UNIT

こんばんは。

別にニッチな感性を気取る訳ではないのですが・・・桜の季節が終わって2,3週間後の鴨川は、






針槐(ハリエンジュ)という豆科の木が咲きます、ほのかに甘くて爽やかな香りの花を咲かせます。ボクはこの木がなんとなく好きで密かにこの時期を楽しみにしてます、自転車で通り過ぎるときにフワりと香りがするのです。つられて視線を向けると、ひっそりしてるように見えて結構意志を感じる咲き方。






そんなハリエンジュも先週散りました、そしてしばらくすると梅雨が訪れるわけです。

そして同じようにこの時期だからこその






BETTERの7分袖も個人的に大好きなんです、もちろん真夏や春にも使えるのですが今がまさにジャストシーズン。






ばっちりオーソドックスです。








シンプルだけれどしっかり意志のあるデザイン、BETTERの考える定番の匂いがします。






ミディアムウェイトの米綿が作る、柔らかさの中にコシのある素材感は7分袖との相性もイイ。






普通に着るだけでどこか気の利いた雰囲気になるような。

半袖・長袖、はっきりするのもいいですが、半端な丈もぜひどうぞ。






BETTER MID WEIGHT CREW NECK 3/4 SLEEVE T-SHIRT ¥4,500+tax


UNIT- WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

9時半くらいの






御蔭通から大文字、






11時前の冷泉通からの東山。
新緑がバリバリ現役の季節ですね、午前中の緑はキレイですね、ボクも最近の出勤時は半袖になりました。この時期のグッと暖かみの増す感じは嬉しいです、UNITの店内は6月あたりまでエアコン無しで営業してても、「涼し〜、外暑いんですよ〜!」と冷房を点けてると勘違いする方も多いくらいなので。なんて・・UNITはそうですがお外はポカポカな季節ですのでね、本日はプリントTをご紹介しようと思います、プリントものの少ないUNITにとっては少数精鋭です。

ではHONKY TONKの顔シリーズ、






VACATION SANTA ¥3,980+tax
”サンタにだって、夏が来る サンタにだって、休みはある どこでなにをしてるのかはここではとても言えないけど”

何してるんでしょうね(笑)






GLAMOROUS JENNY ¥3,980+tax
”ジェニーは、とても優しいです。 ジェニーは、とても美しいです。 ジェニーは、とてもセクシーです。
でもジェニーは、とても気まぐれです。 なぜならジェニーは、ジョージのお姉さんだから”

ジェニーちゃん、今年も少し居ます。そんなジェニーちゃんの弟のジョージ、今年はTシャツに居ませんが






WANDERER JORGE ¥4,600+tax
”ジョージは、とても優しいです。 ジョージは、とても気が利きます。 ジョージは、とても男前です。 ジョージはとてもスタイルがいいです。
でもジョージは、とても気まぐれです。 なぜならジョージは、プレーボーイだから”

ということでバッグでこっそり。悪い人ではなさそうなのでもしよろしかったら(笑)






DRESS UP ¥3,980+tax
”服装のルールなんて誰が決めた? 自分がいいと思えばそれでいい。 それがファッションを楽しむ唯一のルール。
いつもと違う特別な一枚で、自分なりの「正装」を楽しもう。”

個人的にこのパターンは好きです。カレッジプリント風である意味ルール通り(笑)ですがボディと同色でステルスだったり、ラフなモノにこのメッセージだったり。プリントTらしいなあと思います。



そして今年も居ます、








BALLOONER MAN TEE ¥4,200+tax
MTBライダー高松健二プロデュースのライフスタイルブランドですね。
単純に素敵なグラフィックでしょ?、これ見てるとジーパンとワークブーツを夏にはいてた20代の頃の感覚を思い出します(おっさんが昔を懐かしむようになったらダなのですが、この場合は感覚だけの話ね、笑)、なので今年はそんな感じできてみようかなあと。古いMTBでこれ着て山もイイかも。

という感じのプリント特集でした、こういうのを書いてると明日は着よっかな〜なんて思っちゃいます。

皆様も是非ぜひ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






今朝の大文字。曇りの日に山の色がハッキリ見える日は風が乾いてて山の上は気持ちが良いのですよね、、良いなあ。。。。。と横目で見ながら出勤(笑)

