UNIT

こんばんは。

喉と関節が、痛い重ダルい、ちょっと熱いし背中寒いし。。違いますよ、違うと思ったらそうじゃないので、断固違います笑。そういう時に限って余ってたはずのマスクが無くなってたり、、しかし本当にかなり気をつけてたのになあ。。。

いや、でも違うので大丈夫笑


そんなことより本日の商品、少しマイナーチェンジしての登場です。










MARINEDAY BLUEBLUE
定番の小型ショルダーバッグです、アメリカの新聞配達夫のバッグがデザインソース(昨日はポストマンって言ってしまってました、、)で、シンプルで使いやすいスタイル。






ナイロンオックスに真鍮パーツの組み合わせ、これも最早マリーンデイさんの定番ディティールです。








開くとジッパーで閉じられるように、必要ない方は開け放しても邪魔にならない具合になってます。止水ジッパーでスッキリしたルックス、中のモノも引っかからない利点もあったり。






メインボックスを開けるとこんな感じ、ドカンと上から見渡せるカタチです。左右のスリットには直ぐに出したいものを。








これくらいは楽に入ります、まだ余裕がありますので折り畳み傘やペットボトルも余裕で追加。ちょっとした小物のお買い物も追加可ですし、ボクはもっと増えるかも知れない想定で布のエコバッグ的なのを底に敷いて使ってます。





今日は結構スポーティな格好で来ました、良い具合に溶け込むでしょ?。落ち着いたデザインなので革靴を履くようなスタイリングもこなします。黒が合うと思っ他のですが、、、ちょっと見辛いですよね笑








ということでベージュ。この太いショルダーストラップがミソ、実際ホールド感も良いですし・見た目のデザインも良い。そして何よりも楽、このサイズ感だと大体1インチ前後のベルトになるのが普通で、多めに荷物を入れると「ちょっと、、肩痛いかも。。」なんてこともあるのですが、コレは長時間でも平気。






そして今回のデリバリーのマイナーチェンジでベージュがさらに上品な雰囲気に。1トーン薄くなりました、右側が新しい色です。


スポーティなスタイリングからトラッド系カジュアルまで、幅広い守備範囲です。

しっかりアウターを着込むこの時期から夏のTシャツとショートパンツの時も、良いバランスで持てる小型ショルダーです。






MARINEDAY BLUEBLUE ¥11,800+tax
通販ページはコチラ(クレジット決済可)



2/1fri~11mon Tools UNIT開催です、宜しくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

2/1fri~11mon Tools UNIT開催です!

こんばんは。






今朝の賀茂川、遊歩道の補修が始まりました。来月の京都マラソンに向けての準備でしょうね、覚えとかないと出勤がめんどくさいことに笑

そしてなんだか体の調子が良くない、、というか悪いです。。。インフルエンザも流行り始めたようですので、皆様もおきをつけくださいませ。

暖かい今年の冬ですが、時間かかっても良いのでまた寒さがキツくなるとかじゃなく終わって欲しいです。
なんせ、春物が始まりましたので。

ということで、現状アップしておりますモノをざっとご報告です。






MARINEDAY BLUEBLUE ¥11,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
マリーンデイ定番のポストマンタイプの小型ショルダーです、今季からはベージュがワントーン軽い色合いに変わりました。季節・コーディネイト・性別を選ばない優秀なデザインです。






MANUAL ALPHABET LOOSE FIT REGULAR COLLAR SHIRT  ¥9,200+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
ルーズフィットのプレーンシャツ、シックかつ新鮮さもある色をセレクトしました。ショートパンツの季節も見越して着られそうです。






Jackman Waffle Vest ¥11,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
質感の良いジャックマンのワッフル、万能型プルオーバーベストの登場です。シャツ・ロンT・半袖T、なんでも合わせてください。リブの上質感も特徴ですね。






weac. TORINO COAT  ¥22,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
エアリーなイメージのスプリングコートです、佇まいの良さはウィークさんならでは。ラフだけど品のあるコーディネイトができそうです。


春の準備がスタートです。今年も楽しみだな〜、ワクワクを沢山お届けできればと思います!
詳細も追々、今後の入荷ももちろん、宜しくお願い申し上げます。






2/1fri~11mon Tools UNIT開催です、コチラも宜しくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






