UNIT

こんばんは。






午前中は[RIDING UNIT]、快晴で新緑も美しく良い朝でした。次回はいつもより少し早めに出て朝ごはんライドにしようかなあ〜と、GW明けあたりで行きます。

あ、ちなみにそのゴールデンウイークに営業ですが、4/28(金)〜5/9(火)は休まず営業します。よろしくお願い申し上げます。

ということで今週の定点観測。

そういえば本日は朝山でした。行ってる間は山仕様なのでお店でお着替え、何かの時にとお店に常備していてる下半身の組み合わせを使ってド定番のコンサバカジュアル、






quotidien pique crew neck cardigan ¥8,800+tax
ARAN BOPD ¥17,000+tax
Pt.Alfred BASIC ST ¥13,800+TAX
ventuno TENNIS ¥5,700+tax

今年初めてくるぶしを出しました笑、暖かくなりましたね。誰にも不快感を与えないコーディネイトだと思います、ベーシック万能万歳です。

では改めて。






今週のウインドウはいつもにましてシンプルです、しかし実際着ると単純なのに印象的なコーディネイト。
quotidien loosefit t-shirt ¥6,800+tax
ARAN F.BELT PT ¥17,000+tax
Milton Keynes suede plane toe ¥19,800+tax

入荷・オススメのピックアップはと言いますと・・・






mature.haの夏用フリーハット、そろそろ出番ですよね。






半袖チームもどしどし到着中です、ARANの鹿の子カットソー、着るだけで雰囲気出ます。






manual alphabetからB.Dの半袖、王道です。






マドラスの半袖も。






15jyugoのshizuku-Tの半袖もスタンバイ。






MARINEDAYのTROUSERも今年は夏の素材。






バッグのニューモデルもそそります。

こういう新顔と共に既出のアイテムもジャストシーズンをむかえております、






UNIform shirt-coat ¥17,000+tax
カットソーの上にふんわり、パンツが軽くなってからもシャツ代わりに洒落たコーディネイトを。






FOB OX WORK SHIRT ¥13,000+tax
weac. KURUMICHAN SHIRT INDIGO OX ¥13,500+tax / NAVY CHECK ¥12,600+tax
どちらも大活躍必須。






15jyugo 16 de shirt ¥17,000+tax
CULB DE MER Berton Shirt ¥7,800+tax
15jyugoの準定番的シャツ、ショーツにも合わせたくなります。ボーダーは2,3色まとめてなんて方もチラホラ、お早めにです。


楽しい季節になってきました、お出かけ気分ですよね。「GWはココに行くんです〜」なんてお話も聞くようになってきました、GWの前にお出かけ用のおニューの洋服・もしくはGWのお買い物でのご来店、お待ちしておりますね!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は「実戦に強い」そんな表現が良さそうな2点をFOBからご紹介です。






先ずは RELAX SWEAT PANTS です。
打ち込みのしっかりしたスウェットはボトムに持ってくるには抜群、膝抜けしないので花見の季節にピッタリです。






オーソドックスなシルエットです、9分丈くらいかな。








前立てをつけたデザインですのでそんなにユルいイメージになりません、後ろは貼り付けのポケットでのっぺり感を回避。






裾はリブ風のデザインですが共地なのでスポーツしすぎない程良さ。






小股にガゼットがついてますので股関節も楽々、この辺りの見えない心遣いはスウェットパンツらしさをキープです。






なんというか、絶妙なところでラフになり過ぎないようにセーブ出来てるでしょ?

