UNIT

こんばんは。

本日は2点ご紹介、どちらも基本に使えるアイテムです。

まずはコレ、






GRANGE CRAFT COUNTRY SOCKS
アイルランドからやって来ました、無骨・・・じゃないな、素朴さがあって温かみのあるルックス。






ピュアウール100%を使ったザックリなリブソックスです。
このデザインだとドレスシューズ以外はほとんど使えそうです、レザーサンダルなんかを冬にはく方にも重宝されそうですね。

そしてウールソックスで気になるのが洗濯、通常の洗剤で水洗いをしてみました。






ウールソックスははくと伸びやすいので、これくらい横幅が縮んでちょうど良いくらい。長さが変わらないので気にせず洗いたい方も安心。コロンとしたフォルムが良い方はおしゃれ着洗いでどうぞ。






カントリーソックスなのでカントリーブーツを、鉄板の組み合わせです。






ハイカットスニーカー、真冬に軽快な印象を与えてくれる白いスニーカーですがボリュームのあるウールソックスが良い繋ぎ目になってくれると思います。それにチノとロングコートなんていうのも想像に難くありませんね。


次はブルゾン、個人的にも若い頃から外せないアイテムです。






FOB FACTORY PIQUE 3rd JK
いわゆる”ジージャン”の中でも最もプレーンで完成度の高いモデルがリーバイスの3rdタイプ、デニムもモチロン素敵なのですがこのピケも相性の良い素材。このピケはリーバイスに使われていたベッドフォードコードを再現しています。








3rdJKは何にでも合わせられると言っても過言ではありません、ベルトループを隠すだけの長さがあって細すぎず緩くもなく、チノ・軍パン・ワークパンツはモチロンウールのトラウザーにもそのまま羽織るだけでOK。そしてピケの場合はジーパンの濃淡に関係なく合わせられますので更に強者なのです。








細部も王道です、ベーシックな3rdタイプで必要のないクセも無い。






というとこで、今の気分だと太いパンツをちょっと田舎風に。このままコートを羽織れば冬もバッチリ、そうですね、冬はインナーで使えるワケです。


ウールソックスと3rdJK、ボクにとっては個人的な必需品。
皆様にも自信を持ってオススメします。






GRANGE CRAFT COUNTRY SOCKS ¥2,200+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)





FOB FACTORY PIQUE 3rd JK ¥18,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はUNITには少し珍しい商品をご紹介です。






FOB FACTORY DEPARTURE






マイクロファイバーニットです。この素材、とても伸縮性が高く通常のストレッチよりもノビノビ。しかしヘタリも少ないのでダラッとした印象も無いという便利素材。






細身でスッキリなかたち、腰回りは適度なゆとりがあるのではき心地も快適。








1プリーツが快適性を、基本はトラウザーのスタイルですが紐付きですのでイージーパンツとしてもはけます。 こういう素材のパンツの場合、ポケットや帯裏に使う素材もメッシュなどのスポーティなモノを選ぶ場合が多いですが、これはコットンのスレーキで安心感があります。






バックスタイルもシンプル。






こんな感じです。個人的に今年は白とオリーブの組み合わせが好きなのでついつい(笑)
今日はスニーカーですが短靴を合わせるのも良いので、スーツ着用義務のないビジネススタイルの方にはオンオフ両方で使えると思います。しまった、、短靴履いてきたら良かった。。。






そして伸縮性、楽々です。
お座敷で飲み会なんて時はバッチリです、速乾性も高いので出張にも良さそうです。

快適なイージートラウザー、はくと必ず欲しくなるパンツです。実際店頭でもそんな感じで、ご試着すると「あ〜、これは、、」となって連れて帰ってもらってます。

1本あると必ず活躍しそうですよ。






FOB FACTORY DEPARTURE ¥15,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済 可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

ご自分でブログやHPを管理している方、ログインでたまに面倒なことないです?
今朝、ブログの準備をしようと思って管理画面を開こうとすると、、保存していたパスワードが消えてて。何かのタイミングでグーグルで保存しているのが全部リセットされたらしく、他も全部消えていて1つ1つクリアして最後にブログ。そして記憶を辿りエイっ、これで終わりと思ったら間違えまして、はいはいちゃんとしますね〜ってメモを見ながら再度、、ダメ、なんでよ??もう一回、、ダメ、おいおい。。。

