UNIT

こんばんは。

まずはお知らせ。
明後日5/6(水)の連休最終日ですが、当店の設定通り定休日とさせていただきます。 申し訳ございません、、、終業の諸々で家の事が全く出来ておらず、各方面にご迷惑をおかけしてまして、、、笑。
最終4日間はバッチリ開店ですので、申し訳ございませんがご了承くださいませ。

もう一つ。お待たせしております皆さまの通販の発送、明日完了出来ると思います。本当に遅くなって申し訳ございませんでした、、、。


そして本日、UNIT最後の商品紹介。

それは何かと申しますと、、、






レアのアルバム2枚(写真借りちゃってゴメン)。
UNITの店頭では常に、おおはた雄一と東田トモヒロ、そしてLEA THOMASのアルバムをお預かりして販売しておりました。

ボクの癒しの3人。






男2人は10周年の時にライブをしてくれたのですが、ブルックリン在住のレアはスケジュールが合わず断念。でも本当なら今頃日本に帰ってきてライブの予定だったのですが、、、生憎のこの緊急事態。

マウイ出身、現在はブルックリンを拠点に活動。彼女の歌は大自然に抱かれるような、優しさや透明感がありつつ心を動かされる、なんといいいますか、、日常の中にある物語を紡ぐような感覚(以前ご紹介した記事)。 本当に心地よい声です、彼女自身もとても素敵な女性で、ボクとしましては彼女の笑顔を思い出すと余計に皆さんにオススメしたくなります笑。

ということで、最後の6日間、通販ページでもレアのアルバム2枚をオススメしてみようと思います。

ほんと、癒されます。自宅待機の一服の清涼剤に、UNIT最後のオススメです。

最後のオススメが音楽というのも良いでしょ??笑。

今発送待ちの皆さまでご入用の方がいらっしゃいましたら、送料無料を選択してください、単体でご購入の方はスマートレターをお願いします。
彼女のHPでサンプル音源が聴けますので是非ご試聴ください、きっと手にしたくなると思います。






LEA THOMAS WANT FOR NOTHING ¥2,000+tax
通販ページはコチラ






LEA THOMAS PART OF THIS PLACE ¥1,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


このところはっきりしないお天気が続いてましたので、雲がありながらでも晴れ!と言えるのは久々な気がします、カラスがヒョイっと映り込むのも許せてしまいます笑
昼間にみたカラスですが、なんだかふと明烏を連想してしまいました。浄瑠璃で生まれた後、落語の代表的な演目になったお話で、ご存知の方も多いかと思います。艶笑噺の中でも1,2を争う有名なネタですが、好みの落語家さんの型には少ない演目なのであまり見ないのですが、ちょっとさらってみようかな。
こんな感じの郭話や、不倫やお忍び・逃亡中、そんな昔の話を見聞きしてると、袂で顔を隠したり・ほっかむりで手拭いを結んだり歯で噛んだり、そうやって人目を忍ぶシーンが多い。民族的な習性として人との接触を避けたい場合、日本人は口元を隠したがり西洋人は目を隠すそうです。確かに外国人の方がサングラスを常用しますよね、一昔前の日本だと失礼だと言われそうな笑






そんな日本人の大好きなマスクが例の話で売り切れて、その余波がトイレットペーパーやティッシュペーパーにも及んでいるとニュースで散見する中、昨夜無くなり買いにいったらこの有様、オイルショックならぬコロナショック笑

こんなご時世ではありますが、遊びにきてくださいませね。いつもよりゆっくりお話し出来ますし、どこ行くにしてもややこしそうですし。こう言う時はおっさんが1人でやってる洋服屋も安全ですよ笑笑

本日はフレドリックパッカーズのバックパックをご紹介です。
先日、トスカーナ料理の名店”イル・カントデルマッジョ“のT氏もこれを気に入ってくれました(リアルなイタリア料理、本当に美味しいので是非!)。
T氏とは同い年のジレンマを、焼酎の愚痴割りで流し込む仲なのですが笑、そんな我々世代のおじさん達にも、女性や若者にも、毎日でも休日でも使い勝手の良いオススメの品番です。