合わせるトップスや靴によって色んなコーディネイトに柔軟な対応をしてくれると思います、シャツと革靴でもという想像も難くないですよね。



そしてコレもオーソドックスで懐の広い雰囲気、






後染めOXのWORKJKTです。






後染めなのでブラックでもどこかしら軽やかな発色、これからの季節のコーディネイトをシックで軽やかにまとめてくれそうです。








オーソドックスな襟とシンプルなラウンドポケット、単純明快です。






背中もシンプルに、しかしミツ巻きのセンターシームがワークらしさを語りつつパッカリングの凹凸感で表情を豊かに。






さっきの写真の上着を脱いでそのまま着ました。この上下も悪くないですよね、って・・そりゃ同じブランドですもんね(笑)
色落ちしたジーンズをロールアップしてスニーカーを、、なんて普通な感じで力を抜いても良いですし、クセがない分クセのあるモノとも合わせやすいとも言えます。


この2点、縁の下の力持ち度がかなりのモノだとUNITは思います。
パンツに関しては他のカラーもあるのですが、まずはど真ん中の王道カラーを。評判次第では他の色も追加しようかなあと思っております。


是非ご試着くださいませ。






FOB FACTORY RELAX SWEAT PANTS ¥12,000+tax






FOB FACTORY WORK JKT ¥12,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

今日は暖かい1日でした、街も人出がグンと伸びてたようで。こう暖かくなるとなんだか白いシャツが着たくなります、という言い回しのUNITの場合だとついついオックスフォードのB.Dシャツといってしまうのですが





DSC_3721
本日はFOBのワークシャツを。
ワークシャツなのできっちりカジュアルな顔です。





DSC_3723
王道のディティール、ワークシャツはやはりワークウェアが得意なブランドが縫うとシッカリ定番な表情になりますね、餅は餅屋。





DSC_3724
そしてオックスフォードも強撚糸の素材なのでドライタッチな印象に、洗いざらし感がシッカリ出ますのでそれもワークシャツに打ってつけ。





DSC_3729
本日はちょうど5ポケットのデニムでした、このシャツがもっともニュートラルに見えるはず。

いつものUNITのおすすめするシャツよりも少し肩の力の抜けた雰囲気です、ゆったりした気分を味わってくださいませ。





DSC_3725
FOB OX WORK SHIRT ¥13,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

日中は過ごしやすく朝晩がピリッとヒンヤリ、ボクはこのくらいが一番好きかも知れません。言ってる間に寒いだけの1日になっていきますのでね、皆さんもご準備をお忘れなくです。

本日はそんな冬のヘビロテになりそうなのを2点ご紹介です。

先ずは、





dsc_0754
GUERNSEY WOOLLENS CARDIGAN

9月頃に入荷のお知らせをしておりました、改めてご紹介。





dsc_3345
フランスとイギリスの間にあるガーンジー島伝統のニット、実際に昔の漁師が仕事着に使っていた耐久性と保温力の高いセーターなのです。無骨なようなカワイイような、、暖かさが見た目通りに伝わってくる感じかしますね。





dsc_3346
肩の編みを見ていただくとわかるのですが、ガンジーは平面で前後同じ身頃。前開きではないプルオーバーのニットの場合、モックネック状なので好みによっては首が窮屈に感じる場合も。





dsc_3344
その点カーディガンはモチロンの前下がりの襟ぐりですので、痒がりの人にも優しいのです(ボクもそうです笑) 編み変えや木製のボタンなどの風合いと、少し軽めのローゲージというニュアンスで比較的アウターも着やすい。





dsc_3290
こんな感じです、飽きそうにないですよね。スタイルもず〜っと不動ですので消費者側としても安心。

今年はグレーでオススメ。来年はどうしようかな〜なんて、今から楽しみなのです。



次はFOBのパンツ、





dsc_3322
ID BAKER PANTS





dsc_3339
インディゴ染めのサクッとしたカルゼ、風合い満点です。冬らしさとワークテイストが混ざり合った雰囲気ですので、色んなコーディネイトができそうですよ。ウール系のアウターはモチロン、ナイロン系のアウターも落ち着いたコーディネイトにしてくれそうです。





dsc_3333dsc_3336
安定のディティール、ストラップが断ち切りになってるるのが良いアクセント。





dsc_3389
ロールアップでブーツ、こんな感じが気分でしょうか。ワントーンでもノッペリしないのはウールカルゼのお陰です、悪くないでしょ?





