UNIT

こんばんは。

本日もJackmanの中からご紹介です。






Jackman Quilt Owners Cardigan
Vネックのシンプルなスタイルなんですが、結構色々詰まってます。何と言いますか、、、大好き笑






まずは生地。
軽量で保温性に優れたフリースっぽい立ち位置の素材、エアリーな素材感ですので体温をしっかりキープしてくれそうです。ベースはコットンで、ポリエステルわたを糸状にしたものを特殊な編機でサンドした、独特な素材ということです。乾きも早そうで、洗濯物が乾きにくいこの時期には良さそうです。






スウェットシャツ+カーディガンという雰囲気、まあそのまま言ってるだけですが笑、、でもそのバランスがちょうど良いのです。






秋の程よいVネック、ドットボタンがアウターっぽくも見せてますので、春にブルゾンとしても使いやすいです。






リブは柔らかいものを。






ポケットもしっかりついてます。






そして隠れた特徴。肩を外側につけてますので、切り替えのないフラットなイメージになってます。






しかし後ろはラグランに、いわゆるスプリットラグランの変化形という感じ。元々伸縮性の高い生地を使用してますので動きやすいわけですが、裁断も気遣いをすることで更に向上。こういうギミックはグッときますよね。






こんな感じです、無駄のない洗練された雰囲気。
今日は白〜黒のグラデーションで、こういうまとめ方をした時にこのスウェットの程よいギミックかんが力を発揮するような。






襟元すっきりなのでストールを使いやすいですね、そういう意味でもミドルレイヤーとしてとても優秀。春まで見越すと息の長い羽織モノということになります。

あまり物言わないタイプなのですが、これは重宝すると思います。
こういう他でありそうでない感じのモノ、ちょうどその隙間をつくあたりはJackmanの守備範囲の広さを感じます。

こういうの欲しいなあ〜って、シンプルに思うタイプの商品です。






Jackman Quilt Owners Cardigan ¥18,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

ど真ん中の建礼門あたりから快晴に映える大文字を臨み、眼下には陸上部のランニング。
今朝はなんとなく自宅から歩いて出勤、10キロ弱くらいでしょうか。途中御所を斜めに進んでちょっと短縮化を、京都は中心部以外も比較的碁盤の目なので、斜めに動くことが殆どありません、だだっ広い御所だけが植え込みなんかを使って斜めに進めます笑。






歩くと日頃考えていない事も頭に浮かんだり。それほど毎日時間に追われてるわけではないのですが、そんなボクでもやはり現代人なのでしょうね。
歩いて1時間の距離を自転車で20分で、自転車で1時間の距離を自動車で25分で。そうやって短くして効率化を図る毎日ですが、角度を変えると例えば、、そんな自動車も新幹線で移動する距離を行けば結構たっぷり時間を使いますし、峠を越えて美山まで自転車で行けばちょっとした旅、今朝のように毎日通っている道でも歩けばなんだか日常を少し宙に浮かべたような楽しみに。
時間と速度の関わりって不思議ですね。って、、、量子力学みたいな話になってきました笑
でもこの写真の砂利を見て思ったのですが、御所に砂利がひかれたのは明治以降らしいのですが、整備職員の方が足したりしつつ今に至るわけで、ひょっとしたら踏みつけてる砂利の中に100年物の古株があるのかも知れません。

ということを思った今朝は、ちょっと得したのかなあと、しっかりおっさんになった自分を感じながら本日の商品のご紹介です笑








Jackman GG Sweat Wrapneck
前回入荷のお知らせをした中から、まずはこちら。






ジャックマンオリジナルの凹凸感のある裏起毛スウェットです。
“スウェットといえば”というディティールを惜しみなくつぎ込んだデザインです。普通のアメカジにとどまらない雰囲気を纏った仕上がりでビンテージを知り尽くした世代には共感が持て、若い世代にはワンランク上の質感を体験できる素晴らしい素材。伸びの少ない復元力の高いニットなので信頼性抜群です。