と繰り返していると、なんだか全否定され始め(笑)






結局これで、指示通り何度やってもお前誰やねん的な反応。みるみるうちにボクの両手は握りこぶしに変わり、あ〜おまえなんやねんっ!!とPCに文句を言い(笑)、これは今日ダメだわ、、Facebookに更新出来ない旨を伝えなきゃ、、と思いながらふと気になるのを見つけ、あれ?指示通りじゃなくてこっちやって見たらば、、、スルッとOK。 おいおい、パスワード変えなくてよかったんちゃうの??と新たな怒りも込み上げてきましたが(笑)まあ事無きを得まして。

2時間棒に振った。。。。

しかしながらその後にお越しくださったイギリス紳士が本当に丁寧で、最後に呼び止められ正面に向き合い”Thank You Sir.”と目を見て良く響く声でバシッと言ったあと、笑顔で帰って行きました。なんだか癒されました(笑)



ということで、ということでじゃあないですが笑、商品のご紹介。
下手をすれば10月も半ズボンで過ごさなければならないような気もする今年の夏。店頭のショートパンツの在庫も不安になってきましたのでFOBさんにお願いしました。

という事で流行り廃りのないベーシックな2型をご紹介です。








OFFICER BUSH SHORTS ¥12,800+tax
まずはブッシュパンツタイプです。






コットン×リネンのオックスフォードでサクサクッとした肌触り、快適です。顔料染めを洗いにかけてます、経年変化もバッチリ楽しめます。サクッとしたオックスのニュアンスとも相まって立体感のある表情です。








王道のブッシュパンツのディティールにミリタリーフレーバーを追加したような、男性のファッションに親和性の高いデザイン。なんでもないTシャツにもアクセントになりますし、シャツと合わせるにも程良いディティール感が邪魔をしません。






ミリタリーのフレーバーって口走ったのはココかもです、前後ポケットがマチ付きです。シルエット自体はスッキリなのですが、そのほどほどのボリューム感を追加しているのはこのお陰かも知れません。


次はコレ、






BAKER SHORTS ¥11,000+tax
そのまんま、ベイカー(ファティーグ)ショーツです。






もちろんのバックサテン、摩耗に負けず染色の堅牢度も高い、正にヘビロテに打って付けの素材。










どこからどう見てもど真ん中、ワードローブに1つあれば強い味方。ベイカーパンツは何も悩まずにはけるワケです、適度なディティールの分量とミリタリー由来のデザイン。それはショートパンツになっても同様、安定感のある使い勝手です。上のブッシュパンツよりもゆとりのあるシルエットです。

はいてみました。






本日はパンツ以外全て白。
グレーをチョイスしました、同系色で涼しげな印象でしょ?ライトグレーだとありきたりな白の感覚を少し引き上げてくれそうな気がします。他の2色も我々には馴染みのある色ですので迷いもないでしょう。






ベイカーはこんな感じ。同じミリタリー由来のジャーマントレーナーと良くマッチします、このニュアンスって安心感あるでしょ? 秋口に長袖シャツとハイカットスニーカーでこのショーツなんて、肩の力の抜け具合が絶妙だと思います。ワークブーツもいいかも、ランニングシューズとゆるいロングスリーブTなんかも。うん、ちょっと考えるだけでもやはり守備範囲が広いです。


まだまだ必要なショートパンツ、足りてない方は是非。

ボク自身毎年盆前に「あれ、ショーツってコレだけ?」となりますので、今年はしっかり補充しようかと。。。






FOB FACTORY OFFICER BUSH SHORTS ¥12,800+tax






FOB FACTORY BAKER SHORTS ¥11,000+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

今朝目が覚めて何となく口をついて出たのが”at the copa copacabana”でした、何故か。夏だということでしょうかね、ビーチの夢でも見てたのでしょうか(笑)
コパカバーナは言わずと知れたバリー・マニロウの名曲、夏の曲トップ100とかあれば絶対上位にランクインするでしょうね、いや・・・古いかな(笑)
彼の色合いの濃い歌なので中々良いカバーが見当たらないのですが、





Fernandito Villalonaと言ってイイのかLos Hijos del Reyと言ったほうがイイのか、珍しくカッコイイ。 みんなが盛り上がるノリの良い歌ですが、実は結構ヘビーな内容。ブラジルとかキューバの歌詞はそういうパターンが多くて、ちょっと気を使います(笑)

