UNIT

こんばんは。

いや〜、本日は嬉しい始まりでした。






このメガネ、2ヶ月前に無くなってたのです。お酒を頂いてフワフワ帰宅、ソファで寝転んで2時間ほどでベッドに移り朝目が覚めると、、、無い。ん?、、、どこかに忘れた??、いや、それなら見えないので帰れない。なのでそこらじゅう探したのですが・・・・無い、本当に無い。
先輩は「コンビニのATMに置き忘れたんじゃない?」なんておっしゃってましたが、行ってないし先輩方のような老眼まではまだ少し間があるら外すこともない笑
そして一旦諦め、それでも時折思い立って自宅内を探したのですが、無いものは無い。仕方ないし代わりをそのうち買いに行こうと思っておりました。

それがですね、今朝目が覚めてちょっとお仕事のことを考えてて「去年の今頃何着てたっけ?」と思い、携帯内の写真を遡ってたらそのメガネをかけてる頃の写真が出てくるわけです。やっぱこのメガネ好きだな〜と思いつつ、あそこも探したしなあ・・・と反芻しつつ、外す場合のボクの動きをシュミレートしてたのです。それで数パターン思いついたところで、、、ん?もしかして!?と探してみると・・・・あっさり出てきました笑

それが場所的には何回も何回も見たところだったのです。。。






それがココ。探さ無い方がおかしいと思うでしょ?その通り、10回は見ました。

しかしその探した”つもり”が盲点。

ソファの裏は低い本棚になってまして、その上に板を渡して小物ケース等を置いてるのですが、絵の上部の下空間があり、木箱を置いてポスターのケースや使って無い革の生地などを丸めて立てておりまして、その奥に滑り込んでたのです。それを






こちら側から探してました。しっかり見てたつもりなのですが見えてなかったのですね。んで今朝考えてて、いつもソファの左袖(最初の絵の上側ですね)に頭を置いて寝転ぶのですが、外してテーブルに置かず左手で外してポロリしたんじゃないの?ってことは、、、ひょっとしたらいつも探してた反対側(ソファの背中側)から見るともしかしたら!!!






で、こっちから見たら木箱の奥底に滑り込んでました笑
そして朝というのが良かった、ボク目が弱いので部屋の照明が暗め、夜に探してて見つからなかったという側面もあるかと。

いや〜嬉しい、本当に気に入ってたメガネなので。

モノを見る角度を変えるのは大事なことであるというのが身に沁みて分かりました、勉強になりました笑


はい、嬉しくて無駄話に気合を入れすぎました笑

では本日のお話、まずは定点観測的なのを。








毛糸モノの本格的な時期になりました、STELLA ROSSAのストールも好評、必ず連れて帰ってくださいませ。そしてGuernsey WoollensのGUERNSEY CARDIGANもここから主役になりますし、前回お知らせしたFISHERMANのCREW NECK KNITも大活躍間違いなし。






vitterのハイゲージのクルーとカーディガン、これも色んなコーディネイトに滑り込みですのでバッチリ。








そしてBEAVER OF BOLTONのアウターも揃いました、今年はいつもに増して秀逸かも。。。追い追いご紹介しますね。

そしてここから前回の補完をお話します。






FISHERMAN CREW NECK KNITですね、風合いも良くシンプル、だけどしっかり意思表示もある。汎用性の高さも魅力ですので、本日は4パターンの味付けをお知らせしてみようと思います。






まずは最も”らしい”コーディネイト。
ARAN FATIGUE PANTSVALCANIZER MOCK TOE WORK BOOTSでオーセンティックなアウトドアニュアンスなパターン、オイル引きのアウターやキルティングJKT・ゴアテックスのマウンテンパーカやアメカジ的なアプローチにも。






ベーシックな落ち着いたカジュアル。
FOBのONOF PANTSとGERMAN TRAINERで王道ベーシックを、この場合全てのアウターにマッチングすると言い切って大丈夫だと思います。これ以上説明の必要も無い笑、中にシャツを着て上品さをアップさせるのもイイ。






ということでさらに上品なイメージにしてみました。
Pt.Alfredのノープリーツレギュラーストレートとフルブローグのドレスシューズ、ベースのイメージは粗野なニットなのですがシングルソールのドレスシューズとも相性が良い、ダッフルコートなんかを着たくなりますね。もちろんダブルソールのカントリシューズは更に相性良しです。