オープン前に京都戎神社へ。






一人ですし、時間もないので参道の露店を避けて宮川筋からアプローチ。
今年もちゃんとお札をリニューアル出来ました、風邪っぴきじゃなくお参りできるのは何年振りだろうか。。。

そんなお参りのボクの背中は








FREDRIK PACKERS 500D DAY PACKでした。
言わずもがなのUNIT定番バックパック、年明けてから結構これを見にいらっしゃるお客様が。なのでなんとなくボクも影響されて笑






芯地を入れない作りであることが口の全開っぷりを応援してて中のものを突っ込みやすい、突っ張って邪魔にならないですし。ポケット類はメインボックスにはないので小物入れを何か使うのが良いですね、因みに黒の場合は特に色の軽いポーチにした方が中身が見やすいです。仕切りがない分自分好みで使えるワケです。






外のポケットには長財布と鍵と携帯でちょうど良い気分です。
とりあえず必要そうなモノを入れて容量の約半分くらいを消費する感じ、ボクは本やらなんやら持ち物が少なくない方なので、持ち物の多い女性陣がこれを気にいるのがわかります、全体的にはコンパクトなのに十分に荷物を入れられる。






500デニールのコーデュラは安心感ありますし、大きなコイルのジッパーで引きも軽やか。






ショルダーハーネスはシートベルトと圧縮ウールの合わせ技でフィット感が良い、レザーパーツと合わせて少しクラシカルなニュアンスもあるのでコーディネイトの幅が広がります。






ボクが背負ってこのくらい、ユニセックスなサイズ感とデザインです、電車の中でも邪魔になりにくいし。


やはりシンプルに作られていてその存在が許されるモノというのは、普遍的なよさがあるということですね。
老若男女問わずお使いい頂けるバックパック。

それからボク、自分のは自分流に使いやすいようにアレンジしてます。これはパッカーズさん非公認の手術なのでここでは明記しませんが(笑)、ご希望の方がいらっしゃいましたら大きい1コインくらいの手間賃を頂いたら出来ると思います。よろしければご相談くださいませ。






FREDRIK PACKERS 500D DAY PACK ¥11,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日もなんだかグズついたお天気、3連休の中日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?
明日明後日のクリスマスが終わると一気にお正月モードになりますよね〜。






祇園はすでに十日戎の準備が、早いですね。

ということで今年のUNITの年末年始の営業ですが、昨年と同様に31日までの営業で6日からの年始スタートです。

12/31(月)まで営業
1/1(火)~1/5(土)お休み
1/6(日)初売り

となります、よろしくお願い申し上げます!

そして本日の商品のお話。
今朝店内のレイアウトをごにょごにょいじっていた時に、”ん?そういえば、コレとかアレとかサイズ揃ってるじゃないのよ”と気づいたものをご紹介しておこうと思います。まだまだ冬が続くので、サイズが揃っているうちにお試しくださいませね。

ということでまずはコレ、






BETTER BOA FLEECE COAT  ¥25,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
とてもタッチの柔らかいフリースで触り心地が抜群、裏も滑りの良い処理ですので着心地も良く暖かい。薄いコートなんかを上に持ってきてもイイですし、もちろんアウターにも。個人的にはかなり欲しいのですが・・・我慢中笑






comm.arch. HAND FRAMED SADDLE B.B ¥19,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
ホント良いですよコレ、グレーのサイズが揃っております。正統派なデザインに今の空気感を封入した感じの絶妙な雰囲気、素材の良さもきた瞬間にわかります。コーディネイトのベースにとても強い味方。






comm.arch. HAND FRAMED HALF CARDIGAN P/O ¥26,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
コレも無論良い、ブラックが揃っております。上質感と堅牢度の高いミドルゲージ、畝の表情が素晴らしいです。上品にカジュアルスタイルをまとめあげてくれます。茶系がババっと無くなっちゃいましたが、、このブラックに白いパンツなんてかなりカッコイイ、軍パンを上品に仕上げるコーディネイトにもバッチリ。