しかし聴いてると海でお酒でも飲みたくなりますね、皆さんはこれから本格的なお盆休みでしょうか?もうとった方もいらっしゃるのでしょうか。

いずれにせよ夏本番、ボク自身毎年「今はくパンツって、、あれ?これしかなかったっけ??ん???」という風になります。そしてUNITの中を見渡して在庫のバランスを考えたりして、どうしようかな〜って(笑)
皆さんはいかがでしょう?ボトム、足りてますか?、当店でも毎年リアルタイムな需要が多くて「もうショートパンツってLしか無いのですよ〜。」って言ってる気がします。またはロングパンツも「こんなに暑かったっけ?涼しい長ズボン欲しいけど、、。」なんて思う時期だったり。

というタイミングでFOBさんから即戦力のボトムが届いてますので、ラインナップをザバっとご紹介します。

まずはショートパンツから。








OFFICER BUSH SHORTS ¥12,800+tax
コットンリネンのオックスフォード、ブッシュパンツのデザインでコーディネイトがしやすいですね。ピグメントダイで経年変化を楽しめます。






BAKER SHORTS ¥11,000+tax
バックサテンに王道ディティール、万能ベイカーショーツです。ベイカーの有用性はUNITブログ読者ならばご存知かと、ショーツになってもそれは同じ。



次はロングパンツ。






CRUSER PANTS ¥15,000+tax
コットンリップストップにミリタリー的なディティール、少しゆとりのあるシルエットでラフなスタイリングが出来るクロップドパンツ。綺麗目のトップスにシンプルなスニカーなどで、少しハズしたスタイリングがカッコよさそうです。






FRENCH WORK PANTS ¥14,000+tax
個人的にも好みの1本、軽い生地ながら高密度でハリのあるウェザーを使いラフだけどキレイめに使えるパンツ。どんなトップスもスマートに合わせられます。








BIND BAKER PANTS ¥13,000+tax
コットンナイロンのイージータイプのベイカーパンツ、これははきやすいパンツです。安定感のあるデザインですのでコーディネイトがしやすい、ロールアップも雰囲気良さそうです。






DEPARTURE ¥15,000+tax
UVカットに接触冷感で4方向にノビノビの素材、とにかく楽チン。しかしながらはくとキレイなシルエットなのです、足を通すと必ず欲しくなるパンツです。

という具合です、次回詳細のご説明をします!

即戦力揃ってます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はショートパンツを。






夏のボトムの定番、シャンブレーです。






FOB SHAMBRAY SHORTS






シンプルなトラウザーショーツをカジュアルに、インディゴのボトムですので”ジーパンはなんでも合う”ルールが適用可です。






ダーツを1つ、適度なボリュームで腰回りのバランスが取りやすいですね、






バックも玉縁のポケットで上品に。

至ってシンプルなショートパンツです。

と、ここまでは普通なのですが、少し気の利いたディティールが。






ベルトループの付いたデザインなのですがウエスト後ろ側はゴム入り、






紐も仕込まれてますので、要はイージーパンツスタイル。

だけど、キレイめデザイン。それをシャンブレーで軽い雰囲気に。






上品さのある軽快なショーツ、大人の普段着万能型です。
スニーカーは無論のこと、レザーシューズも対応可能。これはかなりのヘビロテでいけそうですよね。

ショーツ選びにに困ったらこれですよ。






FOB CHAMBRAY SHORTS ¥12,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は入荷の状況をザーッといきます。






ARAN POBD OX SHIRT ¥17,000+tax
オックスフォードのコンパクトな襟のプルオーバー、ベーシックかつ雰囲気のあるシャツです。






BETTER RUFFY PIQUE TRUCK HENLEY NECK ¥9,800+tax
中厚地のカノコを使用したカットソー。ヘンリーネックのダーツ付きのプルオーバー、こちらもベーシックながら他では見かけないデザインです。






Re made in tokyo japan Cool Max Seer Sucker Cardigan ¥13,800+tax
速乾素材の夏のアウター仕様、カバーオールっぽいデザインで着やすくスッキリした印象。






Re made in tokyo japan Relax Seer Sucker T-Shirt ¥7,000+tax
同じ素材のポケットTシャツタイプ、キレイ目のパンツとも相性が良さそうです。