それをスタイリッシュなラップネックに仕上げました。






全体的には少し余裕のあるシルエット、この辺りは今の空気を取り込みつつ流行りに振り回されていない絶妙さが垣間見られます。






そして個人的に好きなポイントがリブ。袖口はもちろんなのですが、リブを使いつつサイドスリットのデザインにしてます。そうそうこれこれ!!と個人的には諸手を挙げて喜びたい気分。リブがある感じは欲しいけどズリ上がるのは嫌だし・普通のスリットのデザインほどストンと落ちて欲しくない。そんな気分ってないです?、コレは全部盛りです笑






こんな具合。
デザイン的にも特徴がありつつ定番のスウェットの空気感も底辺から湧き上がるような、本当に絶妙。






ストールの代わりにもなりますので、機能的にも嬉しいデザイン。タートルの締め付けが嫌だけど襟元にボリュームが欲しい、そんな方にもバッチリじゃないでしょうか?、かく言うボクもそうなのですが笑
手ぶらで出かけたいので付け外しストールは持ちたくないなあ、、なんて時に着たいです。ラフなのに上品なクセ付けがしてるような気分です。

いや、良い出来です、真っ当に褒めすぎてるような気分もしてきましたが笑、自ずとそう言わせるスウェットだということですね。

ぜひどうぞ。






Jackman GG Sweat Wrapneck ¥15,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

通販先行セール開催中です、店頭でもご対応させていただきます!

こんばんは。

ちょっと慌ててアップします。
配送の時間が遅かったり・雨だったり、、わかりにくい写真になってしまってますが、とりあえず入荷のご案内です。






Jackman Jersey Trousers ¥17,000+tax
昨日ご紹介したベストと同素材のパンツです、暖かくて楽々でユルすぎないデザイン、嬉しいパンツです。もちろんベストと一緒にはくと格好良いワケです。






Jackman Quilt Owners Cardigan ¥18,000+tax
フリースのような保温性能を持つスウェットを使用したカーディガンです。この手のミドルレイヤーが使いやすいのはUNITにお越しの皆様でしたら説明不要ですよね、中間着としてこの時期に力を発揮しつつ春まで視野に入れられます。








Jackman GG Sweat Wrapneck ¥15,000+tax
ジャックマン定番の優秀なGGスウェット、コレを少しゆったりシルエットで襟元に意匠を。タートルの変化系として保温性の面からも嬉しい1着ですね。








Jackman Spectator Coat ¥35,000+tax
真打登場という面持ちですね、バッチリ格好良いダブルのフード付きコート。昨日は大人になったので多少我慢できるようになったっぽいことを言ってましたが、、、コレホシイ笑
ワックスコットンというのは何故こんなに魅力的なのでしょうね、防寒的にもワタの入り具合が絶妙。

かなりの駆け足ですが、一応通販ページにもアップ済みなのでセール共々よろしくお願い申し上げます。

イイものは早い者勝ちなので後油断のないように。。。

定休日開けに詳細ご紹介します〜!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

通販先行セール開催中です、店頭でもご対応させていただきます!

こんばんは。
先日Jackmanさんのイケメンな担当さん(ホントにとても男前)と電話で話してまして、コレやっぱ良いですよね〜となったのが本日の商品。








Jackman Jersey Vestです。
ボクももう40半ば、好きな洋服を自分が着たいというよりも皆様にオススメしたいという気持ちの方が優ってきてますので、毎シーズン良いモノを見て店頭在庫の状況を鑑みて自分の欲求をほったらかすなんてのは簡単に出来るようになってきてるのですが笑、内心で”残ったら良いのに・・・”と思うモノもそれなりにあります。このベストはまさにソレです。