過ごしやすい季節になってきましたね。

ということで本日は大定番の、






BETTERのミッドウェイトのTシャツをご紹介。






安定感抜群のデザインです、クセのないプレーンな表情ですがしっかり匂いもある。無地のTシャツで1枚勝負出来るのは有り難いですよね。しっかりめのフライスでクルーネックに、裾のスリットがワンポイントになってます。






米綿で中厚地にしたてられた天竺、透けない安心感としっかりした質感がヘビーユースを可能にしてます。洗濯を繰り返してもヘタらないんですよね、助かります。






5色展開、全色どうぞ(笑)






誰が見ても不快感のない、そういうのって大切ですよね。
無地のTシャツで1枚勝負出来るということは、どんなボトムにも合わせられるということ。「今日は着る服考えるの面倒だ〜」なんて時にとりあえず袖を通しても、自分も周りも気分がキープできます。


ほんとに優秀。

基本アイテムです、ワードローブに常駐をお願いします。






BETTER MID WEIGHT CREW NECK S/S T-SHIRT ¥3,800+TAX
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






午前中は[RIDING UNIT]、快晴で新緑も美しく良い朝でした。次回はいつもより少し早めに出て朝ごはんライドにしようかなあ〜と、GW明けあたりで行きます。

あ、ちなみにそのゴールデンウイークに営業ですが、4/28(金)〜5/9(火)は休まず営業します。よろしくお願い申し上げます。

ということで今週の定点観測。

そういえば本日は朝山でした。行ってる間は山仕様なのでお店でお着替え、何かの時にとお店に常備していてる下半身の組み合わせを使ってド定番のコンサバカジュアル、






quotidien pique crew neck cardigan ¥8,800+tax
ARAN BOPD ¥17,000+tax
Pt.Alfred BASIC ST ¥13,800+TAX
ventuno TENNIS ¥5,700+tax

今年初めてくるぶしを出しました笑、暖かくなりましたね。誰にも不快感を与えないコーディネイトだと思います、ベーシック万能万歳です。

では改めて。






今週のウインドウはいつもにましてシンプルです、しかし実際着ると単純なのに印象的なコーディネイト。
quotidien loosefit t-shirt ¥6,800+tax
ARAN F.BELT PT ¥17,000+tax
Milton Keynes suede plane toe ¥19,800+tax

入荷・オススメのピックアップはと言いますと・・・






mature.haの夏用フリーハット、そろそろ出番ですよね。






半袖チームもどしどし到着中です、ARANの鹿の子カットソー、着るだけで雰囲気出ます。






manual alphabetからB.Dの半袖、王道です。






マドラスの半袖も。






15jyugoのshizuku-Tの半袖もスタンバイ。






MARINEDAYのTROUSERも今年は夏の素材。






バッグのニューモデルもそそります。

こういう新顔と共に既出のアイテムもジャストシーズンをむかえております、






UNIform shirt-coat ¥17,000+tax
カットソーの上にふんわり、パンツが軽くなってからもシャツ代わりに洒落たコーディネイトを。






FOB OX WORK SHIRT ¥13,000+tax
weac. KURUMICHAN SHIRT INDIGO OX ¥13,500+tax / NAVY CHECK ¥12,600+tax
どちらも大活躍必須。






15jyugo 16 de shirt ¥17,000+tax
CULB DE MER Berton Shirt ¥7,800+tax
15jyugoの準定番的シャツ、ショーツにも合わせたくなります。ボーダーは2,3色まとめてなんて方もチラホラ、お早めにです。


楽しい季節になってきました、お出かけ気分ですよね。「GWはココに行くんです〜」なんてお話も聞くようになってきました、GWの前にお出かけ用のおニューの洋服・もしくはGWのお買い物でのご来店、お待ちしておりますね!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

まずは軽く告知。






今週末の4/23(日)、久しぶりに[RIDING UNIT]で山遊びに行こうかと思います。
出町デルタ東対岸に8時集合です、1年半程放ったらかしだったのですが(笑)またちょこちょこ行こうかと思います。ユル〜くですので、やってみたいな〜なんて方も是非お気軽にお問合わせくださいませ。

