UNIT

こんばんは。

バッチリです、素晴らしい仕上がりです!!
手前味噌ですが、、UNITがパッカーズをよく知ってるからこその出来栄えだと言っても許されるのではないかと自画自賛です。
UNITがスタートして以来10年、ずっとFREDRIK PACKERSを続けてこられて良かったなあと思います。
かなり遅れてしまいましたので、、ご予約頂いてた皆様にはご迷惑をおかけいたしました、、、。
ということで!








210D TRAIL PACK








210D MONKS SUCK

この2モデルを選んだ理由はコチラコチラをご覧くださいませ、この10年でボクが最も使いやすかった2モデルが相性の良い組み合わせだったのです。








両モデル共に、パッカーズらしさもあってシックな雰囲気もあって。スーツの時にも持てそうだし・スポーティなスタイリングには当たり前に合わせられますし、モードっぽいのが好きな方でも気に入っていただけそう。






レザーパーツをブラックにしてもらったのも大正解。








UNITロゴも綺麗に馴染んでます、何回も別注しましたがロゴを入れたのは初めて、なんだか感慨深いものがあります笑






今のところ世界でUNITだけで販売中です笑、ごくごく僅かですが店頭分がございます。
軽くて・合わせやすくて・他の人とは一味違う、是非是非お早めに。

(また制作をお願いしたいな〜とか思ったりもするのですが笑)






UNIT10th LIMITED EDITION FREDRIK PACKERS 210D TRAIL PACK ¥13,800+tax
通販ページはコチラ






UNIT10th LIMITED EDITION FREDRIK PACKERS 210D MONCKS SUCK ¥5,300+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






東を見ると台風一過で西はモクモク、明日も少し降りそうな予報の京都です。被害の出ている地域も多い様子ですね、くれぐれもお気をつけくださいませ。

ちょっと涼しくなった本日、昨日に引き続きmature ha.素敵な帽子をご紹介です。






mature ha. widen bell hat lamb
柔らかめのフェルトをベル型に形成したハット、昨日のベレーも申しましたが、これもまたニュートラルな被りやすいスタイルです。






ブリムの幅もちょうど良いボリューム、細すぎると物足りないし・大きすぎるとちょっとやり過ぎに感じるところですが、絶妙なところを突いてます。






肌触りの良い上質なフェルト、安定感のある素材です。






女性がかぶるとこんな具合、カッコかわいいですね。






またボクで申し訳ないのですが、男性だとこんな感じ。ちゃんと洒落感があるけれどオシャレに引っ張られすぎない。

クセはないけど色がしっかりある、そんな感じのハットですね、マチュアーハらしさはここにもあります。 柔らかい被り心地ですので、ニットキャップ以外に何か欲しいな〜って方にも良いも知れません。

これも毎年我慢してるし、、欲しいなあ・・・笑






mature ha. widen bell hat lamb ¥11,500+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


台風で心配されてました送り火も無事終了。毎年お店の横から写真を撮ってるのですが、今回は御池通から、海外の方が多かったな〜。この日は遅がけにMARTERのライブでしたので、その前に彼と送り火デートでした笑。リンク先のInstagramからちょっとだけ新曲の弾き語りが見られます、avexに移籍してさらに精力的に。ソウルフルで癒しのボイスの持ち主、オススメミュージシャンの一人です。

ってな感じで、夏の大きな行事があらかた済んだ京都です。
と思いきや今日の大雨、今週はこんな感じで落ち着かない天気のようですが、、みなさま盆休みのリハビリに頑張ってくださいませ笑

本日は新入荷から、








BETTER L/S CREW NECK POCKET T-SHIRT をご紹介です。
ベターの定番カットソーといえば、ミッドウェイトTとマハーバラTだったのですが、今年からマハーバラに代わりこのポケットTシリーズが定番入り。半袖タイプも変わらずまだまだ活躍する季節ですので、こちらも店頭でキープしておりますので。そして秋のタイミングでこのロングスリーブタイプがお目見えです。






素材、本当にイイのですよ。
この夏、もちろんボクもコレが軸の生活だったのですが、適度な光沢感が上質な雰囲気ですし・程々の厚みが安心・耐久性は何度も洗濯を繰り返して確認済み、頼れる存在です。






オーソドックスなデザインのクルーネック、心持ちゆとりのあるシルエットです。








リブの締まり具合と弾力性がイイです。ポケットは少し大きめ、というか縦長。この具合がちょっとしたアクセントになってます。袖・裾は扱いやすい仕様ですね。






175cm65Kgでsize3を着用してこんな具合、ボクくらいなら2も3も好みで選べる感じです。
半袖よりも少しスッキリしたシルエットです、ただただ袖を長くするだけじゃない心遣いがニクイです。

半袖に続き、コレもヘビロテ決定です。
サイズの揃っているうちにぜひ!!