柔らかく・軽く・暖かく・シワになりにくい中綿キルティングジャージー素材、コレが良いのです。担当さん曰く”展示会で行った真冬のニューヨークではコレに助けられた”と、見た目以上に暖かいというのを実証済み。
ベストって適度な保温をするのに本当に有用、体幹の温度をしっかりキープしつつ腕の自由度が高いので窮屈にならない。ん?今日って寒くなる??という時、保険でバッグに忍ばせるのにも圧迫感が少ない。

もちろんスタイリング的見地に立っても、ベストは洒落感アップの有能なアイテムです。






クルーネックなので中に着るものを選びません、よっぽどのことがない限り合わせにくいと感じないと思います。

ということでサンプル的な感覚で以下ご覧ください。






まずカットソーやスウェット、Jackmanはスウェットに強いブランドですのでもちろん抜群の相性。なんと言いますか、カットソーのラフさをコントロールしてくれるのでとても良い、ベストも柔らかいのでカットソーだけのラフな着心地はそのまま。






シャツだとこんな感じ。邪魔しないボリューム感ですし足りなくもない、このうえにJKTを着るのもやぶさかではない。






色を効かせて。素材やボトムとの色バランスの組み立て次第で楽しみ方も豊富。






そのままアウターを着た状態の襟元、ワンポイントになるでしょ?






逆にベストとシャツの間にクルーネックのシェットランドニットを。こういう着方がUNITの代表的なオススメコーディネイトですね。ニットまでは脱ぎませんよね、気温や日当たり・風のキツさなんかでアウターとベストのどちらかor両方で防寒をコントロールすると過ごしやすいワケです。

最後に念押し、本当に暖かいですよコレは。

年の瀬くらいからまたグッと冷えますよね、防寒&着回しを一気に手に入れてくださいませ笑






Jackman Jersey Vest ¥14,000tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

グッと冷え込みましたね〜、日替わりで寒暖差が出るなんて天気予報でしたが、、皆さまお風邪召したりなどお気をつけくださいませ。

そんな時にカバンに忍ばせておくと”良かった〜”ってなりそうなのが本日のご紹介。








Jackman Jersey Vest
もう1枚に最適なのがこのようなベスト、ロンTの上にも・シャツの上にも・ニットだって、なんでもバッチリ合わせられます。コーディネイトのワンポイントにも有用ですしね。






柔らかく、軽く、暖かく、シワになりにくい中綿キルティングジャージー素材を使用したベスト。保温性に優れた素材ですので、インナーダウン代わりにレイヤードしても遜色ありません。ワッフルコーンっぽい編み立ても良いですよね、生地目の柄は適度な表情がつけられて良いのです。
ワッフルコーンって書いて、もえろバッカルコーンを思い出しました。これって関西ローカルだけなのでしょうか?笑、最初あんまりだな〜と思ったのですが、見てると結構気に入った記憶が笑

すみません、もといです。






なんと言いますか、ほんと丁度良いシルエット。伸縮性があるので着心地も楽ですし、中に着る分量も様々対応してくれます。






クルーネックのベストは、インナーの襟の種類を選ばないので素敵ですよね。






大きめのポケットも全体の引き締め効果に一役買ってます。






マット仕上げのドットボタン、ラフ〜落ち着いたカジュアルまで対応してくれます。






ロンT+ニットの上からでこんな感じです、モコモコしないし・窮屈でもない、本当に絶妙なバランスだと思います。
そして合わせております商品、先日”今年の基本形です“なんて投稿をしましたが、こちらは毎年の基本形的なニュアンスです↓







・ニットはcomm.arch. Hand Framed Saddle B.B
・中のカットソーがBETTER MID WEIGHT CREW L/S T-SHIRT
・パンツにARAN DENIM TROUSER-1
という組み合わせ。ベーシックで上質、黒靴と合わせるとシックでしょ?、ひねくれた言い方をすれば・・・誰にも不快感を与えず・身だしなみの気遣いも見えつつ・デニムで襟無しなので窮屈さもないコーディネイト笑






