UNIT

こんばんは。

日を追う毎に寒さが進んでますね。これからもっと来ますよね、それを踏まえてUNITはまだエアコン点けてません。外から来る皆さんは上着のままなので今のところ何も言われませんし、まあ良いでしょ、ボクの保温スケジュールでいかせていただきます笑

そんな時期にうってつけなJKT?ブルゾン??を本日はご紹介しようと思います。






Jackman BB Shirt JK
カッコ良いですよね〜、スタンドネックのワークスタイルのJKTです。大人の矜持を保った普段着と言う佇まい。






生地の風合いがなんとも言えません。
ウール・ポリエステル・ナイロン・アクリル・リネンの5種類糸をブレンドした独特のしっとり感ある風合いが特長の生地、落ち着いた雰囲気で毎日袖を通してしまいそうな具合。






程よいゆとり感のある身頃と、こちらも程よい太さのアームホール。ゆったり感はあるけど緩くはない、それくらいの気分が我々には丁度良いですよね。






クルーでもタートルでも、もちろんシャツもこなせるスタンドネック。上にコートを着るのにも邪魔しないですし、全体の表情もスッキリまとまります。






そこにプリーツをつけた大ぶりなポケット、かといって邪魔にならないギミックも嬉しいです。






サイドスリットで表情もヨシ。袖口もいっこ折ってニュアンスを付けて着ても良さそうです。






ドットボタンで開閉もスムーズ、すっきり見える要因でもありますね。






合わせを少し多めに取ってますので、トップボタンを閉じずに着る時・ボタン全開できる時もちょっと上質感がアップして良いです。保温性にも好影響だと思います。
1900年初頭のスタンドカラーユニフォームがデザインソースらしいのですが、100年前のスポーツウェアは洒落てます。ミリタリーにしてもワークにしても、理に適ったデザインだからこそ今でも飽きずに着られるのでしょうね。






ね?深めで良いでしょ?
すっきりしてるけど物足りなさがない雰囲気です、パンツの太さ・デザイン問わず合わせられそうですよ。






全部開けてこんな感じ。インナーを同系色にするともっとシックにまとまります、今日は巻いてませんが・・ストールとの相性も良いJKTです。






そしてコートの中に着るとこんな具合。ちなみに本日は、
コート:ARAN SWD PARKA ¥42,000+tax
カットソー:BETTER MID WEIGHT CREW L/S T-SHIRT ¥ 5,500+tax
パンツ:ARAN FATIGUE-46 CORD ¥17,000+tax
というパターンです。ボクはこれで毎日でも平気笑
モノトーンコーディネイトで、それぞれの素材感が良い仕事をしている感じです。もっと寒くなったらJKTとロンTの間にハイゲージニットを足せばバッチリ。あ、それとSTELLA ROSAのストールで襟元と前身頃を温めて。長いストールはもう1まい服を着るのと同じ働きをしてくれるので助かります、ボクも今週から綿入りベストと合わせてます。腕はまだ傍観してませんが笑、それでも問題ないくらいストールっていうのは働き者なのです。

12月目前、トータルコーディネイトをオススメできるのは冬らしくて楽しいです。

その要になりそうな本日のJKT、ぜひ着てください。






Jackman BB Shirt JK ¥22,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。



賀茂川も秋の色です、ここから一気に冬の色にというのが例年の流れ。

まあ、そりゃ寒くなりますよね。毎年12月くらいは”あ〜寒いねえ、、”くらいのまだまだ寒いことが新鮮な感じなのですが、1月に入ると”んんっ、、、さむ、、、、”となり、2月には”ぐぐぐぐ、、、ざ・・ぶ・・・”みたいな感じで、4月くらいまでもう勘弁してよ〜という具合笑
この時期から春先までビシっと使えるアウターとして前回ARAN HOODED COATをご紹介しましたが、この先にメインで活躍してくれそうなアウターとして、










ARAN SWD PARKAが。
2年前から登場した、新定番的な存在です。






スウェーデン軍のアーミーパーカをモデファイしたこのコート、たっぷりしたデザインながらスッキリもしている、なんともカッコイイ大人のミリタリーコートです。







デザインもさることながら素材の風合いが印象を作り上げていると思います。60/40のコットンナイロングログランなのですが塩縮加工を施したことによって、目が詰まって・光沢が少し抜け・生地にアタリが出ている、なのでサープラス的な匂いが増してます。素材としては前回のHOODED COATと同じなのですが、目が詰まった分コチラの方がさらに防風性も向上している様な気もします(そう言いながら真冬になっても両方とも着てるのですが笑)。洗濯も容易です、ボクはオシャレ着洗いで普通に水洗いしてます。