dsc_3390
と言いつつ上の写真じゃ雰囲気掴みづらかったので外に出て、笑。

ワークスタイルをを1ランク引き上げてカジュアルで活動的だけどちゃんと大人、そんなボトムだと思います。




ということで今日の2つは確かなオススメ、じっくり冬を付き合える上下です。

よろしくお願いします。





dsc_3364
GUERNSEY WOOLLENS CARDIGAN ¥29,000+tax





dsc_3342
FOB ID BAKER PANTS ¥16,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

まだまだ暑い日が続いておりますが、もうひと月半もすれば長袖を着てる・・・・ハズでしょ。

先駆けてお知らせするアイテムもこれからどんどん出てきますが、本日は比較的すぐに使えそうなオックスフォードのシャツを。





DSC_3259

DSC_3257
FOBのプルオーバーのB.Dシャツです。





DSC_3299
ワークシャツベースのデザインをボタンダウンと合わせて、馴染みのあるというか・・ストンと気持ちが収まる感じです。





DSC_3300
ポケットが袋になってて少し立体感を、やりすぎないちょっとした色付け。





DSC_3305
いや〜、落ち着きます。間違いのない、そんな感じの表現になりそう。
今日は夏を継続しつつ夏すぎない下半身にしてるのですが、もちろんショートパンツもバッチリ似合いますし。アウターを着る季節にも。個人的には、、、そうですね、太いチノとステンカラーを開けっ放しで着てスニーカーとトートバッグで上品なユルい感じにしたいです。

プルオーバーって選ばれないことが多いのですが、楽に洒落っ気を出せるアイテムだと思います。


お試しくださいませ。





DSC_3303
FOB OXFORD PULLOVER B.D SHIRT ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はシャツをご紹介です。
この時期の羽織モノ〜秋口を見越して着まわしのきく





DSC_0910
コットン60%・麻40%のフレンチリネンの





DSC_0907

DSC_0906
B.Dシャツです、ホワイトとイエロー。





DSC_0912

DSC_0913
全体的にはオーソドックスなB.Dシャツのデザインを踏襲しているのですが、トリプルステッチを多用しているところがワークウェアを得意とするFOBらしさ。





DSC_0905
プレーンなルックスですので応用度が高い、身生地もリネン混のわりにはコシのあるものですので頼りなさもない。



ショートパンツを大人らしくはきたい今・夜風がひんやりする秋の頭、、、色んなシチュエーションで”ちょうど良い”シャツです。





DSC_0908
FOB FACTORY FRENCH LINEN SHIRT ¥13,000tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。





IMG_7264
昨夜は宵山。
コレは友人に送ってもらった画像を拝借したのですが、今年は宵々山・宵山ともに涼しめだったので過ごしやすかったそうです。





IMG_7256
そして本日のお昼間は山鉾巡行、雲が雨を降らせるのを我慢してる感じですね。

そしてここへ来て蒸し蒸しの京都盆地が本領発揮し始めました、暑い・・・・・、Tシャツが何枚あっても足らない時期です。無地のモノ多いUNITのラインナップの中、少数精鋭で人気のプリントTが、





DSC_0899
weac.のJENNYちゃん ¥3,980+tax

パンツ:FOB BAKER PANTS ¥13,000+tax
靴:ARROW FOOTWEAR by white&co 1890 “BLOGUE” ¥42,800+tax





DSC_0873
BALLOONER MAN Tee ¥4,200+tax

パンツ: target=”_blank”>15jyugo shiriasu denim 破 ¥22,000+tax 靴:私物

この2モデル、キャラも立ってて且つ大人でも着やすいタッチの絵です。2ポーズともに英国靴と合わせてます、ってことはそういうコトですよね。それとともに、





DSC_0903
姉弟揃ってます、Honky Tnonk weac. 2WAY SHOULDER BAG ¥4,600+tax
普段使いのバッグにも程よい彩りを。