FREDRIK PACKERS EXPEDITION PACK






420デニールの軽量でスムースなナイロンオックス素材。ツルツル素材で摩擦が少ないので洋服を痛めませんし、ラフな印象も少ないのでレザーシューズを履くようなコーディネイトにも使えます。もちろん強度も問題ございません、薄すぎない安心感のある素材です。






フロントパネルで大きく斜めにカットされたポケット、ガバッと開いてたっぷり入ります。






プルタブがついてますので開閉も容易。






それぞれの配色に合うコードが付いてます、ちょっとアクティブな感じがイイでしょ。






メインボックスが18L、ポケットもコレだけマチを取ってますので合わせて20L強は入るかと。でもスッキリしてぽってり見えないのがパッカーズの良さ。








中にポケットがありますので、すぐに出したいものはココへ。底に溜まってゴソゴソしなきゃ〜ってことにはなりません。






メインボックス背面側にもポケットが付いてますノートや平面のものを入れると安定して使いやすそうです。






メインボックスのジッパーにはD環付きのタブ、必要であれば何かぶら下げてもOK。






ショルダーハーネスはパッド入り、ちょうど良いボリューム感。






底にループがあしらってあります。デザイン的な意匠ですが、実際使うことも可能ですから、荷物が増えやすい方はヒモを容易しておいても良いかも知れません。






前述のT氏とも話してたのですが、40前後あたりから身に付ける物に黒を選びがちで。それが最近違う色にしたいなあという欲求が、ということで個人的にはこのベージュ。 そんなことを言いながらキッチリ黒を着ているのですが笑、ベージュとブラックのコンビネーションって良いですよね。ベージュ自体が親和性の高い色ですので、バックパックで選ぶ色としてもオススメです。

均整のとれたデザインです。スポーティでもあり・都会的でもあり・しっかりアウトドアの空気感も踏襲してたり。

本当に、絶妙なバランス感を持ったバックパックです!






FREDRIK PACKERS EXPEDITION PACK ¥11,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






2日間に渡り開催しましたMAKE A NOISE展、ご来店いただき有難うございました!






2日目は京都マラソンと同日であることを2人共に失念しておりまして笑、封じ込め状態の二条木屋町でしたが、その分ゆっくり説田氏とお話していただけたお客様も。かえって良かったかもしれませんね。








日々の生活に少しフックする物って素敵てすね、説にいが接客するお話を横で聞いてて勉強になりました。説田の説は説明の説です笑
















普段UNITの扱う服は普段着を中心としたモノなのですが、キャラクターの性格で言うと外出寄りになると思います。サブメニューの自転車だって外での活動、得意のカバンもそうですよね。なので家(屋内)の環境を整えてくれる商品がたっぷり並んでるUNITはとても新鮮でした。
歳を重ねたり・家を構えたり・家族が増えたり、年々住まう環境を大切にするということがプライオリティの上位になります。






花一輪、枝一振りで心が豊かになるわけですね。
“辛夷の枝、30cmだけお願いしたら、なんと100円。花を飾る生活は、そんなに難しくないのです。”
説にいの名言生まれました笑

皆様ご来場有難うございました、北大路のLIFETIMEにも是非!

明日からは春の入荷案内を再開です、よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


ということで、昨日チラッと申し上げておりましたネタがこちら。
恵比寿のお師匠のお店が移転!?すわ一大事!!と、耳にした時は少なからず焦りましたが、、2階から1階に降りるということでしたのでホッと一安心(何のやねん)。とはいえあの宝物漁りのようなお店がなくなるというのは少なからず寂しいモノを胸に覚えます。お師匠の机周りがゴチャっとしてて(すみません)、昔の服屋のオヤジに話しにいく感じでほっこりしたのですよね。来月までに写真撮りに行かないと。。。






恵比寿のお店では絶賛移転セール開催中(お宝出てきそうなので行ける方は是非!)で、その中から一部UNITにも送ってもらいましたので、京都の皆様も是非どうぞ。

半額ですよ。。。

本日から店頭に並んでます、普段無い品番ばかりですので是非サイズのあるうちに!!

よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分



こんばんは。

毎度ご利用いただき、まことに有難うございます。



年末年始の営業日のお知らせです。

年末は12/31日(火)18:00まで、年始は1/6(月)からとなります。

よろしくお願い申し上げます!




商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

バッチリです、素晴らしい仕上がりです!!
手前味噌ですが、、UNITがパッカーズをよく知ってるからこその出来栄えだと言っても許されるのではないかと自画自賛です。
UNITがスタートして以来10年、ずっとFREDRIK PACKERSを続けてこられて良かったなあと思います。
かなり遅れてしまいましたので、、ご予約頂いてた皆様にはご迷惑をおかけいたしました、、、。
ということで!








210D TRAIL PACK








210D MONKS SUCK

この2モデルを選んだ理由はコチラコチラをご覧くださいませ、この10年でボクが最も使いやすかった2モデルが相性の良い組み合わせだったのです。








両モデル共に、パッカーズらしさもあってシックな雰囲気もあって。スーツの時にも持てそうだし・スポーティなスタイリングには当たり前に合わせられますし、モードっぽいのが好きな方でも気に入っていただけそう。






レザーパーツをブラックにしてもらったのも大正解。








UNITロゴも綺麗に馴染んでます、何回も別注しましたがロゴを入れたのは初めて、なんだか感慨深いものがあります笑






今のところ世界でUNITだけで販売中です笑、ごくごく僅かですが店頭分がございます。
軽くて・合わせやすくて・他の人とは一味違う、是非是非お早めに。

(また制作をお願いしたいな〜とか思ったりもするのですが笑)






UNIT10th LIMITED EDITION FREDRIK PACKERS 210D TRAIL PACK ¥13,800+tax
通販ページはコチラ






UNIT10th LIMITED EDITION FREDRIK PACKERS 210D MONCKS SUCK ¥5,300+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






東を見ると台風一過で西はモクモク、明日も少し降りそうな予報の京都です。被害の出ている地域も多い様子ですね、くれぐれもお気をつけくださいませ。

ちょっと涼しくなった本日、昨日に引き続きmature ha.素敵な帽子をご紹介です。






mature ha. widen bell hat lamb
柔らかめのフェルトをベル型に形成したハット、昨日のベレーも申しましたが、これもまたニュートラルな被りやすいスタイルです。






ブリムの幅もちょうど良いボリューム、細すぎると物足りないし・大きすぎるとちょっとやり過ぎに感じるところですが、絶妙なところを突いてます。






肌触りの良い上質なフェルト、安定感のある素材です。






女性がかぶるとこんな具合、カッコかわいいですね。






またボクで申し訳ないのですが、男性だとこんな感じ。ちゃんと洒落感があるけれどオシャレに引っ張られすぎない。

クセはないけど色がしっかりある、そんな感じのハットですね、マチュアーハらしさはここにもあります。 柔らかい被り心地ですので、ニットキャップ以外に何か欲しいな〜って方にも良いも知れません。

これも毎年我慢してるし、、欲しいなあ・・・笑






mature ha. widen bell hat lamb ¥11,500+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


台風で心配されてました送り火も無事終了。毎年お店の横から写真を撮ってるのですが、今回は御池通から、海外の方が多かったな〜。この日は遅がけにMARTERのライブでしたので、その前に彼と送り火デートでした笑。リンク先のInstagramからちょっとだけ新曲の弾き語りが見られます、avexに移籍してさらに精力的に。ソウルフルで癒しのボイスの持ち主、オススメミュージシャンの一人です。

ってな感じで、夏の大きな行事があらかた済んだ京都です。
と思いきや今日の大雨、今週はこんな感じで落ち着かない天気のようですが、、みなさま盆休みのリハビリに頑張ってくださいませ笑