ということで本日の商品、個人的には流行りと関係なく着てしまうデザインだったりする






モックタートル、しかもラグランというのがツボ。
UNITを始めてからはほとんど着なくなったのですが、お気に入りの茶色のラグランモックタートルを毎春着ててよく「ほんとに飽きずに毎年登場するよね。。。」とからかわれてました(笑)

今回ご紹介のアランのモックタートル、バランスの良い雰囲気ですよ、








こんな感じ。






厚くも薄くもない、という感の天竺。そういうのは季節問わず使いやすい、質感もドライタッチなのですがなんとなく柔らかな風合いで絶妙です。






柔らかいフライスですので緩やかな襟周りの表情になります、全体に少しゆとりのあるシルエット。





<br> 裾、そでにも同様のフライスを、ここも締め付けのない仕上がりですので程よい。中に着たTシャツやタンクトップとのレイヤードも自然にできそうです。






個人的にもかなり好み、太いパンツとの相性が良さそうです。そしてトラウザータイプのボトムをカジュアルに合わせたい時にも良さそう、「あくまでもカジュアルを上品に仕上げる」というようなニュアンスが良さそう。


デニムをロールアップで・スニーカーでくるぶしを見せて、軽快だけど大人なコーディネイトをできそうですよ。

地味〜に猛プッシュ。






ARAN BR-T ¥9,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は雨降りです、今日で今年の桜もひと段落でしょうかね。






鴨川ではもみじに実が付いてます、個人的にはこの時期のもみじが大好きなんですよね。周山街道あたりの新緑のもみじが雨上がりで光ってるのとか、本当に美しい。

なんて言ってる間にどんどん暖かくなってくるのですよね〜、ということで本日はTシャツのご案内。






quotidien からルーズシルエットのカットソーです。






こんな感じ、たっぷり身幅をとったデザイン、






袖はコンパクトなサイズ、ボディのゆとり感が引き立ちます。






襟ぐりは細めのフライスで落ち着いてまとまってます。






上質な天竺、しっとりした肌触りです。






プレーンなデザインなので、ルーズシルエットが映えますね。






良いドレープ感、嫌味なく着られます。

春のコートのインナーにも、夏のコーディネイトのメインにも、、大活躍必定です。






quotidien loosefit t-shirt ¥6,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






桜越しの大文字です、意外にこのアングルで撮る方が少ないようです。京都っぽいのをと思いまして。

しかし開花してからずっとドンヨリお天気ですね、残念なような・・まあこういう年もあるかと思ってみたり。ボク自身今年は昨日の帰りに自宅近くの児童公園で眺めたのがやっとなので、そういう巡りのとしでしょうかね(笑)

ブルーグレーな空は重いですが、洋服だとシブくてカッコイイ。






そんな感じのネイビーの天竺×ガーゼのレイヤー生地が本日の商品、






クルーのロングスリーブと、






ざっくりクルーの半袖コットンニットです。

シーズンごとのコレクションの中では目立たない部類のアイテムかもしれないのですが、このニュアンスは必ず毎シーズン存在します。RYUのコーディネイトを裏で支えてる感じ。RYUらしいのですが結構汎用性の高いTシャツなのです。






ロングスリーブはジャストシルエットですが着丈を長めにしたデザイン、






こんな感じです。太いパンツに合わせたくなる気分です、長めの裾がアウターからチラッと覗く感じに。






ショートスリーブはゆったり仕上げで後身頃を長めに、ショートパンツにも合わせやすいデザインですね。






ごく普通のジーパンで。細身のパンツのあわせるのも良さそうです。

この2型、個人的には大好きなんですよね。こういうのって「持ってて良かった〜!」ってタイミングが必ずあるのです、シンプルなんだけど存在感もあるのでインナーとしての頼り甲斐も素晴らしい。

ほんっっっとに、イイですよ。






RYU dual-layered long sleeve knit ¥13,500+tax
RYU dual-layered big knit ¥11,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

相変わらずワセリンのお陰で花粉症対策は万全!なのですが、本日は少しモヤモヤする感じ。相当キツイ日なのでしょうね、向かいのスペイン料理屋のマスターがキツそうでした。