ALDERNEY BASEBALL CAP ¥5,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
尻上がりに人気が出たキャップです、今のところ2色ともアリ。コレはズバリ”大人のキャップ”という具合、やんちゃにならないエスプリの効いたラフな感じになります。調整幅も広く女性人気も高いアイテムですので、夫婦兼用でお買い上げの方も多いです。






MARINEDAY FREE BLUE  ¥13,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
コレも今のところ3色キープ中、この66ナイロンでの来季以降の入荷の予定はありませんので気になる方は是非。アメリカの新聞配達用バッグがソース、デザインと使い心地のバランスが絶妙です。太いショルダーベルトがアイコンでもあり荷重の分散に一役買っており、パンパンに入れてもぺたんこでもイイ感じのルックス。シンプルイズベストです。






Re made in tokyo japan Thin Down Winter Mods Coat  ¥56,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
前回ご紹介の薄くて暖かいダウン、大人のモッズコートです。もちろんの大プッシュです。


ということで、年末年始に向けてのご用意に是非。

サイズが選べるうちに是非。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日は久々にMARINEDAYのバッグをご紹介です。






MARINEDAY BACKDROP
小型のショルダーバッグです。ちょっとお出かけの時に最適なバッグ、昨今小型バッグはいわゆるサコッシュ的なデザインが多くみられるようになってますが、こんなしっかりしたデザインの物もやはり欲しいところです。






コットンナイロンのツイル、ナイロンの軽快さにスムースで上品な表情です。止水ジッパーでスッキリと、防水のバッグではないのですがデザインの一体感が出るので有用な使い方ですね。そこにレザーパーツを配置するとグッと引き締まります、アイコン的な存在ですが、柔らかいボディに対してジッパーを引く際の補強にもなっていて、実用に即したパーツでもあったり。






つなぎ目にもレザーのトリミングが施してあります、こういう配慮は嬉しいところですね、全体の統一感も出てイイ。






ベルトには真鍮とレザーの付属を、上質感が漂う仕上がりです。






中はスッキリ、このサイズだとシンプルなのが一番です。






これくらいのサイズ感です、手回りの物がちょうど収まります。サブバッグ的な使い方も良さそうですね。






前に回しても邪魔にならない感じです。
というか、写真にして客観的に見ると改めてカッコよく感じます、ちょっと欲しくなってきた笑
マリーンデイのバッグはカジュアルな面とシックな表情が良い塩梅に混ざり合ったものが多い、このバッグにもそのエスプリがしっかり注入されております。


もちろんプレゼントにも最適、男性女性問わずお使いいただけると思います。






MARINEDAY BACKDROP ¥13,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






昨日、お店に寄ってから京阪に乗って大阪に仕事へ向かう途中、人身事故でストップ。今年はこのパターンに遭遇するのが3回目、京阪は初めてでしょうか。タイミングが良いのか悪いのか、、と思っていると電車通勤の友人も今年は多かったと言ってました。なんだかな〜ですが、年末ですのでみなさまお気をつけくださいませね。

そして本日のご紹介、FREDRIK PACKERのラインナップの中でもスポーティさとシックな表情を持ち合わせたショルダーバッグです。冬になるとアウターで動きが制限されますので使い勝手の良いサイズとデザインのバッグが重宝しますよね。






FREDRIK PACKERS 420D SPRED SHOULDER sizeM
ユニセックスなデザインで落ち着いた雰囲気。






素材は420デニールのパッククロスナイロン、スムースな触感と光沢感がエレガントな素材。洋服に対する摩擦係数も低くてウール系のトップスやアウターにも相性の良い素材。










ブラック・オリーブ・アンティークブラス(ベージュ系)の3色でご用意しております。
このショルダー、見た目のサッパリ感と裏腹なギミックがたっぷり盛り込まれてるのです。






