UNIT

こんばんは。

UNITの定番ご紹介シリーズ、本日はマリーンデイを。

MARINEDAYはブランドがスタートして10年以上、シンプルで色んなスタイルに合わせやすいユニセックスな商品を変わりなくリリースしています。デザインイメージ的にはゴツゴツした男っぽいところがないのでレディース〜ユニセックスのお店での取り扱いが多く、ひょっとしたらメンズオンリーのセレクトでの展開はUNITだけだったりして。
ブランドを手がけるH氏とは彼もボクも前職の頃からの付き合いで同い年、見てきたモノや好きなニュアンスも近かったりで気の合う仲間。シンプルなスタイルをカッコよく着こなす大人でもあり、ボクにとって欠かせない人物でもあります。
UNITをスタートした当時は、UNIT自身がどういう方向に進むか掴めない部分もあったので恐らく間違いなく受け入れていただけるであろう





DSC_0744
FLAT3とBOAD2のみの取り扱いだったのですが、気づくとすっかりトータルで展開になってました。このFLAT3と共に変わらず定番として存在し続けてますのが、





DSC_3518
本日の話題であるFISHFLYです、この配色はUNITのお願いでちょこっと作ってもらったキナリ×ブラックで





DSC_3519DSC_3520
キナリ×キャメルとエボニー×ブラックが本筋の定番。





DSC_0942
パラフィンの麻帆布とオリジナル真鍮パーツにカーフレザー、マリーンデイの黄金比率。





DSC_2325
メインの荷室を挟むポケットがこんな感じ、過不足の無い丁度良いディティール。





DSC_1762_20150127174649f66
A4も入りますし、普段使いにジャストなサイズ感。





DSC_3527
こうやってディスプレイされてる姿をみても本当にイイ空気感、売る側としても安心感のある存在なんです。

まだお持ちじゃ無い方は是非どうぞ、使い古して代替わりをお買い求めの方もいらっしゃったりします。

信頼度の高いMARINEDAYを代表するモデルだと思います。





DSC_3522
MARINEDAY FISHFLY ¥13,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

おかげさまを持ちまして本年度の営業も終了です、皆様ありがとうございました。
例年にも増して早く終わった1年でした、良いこと悪いこと共に必要なことだったと思います(思うようにしてます笑)。 あとは・・・後厄が終わるので嬉しいです、これで脱出!来年はイイことありますように笑

UNITとしては、、、来年から少しずつですが進めていきたい方向が見えたかな〜と、その為の1年だったと後に思うかもなあというのが本日の時点での感想です。もっとシンプルにUNITらしさをお伝え出来ればなあというところです、今後とも宜しくお願い申し上げます。

皆様は如何でしたか?良い1年であったら嬉しいなあと思います。


それから・・・洋服屋さんなので洋服の話で終わりたいと思います、笑
この冬のボクで最も登場回数の多かったコーディネイト↓





dsc_0883
ARAN:TSURING JKTとVEST
Baxter Ratcliff:ハイゲージニット(セール対象ですよ)
BETTER:MID WEIGHT L/S T-SHIT
Pt.Alfred:3rd ARMY PANTS
Black Sheep:FINGERLESS MITT
MARINEDAY:ショルダーと財布とキーケース
ROMA BELT:ERAメッシュベルト
CORNILLON:無地ストール

(靴・時計は私物です)





dsc_3498
安定感があって・周囲の邪魔をしなくて・カジュアルだけどトラッドを理解してる感じで・男らしいけど適度に柔軟性もあって、、そんなコーディネイトだと思います。(年末なので自画自賛させてくださいね、笑)

そしてなんとなくUNITの方向性が少し見え隠れするような気もします。



ということで改めて。

本年も御愛顧いただき有難うございました、来年は益々皆様のご期待に応えられる店に出来るようもっとガンバリます!宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。



