UNIT

こんばんは。

ごちゃごちゃやってたら本日の更新を失敗しちゃいました、、、着用写真を撮りためてたりするのですが、それでブツ撮りもしてるのと勘違いしちゃって気づくと上手く撮れない時間帯に入ってて、、あちゃ〜ってなるのがタマにあるんですよね。。。はぁ、ドンくさい(笑)






なので、このショーツは明後日更新です。
そうそう。明後日25日(木)は営業しますので、木曜がお休みの方は是非是非お越しくださいませ。

そして更新失敗の夕方に助かるネタが到着です。

UNITの主催や周年でフラりと歌いに来てくれるアニキ、東田トモヒロのアルバムの補充が届きました。






去年発売の最新作”Naturally”、とても心地の良いアルバム。部屋でゆっくりコーヒーでも飲みながら聴きたい感じです。






“Roasters”と”timeless world”もスタンダードロックの匂いがカッコイイ作品。






“Acoustics” “Acoustics vol.2″、ある意味ベスト盤的な存在、代表曲をアコースティックで。

今年は京都で聞けるかなあ、、、って、お前が段取りしろって話ですよね(笑)

という感じでお送りした本日、初夏を感じる日にトモにいのアルバムは本当イイです。


この夏の夕方、東田トモヒロでお過ごしくださいませ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

無題。

こんばんは。
洋服たたんでると外からワサワサ音が聞こえてきたのでふと目をやると、






水干姿の行列が、






程なく下御霊さんのお神輿が。
という事は、、、そうこうしてる間に祇園祭がはじまるという、そんな時期になりました。

毎年同じ事を何百年も続けてるというのはすごいですよね、現状維持以上のモチベーションが必要でしょうし、いろんな付帯要素も多いでしょうし・・・、頭が下がります。

っていうのを思いましたので、なんとなく5年前くらいから今日までの5/20前後の写真をさかのぼってみると、、、、






2013年






2014年






2015年






2016年






そして本日。
変わっているような変わっていないような。。。コットンスーツと半ズボンをはさんでしまうのでちょっと分かりづらいですが、この3年くらいはルーズフィットな感じが時代の流れなので、UNITもそれをモチロン取り入れてますが基本的に選んでるニュアンスは変わってないかと。

僕の体型がジワジワとルーズフィットになってるのも否めませんが(笑)

「同じスタイルを維持する」というのは”今年も去年と同じモノを着る”だけではキープできないのですよね。。。少し新しい空気を入れたり・ちょっとだけ以前に立ち戻ったり・全く変わらない王道を見つけてそれを新鮮なモノに組み合わせたり、、、リフレッシュすることでキープできる事も多いワケですしね。実際さっきの下御霊のお祭りや祇園祭の装束だって、いろんな時代の格好が混ざって何百年も続いてますしね。

そして時代性だけでなく、、例えば道具的見地からの洋服とファッションとしての洋服、それを同じレベルで消化して楽しめるのは男性の特権だと思います。

脆弱なキャパシティしかないのですが、当店は基本的にボクのフィルターで出来上がっているお店。デニム・トラッド・ミリタリーが好き、音楽が好きなのでミュージシャンの着てるモノに影響されていたり、京都に住んでいるからこその感覚もあったり、毎日自転車に乗っててMTBで山遊びをしたり、家にいるときは本ばっかり読んでたり、、、そういうボクで正しいのかどうか分かりませんが、そういうことで出来上がった脳で感じるモノを、ついついお伝えしてしまってるのがUNIT(笑)
スタイルとしてのUNITを変わらずオススメ出来たら良いなあと、お神輿を見ながら刹那的に思いました。

30秒程度考えたことだけで今日の投稿を終えてしまった。。。。(笑)


明日は個人的にもこれからの季節メインになるパンツをご紹介です、よろしくお願いします!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

暖かくなってきましたね、って言いつつ梅雨もそろそろきそうなので一度ヒンヤリが戻ってくるわけです、体調にはお気をつけくださいませね。


通販ページの、2アイテム程ブログと同じペースで更新できてませんでしたので追加しております、






BETTER MID WEIGHT CREW NECK 3/4 SLEEVE T-SHIRT ¥4,500+tax
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)
UNIT- WEB STORE