BETTER L/S CREW NECK POCKET T-SHIRT ¥7,800+tax
通販ページはコチラ

Pt.Alfredオーダースーツ受注会、ご予約受付中です!

UNIT10周年別注FREDRIK PACKERSもご予約受付中です!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

暑い・・・・・

結構涼しい7月だったので、こうグッと暑くなるとしんどいですね、、、鴨川を自転車で流してるとジワ〜っと汗が、汗かかないようにゆっくり足を回しても結局一緒笑。お店に着く頃には汗だくなので着替えは必須、自転車って降りた瞬間に汗が吹き出しますよね。
そんなこんなで顔と腕をザバッと洗って着替えも準備も済んで、オープン30分くらいに水でも撒くかとフワッと外に出ると、






並びのご飯屋さんのランチメニューに塩サンマを発見。暑い時って、塩をしたお魚が食べやすく感じません??、てか身体が塩分補給を欲しているのか。。ということで近くの友達を誘って、慌てて捕食に向かいました笑

皆さんも水分&塩分補給にお気をつけくださいね。

そして表題の件、このところ告知的な話が続きましたので、少々整理しようと思います。






先ずはセール、最終値下げに入っております。何かしら見つかるかと思いますし、定番ブランドのパンツ引き続き破格、是非お越しください!






次は昨日お知らせしましたFREDRIK PACKERSの10周年記念別注モデル、かなりの自信作です。TRAIL PACK(バックパック)・MONKS SUCK(サコッシュ)共に、見た目以上に容量もしっかり・でもかさ張らない作り・かつ軽量、素材や品番の組み合わせを色々考えた結果この2型の組み合わせにたどり着きました。まあ、、ボクが日頃愛用しているというのもありますが(ホントにちゃんと考えた結果がそうなったのですよ笑)、それだけに説得力もあると思います。他では絶対に手に入らないモデルです。ご予約お待ちしております!






そしてPt.Alfredのオーダースーツ受注会、前回逃した方は特によろしくお願いします。火曜日なので中々時間が作りにくいかもしれませんが、しっかり採寸して自分だけの1着が出来るのはとても嬉しいこと、損はさせません。フルオーダーに限りなく近い形にも関わらずとてもリーズナブルです、是非是非!
このタイミングで作ると丁度秋の頭にデリバリー出来ます、イイでしょ??
「JKTだけだけ作りたいよ〜」というご希望でも大丈夫です、なんでもご相談ください。こちらももちろんご予約お待ちしております。






そして現在調整中なのですが、Pt.Alfredさんのイベントの27日(火)から週末まで、佐藤防水さんのカラーオーダーの受注も計画しております。テント製作で培った技術をバッグ作りに、着実に評価を上げているブランドです。こちらも追々ご報告します。






最後にスピンオフ的な告知なのですが、五山の送り火の8/16(金)21:30からMARTERのソロライブを久々に京都で。一昨年はCHARAさんのサポートで忙しかったようですが、去年はエイベックスに移籍しライブとアルバム製作をじっくり。そのニューアルバムを携えて全国行脚がスタートします。
因みに前作はこんな雰囲気です、今回はじっくりソロで、バンド編成も良いですがソロのマーテルの染み込む具合もイイのです。
大文字を眺めた後にモヒートでも飲みながら、涼しいマーテルの歌声をぜひ。もちろん送り火の前はUNITでお買い物ですよ笑



ということで、8月の予定をまとめてみました。

是非是非よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分


Pt.Alfredのスーツの受注会

こんばんは。






上のお知らせもお師匠のイベントですが、現在引き続き某定番ボトム(バレバレ笑)の旧品番セールです。普段無い色も多いので糸がなくてお待たせしてしまったり、、、ということで今朝も糸を買いに。この風情も後り数日、次は送り火か〜。

その送り火の約2週間後、UNITがオープンしまして丸10年になります。皆さまのおかげでなんとか10年、本当に有難うございます。そんな四方山話はまた別の機会にということで、本日は10周年の限定商品のお知らせです。