そしてARAN HOODED COAT、大人のモッズコート。UNITの10年間のうち半分以上の冬でオススメし続けているコートです。JKTの上だって似合うし・スウェットパンツにスニーカー・ワークスタイルやアウトドアなアプローチだって、それをサラリとまとめてくれる寡黙で有能なコートです。

そんな基本形コーディネイトに、






本日のJackman Jersey VestとSTELLA ROSAのストールを追加すれば真冬もバッチリです、あまり見えてませんが・・・今日は靴下をブラウンにしたのでストールもブラウンにしてみました。こういうチラリ遊びが男性ファッションの楽しさですよね。

なんだか自画自賛っぽくなってしまってますが笑、こういう感じのコーディネイト、UNITは頑なにオススメし続けてます。

重ね着の良さって色々あります、そういう意味では重ね着の象徴的なポジションにありますベストの活用が重ね着を制するかも知れませんね。

ベスト、楽しみましょう。






Jackman Jersey vest ¥14,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。



季節の移ろいが毎朝感じられる時期になりました。
今朝は智恵光院通をサーっと南下して出勤、某俳優さんのご実家としても有名な酒造さんの前を。
秋晴れの日差しって独特ですよね、ちょっと乾いてて光がグッと深く入ってくるような。

本日は、今年の秋冬におけるUNITの基本のコーディネイトはどうですか?如何なものでしょう?、というご機嫌伺いをしてみようと思います。






まずアウター、ARAN SWD PARKAです。塩縮加工を施したコットンナイロンのスウェーデン軍のコートをベースにしたパーカー、軍モノのエッセンスを上手い具合に消化して大人のカジュアルコーディネイトにバッチリなスタイルに。スウェット〜タイドアップ・スニーカー〜革靴、好きなだけ合わせられます。






次はニット、comm.arch. Hand Framed Saddle B.Bですね、シーズン通して使えるちょうど良い厚さのニット。クルーネック・ラグラン・絶妙リブというのも汎用性の高いデザイン、コレも使い方は豊富ですよね。






カットソーです、BETTER MID WEIGHT CREW L/S T-SHIRT。不動の定番ですね、ラフィーコットンを使った中厚地はJKTのインナーにも・ニットの下にも中綿系重衣料の中にも使いやすいスグレモノです。






パンツは今年の気分としてはコレ、ARAN F.L PT-2です。UNITにはPt.Alfredという不動の定番チノがあるのですが、ちょっと趣向を変えたモノもたまにはね笑。

ということで、、、






こんな感じで、






前を開けるとこんな具合で。カジュアルなのですが黒の短靴で引き締め、襟元はラフに。素性の正しい肩の力の抜けた感じだと思います、とてもウチらしいと思うのですが・・・どうでしょ??笑
だいたい11月末〜12月中頃まではこんな感じで、






それより寒くなったらARAN VESTを追加、昨日チラリしたFOB FACTORY LINNER COATも良いですよね。
それにストールで襟元を守れば完璧、明日はストールをご紹介しましょうかね、コレまた毎年の必需品です。

良い意味で素晴らしく普通を実践出来るモノ達です、コレらをベースに色んな味付けをするというのは想像していただきやすいかと思ってみたり。

もちろんご協力させていただきます、アウターとパンツの強弱・色合わせ、、、是非是非ご相談くださいませ。

秋冬の醍醐味ですね。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


出勤前に所用で大徳寺前のLIFE TIMEさんに。
オーナーS先輩はボクのことを”唯一友達と言える人”と言ってしまうシャイなおじさんですが笑、とても顔の広い素敵な人です。紫野周辺に行くことがあれば是非覗いてみてください、素敵な園芸道具が並んでて欲しくなっちゃいますよ。