UNIT橋口漢児

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は久しぶりにバッグをご紹介。





dsc_0753dsc_0752
MARINEDAY SAILOR

4枚ハギで真ん中のシームがアイコンになっているシンプルなショルダーバッグ。どちらかというと小型の部類に入るサイズ感、A4がぴったり入るくらいの背の高さです。





dsc_3231
風合いの良いシュリンクレザー、ブラックとカーキで渋めのカラー展開。





dsc_3240
中には少し深めのオーガナイザーが1つ(ピント外れててスミマセン)。

そして今回は、、





dsc_3243
MARINEDAY CHLOE
この共地のポーチも是非セットで。カバンとポーチが同じ素材でリリースされてるのは毎シーズンなのですが、





dsc_3248
この組み合わせはなんだかマッチングがイイ感じなのでかっこいいなあと。





dsc_3247
クロエの中身はこんな感じ、ポケット一箇所にカードサイズのスリットも1つ。

バッグを持ってみました、





dsc_3228
こんな感じです。
色んなスタイリングに溶け込みそうなバッグでしょ?女性男性どちらでも使えるサイズ感です。


毎日ひょいっと手にして出かけたい、程々のサイズでそういうのあればなあ、、なんてお思いの方には打って付けです。

是非お越しくださいませ。





dsc_3252
MARINEDAY SAILOR ¥1,9000+tax / CHLOE ¥4,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はマリーンデイのパンツをご紹介です。UNITでは安定した人気の準定番的な商品、ボク自身にとってもかなり登場頻度の高いパンツです。





DSC_3333
デニムのトラウザー型。





DSC_3339
12ozのセルビッヂデニムを使用、1年通して使いやすい素材です。太いデニムのボトムにはこれ以上厚いモノを使うとガッシガシの本気ワークウェアになってしまいますのでちょうど良いところ。素材自体もちょうど良い力の入りすぎてない程度のモノ、色落ちもクリーンな印象になります。





DSC_3340
太めのシルエットです、UNITのコーディネイトとしては最も好きなあたりの太さ。





DSC_3334

DSC_3337
シンプルです。カン留めのところを白糸でアクセントに、ネイビーの猫目ボタンがワークウェアっぽさを少しだけ匂わせてます。バックポケットは右側のみフラップを、使い勝手もいいですね。





DSC_3341
これくらいの感じです。太いのですが重苦しさも無く合わせる靴もいろんなボリュームで大丈夫、今日はペタンコのスリッポンですが冬場は大体ブーツを合わせてます。トップスももちろんタイトめなモノ〜長めのコートも。
なんといいますか、、、

「UNITの好きなコーディネイトに最も合わせやすい要素を凝縮したパンツ」

なのです。今日から1週間のパンツは1本だけ〜って言われたら、、これ選びそうです、ボクの場合。





DSC_3331
今ならレディースサイズもありますよ。

本当に付き合いやすいパンツです、是非どうぞ。





DSC_3328
MARINEDAY D-TROUSER ¥12,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はおすすめ比率でいうと女6:男4くらいのバランスのバッグを、、、いや、ボクとしては男性にも結構プッシュしてます。それは何かと言いますと、、





DSC_0877
クラッチパッグ。
大体B5程度のサイズ感です、クラッチとしてはしっかりめの大きさですね。





DSC_0881
8号頒布にプリントを。ゼブラのレインカモとタイガーのレインカモ、それぞれ銀・金のラメのバントがアイコンとなってます。





DSC_0880
ジッパーやタブはいつも通りマリーンデイらしい作り。





DSC_0883
荷物が少ない時はペタンコ、





DSC_0885
多い時はこんな感じでしっかりマチがあるので安心。





DSC_0872
一見すると女性向けなルックスに見えますがボクがもっても違和感ないでしょ?、作り自体にが安定感がありますので男性が持っても甘くなりません。これから冬に向けて色のトーンも重めになっていきますので、手元にこういう軽やかなモノがあるとイイ抜け感が出ます。テキスタイル自体もカモフラージュの変化系ですのでミリタリーライクな洋服と合わせてもカッコイイと思います、モッズコート+ジーパン+ブーツとかね。ってなると、、、ステンカラーにキレイめのパンツ+スニーカーなんて時にも軽快さのあるキレイめカジュアルでもまとまりそうです。

夫婦兼用にも出来ますし言い訳しやすいですよ(笑)、オススメです。





DSC_0875
MARINEDAY G-MAO ¥7,900+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は新入荷のバッグをご紹介です。
そろそろ秋物や定番の補充などが始まってますので、SALEと並行してこちらのご案内も始めていきますね。