いやいや、スポーティに合わせられなくては!という方ももちろん。
alk phenix crank pants /karu stretchFRENCH MILITARY TRAINERで、ダウンベストを合わせたりナイロン系のコートを合わせたり。新素材のコーディネイトをグッと引き戻して落ち着けるにはちょうど良い存在、風合いシッカリですがプレーンなスタイルなのでそれをしても嫌味になら無いのです。

ということでしたが、、、いかがでしょう?
本日は登場しておりませんがスウェットパンツもイイし・コーデュロイももちろんだし・デニムだって言わずもがな、本当に有用でクセになるニットです。前出のストール同様ワードローブに必須です。

そして番外編といいますか、ちょっとお節介というところかもなのですが、、、、前回「Mなら女性も着られる」と言ってたのを覚えてます?
ということは少しサイズ取りが小さめ(と感じる人もいる)かも知れません。ということで、ボク定休日の間に裏ワザを試みてきました。










という具合にちょっとサイズアップ。
これは洗濯と干し方で可能なのです、あくまでも裏ワザでネット上で大声でいうのはアレなので、知りたい方には直接お伝えします。

ニットってこういうのが可能なので便利、永く存在し続ける素材っていうのは懐が深いです。

本日長いブログになっちゃいました(前半無駄でしたね笑)、しかしながら情報濃いと思います。

それでは週末のご来店お待ちしております!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。




昨日から晴れの京都、本日はさらに雲ひとつ無い秋の高い空が見えました。久しぶりの晴れは気分がイイですね、そんな爽快な朝を迎え「さ〜、写真撮ろ〜。」と思いカメラをセットしようと思うと、電池切れ。

はいはい、交換しましょ、、、ん?、、あ。先週のライブの時にポケットいれたまま帰って、予備が無い。。。あ〜、充電するか〜。

・・・・・・2時間後・・・・・・

ちょっと撮るくらいは充電できたでしょ。。ん?、、、へ??、、これ、壊れてるやん。。。。。

はい、終了です、、、、笑

ということで気を取り直して、OSをアップデートしてしまってから起動が毎回嘘のように遅くなったiPhone6で撮影笑、早めにご報告しとかなきゃなのをチラっと。






暖かそうなミットレイヤーです、これは具合が良さそうです。その前はARANのストレッチコーディロイのイージーパンツ、綺麗に見えるのに楽々。






mature ha.のフリーハット、これもそろそろ本格的なシーズンイン。ポロポロ動き始めてるので色欠けする前にお越しくださいね。






とてもとてもお待たせしておりました、BETTERのミッドウェイトのロンT。入荷しております、今年の分の買い足し宜しくお願いします。






同じくベターのスウェット達も入荷です。これに関しては少しお得情報を追加しますので頭の片隅に置いておいてくださいませね。





FOBからは冬顔で落ち着いた雰囲気ながら、扱いやすくはいて楽なパンツが揃ってます。困った時の頼れる1本です、こちらも是非ご試着に。


今日は半袖で歩いてる人も多かったのですが、夜になるとやはりヒンヤリ。


風邪などお召しにならないように、冬の準備をお忘れにならないように、、どちらもお気をつけくださいませ!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

日に日に気温が下がってきました。深夜に違和感を感じて目をさますとなんだか寒くて、なんだか喉もヤな感じだったので布団を少し厚くして葛根湯を飲みました。危ない危ない。。。

日中は多少汗ばむくらいですが、帰りは1枚羽織りたい気分ですよね。

ということで、丁度FOBからJKTが2つ届いておりますのでそれをご紹介。






FOB FACTORY WORK JKT
まずはコチラ、春からの継続品番です。






シンプルにラウンドポケットが左右に、足さない引かない感じのワークJKTは万能選手ですので助かるアイテムです。デニム・チノ・ワーク・カーゴなどは言うまでもなく、ウールのトラウザー系のモノを合わせても上品にまとまります。






オリーブのファティーグパンツなんてのは、どう考えてもばっちりフィットですよね。

次は、






FOB FACTORY RAILROAD JKT
こちらもシンプルですね。上のに比べると着丈が少し長くなってディティールも少しだけ多め。






しかしながらコットンナイロンのアーミーOXとシャンブレーを使ってますので、軽い素材感と適度なギミック間でバランスが取れて良い雰囲気。






シャンブレーとチノで着てみました、王道感です。個人的には濃いめのデニムのワークパンツとスニーカー、インナーにシャツを合わせてラフになりすぎないところを狙って着たいです。



ということで、どちらも汎用性の高い通年基準の羽織りモノです、今からの季節に打って付けです。






FOB FACTORY WORK JKT ¥12,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)