HENRY&HENRY FLIPPER ¥1,900+tax
UNIT- WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

そしてタイトルの重要なお知らせです。






Pt.Alfredのスーパーチノ各種、これまで¥13,800+taxでお買い上げいただいておりましたが、6月1日(木)より¥15,000+taxとさせて頂きます。
これまでお師匠の企業努力で粘っていただいてましたが、少し適正価格に寄せる方向でお願い申し上げます、これでもかなりのコストパフォーマンスだと思います。
これからも変わらず皆様にはいて頂くつもりですが、「夏までに買おっかな〜」ってくらいにお考えのかたは今月中に滑り込んでくださいませ、ビール2杯分くらいお得です(笑)

今後ともスーパチノをよろしくお願いします!

ということで、以上よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

別にニッチな感性を気取る訳ではないのですが・・・桜の季節が終わって2,3週間後の鴨川は、






針槐(ハリエンジュ)という豆科の木が咲きます、ほのかに甘くて爽やかな香りの花を咲かせます。ボクはこの木がなんとなく好きで密かにこの時期を楽しみにしてます、自転車で通り過ぎるときにフワりと香りがするのです。つられて視線を向けると、ひっそりしてるように見えて結構意志を感じる咲き方。






そんなハリエンジュも先週散りました、そしてしばらくすると梅雨が訪れるわけです。

そして同じようにこの時期だからこその






BETTERの7分袖も個人的に大好きなんです、もちろん真夏や春にも使えるのですが今がまさにジャストシーズン。






ばっちりオーソドックスです。








シンプルだけれどしっかり意志のあるデザイン、BETTERの考える定番の匂いがします。






ミディアムウェイトの米綿が作る、柔らかさの中にコシのある素材感は7分袖との相性もイイ。






普通に着るだけでどこか気の利いた雰囲気になるような。

半袖・長袖、はっきりするのもいいですが、半端な丈もぜひどうぞ。






BETTER MID WEIGHT CREW NECK 3/4 SLEEVE T-SHIRT ¥4,500+tax


UNIT- WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はカットソーです。






quotidien loose fit w pocket cut sew






オーバーサイズのシルエット、ワザとらしくない自然なドレープ感を楽しめるカットソーです。





細番手の天竺がふんわり感を演出、肌触りも良い。






平置きするとほぼ正方形。






ざっくり開いたカットオフの襟ぐり、タンクトップとの相性が良さそうですよね。UネックのロンTなんかを合わせるのもバッチリ。






ただただフンワリしてるだけではなくしっかりめのダブルポケットと袖のリブ使い、全体のイメージがグッとしめられてます。






こんな感じです。UNITの気分としてはショートパンツよりもロングパンツをロールアップで合わせるイメージ、麻のパンツ、チノやワーク、オーバーサイズのデニム等々。カーゴパンツなんかを合わせると考えると、イメージを軽くしてくれそうです。


そして、こういうのって女性が本来得意でしょ??なので女性サイズも少しご用意しておりますので、女性の方・奥様彼女さんにもゼヒ。






quotidien loose fit w pocket cut sew ¥8,300+tax
(通販ページはコチラ)
(通販ページその2はコチラ)

UNIT-WEB STORE
UNIT-オンラインショップ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は各所で屋外イベントがあったようで、良い天気で気持ちよかったでしょうね〜。






UNITの店内もこれからの季節に向かいシフトアップしております。






昨日お伝えした感じでシャツ類の半袖も充実し始めております。






定番チームもモチロン健在。






夏のロングやアンクル丈・ショーツももちろんです。






センターテーブルも軽快になってきました。






FREDRIK PACKERSからは新作も。

明日は昨日のパンツバージョンでクローズアップ版でお知らせしようと思います、ぶっ通しでお休みの方は明日も勿論お待ちしております、カレンダー通りの方は水曜以降の予習に是非(笑)