プリントものって、なんとなく一息つける感じがします。夏の息抜きにどうぞ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日も引き続き、FOBの第3弾、





DSC_0872

DSC_0873
FOB TAPERED SHORTS です。





DSC_0881

DSC_3117
ディティールは前々回のヘリンボーンのショーツと同じ、テーパードの効いたシンプルで飽きのこない王道デザイン。





DSC_0879
今回の方の素材はコードレーン、さらっとした肌触りの軽快な素材ですので涼しくはけて快適。
軽快さもあるのですが落ち着きもある生地ですので、シャツと合わせると相性良さそう。





DSC_0887
こんな感じ、Tシャツですけど・・・笑
でも本当にリネンの長袖シャツとかいいと思います、ユル〜いTシャツにさらっと白いスニーカーとかも。


安定感抜群のショーツです。





DSC_0877
FOB TAPERED SHORTS ¥11,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

昨日に引き続きFOB、本日は長いズボン。夏にはくロングパンツはさらっとドライタッチなモノが好ましいですよね、ということで





DSC_3195
コットン80% ナイロン20%のシャカシャカっとした質感のオックスをつかった、





DSC_3188

DSC_3185
FOB C/N JOGGER PANTSです。





DSC_3189
縦ポケのプレーンな、と思いきや





DSC_3190
こっそりベイカーっぽい仕上げ、硫化染料なので少しずつアタリも出て行きますのでポケットの表情も後々目立っでくるかも。





DSC_3194
おしりもスッキリ。





DSC_3193
ウェストはドローコード付き、ノーベルトでもはけるイージーパンツ的な処理。





DSC_3191
裾はスポーティに、個人的にはこういうパンツに短靴を合わせるのが好きですが、スニーカーやサンダルとも相性良さそう。

ということで・・・・





DSC_3182
同色のサンダル(TRIOP YACHTING)で、まとまりあってイイでしょ?





DSC_3183
横から見るとこんなシルエット、腰回りのゆとりからグッとテーパードを効かせたスッキリパンツ。


楽に・快適に・上品に、、結構わがまま聞いてくれるパンツですよ。





DSC_3203
FOB C/N JOGGER PANTS ¥14,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。





IMG_6810
京都の7月は1ヶ月間ずっと祇園祭、来週はもう前祭(さきまつり)です、本格的に夏ですね〜。
ボクの周りでも早めの夏休みをとってる人もいますし、これから楽しみな方も沢山いらっしゃいますよね。

今日はショートパンツ、FOBからです。

ちなみに





DSC_0871
今日のボクはFOBの白いベイカー、先日白いパンツのオススメでもご紹介してたパターンです、この組み合わせ好きなんです。

カットソー:JIGSAW MIDEUM WEIGHT RUFFY COTTON S/S T-SHIRT ¥3,800+tax
パンツ:FOB FACTORY BAKER PANTS ¥13,000+tax
靴:ARROW FOOTWEAR by white&co 1890 “BLOGUE” ¥42,800+tax


そんなFOBのショートパンツをご紹介です。





DSC_0887
安定感のあるバミューダ型。





DSC_0879
ヘリンボーン、このワークな素材はショーツにするとラフさがなくなってシックな印象になりますね。





DSC_0876

DSC_0875
ベーシックなデザインですので汎用性も高い。






どちらかといえば細め、というかスッキリめなシルエット。





DSC_0883
すっきりはけます。グレー〜黒の同色もこなしやすいし・白いトップスもモチロン、ネイビーのトップスを合わせる場合は白い靴が良さそうです。



きっちりベーシック、そんな感じのショートパンツです。





DSC_0892
FOB FACTORY HERRINGBONE SHORT PANTS ¥11,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×