ということでMARINEDAYから到着しております、





DSC_3192
BLUEMINT
このバッグは大きめのミニショルダーという立ち位置でしょうか。既存のモデルでTUNKBLUEというものがありまして、A4ファイルがポイッと入るサイズのそれを2まわりほどコンパクトにした感じ。





DSC_3202

DSC_3204
メインの真ん中と左右のポケットの3室で、携帯電話・鍵束・財布(MARINEDAY FLAT3)・B6判の単行本・KLEIN TOOLSのポーチ・着替えのTシャツ・フェイスタオル・水筒(klean kanteen 16oz)というのが上の画像の内容。そうですね、、、だいたい腹八分目くらいの入れ具合。ボクは結構ゴチャゴチャとポーチの中に入れてますので、女性の場合これを化粧ポーチと置き換えれば容量の雰囲気をお分かりいただけるかと。





DSC_3193
素材は66ナイロンのオックスフォード、1200デニールあたりでしょうか。いわゆるバリスティックナイロンという部類に入るしっかり目のナイロンです。使い方次第で上品にみえるナイロンOXですので、





DSC_3198
真鍮パーツや、





DSC_3200
レザーパーツとも相性良し、太いショルダーベルトがこの鞄の顔でもあります。

個人的にも待ってたんですこういうの。ナイロンのショルダーでスポーティでもなくビジネスでもなく、大人が持てる落ち着きがあって少し力の抜けた感じ。





DSC_3206
UNITの好きな革靴を履くカジュアルスタイルに丁度良い、





DSC_3208
ショルダーベルトの調節は不可なのですが男性のボクがアウター着ても斜め掛け出来る、なんとも丁度良い長さ。女性にも長くないと思いますよ。
このベルトの太さが良いのです、序盤にお話しした2まわり大きい方のは以前から多くの皆さんにお買い上げいただいたのですが、使ってる方には本当にお気に召していただいてます、このベルトの具合をお褒めいただくことが多い。

そんな感じでUNITの大好きなデザイン。
そのデザイン・サイズ・素材の三者がさらにUNIT好みになって帰って来ました。



なんというか、、、ホント絶妙。

ということなので、そういうことです(笑)





DSC_3220
MARINEDAY BLUEMINT ¥11,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

夏は夕焼けが美しいですよね。山で・海で・キャンプで、、、行きたいな〜(泣)、そういう時はもちろん幸せが充ち満ちるワケですが、河原やビルの間・自宅のベランダからでも小さな幸せが見つかった気分になります。なんとなく子供の頃を思い出してノスタルジックにもなってしまうのですが(笑)

そんな名前のカバンがこれ、





DSC_3202
MARINEDAY SUNSET
今は、外から見えるいいところに置いておりまして、これが本当に良い表情、ディスプレイジェニックです(笑)
いわゆるボンサック型、普遍的であり特徴的でもあります。





DSC_0802
6号帆布で安心感、





DSC_0787
中蓋付きの安心感。
こういうボンサックって奥のほうが見えにくかったりするのですが、白の帆布ですので中も明るくてちょうど良い。





DSC_3214
生成りの帆布+カーフレザー+真鍮の金具、黄金比ですね。





DSC_3206
良いサイズ感、これより小さいければ物足りなかったりデザインのバランスが悪くなったりですし、大きいのは良いのですが使い勝手を考慮するとこの辺りのサイズがベスト。

これに手当たり次第詰め込んで小旅行に出かけるもよし、インテリア的にも優秀。どちらも夕日に照らされるロケーションが思い浮かびます。


日常にちょっとした味付けをどうぞ。





DSC_3209
MARINEDAY SUNSET ¥16,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はハンドトートを。





DSC_3167
MARINEDAY AMERICA です。





DSC_3164
トートバッグのハンドルってオリジンはハンドトートのみだったみたいです、手持ちのデザイン。このアメリカもそういうデザイン、どちらかといえば女性向きのデザインだと思うのですが好きなルックスなので投入。





DSC_3169
カーフレザーに帆布、上質感がイイ。





DSC_3170
これから入荷予定のモデルのうち幾つかはこんな感じのオーガナイザー、スマホのホルダーがつきました。





DSC_3163
秋冬に向けてもイイ感じのデザイン。





DSC_3171
サイズ感は周りの靴と帽子と比べてこんな感じです、手元の色々をポンポンっと入れやすいサイズ感。


ご自分でも。奥様・彼女さんへのプレゼントにも。





DSC_3173
MARINEDAY AMERICA ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はマリーンデイから2型、