大振りのフード、前立てにも余裕がありますのでマフラーを巻きやすかったりも。






フードの形状が納まりの良いハギを多くとったデザイン、かぶる時もそうじゃない時も良い形。






スウェーデン軍パーカの特徴的なフロントポケットはそのままのイメージで、上部はハンドウォーマー仕様ですのでポケットが2段階になっており便利。






カフスもしっかり、グローブを着けたままでも使いやすいサイズ。






もちろんダブルジップ、引きの軽いナイロンジッパーなのでロング丈でも使い心地が損なわれませんね。






裏地は身頃に耐久性の高いコットンナイロンのムラ糸オックス、袖はすべりの良いキュプラ、安心です。






内ポケは1つ、十分ですよね。ウェストにはドローコードが仕込まれてますので保温性を上げたい時はキュッと。






襟裏にループがあるのでお出掛け先で脱いだ時も便利です。






男性が好む王道を行ってますよね、ミリタリー感・大人らしさ・使い勝手(メンテナンス性も)、本当にバランスの良いデザインです。スーツの時にも使えますよ。
ARAN BELT PT-2REPRODUCTION OF FOUND CZECHO MILITARY BOOTSを合わせてます、モノトーンでこれまた王道な仕上がり。






ちょっと前にアップしたコーディネイト、comm.arch. Hand Framed Saddle B.BARAN F.L PT-2です、今年のUNITの気分です。






こんな感じも、comm.arch. Hand Framed Saddle B.Bの焦茶とJackman GG Sweat TrousersREPRODUCTION OF FOUND GERMAN TRAINER MIDでちょっとスポーティ。軽快さもあって、この感じも皆さんお好きじゃないでしょうか?

ざっくりしたニュアンスもありつつスッキリしていて、ミリタリーだけどアウトドア感もあって大人が着やすい落ち着きも、中にざっくりニットを着込む余裕もありますので今からバッチリ。

冬本番も目前です、ご準備くださいませ。






ARAN SWD PARKA ¥42,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

グッと冷え込みましたね〜、日替わりで寒暖差が出るなんて天気予報でしたが、、皆さまお風邪召したりなどお気をつけくださいませ。

そんな時にカバンに忍ばせておくと”良かった〜”ってなりそうなのが本日のご紹介。








Jackman Jersey Vest
もう1枚に最適なのがこのようなベスト、ロンTの上にも・シャツの上にも・ニットだって、なんでもバッチリ合わせられます。コーディネイトのワンポイントにも有用ですしね。






柔らかく、軽く、暖かく、シワになりにくい中綿キルティングジャージー素材を使用したベスト。保温性に優れた素材ですので、インナーダウン代わりにレイヤードしても遜色ありません。ワッフルコーンっぽい編み立ても良いですよね、生地目の柄は適度な表情がつけられて良いのです。
ワッフルコーンって書いて、もえろバッカルコーンを思い出しました。これって関西ローカルだけなのでしょうか?笑、最初あんまりだな〜と思ったのですが、見てると結構気に入った記憶が笑

すみません、もといです。






なんと言いますか、ほんと丁度良いシルエット。伸縮性があるので着心地も楽ですし、中に着る分量も様々対応してくれます。






クルーネックのベストは、インナーの襟の種類を選ばないので素敵ですよね。






大きめのポケットも全体の引き締め効果に一役買ってます。






マット仕上げのドットボタン、ラフ〜落ち着いたカジュアルまで対応してくれます。






ロンT+ニットの上からでこんな感じです、モコモコしないし・窮屈でもない、本当に絶妙なバランスだと思います。
そして合わせております商品、先日”今年の基本形です“なんて投稿をしましたが、こちらは毎年の基本形的なニュアンスです↓







・ニットはcomm.arch. Hand Framed Saddle B.B
・中のカットソーがBETTER MID WEIGHT CREW L/S T-SHIRT
・パンツにARAN DENIM TROUSER-1
という組み合わせ。ベーシックで上質、黒靴と合わせるとシックでしょ?、ひねくれた言い方をすれば・・・誰にも不快感を与えず・身だしなみの気遣いも見えつつ・デニムで襟無しなので窮屈さもないコーディネイト笑