そうやって午前中に色々自転車で動いても汗の量が気にならなくなってきました、もう1段階涼しくなるとちょうど良いなあ、、ちょうど良い季節は過ぎすぎてしまうのでしょうけれど笑

そんな気候なので、これが本格的に動き始めてます。












BETTER MID WEIT L/S CREW NECK T-SHIRT
最早説明不要のロングセラー&定番のロンTです、前回ご紹介したのは8月ですのでまだまだ皆さん興味が湧かなかったかもしれませんが、、油断してると自分のサイズがなくなるかもですよ。。








サクッとした雰囲気ながら結構柔らかさのあるアメリカのラフィーコットン、安定感・耐久性バッチリの本当に良い素材です。






オーソドックス・ベーシックなデザインです、スッキリしているけどゆとりも感じられる絶妙なサイズ感。








程よい肉厚のフライスを使用したクルーネック、袖も裾も汎用性の高いデザイン。












下半身にARAN DENIM TROUSER-1で、同条件で全色着ました。
何にでも合う、飽きのこないロンT。邪魔するようなアピールもしないですし、これをメインに着た時もしっかり仕事をしてくれる、なんというか・・・職人気質っぽいイメージ笑
前回のご紹介でも言いましたが、JIGSAW時代のかなり前のモノでも余裕で現役です、生地の強さ・普遍性の高いデザインというのがお分りいただけると思います。
コレ、4年着てますよ〜、キレイでしょ??という写真も撮らなきゃですね笑

今年はいつもよりも在庫を確保しておりますが、、、昨日一昨日の週末の感じを見ていると、ボヤボヤしてたら・・・ってことになりそうなので。。。

よろしくお願い申し上げます!!






BETTER MID WEIGHT L/S CREW NECK T-SHIRT ¥5,500+tax
通販ページはコチラ


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

もうね、台風いらない、去年もそうだったけれどもうちょっとマシだったはず、もっとすんなり涼しくなって、、と恨み言の一つも言いたくなる気温ですよね笑






豊中市民だったら、コレを見ればどこだか分かるバイキングの壁なのですが、ボクの豊中の自宅の最寄り駅でして、水曜の展示会回りの合間にお墓掃除に行ってたのですが、、まあ汗だく笑
この温帯低気圧が去って気温が下がるように祈ります。。。

ということで、めげずに本日もご紹介です笑








Jackman Jacquard LS Shirt
どうでしょう、欲しくなりそうな匂いがプンプンしてるでしょ?








ジャックマンオリジナルのジャカード、丁寧な編み立てです、まあ・・・ジャックマンの生地は全てオリジナルなのですが笑。
肌触りの良いスムースな風合いなのですが、どこかしら武骨というか、粗野というか、古き良き時代の空気感も漂っています。






程よいゆとりのシルエット。トップスのメインとしてはもちろん、シャツのインナーにも出来ますし、パーカーやカーディガンのインナーとしての表情の豊かさは想像に難くないですね。






柔軟性・耐久性の高いリブ、何度も着てちょっと伸びたくらいがカッコ良さそう。








袖はシンプルに、サイドにスリットで表情アップです。






何というか、、何も言わなくても良さそう笑
UNITの大好物です、こういう系統のロングスリーブTシャツはずっと人気なので、もう何言わなくて良いかなあと思ってしまいます。。ミリタリー軸のコーディネイトの奥行きを持たせてくれますし、ベーシックなカジュアルでも雰囲気に色付けをしてくれる。

うん、何も言わなくてもお分りいただけると思います。

そう、こういうのは足が早いです。

はい、お早めにです笑






Jackman Jacquard LS Shirt ¥11,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

台風の影響なのか、またまた暑い日が続いてますね。今日取材にいらっしゃったカメラマンの方は丁度直撃を避けてこっちに来ることが出来たということで、でも新幹線の自由席はデッキまで人が立っていたとか。皆様ご苦労様です。

