116acdsc_0549
RYU washable wool cardigan ¥19,000 → ¥13,300+tax

ラウンドヘムで表情の豊かなデザイン、インナーにカットソーを持ってきた時の相性は絶妙。上品さとモード感が相まったデイリーユースに丁度良いカーディガンなのです。





dsc_0562
意匠的に付けられたミリタリー風ポケットもアイコン、その他脇にもポケット有りで見た目以上に実用的。





dsc_1222
うん、好きだなあ。。これはゆったり目のパンツを合わせてますが、もちろん細いパンツも合わせやすいですよ。

ずーっと、UNITの定番でやってきた型、セールにしたことなかったのですが、、、今回そうしてるのは、





dsc_0561_20151006174810255
このウォッシャブルウールが作れなくなって廃盤になってるのです。。。。なので涙を飲んで別れのセール。
愛用してあげてください、宜しくお願いします。


なんだか暗いな、、、笑

なにより良いモノがセール価格なのでぜひぜひ!です。


宜しくお願いします!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は今季のRYUで個人的に最も好きなアイテムであるブルゾン、シーズンテーマが”S4M4C2″ということで・・ってコレはどういう意味かと言いますと「STREET4:MILITARY4:COUNTRY2」という比率を表してます。そのラインナップの中で最もUNITの好みのコーディネイトに合いそうなS4M4C2だったのがこの、





DSC_0900

DSC_0902

DSC_0904
MA-1タイプのブルゾン。
オリジナルの空気をしっかり残しつつ洒落感を上手く追加した、そんな雰囲気です。丈を少し長めにすることで全体のバランスが取りやすくなってます。それ以外のディティールをみますと、、





DSC_0905
襟のデザインや左上腕のツールポケットや、





DSC_0906
フロントのポケットはオリジナル感を、リブは緩めですね。

そしてダイナミックにアレンジされてるのが、





DSC_0908
背面のキルティング、本来インナーになってるものを前後アシンメトリーに。





DSC_0926
前身頃とアームは厚めのラッセル、ジャージに似た素材なのですがそれよりもカチっとした生地感。前後の対比というかコンビネーションというか、良いバランス感覚です。

もう一つ特徴的なのは、





DSC_0909
袖の裁断とリブのデザイン、ストリートっぽさが現れてますね。





DSC_0897
こんな感じです。
今日のボトムはちょっと緩めのモノですが、ビタっと細いモノも良いですし太いのをロールアップしてシンプルなスニーカーなんていうのもモチロン。S4M4C2のストリートとミリタリーはこのブルゾンに任せて、カントリーを下半身で表現しても良いですよね。トレッキングシューズなんかを合わせるのもカッコ良さそうですよ。

個人的にはネイビーがオシ、デニムを合わせるのもイイし・白いパンツに黒い革靴なんてクリーンな感じになりそう。

たまにボクの言う、「売りたくなくなるヤツ」です(笑)






DSC_0962
RYU raschel MA-1 ¥33,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はRYUのカットソー。





DSC_1042
肉厚のサーマル、ドライタッチなのですがなんとなくしっとり感も有る「良いな〜コレ」と思わせる質感。





DSC_1045
デザイン自体は至ってプレーン、ベーシックなクルーネックです。敢えて違いを言えば少しだけ袖が長め。





DSC_1041

DSC_1040
襟ぐり・袖・裾のフライスを断ち切りで処理、意匠的なことはココだけなので際立ちます。





DSC_1057
たったこれだけなのに・・なんというか、このカットソーはとても匂いを感じます。

ということで、




DSC_1036

DSC_1039

DSC_1037
この3色展開です。





DSC_1068
(上手く撮れてないのです、、)実にシンプルです、でもどこか他とは違う。

個人的にはユルっと太いパンツに合わせたいですね。デニムの色あせたダボダボのワークパンツに黒い短靴、以上ですけど?くらいの感じ。そしてこのカットソーの強みはインナーとして脇役も上手であるということ。ブルゾンからスソがチ見え隠れするのとか・ステンカラーの袖からチラっとか。
正直言いますと、最近までサーマルを見えるところに着るというのは個人的に好きじゃ・・というよりキライでした。でもRYUからここ数年でこの素材を使うようになり「あれ?、ひょっとしてイイんじゃないの??」と思うようになり。。すっかり大好き。料理次第で、、というのを改めて感じさせられました。

ぼくもまだまだ若いな。。。よかった笑



こっそり人気ですので、お早めに。





DSC_1063
RYU strong waffle thermal ¥12,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はUNITの準定番と言って良さそうなRYUのシャツを。





DSC_2732
ツイルを顔料の後染めに、この組み合わせは表情が良いですよね。




DSC_2672_20150807161621672
コンパクトのショールカラー・片玉縁の縦ポケ・比翼の前立て。
専門用語だらけですが(笑)、ギミック感がタプリにもかかわらずスッキリ見える不思議、ディティールのサイズバランスの良さですね。