そしてARAN HOODED COAT、大人のモッズコート。UNITの10年間のうち半分以上の冬でオススメし続けているコートです。JKTの上だって似合うし・スウェットパンツにスニーカー・ワークスタイルやアウトドアなアプローチだって、それをサラリとまとめてくれる寡黙で有能なコートです。

そんな基本形コーディネイトに、






本日のJackman Jersey VestとSTELLA ROSAのストールを追加すれば真冬もバッチリです、あまり見えてませんが・・・今日は靴下をブラウンにしたのでストールもブラウンにしてみました。こういうチラリ遊びが男性ファッションの楽しさですよね。

なんだか自画自賛っぽくなってしまってますが笑、こういう感じのコーディネイト、UNITは頑なにオススメし続けてます。

重ね着の良さって色々あります、そういう意味では重ね着の象徴的なポジションにありますベストの活用が重ね着を制するかも知れませんね。

ベスト、楽しみましょう。






Jackman Jersey vest ¥14,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日は2つご紹介です。
見るからに暖か〜いモノも勿論なのですが、それを活かすモノも大切。本日はコートやニットなど冬のコーディネイトに使いやすいシャツとパンツをご紹介しようと思います。

まずはシャツ、






ARAN POBC VIYELLA TYPE
プルオーバーのバンドカラーで素材がビエラ、という品名ですね。これまでアランさんのシャツのなかでボタンダウンのプルオーバーをメインにオススメしてきましたが、今回は素材との相性が良かったのでバンドカラーをチョイスしました。






程良いゆとりのあるシルエット、いろんな太さのパンツに対応してくれますね。






あっさり目のバンドカラー、上品です。






片玉縁のポケット、これもヒトヒネリありつつ邪魔しない感じが良い。






素材はコットンビエラ。
余談になりますが、、ビエラは元々はイギリスの生地メーカーの商品名なのです。フランネル仕上げの生地に当てられたもので正式名はビエラフランネル、コットン×ウールの綾織を起毛させたものからスタートしました。
これはコットン100%、起毛の柔らかい素材で肌触りが良く、軽い着心地。なんと言いますか、ホッとする感じなのですよね。色んな形でこの生地のシャツ欲しいなあ、、ボタンダウンも作ってもらったら良かった。。。笑






こんな感じです、落ち着いた爽やかさです。大人らしさがありつつ軽快な印象も。ボトムのチョイスで表情を変えてくれる自在さがありそうです。


次はパンツ、






Jackman GG Sweat Trousers、スウェットパンツです。






独特の粗引き感のあるヘビーウェイトの生地を使用し、スウェットパンツによくある『ひざぬけ』も起こりにくくなっています。 裏面は起毛させておらず適度な厚みもある為、夏以外の3シーズン使えます。今回はチャコールを選びました、下半身に使うのに最も合わせやすい色だと思います。






ネーミング通り、トラックパンツタイプのスウェットパンツではなく、トラウザーなのでキレイ目な印象です。裾にかけてグッとテーパードを効かせてますのでスウェットのもったり感は皆無です。






小股も動きやすいギミックが。裾はスッキリなのですが腰回りは余裕なので、合わせて動きやすいデザインになってます。








トラウザースタイルなので勿論ベルトループもあります、横から後ろはゴム入りですのでベルト無しでも着用可能。








バックはこんな感じ、ポケットのデザインもはき心地の良さに繋がってます。






ラフに合わせてみました、上下スウェットでもパンツがしっかりしたデザインなのでユル過ぎないちょうど良いラフさ。






アランのPOBCとREPRODUCTION OF FOUND GERMAN TRAINER、中々の相性でしょ?






そのまま上にcomm.arch. Hand Framed Crew Neck P/Oを、クルーネックからちらっとのぞく襟の具合がいいです、気の利いた感じが伝わるような。






そしてアウターを追加、ARAN HOODED COATを。全体的に中間色的なもの重ねてますが、ぼやけずにまとまってますよね、それぞれの素材感やディティールの丁寧さ・バランスが良いからだと思います。

いや〜、良いです、我ながら良いパターンだと笑
頑張ってなくて・油断もなくて・楽で、素敵な組み合わせ、その匂いづけの基礎になってるのが今日ピックアップしたARANのシャツとJackmanのスウェットパンツ。

是非是非お試しくださいませ。






ARAN POBC VIYELLA TYPE ¥18,000+tax
通販ページはコチラ






Jackman GG Sweat Trousers ¥16,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは

よく使うモノの減りは感覚的に頭の隅っこにあるのですが、頻度が落ちるモノはうっかりしてしまったり。
今週のボクは紙袋の特大、重衣料の出る頃は気にしとかなければダメなのですが・・・やっちゃいました、ご迷惑をおかけした方々申し訳ございませんでした、フレキシブルにご対応頂き助かりました。。。
ということで今朝は業販店に、以前は近くで土日も開いてたのにな〜。Amaz◯nという手もあったのですが、紙袋は何故か2日後の到着で、しかも業販店より30%くらいお高いのです、実店舗運営者としては店頭で買いたいという仲間意識もあったり笑






特大・中・プレゼント用袋大。結構重いのですが大きすぎて自転車のパニアバッグに入らないので・・・重いもの程入れたいのに笑、こういう時にロングテール(後付けで荷台を長くした自転車)が欲しくなります笑

ということで、準備出来てホッとして本日も営業。

そして入荷速報です、Jackmanから3型届いております。










Jackman Jersey Coat ¥24,000+tax
特殊技術によって開発した発熱効果のある糸を高密度で編み立て、ストレッチ性、防寒性を兼ね備えたジャージーコート。高密度ゆえ縫製時の糸切れも起きやすいので通常より硬いチタン製の針を使用しゆっくりと縫っていきます。ポケットやゴムスピンドルの縁、袖口にはカン止めを打ち耐久性を持たせています。また後姿がきれいに見えるようにフードの大きさを調整、ダーツを入れることで緩やかに立ち上がる立体的なシルエットに仕上げました。2019秋冬の新色はカーキとグレーの中間色のようなAsh Khakiです。
シンプルandクリーンなデザインですのでコーディネイトしやすいです、去年も即無くなりましたので、、、なる早でお願いします。。。










Jackman Jersey Vest ¥15,400+tax
柔らかく、軽く、暖かく、シワになりにくい中綿キルティングジャージー素材を使用したベスト。保温性に優れた素材ですので、インナーダウンのようにレイヤードアイテムとしても活躍します。
万能そうですよね、絶対万能です。シャツやカットソーの上・ニットの上にも合わせましょう。








Jackman BB Shirt JK ¥22,000+tax
ウール、ポリエステル、ナイロン、アクリル、リネンの5種類糸をブレンドした独特のしっとり感ある風合いが特長の一重ジャケット。1900年初頭のスタンドカラーユニフォームからデザインしたインナーにも、アウターにも使える着回しの利くジャケットです。
これも人気のデザインです、素材も5種混の気の利いた雰囲気なので満足度の高い仕上がりになってます。

ボクも欲しいなあ、、、

Jackmanは本当に着やすくてリピーターの多いブランドです、まだ手に取ったことのない方は是非。

去年買い逃したかたも是非。

無くならないうちに是非。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

もうね、台風いらない、去年もそうだったけれどもうちょっとマシだったはず、もっとすんなり涼しくなって、、と恨み言の一つも言いたくなる気温ですよね笑






豊中市民だったら、コレを見ればどこだか分かるバイキングの壁なのですが、ボクの豊中の自宅の最寄り駅でして、水曜の展示会回りの合間にお墓掃除に行ってたのですが、、まあ汗だく笑
この温帯低気圧が去って気温が下がるように祈ります。。。

ということで、めげずに本日もご紹介です笑








Jackman Jacquard LS Shirt
どうでしょう、欲しくなりそうな匂いがプンプンしてるでしょ?








ジャックマンオリジナルのジャカード、丁寧な編み立てです、まあ・・・ジャックマンの生地は全てオリジナルなのですが笑。
肌触りの良いスムースな風合いなのですが、どこかしら武骨というか、粗野というか、古き良き時代の空気感も漂っています。






程よいゆとりのシルエット。トップスのメインとしてはもちろん、シャツのインナーにも出来ますし、パーカーやカーディガンのインナーとしての表情の豊かさは想像に難くないですね。






柔軟性・耐久性の高いリブ、何度も着てちょっと伸びたくらいがカッコ良さそう。








袖はシンプルに、サイドにスリットで表情アップです。






何というか、、何も言わなくても良さそう笑
UNITの大好物です、こういう系統のロングスリーブTシャツはずっと人気なので、もう何言わなくて良いかなあと思ってしまいます。。ミリタリー軸のコーディネイトの奥行きを持たせてくれますし、ベーシックなカジュアルでも雰囲気に色付けをしてくれる。

うん、何も言わなくてもお分りいただけると思います。

そう、こういうのは足が早いです。

はい、お早めにです笑






Jackman Jacquard LS Shirt ¥11,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

明日から10月、10月ってなんだか響きが良く聞こえます。
なんでだろ、、、笑
1年の中でも最も過ごしやすい月と言っても良いかも知れませんね。明日から消費税率が10%ですが、1万円につき200円なので、UNITではめげずにお買い物してください、200円分喋りますので笑

それでは本日の商品です。








Jackman Jersey Collarless
見るからに使い勝手の良さそうなブルゾンでしょ??