FOB FACTORY RAILROAD JKT ¥15,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は15日なので京都は祇園祭の宵宵山。3連休に宵宵山〜山鉾巡行・神幸祭まではまるって珍しいパターン、雨が少ないのも珍しいパターン。こんなはずはない、、、絶対降るのが宵山付近。油断できない・・笑






なんて思いながら出勤してたら、鴨川はまあ通常運行。というか平日っぽい、逆に祇園祭だから土曜の午前中に河原から人が消えてるのかもですね。
横笛の練習の人・裸のおっさん・走り方が変なランナー・三線でハイサイオジさん弾いてるオジさん、、よく見る人たちだらけですが、やはりなんだか鴨川ですら上気した雰囲気を感じるのは祇園祭だからでしょうかね。

みなさん浴衣やなんだかんだちょっとおめかしして街に来てらっしゃるんですよね〜、では軽めのおめかし感をと思いまして、本日は2アイテムをベースにご紹介。






FOB H/S WORK SHIRT ¥11,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
まず1つめ、シンプルなワークシャツはいろんなスタイリングに溶け込んでくれる万能アイテム、あっさりディティールのこのシャツなら尚更です。しかし、ここまでなら普通なのですが、ワークシャツにあえて、






FOB NECK TIE ¥5,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
共地やニュアンスの近いタイを。






あくまでも軽いのですが、ちょっと気が利いてて悪くないですよね。ボトムを細めの方向に持っていくと本気感が出てニュアンスがずれますので、、、






パンツ:Pt.Alfred VENTILE BASIC STRAIGHT ¥16,500+tax
靴:Milton Keynes suede plane toe ¥19,800+tax
ベルト:ROMA BELT ERA ¥8,800+tax
こんな感じや、






パンツ・ベルトは上と同じ。
右の靴:ventuno TENNIS ¥5,000+tax
左のKeds CHAMPION OX はホワイトの27cm(細いので26~26.5くらいの方が良いかも)のみになりましたのでお早めに、本気の最後なので。
こんな感じで色が変わるだけでも違う雰囲気、






パンツ:ARAN FATIGUE PT ¥15,000+tax ベルト・靴は同じ
こういうのもイイですよね。

という具合に、ワークテイストをタイドアップしてみるのも面白いかもしれませんよ、無論タイは通年使えますしね。






もちろん正統派でいけば、






ジャケパンスタイルにも使えるタイですので。


カジュアルにもタイを楽しんでくださいませ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

今日はカラッと晴れた湿度の低い日でしたね、明後日くらいから梅雨っぽくなるようで。

・・・・・・、

何かお話ししようと思ったのですが何も思いつかないのでさっさと本題行きます(笑)

本日は今年のUNITのヘビーローテーションを2ポーズご紹介しようかと思います、いつも通り素晴らしくシンプル(笑)。だけどこれまたいつも言ってる通りコレミヨガシではなくそっと気を使ってる感じの洒落感が好きなUNITですので、皆様のライフスタイルに寄り添いやすいパターンを。

1ポーズ目、






カットソー:quotidien loose fit w pocket cut sew ¥8,300+tax
パンツ:ARAN EASY RUGGER ¥18,000+tax
スニーカー:ventuno TENNIS ¥5,000+tax

襟ぐり・裾がカットオフのゆったりシルエット、フワッと着るだけで雰囲気の出るTシャツです。かなり重宝しております。普通のジーパン、カーゴパンツ、ワークパンツ、画像のようにイージーパンツ、色んなパンツと組み合わせやすいアピール度がありつつあっさりした存在。ショートパンツにも良さそうなので、これから更に活躍です。
アランのパンツも有能だし・ventunoのコーディネイトに溶け込む力も言うまでもありませんね。

2ポーズ目、






カットソー:quotidien loosefit t-shirt ¥6,800+tax
パンツ:FOB FACTORY BAKER PANTS ¥13,000+tax
スニーカー:ventuno TENNIS ¥5,000+tax

こちらのカットソーもルーズフィットなのですが幾分抑え気味、普通のクルーをちょっとゆったりさせたくらいの味付けです。程よいフワッと感をブラックでスッキリさせて白いパンツでメリハリ。落ち着きと爽やかさが良いバランスでしょ?、足元はやはりventuno、ほんとに万能です。

カットソーはもうしばらく在庫もありそう(と言いつつ不安ですが笑)だし、FOBのボトムは同型異素材もありますし、それぞれ以前の記事をご覧いただき商品の様子をご確認くださいませ。