本日は新入荷から、








BETTER L/S CREW NECK POCKET T-SHIRT をご紹介です。
ベターの定番カットソーといえば、ミッドウェイトTとマハーバラTだったのですが、今年からマハーバラに代わりこのポケットTシリーズが定番入り。半袖タイプも変わらずまだまだ活躍する季節ですので、こちらも店頭でキープしておりますので。そして秋のタイミングでこのロングスリーブタイプがお目見えです。






素材、本当にイイのですよ。
この夏、もちろんボクもコレが軸の生活だったのですが、適度な光沢感が上質な雰囲気ですし・程々の厚みが安心・耐久性は何度も洗濯を繰り返して確認済み、頼れる存在です。






オーソドックスなデザインのクルーネック、心持ちゆとりのあるシルエットです。








リブの締まり具合と弾力性がイイです。ポケットは少し大きめ、というか縦長。この具合がちょっとしたアクセントになってます。袖・裾は扱いやすい仕様ですね。






175cm65Kgでsize3を着用してこんな具合、ボクくらいなら2も3も好みで選べる感じです。
半袖よりも少しスッキリしたシルエットです、ただただ袖を長くするだけじゃない心遣いがニクイです。

半袖に続き、コレもヘビロテ決定です。
サイズの揃っているうちにぜひ!!






BETTER L/S CREW NECK POCKET T-SHIRT ¥7,800+tax
通販ページはコチラ

Pt.Alfredオーダースーツ受注会、ご予約受付中です!

UNIT10周年別注FREDRIK PACKERSもご予約受付中です!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

暑い・・・・・

結構涼しい7月だったので、こうグッと暑くなるとしんどいですね、、、鴨川を自転車で流してるとジワ〜っと汗が、汗かかないようにゆっくり足を回しても結局一緒笑。お店に着く頃には汗だくなので着替えは必須、自転車って降りた瞬間に汗が吹き出しますよね。
そんなこんなで顔と腕をザバッと洗って着替えも準備も済んで、オープン30分くらいに水でも撒くかとフワッと外に出ると、






並びのご飯屋さんのランチメニューに塩サンマを発見。暑い時って、塩をしたお魚が食べやすく感じません??、てか身体が塩分補給を欲しているのか。。ということで近くの友達を誘って、慌てて捕食に向かいました笑

皆さんも水分&塩分補給にお気をつけくださいね。

そして表題の件、このところ告知的な話が続きましたので、少々整理しようと思います。






先ずはセール、最終値下げに入っております。何かしら見つかるかと思いますし、定番ブランドのパンツ引き続き破格、是非お越しください!






次は昨日お知らせしましたFREDRIK PACKERSの10周年記念別注モデル、かなりの自信作です。TRAIL PACK(バックパック)・MONKS SUCK(サコッシュ)共に、見た目以上に容量もしっかり・でもかさ張らない作り・かつ軽量、素材や品番の組み合わせを色々考えた結果この2型の組み合わせにたどり着きました。まあ、、ボクが日頃愛用しているというのもありますが(ホントにちゃんと考えた結果がそうなったのですよ笑)、それだけに説得力もあると思います。他では絶対に手に入らないモデルです。ご予約お待ちしております!






そしてPt.Alfredのオーダースーツ受注会、前回逃した方は特によろしくお願いします。火曜日なので中々時間が作りにくいかもしれませんが、しっかり採寸して自分だけの1着が出来るのはとても嬉しいこと、損はさせません。フルオーダーに限りなく近い形にも関わらずとてもリーズナブルです、是非是非!
このタイミングで作ると丁度秋の頭にデリバリー出来ます、イイでしょ??
「JKTだけだけ作りたいよ〜」というご希望でも大丈夫です、なんでもご相談ください。こちらももちろんご予約お待ちしております。