素材はジャックマンでも定評のあるジャージ、ハリコシと伸縮性のバランスの良い素材です。
樹脂製のドットボタンもサラッとしてて調和のとれた雰囲気。






ゆったりシルエットですが無駄のないバランスの良さが特徴ですね、必要なことをしっかりして余分なことは一切しない、潔いデザイン。






袖に角度をつけた裁断になってますので腕を動かしやすくやシワも出にくい。






クルーネックにも良いですし、タートルやシャツにもちょうど良い開き具合。






片玉縁のポケット、表情にアクセントをつけてくれて手の入りも良い。






袖はシンプル、万能です。






こんな感じです。今なら半袖Tの上、この先はロンT・シャツの上に、さらにその先はミドルレイヤーとしてアウターを羽織れるくらいのボリューム感。袖が筒なのもインナー使いする時に有利でしょ。
合わせるボトムもスウェット・ワークパンツ・カーゴ・チノ・デニム、まあ全部ですね笑。ウール系のキレイ目ボトムも大丈夫そうな落ち着きもあります。

1着でなんとかしたいな〜なんて、スタイリングを固定したい方には本当に強い味方だと思います。

コレは良い。






Jackman Jersey Collarless ¥20,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

台風の影響なのか、またまた暑い日が続いてますね。今日取材にいらっしゃったカメラマンの方は丁度直撃を避けてこっちに来ることが出来たということで、でも新幹線の自由席はデッキまで人が立っていたとか。皆様ご苦労様です。

そんな中、物流の皆さんが頑張って運んでくれた秋物がどんどん届いております。
本日は入荷状況をご紹介です、合計9種類。

まずはMANUAL ALPHABETから。






MANUAL ALPHABET CORDUROY L/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
プレーンなスタイルのレギュラーカラーに細畝のコーディロイを、着心地軽快でしっかり秋の装いを。






MANUAL ALPHABET CORDUROY LOOSE FIT B/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
コチラは同様のシャツをバンドカラーで、カーディガンやカバーオール的JKTのインナーに良さそうです。






MANUAL ALPHABET O/D DRILL SHORT COAT ¥23,800+tax
通販ページはコチラ
ドリルのしっかりした素材感を生かしたワーク系デザインのコート、襟のコーディロイがワンポイントです。

次はFOBFACTORY。






FOB FACTORY FATIGUE SLACKS ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
テーパードの効いたワークスタイルのパンツです、程よい腰回りのゆとりで幅広いトップスとの相性です、秀逸。






FOB FACTORY NEL WORK SHIRT ¥12,000+tax
通販ページはコチラ
ネルシャツは、チェックでワーク、王道感がイイのです。

次はJackman。






Jackman GG Sweat Trousers ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
ジャックマン定番のGGスウェットのトラウザータイプ、バックヨークをコンパクトにして腰回りをスッキリさせたキレイなスウェットパンツ、大活躍必至。






Jackman Jacquard LS Shirt ¥10,000+tax
通販ページはコチラ
インナーにもメインにも、長くシーズンを通して使えるカットソーです。早い者勝ちになりそう、、、。








Jackman Waffle Mid Neck ¥14,000+tax
通販ページはコチラ
この形は本当にイイです、着るだけで雰囲気のあるカットソー。ワッフルの素材感がさらにニュアンスを向上させてくれます。


個人的にも外せないな〜と思うものばかり、詳細は随時更新します。
とはいえ色々早い者勝ちなモノばかりですので、ピンときたらスッと手を伸ばしてくださいませ笑

宜しくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

今週末からゴールデンウィークですね、皆様どんなご予定なのでしょうか。UNITはと申しますと、、、ヤスマナイ笑。ということで、

4/25(木)~5/7(火)迄2週間お休み無しです、但し5/2(木)は慶事にお呼ばれしますので18時閉店とさせていただきます、予めご了承くださいませ。

頑張ってオープンしておりますので、1日くらいはUNITの日を作ってくださいませね笑

連休直前、色々入ってきております。



現在の入り口はこんな感じです。爽やかであって落ち着きのある配色でしょ?、程よいユルさのあるバランスで休日を快適に過ごせそうです。こんな感じでフワ〜っと自転車で出かけたいものです。
例によって詳細は追い追いコツコツご紹介します、本日はこんなの入ってますよ〜という感じで8点ご紹介です。