Re made in tokyo japan French Linen T-shirt ¥7,8000+tax
こちらは同デザインで素材違いのリネンです、ゆったりした雰囲気で夏らしいTシャツです。






Re made in tokyo japan Heavy Oz Cotton Henley Neck ¥7,800+tax
肉厚でルーズシルエットのヘンリーT、ショートパンツと合わせるとバッチリです。カーゴパンツなんかも良さそうですね。








MANUAL ALPHABET LOOSE FIT REGULAR COLLAR S/S SHIRT ¥9,000+tax
タイプライタークロスの柔らかいシルエットのシャツ、プレーンなデザインで汎用性の高い1枚です。






MANUAL ALPHABET LINEN HALF SLEEVE PULL OVER ¥12,000+tax
リネンのワークテイストなプルオーバー、さらっとデニムと・半端丈のパンツでリゾートチックにも。






quotidien カノコ5分袖カットソー ¥8,800+tax
ルーズシルエットのTシャツです。コレは万能、ヘビーローテションになりそうですよ。






ARAN FATIGUE VENTILE ¥16,000+tax
アラン定番のファティーグパンツの9分丈バージョン、今年は素材をベンタイルにしてます。個人的にも春夏で最も出番の多いパンツ、有能です。






FOB chambry short pants ¥11,000+tax
シンプルなシャンブレーのショートパンツ、デザインが落ち着いてますのでキレイ目なコーディネイトにも・もちろんカジュアルにも。


という具合に着々と入荷が続いております。

暖かくなってきてますし益々楽しみです、GW明けもお待ちしております!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

いや〜、本日は嬉しい始まりでした。






このメガネ、2ヶ月前に無くなってたのです。お酒を頂いてフワフワ帰宅、ソファで寝転んで2時間ほどでベッドに移り朝目が覚めると、、、無い。ん?、、、どこかに忘れた??、いや、それなら見えないので帰れない。なのでそこらじゅう探したのですが・・・・無い、本当に無い。
先輩は「コンビニのATMに置き忘れたんじゃない?」なんておっしゃってましたが、行ってないし先輩方のような老眼まではまだ少し間があるら外すこともない笑
そして一旦諦め、それでも時折思い立って自宅内を探したのですが、無いものは無い。仕方ないし代わりをそのうち買いに行こうと思っておりました。

それがですね、今朝目が覚めてちょっとお仕事のことを考えてて「去年の今頃何着てたっけ?」と思い、携帯内の写真を遡ってたらそのメガネをかけてる頃の写真が出てくるわけです。やっぱこのメガネ好きだな〜と思いつつ、あそこも探したしなあ・・・と反芻しつつ、外す場合のボクの動きをシュミレートしてたのです。それで数パターン思いついたところで、、、ん?もしかして!?と探してみると・・・・あっさり出てきました笑

それが場所的には何回も何回も見たところだったのです。。。






それがココ。探さ無い方がおかしいと思うでしょ?その通り、10回は見ました。

しかしその探した”つもり”が盲点。

ソファの裏は低い本棚になってまして、その上に板を渡して小物ケース等を置いてるのですが、絵の上部の下空間があり、木箱を置いてポスターのケースや使って無い革の生地などを丸めて立てておりまして、その奥に滑り込んでたのです。それを






こちら側から探してました。しっかり見てたつもりなのですが見えてなかったのですね。んで今朝考えてて、いつもソファの左袖(最初の絵の上側ですね)に頭を置いて寝転ぶのですが、外してテーブルに置かず左手で外してポロリしたんじゃないの?ってことは、、、ひょっとしたらいつも探してた反対側(ソファの背中側)から見るともしかしたら!!!






で、こっちから見たら木箱の奥底に滑り込んでました笑
そして朝というのが良かった、ボク目が弱いので部屋の照明が暗め、夜に探してて見つからなかったという側面もあるかと。