UNITスタート以来、というかオープンのきっかけになったブランドでありますFREDRIK PACKERS。洋服屋さんなのに、バッグブランドがきっかけ笑。

そんなUNITとは切っても切れない関係性のパッカーズさんに、現行モデル中、ボクの最も信頼している2モデルの別注をお願いしました。ということでその元の品番がコレ↓






FREDRIK PACKERS TRAIL PACK ¥13,800+tax(予価)
シンプルなパネルローディングのバックパックです。不動の定番であります500D DAY PACKよりもひと回り大きな容量ですっきりしたフォルム、デイリーに使いやすいモデル。何より外のポケットがガバッと開くのが使いやすいのです、フロント側全面の大容量。






10コイルジッパーを裏づかいで、引きの軽さを保ちつつ見た目もスッキリ。指をかけてめくってる方が本来の表側なのです。

そしてもうひと型がこちら↓






FREDRIK PACKERS MONKS SUCK ¥5,300+tax(予価)
薄型のサコッシュタイプ、とはいえA6収納可能なサイズですので結構な容量、単純明快な作りですので本当に使いやすい。手回りのモノに絞ればコートの中に掛けたりもできるくらいの薄さですので、使い回しも利きます。その薄さを利用して、ボク自身実際毎日この中にいつも使うものを入れておき、バッグインバッグとしていろんなカバンにスイッチして使ってます。


ということで閃きましたワタシ。
まあ、、、ご想像に難くない思うのですが笑、この2型を同じ素材で作ればなかなか良いのでは無いかと思いつきまして、210でニールのOXフォードナイロンで別注をお願いしました。





ネイビーとブラックの2色です。UNITのイメージカラーのネイビーと定番のブラック、付属のレザーは黒で統一しました。ネームはこの刺繍タイプです、この下にUNITのロゴが入ります。

このセット、






フロントパネルのポケットのサイズを活かしてこんな感じで使えるワケです。出先の買い物なんかで荷物が増えた時には、






こうやって。1,2泊の旅行をコンパクトに行きたい方なんかにはバッチリでしょ??、もちろん普段にセット使いでも。あ、もちろんセット販売ではなく単品販売ですので、片方だけでもお買い上げください。


少量限定数の生産ですのでご予約優先で販売いたします、末尾のUNITのお問い合わせ先までご連絡くださいませ。ぜひぜひお早めにお願い申しあげます!!
今回は特に納得の行く2型が出来ました、ほんと楽しみです。

ご予約お待ちしております!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

昨日も今週の定休日で神戸に居た話をしておりましたが、仕事と共にもう1つ目的がありまして。元町の本屋さんに伺いたくて。
“1003”というお名前のインディペンデント系の古本屋さん、ビールやコーヒーも提供していただける(人見知りなので頼めませんでしたが笑)2階の小さなお店、UNITと同じくらいの広さでしょうか。
そちらで予めお願いしてた本がコレ↓



襟巻編集室”よむ処方箋01 失恋”
失恋は水辺が似合います笑
コレを入手するのが今回の目的でした。愛媛の襟巻編集室から春に出版されたリトルプレス、友人が装丁のデザインをしたこともあって早く入手したかったのですが、2ヶ月経てようやく。

“わたしを空腹にしないほうがいい”のくどうれいんさんを皮切りにDJミズモトアキラさんの失恋ソング選曲まで、”失恋”ときくと湿度が高いように思われそうですが笑、風通し良くさらりと楽しめます。ボクもかなりiお気に入り。

失恋って、、どうなんでしょね、皆に経験のあることなのでしょうか。ボクの友人の中に高校時代からお付き合いをして結婚というパターンも何組かありますが、ある意味失恋を経験していないかも知れませんよね、端から”失恋”というモノに失恋していると言えなくもない笑。

意中の男女に対してでなくても、憧れのミュージシャンや選手・お店や旅先の街にも失恋したり。
この世にもういない人の日記を見て恋をする、なんて小説もあったような。
あの失恋があったからこそ今がある・思い返すとあれは失恋だったと気づく、そんなことも。

