UNIT

こんばんは。

昨日ご紹介しましたARAN F.BELT PT、昨日は文章だけで言ってて写真を載せられてなかったのが気になってまして。ということで、、






パンツにシャツをタックインの画像です、ブログを仕上げる時間だと光がダメだったり、他の用意が足りてなかったり、、、どんくさくて(笑)
こんな感じでシッカリめのシャツと短靴を合わせる時にはインして着るとかなりカッコ良く仕上がります、是非お試しくださいませ。






ということで、通販ページはコチラです。



そして
タイトル通り、






マリーンデイの定番が補充完了です。






3型、同じ素材・近いディテールなので合わせてご紹介します。

先ずはUNITにおける大定番、






FLAT3
ボクがUNITを始めて1年程経って、MARINEDAYから最初に連れてきたのがこの財布です。ボク自身愛用して10年を越えました、途中無くしたりしましたが(笑)迷わずすぐに同じモノを引き継ぎました(因みにUNITのお客様でも深酒の度に無くして同じモノを1年に3回買った方も、笑)。それくらい愛着・使いやすさで手放せない財布。
最小限のパーツと組み合わせで壊れにくいのも長寿命の要素ですね。








L字に配されたジッパーを開けると、札室側・小銭・カード側と分かれてます。シンプルで開くと中の状態が100%見えるのでお会計で慌てないですよ。






こんな感じです。小銭のジッパーって必要ないんですよね、それがとても使いやすくなるのです。脇のほうにザクザク入れられます。



そしてFLAT3を半分にしたと言って良さそうな、






AGE3
最小限だけしか持たない!って方には良いサイズです。ボクは結婚式なんかでカバンを持たずに行動する時や、山や野外寄りの行動の時に使う内容が限られてる時にコレを使います。そしてイレギュラーですが普段は名刺入れとしても使ってます。








こちらは左右対称のデザイン、






ICOCA・クレジットカード・名刺数枚・お札・小銭ちょっと、そんな感じです。






次はBORD2






ガバっと開けると、







たっぷり大容量。ボクの場合、鍵5・靴べら・マグライト・3徳アーミーナイフという内容、まだまだ余裕あり。






カバンにも・ベルトループにも、包まれててジャラジャラ鳴らないのがイイ。






この3型、栃木レザーのカーフ・真鍮のジッパー・キナリのステッチで統一されてます。上質な素材のチョイスが商品の顔を決める、それが如実に現れたアイテムだと思います。



末長くおつきあいくださいませ。






MARINEDAY
FLAT3 ¥7,900+tax(通販ページはコチラ
AGE3 ¥5,900+tax
BORD2 ¥4,800+tax(通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日から3連休、なんだか暖かい日でしたね。オープン前の時間にCRAZYSHEEP FARMでミーティングのついでに、なんとなく平安神宮周辺をお散歩気分で。






疎水沿いのBENCINYさんでパチリ、ロゴと自転車が同じ色なのでなんとなく(笑)
バレンタインデイ〜ホワイトデイの激務がようやく落ち着いたそうで、美味しい手作りチョコレートは需要と供給の均衡を保つのが大変そうです。
ぼくもこのお気に入りのMTBをちょこっとイジリたくて、それをしようとたまに乗ってくるのですが、、、毎回手がつかずにそのまま。今日はどうだろ(笑)

そして本日は






ARAN F.BELT PT
をご紹介です。このパンツもお気に入りでよくはいてまして、






本日もそう、これはずいぶん以前のモノになります。






今季モデルはスラブオックス、コットン80%+リネン20%の生地です。






ネーミング通りベルトが付いた1プリーツの腰回り、






バックポケットは左右対称ですが、左のみ真鍮ジッパーを。






置き撮りすると太く見えるのですが、結構スッキリめのシルエットです。






裾もポイント、そのままでも絞っても。






スニーカーと合わせるとこんな感じです。






爽やかだけどどこかシブめ、そんな感じでしょ?