ではまず外側のスリーブ、たっぷり目のマチ付きですので荷物の量の変化にも対応しやすいギミック。ビジュアル的にもアイコンになってますね。






開口部はドットボタン付き、中にはポケットが2つ。






メインボックスの開口部はビスロンファスナー、コイルジッパーはグワ〜っと開く感じですが、こちらはホロホロとほどける感じで違う軽さがありますね。






開くと両側にポケットがあります、コレだとわかりにくいので、、








ひっくり返しました。外側にはコンパクトなポケット、内側にはボックスと同等の深さのスリーブ。








体が当たる側にも胴体と同じ深さのスリーブ、大体A4サイズを飲み込むくらいのサイズです。






底を見ると、折り込みのマチがそれぞれ3室にあしらわれてます。内容量に応じて開き、少ない時はスッキリ。






ということで、いつも通りボクの手荷物を入れてみました。コレくらい入れて70%くらいの感覚です、しっかり入りますね。






そしてもちろんのバックル付きなので、分厚いアウターを着る今の時期(明日から寒くなるそうですよ)にも楽にカバンを下ろせます。






こんな感じ。
ボリュームのある冬のアウターにスッキリと馴染みます、滑りの良い素材ですので扱いも楽です。
見た目のあっさり具合とは裏腹な収納力であることがこのバッグの強み。

発売以降コツコツと人気を得ております、お使いの皆さんはしっくりくる使い心地にご満足くださってますし、コレだと老若男女問わずプレゼントとしてもチョイスしやすいと思います。または”小型ショルダーで中々欲しいのが見つからない・・・”なんてお悩みの方にもオススメ。

大人顔の軽快な小型カジュアルショルダー、お気に召していただけると思います。






FREDRIK PACKERS 420D SPRED SHOULDER ¥6,500+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






今朝はオープン前に左京区元田中THE SITEで開催されてました”おいしい旅のマーケット”に。






“コーヒーとお菓子”をメインテーマに、色んな物作りをしてる方が沢山出店してらっしゃいました。








懇意の人・既知の方が沢山出店してるので、挨拶がてらちょっとコーヒでも飲んでから仕事に行こうかと思ったらスゴい人で、、ご紹介がてら出てる友人の写真をと思ってたのですが全く撮りきれず、邪魔になったらダメだしササッと回って終わりました笑






来場のお客さんも楽しそうでした、コーヒー愛好家の多さを再確認しました。モノ作ってるとこういうトコにも行けるのになあ、、羨ましいなあ、、オリジナル復活させたいなあ、、なんて思いながらUNITへ笑






僕はスズメ屋さんのノートを購入、1冊ずつ手作りなのです。






中にはこんなに丁寧なご挨拶が、愛情を感じますね・・・反省しました笑
上の写真でピンボケで写しちゃってる23fumiちゃんのアクセサリもそうですが、プレゼントするのに素敵なモノの多かったです。

ということで、UNITでプレゼントに喜ばれている実績の多いモノの1つでありますFREDRIK PACKERSの小型バッグがしっかり揃っておりますので、来たるクリスマスに向けての予習的に入荷情報をご紹介しておきます。
余談ですが、、、ここ数年ポシェットやミニショルダーを”サコッシュ”と呼ぶのが主流になってきてますが、、自転車側の人間としましては少なからず「んっ??」となってしまいます。。おじさん細かいよ〜と自分でも思うのですが、、ネーミングの妙と言いますか、まあ大切なところですもんね。
しかし、やはり盟友フレドリックパッカーズは同意らしく、商品名にも説明にもサコッシュを使っていない。むしろどこよりも早くそれらしいモノを作ってきているのに。嬉しい頑固さです笑

と、そんなことより商品ですね笑






420D UTILITY SACK sizeS ¥4,200+tax






420D UTILITY SACK sizeM ¥4,600+tax
ドローコードでショルダーレングスを調整するシンプルなミニショルダー、手回りのモノを十分に収納。財布や持ち物のサイズと量に合わせてどうぞ。






420D SPRED SHOULDER ¥5,500+tax






420D SPRED SHOULDER ¥6,500+tax
こちらは片方のバックルで調節、プリーツで収納のボリューム変化を受け入れるちょっとギミック感のあるショルダー。少し大人顔ですよね、個人的にはMを愛用しております。






MONKS SACK ¥5,300+tax
いわゆるサコッシュ的なデザインの封筒型ショルダー、しかしながら作り込みの良さがしっかりバッグらしい表情になってます。ボクは毎日持ってます、必要なモノをここに入れておいてそのまま大きいバッグにポン、なんて使い方が出来ちゃいます。