先ずは定番、










BETTER MID WEIGHT CREW NECK S/S T-SHIRT ¥4,500+tax
通販ページはコチラ
UNITの完全定番、ミディアムウェイトのクルーネックです。夏はコレがあればなんとかなると言っても過言ではない、今年の補充・初めての皆様も、是非是非どうぞ。








BETTER HEAVY WEIGHT BOAT NECK T-SHIRT ¥10,800+tax
通販ページはコチラ
ボートネックのポケット付きハーフスリーブ、パキっとした度詰め天竺がデザインと相性が良く、マストアイテムになりそうな雰囲気。細かいところの小技も利いてて嬉しくなります。






BETTER HEAVY WEIGHT HENLEY NECK T-SHIRT ¥10,800+tax 通販ページはコチラ
同じ生地で作った半袖のヘンリーネック、個人的にグッときております。パキッとしたヘンリーって、洒落た雰囲気がありながら男性らしいギミック感があるので安心、困った時の頼れる存在になりそうです。

次はシャツ、








MANUAL ALPHABET PRODUCTDYE S/S POLO ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
軽いタイプライターの製品染め、前々回再掲載したプルオーバーの半袖バージョンです。デニムなんかもイイし、ショートパンツと相性が良さそう。大人の爽やかスポーティです。

次はJackman、








Jackman BB Shirt ¥8,000+tax
通販ページはコチラ
古き良きベースボールシャツのオマージュです、半袖カーディガンという解釈ですね。コーディネイトの幅が広がりそうです、太めのパンツが合わせやすそう、大人顔のパンツの外しなんかに使ったり・ショートパンツでのコーディネイトにボリュームアップでも。








Jackman Rib T-Shirt ¥5,500+tax
通販ページはコチラ
半袖スウェットのデザインをカットソーで、上のBBシャツ同様針抜きのリブを使って前Vも付けてこの価格、自社工場のジャックマンだからこそのディティールです。個人的にも夏のヘビロテなので無論オススメ。








Jackman Henleyneck T-Shirt ¥5,500+tax
通販ページはコチラ
シンプルで一つまみ味付けのある感じの万能型ヘンリーネックTです。1ボタンなのでクルーネック的な気分ですし、クルーよりも少しデザイン感があるのが絶妙。去年は足りなくて我慢しましたので、、今年こそはボクも笑








comm.arch. DOUBLE LAYERED S/S TEE ¥12,000+tax
通販ページはコチラ
ニットブランドが作るカットソー、上質感が素晴らしいです。落ち着いたキレイめをお求めの方にはバッチリですね。これも欲しいなあ〜。。。


ということで半袖一挙掲載でした、UNITセレクトらしいシンプルで落ち着いた洒落感のあるモノばかりだと思います。

宜しくお願い申し上げます!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日のご紹介はコレ、








Jackman GG Sweat Ankle Trousers です。






ジャックマンの誇る度詰めの裏起毛スウェット、膝の抜けも少なく縮みも起きにくい優秀な素材。田辺メリヤス伝統の機械でゆっくり丁寧に編まれたスウェットですので、信頼性・クオリティが高くなるワケです。このGGシリーズは上下ともどれかのアイテムで着用してますが、本当に型崩れが少なく助かってます。






アンクル丈で軽快なデザインに仕上がってます。以前の同モデルはもう少し長いジャストレングスだったのですが、今季はしっかりくるぶしが見える長さに。ウェストはゴムとコードの2段構えです。腰回りはバックヨークをつけてますのでしっかりフィットしてくれます、ちゃんとパンツとして作っている現れです。








前はシンプル、後ろは袋型のポケットで少しボリュームを。






裾は同じ生地でフライス仕立てに。






こんな感じです、クリーンなイメージ。ランニングシューズ・シンプルなキャンバススニーカー・ハイカットスニーカー・革の短靴、なんでも来いです。はき心地が楽々で、いわゆるスウェットパンツのようにユルユルな雰囲気もなく、JKTにだって合わせられますし、かなり優秀なパンツだと思います。コーディネイトを悩まなくていいパンツだと言っても良いかもしれません。

半袖にコレで短靴、サラッと洒落てて快適スタイル。UNITっぽいかも。

是非お試しください。






Jackman GG Sweat Ankle Trousers ¥15,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×