ブーツにも相性良し。

このパンツ、女性人気が高いのです。お買い物について見えた奥様が横からオススメするパターンも多い、「ワタシが欲しいくらい」なんておっしゃる方もチラホラだったので、今回はSサイズもあります。160センチ前後も女性なら良い具合のオーバーサイズ感ではけると思います。



パンツがしっかり語ってくれますので、はくだけで洒落た空気になります。

是非お試しくださいませ。






ARAN F.BELT PT ¥17,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

定番強化帰化間、本日はUNITの一番の定番と言える、





DSC_1117
Pt.Alfred REGULAR STRAIGHT PANTS です。





DSC_1121
このパンツをお伝えするのにまず言わなければならないのがこのスーパーチノという素材のこと。
ほどほどの肉厚とコシがありながら窮屈さのない伸縮性を感じられるしなやかさも。ほんとに頼り甲斐のある素材で個人的にも年中はいてます。この生地を体験してチノのイメージが変わったとおっしゃる方も少なくありません、それぞれの用途によって表情も変えてくれますし、なにより素材自体の頼り甲斐のある物腰が良いのです。





DSC_1106
そして本日ご紹介の品番はドレスパンツそのままの作りですので、





DSC_1641

DSC_1639
こんな感じで軍チノをベースにしたいわゆる”チノパン”とは一線を画すディティールなのです。





DSC_1103
ですので、こんな感じでラフなコーディネイトでもどこか上品、ワークパンツの匂いが消えてますので軽すぎないカジュアルを表現できます。





DSC_1099
逆にこんな感じのタイドアップでのジャケパンスタイルも言うまでもなく、素性通りの仕上がり。

トラッドを気軽に・カジュアル気分のまま上品に

なんとも心強い存在です。UNITの考えるベーシックスタイルには外せません、チノはやはり男の道具ですから。トラッドの見地からだと「見た目をキープしつつウールスラックスよりも気楽に」はけるパンツ、カジュアル目線からだと「大人としてディ◯ーズをはき辛いから、こういうのが大人でイイ」という立ち位置。


ワンランク上のカジュアルをどうぞ。





DSC_0256_201508221753214a4
Pt.Alfred REGULAR STRAIGHT PANTS ¥13,800+TAX
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

先日の東京出張のおり、もちろんPt.Alfredにもお邪魔してまいりました。





IMG_0790
お見せするには微妙な写真なのですが(笑)、夏に向けての楽しみな話も色々。

そんなPt.Alfredのカジュアルチノの普通の太さのモデルである





DSC_3638
3rd ARMY PANTSを、本日はご紹介します。
先日ご紹介した1st ARMY PANTSに比べると細めのモデルです…比べると、ですね。単体でみれば「細い」というより「スッキリした」という表現のほうがイイですね。





DSC_3643
両玉縁のバックポケットはボタンなし、その他もシンプルで飽きのこ無いディティール。





DSC_3644
このモデルにはテング鼻が付いててちょっとギミック感が追加されてます。





DSC_3590
もちろん素材はスーパーチノ、1年中頼れる素材です。UNITの定番商品、このシリーズに出会えて本当に助かりました。





DSC_1003DSC_1001
今日も履いてます。
癖のない、多くの人に好んでいただけるカタチだと思います。

この太さだとJKTやタイドアップにも合わせやすいですし、オーセンティックなスニーカーに合わせれば王道カジュアルの下半身は出来上がり、なんとも頼もしいボトムです。

ボク個人の好みは1stと言ってますが、UNITとしてはこちらの型を普遍的なものだと思ってます。


タイムレスなチノです。





dsc_1027
Pt.Alfred 3rd ARMY PANTS ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

先日の改装、全体をすっきりさせるものモチロンだったのですが、これも大きな理由の1つ↓





DSC_3560
Pt.Alfredをしっかりお見せ出来るように、です。
これまで以上にしっかり展開する予定、関西支部ですので笑

この改装を機会に今まで取り扱ってなかったモデルも届いておりますので、現在の展開モデルを順次ご紹介してまいります。ということで最初はやはりネーミング通り、





DSC_3599
1st ARMY PANTS から。
ワイドシルエットの、いわゆる「軍チノ」を彷彿とさせるチノパン。60年代あたりのアイビーリーガーのチノパンのイメージよりももうちょっとオーセンティックな感じです、だからと言って古臭いワケではなく現代の空気にモデファイされてます。





DSC_3574

DSC_3577
ディティールはシンプルで王道、腰回りに余裕のあるシルエットが適度なボリューム感を作ってます。





DSC_3581
この角度から見るのが、個人的にはチノパンらしさを感じます(笑)





DSC_3590
ネイビー・ベージュ・オリーブドラブ・チャコールの4色、スーパーチノはなんともいえない弾力感があってシッカリめの生地ですが窮屈感が無い、しっかりした安心感があって履きやすさもある素晴らしいチノ素材です。 ボク自身もこのチノに出会ってからチノへの信頼度がとても上がりました。




DSC_0919
こんな感じです。





DSC_3558DSC_3559
横から見るとゆったり目のシルエットがおわかり頂けるかと。

ゆとりのあるシルエットは、今の時期なら中にスパッツもはきやすいですし・暑くなってくる時期も開放的で過ごしやすい。そしてボトムが自ずと表情を作ってくれるのでトップスをサボれるともいえたり、、、良い意味で。何気ないTシャツ1枚だけでも悪くない感じに、ブーツでも短靴でもレザーシューズを合わせれば締まったカジュアルを作れます。