色数絞ると洒落た感じに見えるでしょ?その辺りのメリハリにご興味あれば是非お話ししにお越しくださいね。

それでは宜しくお願い申し上げます!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はショートパンツをご紹介です、ここ数日はショーツで出かけて夜帰ると後悔する気温ですが(笑)






FOB RELAX BAKER SHORTS
定番のベイカーパンツのショートパンツバージョンです。飽きのこないデザインで程々にギミック感がある、ベイカーパンツはカジュアルにおいてとても使い勝手の良いボトムです。ゴチャつかせずにウエスト周りにアクセントをつけてくれます、それはショートパンツになっても同じ。そうですね、、、注意点というか個人的な好みというか、靴はボリューム少なめに抑えたほうがバランスが取りやすいと思います。






そして素材がリラックスデニム、語弊を恐れずにいえばインディゴ染めのかためなスウェット素材という感じ。伸縮性があるので見た目以上に楽にはけます。






こんな感じです。
しっかりカジュアルなのですがすっきりまとまってますので上品な仕上がり、カットソーでもシャツでもバッチリ合わせられますね。

思ってる以上に万能選手ですよ、1本で幅広く合わせたい方に是非。






FOB RILAX BAKER SHORTS ¥9,800+tax
通販ページはコチラ
通販ページその2はコチラ


UNIT- WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

昨日は花粉症リバイバルでした、油断した〜。鼻も目もパンパンでした(笑)

そんなことより昨日に予告しました、パンツのピックアップをバーンとご紹介します。

まずはFOBから、










BIND BAKER PANTS ¥13,000+tax
コットン×ナイロンのオックスフォードを使った、軽やかなベイカーパンツ。ウエストはドローコード付きでイージーパンツ仕様です。






BIND BAKER PANTS ¥13,000+tax
同じデザインですが、先染めのリネンで作った更に夏仕様のモデル。






CARLO LINEN TROUSERS ¥15,000+tax
同じ素材を使ったイージートラウザー、こちらはもうワントーン軽いグレーをセレクトしてます。キレイめにはくのもイイですが、サンダルやスニーカーがUNITの気分です。








RELAX BAKER SHORTS ¥9,800+tax
インディゴとトップグレーのデニムです、コーディネイトしやすいデザインと素材の組み合わせですね。


次は、








L100%-TROUSERS ¥15,800+tax
マリーンデイのデニムトラウザーがリネンになって登場です、間違いのない大人の普段着的夏パンツ。

次はARANから2型、








EASY RUGGER ¥18,000+tax
個人的にも夏の定番となってるパンツですので、これはかなりのオススメです。ユルイ、だけどキレイにはけます。








FL SHORTS-BL ¥16,000+tax
コレも個人的に夏の定番ショーツにしてるモデルの後継、ボリューム感が絶妙なのです。スラブサージの生地感もイイ。

そしてBETTER、ココの夏はもちろん








SWEAT SHORTS ¥7,800+tax
スウェットなのに不思議と上品にはける、形のキレイな楽々パンツ。スリッポンと合わせるとかなりクリーンですよ。


という具合の入荷状況。
こうやってみると、すべてUNITが信頼してるモデルでした。どれを選んで頂いても間違いないものだと言い切れます、ハイ。

是非、片っ端から試着してくださいませ、お待ち申し上げております。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






午前中は[RIDING UNIT]、快晴で新緑も美しく良い朝でした。次回はいつもより少し早めに出て朝ごはんライドにしようかなあ〜と、GW明けあたりで行きます。

あ、ちなみにそのゴールデンウイークに営業ですが、4/28(金)〜5/9(火)は休まず営業します。よろしくお願い申し上げます。

ということで今週の定点観測。

そういえば本日は朝山でした。行ってる間は山仕様なのでお店でお着替え、何かの時にとお店に常備していてる下半身の組み合わせを使ってド定番のコンサバカジュアル、






quotidien pique crew neck cardigan ¥8,800+tax
ARAN BOPD ¥17,000+tax
Pt.Alfred BASIC ST ¥13,800+TAX
ventuno TENNIS ¥5,700+tax

今年初めてくるぶしを出しました笑、暖かくなりましたね。誰にも不快感を与えないコーディネイトだと思います、ベーシック万能万歳です。

では改めて。






今週のウインドウはいつもにましてシンプルです、しかし実際着ると単純なのに印象的なコーディネイト。
quotidien loosefit t-shirt ¥6,800+tax
ARAN F.BELT PT ¥17,000+tax
Milton Keynes suede plane toe ¥19,800+tax