そんな中、物流の皆さんが頑張って運んでくれた秋物がどんどん届いております。
本日は入荷状況をご紹介です、合計9種類。

まずはMANUAL ALPHABETから。






MANUAL ALPHABET CORDUROY L/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
プレーンなスタイルのレギュラーカラーに細畝のコーディロイを、着心地軽快でしっかり秋の装いを。






MANUAL ALPHABET CORDUROY LOOSE FIT B/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
コチラは同様のシャツをバンドカラーで、カーディガンやカバーオール的JKTのインナーに良さそうです。






MANUAL ALPHABET O/D DRILL SHORT COAT ¥23,800+tax
通販ページはコチラ
ドリルのしっかりした素材感を生かしたワーク系デザインのコート、襟のコーディロイがワンポイントです。

次はFOBFACTORY。






FOB FACTORY FATIGUE SLACKS ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
テーパードの効いたワークスタイルのパンツです、程よい腰回りのゆとりで幅広いトップスとの相性です、秀逸。






FOB FACTORY NEL WORK SHIRT ¥12,000+tax
通販ページはコチラ
ネルシャツは、チェックでワーク、王道感がイイのです。

次はJackman。






Jackman GG Sweat Trousers ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
ジャックマン定番のGGスウェットのトラウザータイプ、バックヨークをコンパクトにして腰回りをスッキリさせたキレイなスウェットパンツ、大活躍必至。






Jackman Jacquard LS Shirt ¥10,000+tax
通販ページはコチラ
インナーにもメインにも、長くシーズンを通して使えるカットソーです。早い者勝ちになりそう、、、。








Jackman Waffle Mid Neck ¥14,000+tax
通販ページはコチラ
この形は本当にイイです、着るだけで雰囲気のあるカットソー。ワッフルの素材感がさらにニュアンスを向上させてくれます。


個人的にも外せないな〜と思うものばかり、詳細は随時更新します。
とはいえ色々早い者勝ちなモノばかりですので、ピンときたらスッと手を伸ばしてくださいませ笑

宜しくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日は定番中の定番を、もうそろそろ着ますよコレ。






BETTER MID WEIT L/S CREW NECK T-SHIRT
当ブログにお越しの方にはもう説明不要のロングセラーかも知れませんね。

しかしながら、こう言っている当人も最近このミッドウェイトシリーズを改めて”手放せない・・・”と思い直しております。






何より安定感のある生地。BETTER改名前のJIGSAWの頃から10数年定番を譲らない素材なのですが、その頃の物もバリバリ現役。この夏は本当に暑かったので毎日最低1度は着替えていたのですが、そんなヘビーユースな中へこたれずに付き合ってくれました(JIGSAW時代のモノがですよ)。
サクッとした雰囲気ながら結構柔らかさのあるアメリカのラフィーコットン、本当に良い素材です。






オーソドックス・ベーシックなデザインです。








程よい肉厚のフライスを使用したクルーネック、袖も裾も汎用性の高いデザイン。








ブラック・杢グレー・オフホワイト・ネイビーの4色展開です、男性に必要な基本色。






ニュートラルな雰囲気がどんなボトムやアウターとも合ってくれます。
正直いえば、、これがあったら何とでもなる笑、それくらい信頼性が高いのです。ド直球のカジュアルはもちろんですが、ボクが普段チノクロススーツを着る場合はほとんどコレをインナーにしています(半袖も)。

着用例は分かりやすく白を着ましたが、今年は何だか黒を着たい気分・・・って、前回も言ってたような笑。いつもはクルーネックニットのえりから白がチラリというのが好みなのですが、今年は黒でキュッと締めたいな〜という気分。

カットソーはメインにもサブにも、奥が深い。。。

今年はいつもよりも在庫を確保しております、色々お楽しみください!
とはいえ、もちろんご油断のないようにですよ。






BETTER MID WEIT L/S CREW NECK T-SHIRT ¥5,500+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×