ということはそろそろ桜の写真を撮れそうかな?という季節ですのでね、爽やかなロンTをご紹介してみようと思います。






CULB DE MER
2015年に英国でスタートしたブランド、18世紀ブルターニュ地方の漁師が着ていたシャツをモチーフにバスクシャツを中心にリリースしてます。生産国はポルトガルで、そのグループの維持・運営管理にとどまらずCSRにも深く貢献しようと努力しているそうです。CSRとはご存知の方も沢山だとは思いますが、、、サステナビリティ(Sustainability)ですね、広く環境・社会・経済の3つの観点からこの世の中を持続可能にしていくという考え方、ある意味最先端。
そういうことも大切ですし、ブランドタグや






パッケージのイラストがオイルサーディンの缶詰風、そういうキャッチーな部分もイイ。。。って、ここにも意味がありそうなのですがね。

ということで、






Berton Shirt
3色でご用意しました、ベーシックでしょ?






ボートネックではなくクルーネックです、襟周りがモサモサしません。全体的にジャストフィットなニュアンス、流行りに関係のないスタイルです。オーバーサイズで着るなら女性でも十分きられますね。






しっかりした質感がうかがえる画像ですが、しっかりしつつ印象よりも軽い生地感の天竺です。夏でも長袖を着る方には打って付けです、またはインナー使いもしやすいです。






こんな感じ。
無駄のないクリーンなルックスです、重宝しそうでしょ?


ボーダー、一頃のUNITはボーダー天国でしたが(笑)、最近はかなり厳選してます。

ということはかなり出来がイイということです、いうまでもなく超オススメです。






CULB DE MER Berton Shirt ¥7,800+tax
通販ページはコチラ)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日から鴨川もシートを開いてお花見に挑む人々が、我慢できないってところでしょうかね(笑)。来週ぐらいから沢山いらっしゃるような気がします。

そんな時節ですので、UNITも今年初めての半袖をご紹介しようと思います。






15jyugo butaさん
そろそろインナーで半袖を使える頃が近づいてますので、こういうプリントTもそろそろかと。あまりプリントTを推さないUNITですがこれは大好きなパターン。






何か言いたそうでしょ?、何故か着たくなるでしょ?






何だかイイでしょ?(鏡越しなので逆さま)






着心地もいいですよ、きっちり手抜かり無しで15jyugoのオリジナルボディです、程々にしっかりした肉厚の天竺です。






アウターの間から・・・・目が合う。。。。笑


ちなみに、このシリーズはもう1パターン、蛙がありましたがUNITのセレクトにはハマりませんでした。その苦手生物のプリントが店内に毎日あるとボクの体調がおかしくなるので却下です、、、、もし興味のある方がいらっしゃいましたら絵型をお見せしますので。

気を持ち直しまして・・・笑

ということで、シンプルコーディネイトのスパイスに是非、大人の冗談なTシャツです。






15jyugo butaさん   ¥4,900+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






    定番がバッチリ並ぶとなんだか気分がイイ、「さあみんな、どんと買いに来いっ!」って気分と共に「揃ってると安心だからこのままで、、、」という風にも思うので、お店って不思議です笑

    そんな定番の中から、本日は






    BETTER ZIP HOODY をご紹介です。






    BETTERの定番スウェットパーカはリバースウィーブタイプです、程よいスポーティさとボックスシルエットが着やすさを提供してくれます。






    素材は裏起毛の天竺、中厚のパシっとした素材感はなんだか安心を覚えます。リバースウィーブは生地使いが通常とは違いますので(身頃がヨコづかいだったり)エイジングしながら服自体のハリコシがキープされる、その感じがたまらないのです。






    伝統的なデザインにダブルジッパー等、今の解釈のディティールを追加。個人的にはリバースウィーブにダブルジップってすごく良い組み合わせだなあと思います、下側のタブを少し上げるとシルエットがキレイになる。






    と言いながら全開で写真撮っちゃってますが、、、、笑、でもカタチの良さはお分かりいただけるかと思います。

    袖を通すと、、欲しくなりますね、、同じようなのいっぱいあるのに。


    皆様は是非お買い求めを、笑






    BETTER ZIP HOODY ¥12,800+tax

    商品についてのお問い合わせはこちらまで。
    E-mail : unit.kyoto@gmail.com
    TEL & FAX : 075-241-2832

    営業時間 : 12:00〜20:00
    定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

    UNIT
    京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
    最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×