いや〜嬉しい、本当に気に入ってたメガネなので。

モノを見る角度を変えるのは大事なことであるというのが身に沁みて分かりました、勉強になりました笑


はい、嬉しくて無駄話に気合を入れすぎました笑

では本日のお話、まずは定点観測的なのを。








毛糸モノの本格的な時期になりました、STELLA ROSSAのストールも好評、必ず連れて帰ってくださいませ。そしてGuernsey WoollensのGUERNSEY CARDIGANもここから主役になりますし、前回お知らせしたFISHERMANのCREW NECK KNITも大活躍間違いなし。






vitterのハイゲージのクルーとカーディガン、これも色んなコーディネイトに滑り込みですのでバッチリ。








そしてBEAVER OF BOLTONのアウターも揃いました、今年はいつもに増して秀逸かも。。。追い追いご紹介しますね。

そしてここから前回の補完をお話します。






FISHERMAN CREW NECK KNITですね、風合いも良くシンプル、だけどしっかり意思表示もある。汎用性の高さも魅力ですので、本日は4パターンの味付けをお知らせしてみようと思います。






まずは最も”らしい”コーディネイト。
ARAN FATIGUE PANTSVALCANIZER MOCK TOE WORK BOOTSでオーセンティックなアウトドアニュアンスなパターン、オイル引きのアウターやキルティングJKT・ゴアテックスのマウンテンパーカやアメカジ的なアプローチにも。






ベーシックな落ち着いたカジュアル。
FOBのONOF PANTSとGERMAN TRAINERで王道ベーシックを、この場合全てのアウターにマッチングすると言い切って大丈夫だと思います。これ以上説明の必要も無い笑、中にシャツを着て上品さをアップさせるのもイイ。






ということでさらに上品なイメージにしてみました。
Pt.Alfredのノープリーツレギュラーストレートとフルブローグのドレスシューズ、ベースのイメージは粗野なニットなのですがシングルソールのドレスシューズとも相性が良い、ダッフルコートなんかを着たくなりますね。もちろんダブルソールのカントリシューズは更に相性良しです。






いやいや、スポーティに合わせられなくては!という方ももちろん。
alk phenix crank pants /karu stretchFRENCH MILITARY TRAINERで、ダウンベストを合わせたりナイロン系のコートを合わせたり。新素材のコーディネイトをグッと引き戻して落ち着けるにはちょうど良い存在、風合いシッカリですがプレーンなスタイルなのでそれをしても嫌味になら無いのです。

ということでしたが、、、いかがでしょう?
本日は登場しておりませんがスウェットパンツもイイし・コーデュロイももちろんだし・デニムだって言わずもがな、本当に有用でクセになるニットです。前出のストール同様ワードローブに必須です。

そして番外編といいますか、ちょっとお節介というところかもなのですが、、、、前回「Mなら女性も着られる」と言ってたのを覚えてます?
ということは少しサイズ取りが小さめ(と感じる人もいる)かも知れません。ということで、ボク定休日の間に裏ワザを試みてきました。










という具合にちょっとサイズアップ。
これは洗濯と干し方で可能なのです、あくまでも裏ワザでネット上で大声でいうのはアレなので、知りたい方には直接お伝えします。

ニットってこういうのが可能なので便利、永く存在し続ける素材っていうのは懐が深いです。

本日長いブログになっちゃいました(前半無駄でしたね笑)、しかしながら情報濃いと思います。

それでは週末のご来店お待ちしております!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。




昨日から晴れの京都、本日はさらに雲ひとつ無い秋の高い空が見えました。久しぶりの晴れは気分がイイですね、そんな爽快な朝を迎え「さ〜、写真撮ろ〜。」と思いカメラをセットしようと思うと、電池切れ。

はいはい、交換しましょ、、、ん?、、あ。先週のライブの時にポケットいれたまま帰って、予備が無い。。。あ〜、充電するか〜。

・・・・・・2時間後・・・・・・

ちょっと撮るくらいは充電できたでしょ。。ん?、、、へ??、、これ、壊れてるやん。。。。。

はい、終了です、、、、笑

ということで気を取り直して、OSをアップデートしてしまってから起動が毎回嘘のように遅くなったiPhone6で撮影笑、早めにご報告しとかなきゃなのをチラっと。






暖かそうなミットレイヤーです、これは具合が良さそうです。その前はARANのストレッチコーディロイのイージーパンツ、綺麗に見えるのに楽々。






mature ha.のフリーハット、これもそろそろ本格的なシーズンイン。ポロポロ動き始めてるので色欠けする前にお越しくださいね。






とてもとてもお待たせしておりました、BETTERのミッドウェイトのロンT。入荷しております、今年の分の買い足し宜しくお願いします。






同じくベターのスウェット達も入荷です。これに関しては少しお得情報を追加しますので頭の片隅に置いておいてくださいませね。





FOBからは冬顔で落ち着いた雰囲気ながら、扱いやすくはいて楽なパンツが揃ってます。困った時の頼れる1本です、こちらも是非ご試着に。


今日は半袖で歩いてる人も多かったのですが、夜になるとやはりヒンヤリ。


風邪などお召しにならないように、冬の準備をお忘れにならないように、、どちらもお気をつけくださいませ!!