DSC_0879 どちらもアイボリーのシュリンクレザーを使ったモデル。昨日のカルザノールに続き白系のシボ革、今年のUNITの気分なのでしょうか笑
そして個人的には今季のマリーンデイの中で最も好きな2つ。

まずは、





DSC_0875 NICE FOLKS
非常にシンプルなショルダーバッグ、行き着くところこういうのが最も使いやすい。





DSC_0881 中のディティールはFISH FLYに準じたかたち。





DSC_0884 デザインとしてはボトムで切り返すところだけ、潔くてイイ。





DSC_0886 真鍮の足付き、カバンの耐久性が格段に変わります。





DSC_0883 おなじみ真鍮のオリジナルボタン。





DSC_0868 肩掛け、





DSC_0871 斜めがけ。
男性で不満なく感じるサイZY・女性にはたっぷり使える感覚、程よいラフさと重すぎないシッカリ感です。

白でレザーでシンプルな中型バッグ、これがボクの感覚としては絶妙なのです。

すごく好き。




それに負けず劣らす好みなのが、





DSC_0876 S-PORTE
あくまでもシンプルなポシェット。





DSC_0887 中はこんな感じ、仕切り等はないのでその分収納力もアップ。





DSC_0888 もちろんこちらも真鍮真鍮パーツ、以前の同タイプのポシェットはバックル無しでしたのでバージョンアップです。





DSC_0893 ちゃんと長財布が入るうらいのボリューム。
女性向きといえばそうなのですが、そこまで華奢なイメージがしないので是非男性陣にもオススメしたいです。



このシュリンクレザーはしっかりコシのある厚みなので存在感が本当にイイ。

欲しいな〜、なくなりませんように、、、、笑





DSC_0892 MARINEDAY NICE FOLKS ¥27,000+TAX / S-PORTE ¥¥9,800+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。





FullSizeRender IMG_5868 先週はマリーンデイのアトリエに、かれこれ10年ココに来てますのでなんだか落ち着きます。同い年で見てきたモノも近いので好みの雰囲気の部屋だっていうのも大きなポイント、見晴らしも最高。若かった昔を思い出して鼻の奥が甘酸っぱくなったりも、、多少(笑)

という具合にMARINEDAYさんとは長年おつきあいして頂いてまして、それは商品にも人柄にも信頼出来るからという結果かも。

本日は2アイテム、先ずは





DSC_0781 DSC_0780 RAINBOW

バケツ型の進化系、軽快な雰囲気をまといつつカーフレザーのショルダーでグッと引き締まった印象に。





DSC_0799 マリーンデイといえば、のリネン帆布。





DSC_0790 視覚的にも効果のあるトリミング、同色のポケット。





DSC_0791 男女共に程よいサイズ感です、毎日ポイッと使うのに丁度よさそうでしょ?。エコバッグくらいの気軽さが欲しいけどちゃんとカバンじゃないと、、なんてお思いの方には本当に良いと思います。


次は、





DSC_0784 SUNSET

ボンサック型、ハンドルとポケットと白の帆布の組み合わせが美しい。





DSC_0785 背面はこんな感じです。





DSC_0802 ガッチリ目の6号帆布。





DSC_0786 真鍮パーツもこういうデザインには更に効果的、





DSC_0787 開くとリネン帆布の中蓋、安心ですね。





DSC_0788 男性には中型・女性には少し大きめな感じでしょうか。

実はこのモデル、9年前くらいに一度リリースされてたモノのモデファイ。当時のはコレの2倍近い大きさだったはず、それの存在感は相当カッコよかったのですが今回のは手軽でイイ親近感。

単純にルックスがイイ、冬場にミリタリー系のアウターと合わせるのもよさそう。



本日のMARINEDAYは、個人的にジワ〜っと好きな2型。サラっと格好良くが前者で・第一印象からグッと来るのが後者、、、かなと思います、どちらも優秀でオススメなことは同じ。






DSC_0797 MARINEDAY RAINBOW ¥12,000+tax





DSC_0795 MARINEDAY SUNSET ¥16000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×