#8 DUCK BOOK SHOULDER sizeM ¥4,800+tax
モンクサックと同デザインですね、それを8号帆布で軽やかに。さっきネーミングのことを揶揄してましたが、ネーミングで欲しくなってしまいます笑。実際このサイズ、ボクはA6の雑誌とノート・文庫本・ペン差し・ハンドクリーム・メガネ拭き・財布を入れているのですが、まさにその通りなのです。 もちろんそれ以外で満たしてくださいね笑






#10 DUCK DAILY TOTE sizeM ¥3,200+tax






#10 DUCK DAILY TOTE sizeL ¥3,800+tax
上の8号帆布を10号帆布に軽くしてハンドルを追加したラフなショルダートート、ショルダーの調節は結んでパパッと。軽快感が良いですよね、こういうのだとカラフルなものを選びやすくてそれもイイ。


こんな感じで、サコッシュも得意なパッカーズ。UNITの皆さんには必ずお役に立てるモノがあるはずです、プレゼントにも最適ですしね。

よろしくお願いいたします!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






これはちょっと前にあげた写真ですが、買い出しの時はこんな感じで御池通をフワフワ走ってまして。今日の午前中も足らないものが出たのをボケーっと買いに行ったのですが、、上の自転車が入院中で今乗ってるのはカバン付いてないということをすっかり失念しておりまして、左手疲れました笑(手放し運転はダメですよ)






んで店に戻ると友人のお店でお願いしてたパーツが差し入れ、ではなく刺し入れられてました。これですっきり山ライド、ありがとう。
こうやって改めて見ると、自転車部品のパッケージって結構凝ったものだったりします。洋服って、生身で店頭に並べるのがデフォルトなのでパッケージってほとんどと言って良いほど存在しません。レコードやCDだったらビニール袋で売ってる状態かもですよね、この辺りの切り口って再発見かも。。。

近頃本格的にtobiraを店頭に並べ始めましたので自転車周辺をよく話すようになったのですが、雑談ネタが増えて助かります(笑)






そんな本日はこんな感じ、なんだか自転車も国防色だし、ミリタリーオタクが小マシになったみたいな、、、(笑) ピックアップは足元のZDA CLIMBERと頭のベレー。このスニーカーのはいた感じの安定感は本当に良い、変わらずオススメです。帽子は、明日くらいにしっかりご説明いたします。





そして来週開催のPt.Alfred&tobira custom order meeting、スーツのオーダーのご予約はもうちょっとだけ隙間ありますので、悩んでらっしゃるかたはお早めにです。tobiraのカラーオーダーフェアは週末の28日(日)まで開催ですので、こちらは無制限でお待ちしております。早速「こんなハンドルとかどう〜?」なんてお話もしてくれたり。楽しみです。


そして最近の投稿分も通販ページに反映しました。






Jackman GG Sweat Crewneck ¥ 14,000+tax







Jackman GG Sweat Highneck ¥ 15,000+tax






Jackman GG Sweat Midneck ¥ 14,000+tax






Jackman GG Sweat Offneck ¥ 15,000+tax






ARAN DENIM TROUSER-1 ¥ 22,000+tax


そして上の写真でも背負っている、






NUNC Holiday BackPack ¥ 17,000+tax
も補充完了です。

是非是非ご利用くださいませ!!


それではまた明日、よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

昨夜はみなさま無事やり過ごせましたでしょうか?今回の台風は前回ほどではなかった様子で、それぞれ対策もとっていたでしょうしボクの周りでも被害の話は耳にしません、良かった。
UNITも開店休業状態でしたが、果敢にご来店くださった方も。有難うございました!