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

日に日に気温が下がってきました。深夜に違和感を感じて目をさますとなんだか寒くて、なんだか喉もヤな感じだったので布団を少し厚くして葛根湯を飲みました。危ない危ない。。。

日中は多少汗ばむくらいですが、帰りは1枚羽織りたい気分ですよね。

ということで、丁度FOBからJKTが2つ届いておりますのでそれをご紹介。






FOB FACTORY WORK JKT
まずはコチラ、春からの継続品番です。






シンプルにラウンドポケットが左右に、足さない引かない感じのワークJKTは万能選手ですので助かるアイテムです。デニム・チノ・ワーク・カーゴなどは言うまでもなく、ウールのトラウザー系のモノを合わせても上品にまとまります。






オリーブのファティーグパンツなんてのは、どう考えてもばっちりフィットですよね。

次は、






FOB FACTORY RAILROAD JKT
こちらもシンプルですね。上のに比べると着丈が少し長くなってディティールも少しだけ多め。






しかしながらコットンナイロンのアーミーOXとシャンブレーを使ってますので、軽い素材感と適度なギミック間でバランスが取れて良い雰囲気。






シャンブレーとチノで着てみました、王道感です。個人的には濃いめのデニムのワークパンツとスニーカー、インナーにシャツを合わせてラフになりすぎないところを狙って着たいです。



ということで、どちらも汎用性の高い通年基準の羽織りモノです、今からの季節に打って付けです。






FOB FACTORY WORK JKT ¥12,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)






FOB FACTORY RAILROAD JKT ¥15,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は15日なので京都は祇園祭の宵宵山。3連休に宵宵山〜山鉾巡行・神幸祭まではまるって珍しいパターン、雨が少ないのも珍しいパターン。こんなはずはない、、、絶対降るのが宵山付近。油断できない・・笑






なんて思いながら出勤してたら、鴨川はまあ通常運行。というか平日っぽい、逆に祇園祭だから土曜の午前中に河原から人が消えてるのかもですね。
横笛の練習の人・裸のおっさん・走り方が変なランナー・三線でハイサイオジさん弾いてるオジさん、、よく見る人たちだらけですが、やはりなんだか鴨川ですら上気した雰囲気を感じるのは祇園祭だからでしょうかね。

みなさん浴衣やなんだかんだちょっとおめかしして街に来てらっしゃるんですよね〜、では軽めのおめかし感をと思いまして、本日は2アイテムをベースにご紹介。






FOB H/S WORK SHIRT ¥11,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
まず1つめ、シンプルなワークシャツはいろんなスタイリングに溶け込んでくれる万能アイテム、あっさりディティールのこのシャツなら尚更です。しかし、ここまでなら普通なのですが、ワークシャツにあえて、






FOB NECK TIE ¥5,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
共地やニュアンスの近いタイを。






あくまでも軽いのですが、ちょっと気が利いてて悪くないですよね。ボトムを細めの方向に持っていくと本気感が出てニュアンスがずれますので、、、






パンツ:Pt.Alfred VENTILE BASIC STRAIGHT ¥16,500+tax
靴:Milton Keynes suede plane toe ¥19,800+tax
ベルト:ROMA BELT ERA ¥8,800+tax
こんな感じや、






パンツ・ベルトは上と同じ。
右の靴:ventuno TENNIS ¥5,000+tax
左のKeds CHAMPION OX はホワイトの27cm(細いので26~26.5くらいの方が良いかも)のみになりましたのでお早めに、本気の最後なので。
こんな感じで色が変わるだけでも違う雰囲気、






パンツ:ARAN FATIGUE PT ¥15,000+tax ベルト・靴は同じ
こういうのもイイですよね。

という具合に、ワークテイストをタイドアップしてみるのも面白いかもしれませんよ、無論タイは通年使えますしね。






もちろん正統派でいけば、






ジャケパンスタイルにも使えるタイですので。


カジュアルにもタイを楽しんでくださいませ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×