宜しくお願いします!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

「こんばんは」と毎回始めてますが5割の確率で「こbなは。」と叩いてしまってやり直してます、ちょっと告白しとこうと思いまして(笑)
もちろん本日もやってしまいましたが(ちなみに「もちろん」も「もりとん」とやることも結構多いです)、この定点観測も気付くとよくやってますね。自分で言うのもアレなのですが、毎日 1or2点を丁寧にご紹介してますので、たまにダイジェストで状況を早めにお伝えしとかなければという強迫観念(笑)

ということで、






あ、先に今週のウインドウ、これも定番化しようかな。
なんとなく気に入ってるこの普通感、昨日ご紹介したTinkersのJKTと15jyugoのshizuku-Tと同じく15jyugoのshirasu denim、それにventunoのテニスシューズ、恐ろしく普通なのですが、この純度の高さはカッコイイ。それに合わせてMARINEDAYをどうぞという感じ。上質に気を抜いていただければ・・そんな感じの1週間でいこうと思います。

では入荷状況を。






まずインポート、良いボーダーが入りました、これはかなりオススメなのでじっくりご紹介予定。






weac.からも安定感抜群のシャツが到着です。毎回人気ですのでお早めに。






mature.haもそろそろご紹介のタイミングですね、今年の夏も活躍でしょう。






MARINEDAYのポシェットも気付くといなくなってますからね、お気をつけください。






RYUの爽やかなシアサッカーの上下、パンツが秀逸です。クルーネックのシャツはヘビロテ間違いなし。






同じくRYUのガーゼのカットソー、これはえこひいきしそうです。着るとクセになります、中毒性のたかそうなひと品です。


という感じで注目アイテムをご紹介です、春本番・・というか春夏全開が待ち遠しいでしょ?

是非お試しくださいませ、お待ちしております!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はスポット参戦なブランド、






TinkersさんのJKTをご紹介。
ベテランデザイナーさんがシャツをメインに展開するブランドです。






今回はこのジャケットを、今UNITのウインドウはこれなのですが赤茶のワークJKTに白のインナーっていうのがなんとも素敵で、こういう感じイイなあと思いながら眺めてます。






ということでフレンチスタイルのワークジャケットです。






伝統的なオレンジダック、しっかり洗いがかかってて見た目よりも柔らかな質感。






裏地とのコントラストも素敵です。






ハンティングJKTをベースにワーク要素を足してそこからスッキリさせた感じ。






襟もアメリカンワークではなくヨーロッパスタイル、






ハンドウォーマー付き、好印象ですよね。






個人的には袖口が好み、内巻きのアジャスターがカッコイイ、こういう意匠を丁寧にするのは大切だなあと思います。






ちゃんとワーク、だけどシック。大人が着るためのカバーオールという匂いがしません?



これ、、、かめばかむほどですよ、ジワジワ気に入り度が上がるタイプです。着込んでヤレてきた頃がかなりカッコ良くなりそうです。

力の抜けた大人スタイルをお求めの方、是非どうぞ。間違いなくオススメです。






Tinkers cotton duck hunting work jkt ¥21,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

皆様3連休はいかがでした?天気も保ちましたし楽しい3日間だったのではと思われます。

ご好評いただいております、






LUNGE Adajio フェア、残り約2週間弱ありますので引き続き宜しくお願いします、ホントに良い靴です。

そして今日の自らの出で立ちを鏡越しに見て、「ここ数年でこのパターン増えたよな〜」って思った、






ネイビーボトムとその他黒の2トーン(少し白を差してますが)。
自分が服を着る場合基本的には3トーン以内になる癖がついてまして、いつもまあまあ地味(笑)。
そしてよくやってそうでやってなかったのがこの黒と紺のコーディネイト、皆さんにはオススメしてたのですが自分ではあまりしてませんでした、どちらもよく選ぶ色なのですがそれをベースに違う色と合わせるパターンが多くて。でも元々すきなパターンだったんですよね、例えば・・・・街で見かける女の子がチャコールのメルトンコートに同色のタートルネックのニット・ネイビーのボックスプリーツの膝丈スカートに黒のブーツ、、なんてコーディネイトの時はついつい見とれてしまいます、それで髪がボブならめちゃ好み(笑)、レディースやってた頃もそういうアウトフィットを組むことが多かったです。