1stという冠が付くモデルです、UNITのラインナップからは外せない1型です。

Pt.Alfredの醍醐味を是非味わってくださいませ。





DSC_3572
Pt.Alfred 1st ARMY PANTS ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はパンツをご紹介です、ボク自身にとっても登場頻度の高いアイテム。合わせやすいのでついついはいてしまいます、そういう頼り甲斐のあるパンツ、





dsc_0805dsc_0806
ARAN FATIGUE PANTS です。





dsc_0818

dsc_0819
アランの代名詞的な存在であるこのパンツ、ファティーグは「雑役」という意味で米軍雑務作業用のパンツをそう呼んだことからという説が有力。そんな出自のファティーグパンツ、ワークウェアですがほどほどのギミックのおかげですんなりコーディネイト出来て程良いボリュームアップも望める素敵なアイテム。アランの場合はシルエットも太く、ふんわりはくだけで表情が出ます。





DSC_0907
バックサテンのキナリと同じく硫化染めのオリーブ、デザインとの相性も抜群。





DSC_0900DSC_0902
良い太さでしょ?
ショート丈のアウター・膝下丈のアウター・中綿ベスト・テーラードJKT等々なんでも大丈夫、足元も同様に言えます。個人的な好みで言えば写真のようなスッキリめのを合わせがちですが、ガッチリめのブーツでアメカジ的にもはけますし・短靴にロールアップなんて足元遊びのマストな組み合わせもよくやります。





FullSizeRender
しっかりストックです、なるだけキープ出来るようにしますね。

クセになるパンツです、是非是非お試しくださいませ。





DSC_0912
ARAN FATIGUE PT ¥15,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

おかげさまを持ちまして本年度の営業も終了です、皆様ありがとうございました。
例年にも増して早く終わった1年でした、良いこと悪いこと共に必要なことだったと思います(思うようにしてます笑)。 あとは・・・後厄が終わるので嬉しいです、これで脱出!来年はイイことありますように笑

UNITとしては、、、来年から少しずつですが進めていきたい方向が見えたかな〜と、その為の1年だったと後に思うかもなあというのが本日の時点での感想です。もっとシンプルにUNITらしさをお伝え出来ればなあというところです、今後とも宜しくお願い申し上げます。

皆様は如何でしたか?良い1年であったら嬉しいなあと思います。


それから・・・洋服屋さんなので洋服の話で終わりたいと思います、笑
この冬のボクで最も登場回数の多かったコーディネイト↓





dsc_0883
ARAN:TSURING JKTとVEST
Baxter Ratcliff:ハイゲージニット(セール対象ですよ)
BETTER:MID WEIGHT L/S T-SHIT
Pt.Alfred:3rd ARMY PANTS
Black Sheep:FINGERLESS MITT
MARINEDAY:ショルダーと財布とキーケース
ROMA BELT:ERAメッシュベルト
CORNILLON:無地ストール

(靴・時計は私物です)





dsc_3498
安定感があって・周囲の邪魔をしなくて・カジュアルだけどトラッドを理解してる感じで・男らしいけど適度に柔軟性もあって、、そんなコーディネイトだと思います。(年末なので自画自賛させてくださいね、笑)

そしてなんとなくUNITの方向性が少し見え隠れするような気もします。



ということで改めて。

本年も御愛顧いただき有難うございました、来年は益々皆様のご期待に応えられる店に出来るようもっとガンバリます!宜しくお願い申し上げます。

それでは皆様良いお年をお迎えくださいませ。



UNIT橋口漢児

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

先日Pt.Alfredの補充のお知らせの折に「後日改めて〜」と申しておりましたカーゴ、本日はそのご紹介です。





dsc_3565
コレです、定番のすっきりシルエットのカーゴパンツが





dsc_3579
スーパーチノに生地が代わりました。





dsc_1687
以前はバックサテンでした、こちらに比べると今回は落ち着いた雰囲気に。





dsc_3566
無駄のない自然なテーパード、





dsc_3617
しっかりしたサイズのカーゴポケット。





dsc_3622
うん、やはり落ち着き度が増しました。





dsc_3618
ロールアップの雰囲気もイイです。



ボクが新調したくなってきました、、、笑

セールと合わせて定番パンツも是非どうぞ。





dsc_3616
Pt.Alfred 3rd ARMY CARGO PANTS ¥16,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