DSC_0939

DSC_0941

DSC_0942
ホワイト・グレー・ブラックの3色。
デニムにもチノにも軍パンにもウールトラーザーにも、コレ実は万能選手。



僕も10年近く手放せない1枚なのです。





DSC_0937
RYU shirtⅡ  ¥19,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はRYUから3点。

今年のリューのテーマはホスピタル、これを見た医療関係の皆様は「複雑。。。着替えても仕事中、、、笑」なんておっしゃるくらい忠実というかシャレが効いてるというか笑





DSC_2954 DSC_2953
プルオーバーシャツと、





DSC_2957 DSC_2958
ロングパンツ、





DSC_2956 DSC_2955
ショートパンツ。





DSC_2983
光沢感の良いブロードをそれぞれネイビーとブラウンの強弱で配色。





DSC_2948
浅めのVネックに配色のポケット、





DSC_2949
伸縮性の低いシャツ素材ですのでスナップボタンで開閉して着用。





DSC_2985 DSC_2986
パンツは共にアウトドア的なアプローチ。





DSC_2987
ショーツの裾は切り返し、





DSC_2988
ロングはベルクロのアジャスターで雰囲気あり。





DSC_0947
セットアップで着るとこんな様子、シャレが効いてて良いです。

それぞれで着てみましょう





DSC_2945
シンプルでキレイなシャツ、





DSC_3004
軽快だけどキリッとしたパンツ、





DSC_2946
パリっと洒落たショーツ。


RYUというブランドは「モード・ストリート・ベーシック」このミックス具合をシーズン毎に絶妙にミックスアップするブランド、このシーズンも秀逸です。

ラフにキレイなアイテムをひと味いかがでしょうか。





DSC_3009
RYU paper cotton pullover shirt ¥19,000+tax
RYU paper cotton full-length pants ¥23,000+tax
RYU paper cotton short pants ¥19,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail :
unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は入荷していますシャツの中から注目株の6品番をザザッとお知らせ、そろそろシャツ日和ですのでね。

シャツといえばweac.ですね、





DSC_2700 DSC_2702 weac. KURUMICHAN ¥12,000+tax





DSC_2733 人気安定のクルミチャンシャツ、今回はタイプライターです。着やすくてスッキリデザインなのが人気の理由でしょうか、グランジウォッシュが施されたタイプライターでシックに仕上がってます。

次は、





DSC_2710 weac. BIGMAN ¥14,000+tax





DSC_2713 ビッグシルエットのバンドカラーシャツ、しっとりした肌触りのエジプト産ギザ綿を使用、程よい光沢感と肌触りの良さが特徴。細いパンツでメリハリ・太いパンツで落ち着き、色々楽しめそうですよ。



続いてBibury Courtから2型、





DSC_2699 Bibury Court stripe shirt ¥18,000+tax





DSC_2717 とても柔らかな楊柳ガーゼに裏地を張り合わせた手間のかかった素敵な生地です、大人な1枚。太いパンツをロールアップでスリッポン履いて、、そんな感じで余裕の着こなしがしたくなります。個人的にも是非欲しいなあ。。。

次は





DSC_2709 Bibury Court block check field shirt ¥28,000+tax





DSC_2725 ブロックチェックの上質なツイル、これまた魅力的な素材。これまた欲しくなります、、シンプルにジーパンとレザーシュズで。同素材でショートパンツもあるので是非セットアップで着てくださいませ。



これも欲しい、、次は15jyugoから





DSC_2707 15jyugo 16 de shirt ¥17,000+tax





DSC_2727 力織機で織られたセルビッジ付きのダンガリーです、イイ風合いですよね。UNITではバンドカラーってあまりチョイスしないのですが、今年は少し展開中。このシャツもミリタリー・ワークを柔らかく取り込んだ15jyugoらしいデザイン、ショートパンツをはく頃にもふんわり合わせたいですね。



そして前回ご紹介したalk phenixから





DSC_2705 alk phenix dou shirts ¥18,000+tax





DSC_2730 透湿速乾の4WAYストレッチのポリエステルサッカー。程よいギミック感と扱いやすい素材のコンビネーションが素晴らしい、クセになるシャツだと思います。



最後は、





DSC_2703 RYU shirt Ⅱ ¥19,000+tax





DSC_2731 RYU定番のシャツにブラックが追加されました、待ってました〜って感じです。





DSC_2732 質感の良い顔料のツイルにRYUのミニマルなデザインがのっかり、なんとも言えない雰囲気。ボクも長年に渡り手放せない1着となってます。





DSC_2750 という具合、その他もワイワイ入荷してますので是非是非お急ぎでおこしくださいませね(笑)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

こつこつ、春モノが入荷してますよ。





DSC_2795 RYU、





DSC_2797 今シーズンのテーマはホスピタル。





DSC_2798 weac.も、





DSC_2803 気持ちよく着られるモノばかり。





DSC_2802 Bibry Coatも定番を中心にジワジワ季節が進んでます。


これからますます入荷ですね、ご紹介もコツコツ進めて参ります、宜しくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×