何故自分で合わせなかったのかが最早謎なのですが(笑)、この2年ほどはそれで落ち着いてます。冬もモチロンですが夏も黒いTシャツにネイビーのボトムで白のスリッポン、なんてパターンが基本。その時々の気候にあわせて間の色をどこに使うかを楽しむと、この「黒×紺」というのは結構楽しい。






ライトグレーを1箇所に絞って、でも面積は大きめ。






王道な感じでしょ?夏場の基本になりそう。誰も嫌な気のしない好感度の高いコーディネイトだと思います。






個人的に最近好きなのがこの「オリーブ×白のトップス+ネイビーのボトム×黒靴」というパターン。白い靴を履く時は白のインナーをグレーに変えてバランスとったりしてます。茶靴を履く時はネイビーの濃さに応じて白とグレーを考える、、そんな遊び方。

自分ルールみたいなのが出来ると、この黒×紺を軸にしたコーディネイトはホントに有用です。皆さんも自分の心地よいポイントを探してみてください。


あ。






一昨日にミッドナイト念仏in御忌のフライヤーを持ってきた総本山のお坊さんも黒紺でした(笑)



冬も服を着るのが楽しい季節ですが、春の楽しさは開放感がありますよね。

楽しみましょう、お手伝いしますよ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






かなり春めいてきた店内(色目は地味ですが、笑)、現時点今季最も目がかゆい日でもあります。ホント、花粉症じゃなかったら春は幸せなのにな〜。。。

ということで本日はたまにある定点観測日、週末にこの記事をやることが多いのですがたまには平日に。






一昨日お知らせししましたLUNGE Adajioフェアも早速ご利用頂きました、試着の方にもお楽しみいただけた様子。






売るほど持ってますよ、是非(笑)






ルンゲも良いですし、でもこういうオーセンティックも良いでしょ?(ventunoのテニス)






そういうのに、こういう丁度良いギミック具合のパンツを是非(ARANのベルトパンツ)






ふんわりシルエットのカットソーもフランスから、これは大活躍の予感。(quotidienのオーバーTシャツ)

よくよく見るとここまで中々ナイスなコーディネイトなので、、、






手首or足首でワンポイント決めましょう(A.C.Designのブレスレット・アンクレット)






今インナー、この後アウターなストレッチ素材のジップアップスウェットも(BETTER)






そして好評をいただいております、UNIform shirt-coatと15jyugoの7分袖ヘンリーの組み合わせが何だか最近のお気に入りなんです。来月末くらいにはこのコーディネイトでお店にお越しいただけたりですよね、楽しみ。






そして、個人的にもひっそりこっそり気に入ってますコレ、またゆっくりご紹介です(BACH MASIG DUFFLE)






もちろんのPt.Alfred棚、しっかり補充しております。

ということでザザ〜っとこんな感じです、じわじわ空気も温んできて春を感じるようになってきましたよね(花粉が飛ばなければ完璧)。春の装いでピクニックとか出かけたいですよね(花粉が、、くそっ)。



花粉め、、、、笑



そして、個人的に今年度は何かとデータ収集をする年になりそうで。このところも来季の準備やその他の準備等もあり、脳内の処理が色々なことになってます。そういう時って・・・結構自分の中で冷静だったりしません??そんな頭の中でふと湧いた問い

自分の傾向をしっかり理解できてるのか?お前は??

まさに「自分のことは自分が一番わかってないよね〜」なんてよく言うヤツです。
ということで、、、随時アップとかはしませんが、






自分の出で立ちを毎日記録しようと思いました、洋服屋的自分リサーチもしてみようと思いいます。40越えてやっとかよ・・・・とか思いそうなのですが、結構この年になったからこそ客観的に・諦めをもって・冷静にということをやり直さなきゃなあと。何か傾向が出そうで楽しみです、結果次第でUNITのセレクトにも影響が出たりして。

あと、毎日のノルマ的なのをやってみたくて。このくらいなら出来そうかなあと(笑)

途中経過等またご報告しようと思います。


本日のブログ、こんな気分でお送りしました(笑)
また金曜日によろしくお願いします!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×