鴨川の水位もそれ程ですし、遊歩道もすぐに乾いてました。
しかし毎度ですが台風一過の空は青い。空が青いのはレイリー散乱という現象のせい、この”レイリー散乱”という言葉の響きが昔からなんだか
お気に入り(笑)。基本的に文系脳なのですが、オーディオ関連の数字と自然現象とは子供の頃から好きで、環水平アークとか低周波ハミングとかブロッケン現象とか・・・、感じと英語が混ざると賢そうに感じたのかも(笑)。そういえばオアシスの最も売れたアルバムタイトルのモーニンググローリーも気象現象、見られることはまあなさそうですが。
そんな中でもレイリー散乱が一番好きで、名前の音のリズムとか・太陽光が細かく散っているとか・他の色ではなく青に見えるのとか、、なんだかロマンチックなモノを感じ流のかもしれません。結局文系脳な発想(笑)

そんなことより本日の商品、NUNCの今季リリースの品番です。






NUNC Useful Tote Bag
ネーミング通りとても使い勝手の良いトートバッグ、折り紙ギミックも健在で都会的な雰囲気ももちろんの良い香り。






ジッパー付きですがボタンもついてますので、閉めても開けたままでもお好みで。






持ち上げればちょっと容量増やせます。






荷物が増えれば膨らみ抜けば自然に戻る折り紙型、スマートなトートにもフィットするギミックです。






外の大きなジッパー付きポケット、ベルクロの簡易ロックはココです。






深さはだいたいA6がスッポリ収まるくらい、大口径のポケットです。






メインボックスを開けるとオーガナイザーが見えます。






裏側、そうですね例のシークレットスペースはココからアクセス、






ぱかっと開きます。メインボックスからアクセスしても使えるように上側にジッパーを配置。






13インチPCがちょどよいスリーブ、全開にしなくてもここからサッとアクセス出来ます。






内側のポケットはポケットとしての機能と共に、






キャリーバッグに固定出来るようになってます、キャリーバック持ってなくて手、、すみません(笑)






通した後にボタンを閉じると安定感もキープしてくれます、相変わらず細部まで考えてます。






ハンドルもしっかりまとめられます。








パッド入り・内側がメッシュのショルダーストラップ、ワンアクションで長さ調節できます。






これくらいのサイズ感、アウターを着ても肩から掛けられるくらいのハンドル。






グッと引っ張って短めにしてショルダーストラップを使うとこんな感じ。






伸ばして斜め掛けに、動き方・容量によって使い分けられます。

今日改めてイジると、、、ちょっと欲しくなってきました(笑)ボクはHoliday Backpackを使ってて、かなりお気に入りなのですが、、、こっちも良かったなあと思ってしまったり。

ヌンクのバッグはそれぞれのスタイル・シチュエーションに綺麗に馴染んでくれますので、結構悩ましかったり。。それだけ魅力的であるということでもあります。UNITではなるだけ多くの品番をキープするつもりですので、NUNCのご相談はお任せくださいませ!

バッグはUNITの得意分野ですからね。

ってことは、、皆さんのそれぞれ立場をちゃんと体感するのにはキャリーバッグも使わなければいけませんよね、、、。

そんなこと言ってたらヌンクからキャリーバッグがリリースされたりして(笑)







NUNC Useful Tote Bag ¥18,500+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

なんだかこの夏は体がだるくて。昨夜やっと涼しかったですよね、なので今年初めて湯船でお風呂を使いしっかり布団に包まって寝たのですが、久しぶりに快眠を得たような。。直帰する日がほとんどなのですが何となく内臓も疲れてていたような、昨日はかけ蕎麦1杯だけで何も口にしなかったのでそれも体を軽くしてくれたのかも。

そんなことより、イベントのご報告、良いですよコレ。






今週末と来週末は3連休、その合計6日間でMARINEDAYのトランクショーを開催致します!
マリーンデイさんのバッグを取り扱ってる日本中のショップさんは、ユニセックスかウィメンズのお店がほとんど、メンズのみってUNITくらいかも知れません。商材的には女性モノも多かったりします、その中から男女兼用なモノをボクがセレクトしてUNITに並べております、なのでたまには他のラインナップも見て頂こうと思いまして今回のイベント。

1stステージはレザーアイテムを中心にご覧いただく予定です、小物なんかも送ってもらう予定です。

楽しみです、ボクも個人的に何かないかな〜と期待中(笑)、展示会で見るのとまた違うでしょうし欲しくなってしましそう。

みなさまお誘い合わせの上お越しくださいませ、MARINEDAYのH氏も「レディース送るよ〜」って言ってますので女性の方も是非是非!

よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×