入荷・オススメのピックアップはと言いますと・・・






mature.haの夏用フリーハット、そろそろ出番ですよね。






半袖チームもどしどし到着中です、ARANの鹿の子カットソー、着るだけで雰囲気出ます。






manual alphabetからB.Dの半袖、王道です。






マドラスの半袖も。






15jyugoのshizuku-Tの半袖もスタンバイ。






MARINEDAYのTROUSERも今年は夏の素材。






バッグのニューモデルもそそります。

こういう新顔と共に既出のアイテムもジャストシーズンをむかえております、






UNIform shirt-coat ¥17,000+tax
カットソーの上にふんわり、パンツが軽くなってからもシャツ代わりに洒落たコーディネイトを。






FOB OX WORK SHIRT ¥13,000+tax
weac. KURUMICHAN SHIRT INDIGO OX ¥13,500+tax / NAVY CHECK ¥12,600+tax
どちらも大活躍必須。






15jyugo 16 de shirt ¥17,000+tax
CULB DE MER Berton Shirt ¥7,800+tax
15jyugoの準定番的シャツ、ショーツにも合わせたくなります。ボーダーは2,3色まとめてなんて方もチラホラ、お早めにです。


楽しい季節になってきました、お出かけ気分ですよね。「GWはココに行くんです〜」なんてお話も聞くようになってきました、GWの前にお出かけ用のおニューの洋服・もしくはGWのお買い物でのご来店、お待ちしておりますね!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は「実戦に強い」そんな表現が良さそうな2点をFOBからご紹介です。






先ずは RELAX SWEAT PANTS です。
打ち込みのしっかりしたスウェットはボトムに持ってくるには抜群、膝抜けしないので花見の季節にピッタリです。






オーソドックスなシルエットです、9分丈くらいかな。








前立てをつけたデザインですのでそんなにユルいイメージになりません、後ろは貼り付けのポケットでのっぺり感を回避。






裾はリブ風のデザインですが共地なのでスポーツしすぎない程良さ。






小股にガゼットがついてますので股関節も楽々、この辺りの見えない心遣いはスウェットパンツらしさをキープです。






なんというか、絶妙なところでラフになり過ぎないようにセーブ出来てるでしょ?

合わせるトップスや靴によって色んなコーディネイトに柔軟な対応をしてくれると思います、シャツと革靴でもという想像も難くないですよね。



そしてコレもオーソドックスで懐の広い雰囲気、






後染めOXのWORKJKTです。






後染めなのでブラックでもどこかしら軽やかな発色、これからの季節のコーディネイトをシックで軽やかにまとめてくれそうです。








オーソドックスな襟とシンプルなラウンドポケット、単純明快です。






背中もシンプルに、しかしミツ巻きのセンターシームがワークらしさを語りつつパッカリングの凹凸感で表情を豊かに。






さっきの写真の上着を脱いでそのまま着ました。この上下も悪くないですよね、って・・そりゃ同じブランドですもんね(笑)
色落ちしたジーンズをロールアップしてスニーカーを、、なんて普通な感じで力を抜いても良いですし、クセがない分クセのあるモノとも合わせやすいとも言えます。


この2点、縁の下の力持ち度がかなりのモノだとUNITは思います。
パンツに関しては他のカラーもあるのですが、まずはど真ん中の王道カラーを。評判次第では他の色も追加しようかなあと思っております。


是非ご試着くださいませ。






FOB FACTORY RELAX SWEAT PANTS ¥12,000+tax






FOB FACTORY WORK JKT ¥12,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

今日は暖かい1日でした、街も人出がグンと伸びてたようで。こう暖かくなるとなんだか白いシャツが着たくなります、という言い回しのUNITの場合だとついついオックスフォードのB.Dシャツといってしまうのですが





DSC_3721
本日はFOBのワークシャツを。
ワークシャツなのできっちりカジュアルな顔です。





DSC_3723
王道のディティール、ワークシャツはやはりワークウェアが得意なブランドが縫うとシッカリ定番な表情になりますね、餅は餅屋。





DSC_3724
そしてオックスフォードも強撚糸の素材なのでドライタッチな印象に、洗いざらし感がシッカリ出ますのでそれもワークシャツに打ってつけ。





DSC_3729
本日はちょうど5ポケットのデニムでした、このシャツがもっともニュートラルに見えるはず。

いつものUNITのおすすめするシャツよりも少し肩の力の抜けた雰囲気です、ゆったりした気分を味わってくださいませ。





DSC_3725
FOB OX WORK SHIRT ¥13,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×