そして現在調整中なのですが、Pt.Alfredさんのイベントの27日(火)から週末まで、佐藤防水さんのカラーオーダーの受注も計画しております。テント製作で培った技術をバッグ作りに、着実に評価を上げているブランドです。こちらも追々ご報告します。






最後にスピンオフ的な告知なのですが、五山の送り火の8/16(金)21:30からMARTERのソロライブを久々に京都で。一昨年はCHARAさんのサポートで忙しかったようですが、去年はエイベックスに移籍しライブとアルバム製作をじっくり。そのニューアルバムを携えて全国行脚がスタートします。
因みに前作はこんな雰囲気です、今回はじっくりソロで、バンド編成も良いですがソロのマーテルの染み込む具合もイイのです。
大文字を眺めた後にモヒートでも飲みながら、涼しいマーテルの歌声をぜひ。もちろん送り火の前はUNITでお買い物ですよ笑



ということで、8月の予定をまとめてみました。

是非是非よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分


Pt.Alfredのスーツの受注会

こんばんは。






上のお知らせもお師匠のイベントですが、現在引き続き某定番ボトム(バレバレ笑)の旧品番セールです。普段無い色も多いので糸がなくてお待たせしてしまったり、、、ということで今朝も糸を買いに。この風情も後り数日、次は送り火か〜。

その送り火の約2週間後、UNITがオープンしまして丸10年になります。皆さまのおかげでなんとか10年、本当に有難うございます。そんな四方山話はまた別の機会にということで、本日は10周年の限定商品のお知らせです。

UNITスタート以来、というかオープンのきっかけになったブランドでありますFREDRIK PACKERS。洋服屋さんなのに、バッグブランドがきっかけ笑。

そんなUNITとは切っても切れない関係性のパッカーズさんに、現行モデル中、ボクの最も信頼している2モデルの別注をお願いしました。ということでその元の品番がコレ↓






FREDRIK PACKERS TRAIL PACK ¥13,800+tax(予価)
シンプルなパネルローディングのバックパックです。不動の定番であります500D DAY PACKよりもひと回り大きな容量ですっきりしたフォルム、デイリーに使いやすいモデル。何より外のポケットがガバッと開くのが使いやすいのです、フロント側全面の大容量。






10コイルジッパーを裏づかいで、引きの軽さを保ちつつ見た目もスッキリ。指をかけてめくってる方が本来の表側なのです。

そしてもうひと型がこちら↓






FREDRIK PACKERS MONKS SUCK ¥5,300+tax(予価)
薄型のサコッシュタイプ、とはいえA6収納可能なサイズですので結構な容量、単純明快な作りですので本当に使いやすい。手回りのモノに絞ればコートの中に掛けたりもできるくらいの薄さですので、使い回しも利きます。その薄さを利用して、ボク自身実際毎日この中にいつも使うものを入れておき、バッグインバッグとしていろんなカバンにスイッチして使ってます。


ということで閃きましたワタシ。
まあ、、、ご想像に難くない思うのですが笑、この2型を同じ素材で作ればなかなか良いのでは無いかと思いつきまして、210でニールのOXフォードナイロンで別注をお願いしました。





ネイビーとブラックの2色です。UNITのイメージカラーのネイビーと定番のブラック、付属のレザーは黒で統一しました。ネームはこの刺繍タイプです、この下にUNITのロゴが入ります。

このセット、






フロントパネルのポケットのサイズを活かしてこんな感じで使えるワケです。出先の買い物なんかで荷物が増えた時には、






こうやって。1,2泊の旅行をコンパクトに行きたい方なんかにはバッチリでしょ??、もちろん普段にセット使いでも。あ、もちろんセット販売ではなく単品販売ですので、片方だけでもお買い上げください。


少量限定数の生産ですのでご予約優先で販売いたします、末尾のUNITのお問い合わせ先までご連絡くださいませ。ぜひぜひお早めにお願い申しあげます!!
今回は特に納得の行く2型が出来ました、ほんと楽しみです。

ご予約お待ちしております!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×