ちょっと冬らしくなりましたでしょうか、とは思うのですが・・・ボクの出勤時間の気温だとまだアウター無しのマフラーで自転車乗れてます、ほんと年々冬が短くなってるような。アウターのボリュームも悩むし・インナーのニットも同様・その組み合わせの強弱もさらに、、、、なので下半身はあまり悩みたくない。

という前フリで、、笑

タイトルの定番補充、お分かりですよね





dsc_3547
UNIT定番ボトムといえばPt.Alfredのチノそれぞれ、補充完了でしっかり揃ってます。ボクもここがしっかり満たされてると安心感でいっぱい。





dsc_3495dsc_3408
最近のマイブームはベージュで王道感を、いま時分だとグレーも使い易いかも。

ボクの傾向を予測すると今年デビューのオリーブドラブを春頃にはきたくなるかも。。。って、ボクの好みの話してもね笑

でも、そうやって年中飽きずに信頼できるボトムなのです、まだお持ちではない方も是非体感してみてくださいませ、リピートしたくなること必定。





dsc_3549
こんな新色も追加です、これもまた改めてご紹介いたします。



宜しくお願いします。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は2点。
先ずは前日来の意外にご紹介してなかった的シリーズ、






dsc_0805dsc_0806
ARAN FATIGUE PT
「アランといえば」という立場にあるパンツなのですが、、、ブログでのご紹介は久々。ファティーグパンツ・・・このデザイン、ベイカーパンツ(UNITではこちらで言うことが多い)とも言います。ファティーグは雑役という意味があって、米軍雑務作業用のパンツをそう呼んだことからのネーミング。ベイカーは文字通りパン屋さんがはいてたから、、等諸説ありますが定かじゃない。100年以内のコトなのに、歴史や名前なんてアヤフヤなもんです。
そんなコト言ってたら、「花屋さんのパンツ」とか「自転車屋さんのパンツ」とか、企画してみたいなあ〜なんて妄想がモクモクと、、好きなモノは話が長くなっちゃいますね笑

そしてこのデザイン、個人的には最も好きはワークパンツのデザインかも知れません。ボクのキャリアで考えると・・ジーパン生まれベイカー育ち、みたいな・・・・・笑。実際に以前勤務してたメーカーでもベイカーの企画をあげてたり、UNITを始めてからもコレとかコレとか、懐かしいです、、、久々見ると自分の体が今より絞まってるのがくやしい笑
話を戻しまして・・・それくらいUNIT(ボク)としては得意分野、なのでUNITのコーディネイトの軸たり得るアイテムなわけですね。ましてやARANの顔なアイテムですからオススメ間違いなしなのです。





dsc_0818

dsc_0819
全体にワイドなシルエット、太めのパンツは色んなアイテムに合わせやすくて便利です。
ファティーグの王道デザイン、過不足無く・しかし満足度も高いギミック感。




dsc_0810
硫化染バックサテンです。硫化染料は風合いの出やすいのでワークパンツとは相性がイイ、このようなネップ感のあるバックサテンならなおさらです。 ワークパンツなんだけどザックリ過ぎなくてガシガシはける、一般的なファティーグよりも太さのバランスが上品なのもイイ、、そんな感じの毎日付き合えるパンツです。



もう一つは、





dsc_3226dsc_3225
BEAVER of bolton COLLARLESS VEST
入荷のタイミングでお知らせしてたアイテムです、再掲載。





dsc_0838
ナイロンに中綿のダイヤモンドキルト、安定安心の王道素材。





dsc_0822
スナップボタン、襟無しのナローな前立て、大ぶりなポケットが左右に1つづつ。もう、何も問題の無い感じ。中にも外にも合わせるモノを選びませんね。
冬のインナーとアウターの繋ぎ手としては素晴らしいアイテムだと思います。



そんな2つを合わせると、





dsc_0864
ニット:Baxter Ratcliff crew neck ¥1,6000+tax
カットソー:BETTER MID WEIGHT CREW NECK L/S T-SHIRT ¥4,800+tax
スニーカー:ventuno TENNIS ¥5,700+tax
ストール:STELLA ROSSA DIAMANTE ¥6,000;tax

UNITの冬の基本コーディネイトが出来上がります、この組み合わせのアウターは丈が長かろうがショートであろうが殆ど悩まずに着られます。要するに、、、楽(手抜き)出来ます、それが出来るコーディネイトというのは要するに完成されてるということ、ぜひお試しください。



ということで2アイテム、必需品ですよ。





dsc_0809
ARAN FATIGUE PT ¥15,000+tax





dsc_0844
BEAVER of bolton COLLARLESS VEST ¥17,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×