大人になって「この歳でしつれんなんて・・」と思う方も、過去のそれを思い返して何か気づくこともあったり。失恋という心の電気信号は中々侮れないモノがありますよ笑

折角なのでUNITでもお取り扱いさせていただきました。長野の栞日さんや東京の本屋B&Bさんなど、全国の素敵な本屋さんで並んでます。


夜の窓辺は過ごしやすい季節です、好きなお酒やコーヒーを片手にいかがでしょ。


失恋か〜、どんなのだったっけ笑






襟巻編集室”よむ処方箋01 失恋” ¥1,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


満開ですね、UNITの前の木屋町通はこんな感じ。






一の舟入もフォトジェニックなタイミングです。






そしてお店の脇を見てみると。
昭和天皇は”名前のない草はない、なので全て雑草ではない”とのたまはされたそうですが、これはタンポポで合っているのでしょうか、、ほんとに種類こまかそうだし、実はちがったりして笑


いや〜ハルです。過ごしやすい季節が到来しつつありますので、






Pt.Alfred CHINO CLOTH SUITS
コレがメインで活躍するワケです。今週末に追加生産分が出来上がりますので、ご入用の方はご連絡くださいませ!!

ということで本日は小技のオススメです。
Ptアルフレッドのチノスーツ、アメトラをベースにしたシンプルでしっかりしたデザインをベースに、チノというフレンドリーな素材で大人のカジュアルを上品に仕上げた、そんな存在。
“冠婚葬祭用のスーツ、あとは普段着しかない”というような比較的自由なスタイルでのお仕事の方には、その間を丁度良い塩梅で埋めてくれます。”仕事はスーツですよ”という方にも、オフのキレイめなスタイリングに最適なポジション、ギャバのスーツよりも洒落感がありますのでセンスアップにもなります。
もちろん扱いやすいというのもこのスーツの特徴でもありますね。

そしてスーツ(これはチノに限らず全般を指して)というのは、形が決まってるのでポンポンっと着ればそれなりに様になる反面、それだけじゃあ皆と変わらない。シャツ・タイの色柄や靴・ベルト、この辺りの種類があるのは前提として、その他で差をつけるとなると、、、胸元ですね。”そういうところまで気を使うのはハードルが高いし大変・・・”、そう感じる方も少なからずいらっしゃるかと。

そこでこのチノスーツの良さが光るのです。

どういうことかと言いますと、通常のドレスやフォーマルのスーツの場合、少なからずラグジュアリー感を必要としますのでそれなりに準備が必要。その点チノスーツはカジュアル側に立てますので、比較的自由。例えば、、、時計もGショックや一般的なミリタリーウォッチで良い、数千円のスニーカーでもカッコよくコーディネイトが出来ます。なので胸元の遊びもお手軽にいきましょう。

ということで、






胸ポケット。ここに入れるものといえばポケットチーフ、ボクの着用写真も大体チーフが差されてると思うのですが、これをネタばらしすると・・・・・、






シャツ生地のサンプルの余りなのです、切りっぱのまんま。
実はスタイリストさんなんかもこの裏技をよく使うと最近知りました、皆考えることは同じ、涼しい顔して適当なことやってます笑。ドレス系スーツの場合、セオリー通りだと、シルクや上質なリネン系・光沢感のある素材などを選ぶことになりますが、チノスーツはスーツ自体がコットンなので、チーフもコットンで良い、親和性も高いですしね。なので、普通にハンカチを使えば良いですし、着古していらなくなったシャツをチョキチョキッとしても良い。






ポイッと突っ込んでおわり。






ポイッと、Tシャツで着る時もラグジュアリー感が出過ぎず丁度良いバランス。白いTシャツならば、どんな色柄でも突っ込んじゃいましょう。






タイドアップの時もそんな感じで大丈夫、もちろんしっかりしたポケットチーフでも。ちなみにタイを無地で選べば、チーフの柄選びは無限です、ソリッドタイは締まってみえるし展開も容易。

そしてここから2つ追加候補を。

ボクはこれをよくやるのですが、、、






ペンです、大人顔のペンをお持ちでしたらワンポイントに使ってみましょう。一応ルール的にも問題ないですからご安心を。キラキラしたもの(大きな指輪やウォレットチェーンのような)をごちゃごちゃつけるよりも、知的さ上品さを損なわずに装飾出来ます。






ね?悪くないでしょ??
ボクは若い時からコレをやってまして、自分の中ではリジットになってます。一応ドレスでもOK、大人なペンなら大丈夫です笑

そしてコレも前出の生地の端切れと同じで、コットンスーツの自由度だから可能なのですが、、






ボタン余ってません??、昔着てた紺ブレやPコートの金ボタンとか、予備で付いてくるのとか。光りモノでなくても良いと思います、雰囲気が大切、ゴム製のカフスボタンを代用するのもイイですよね。






フラワーホールにポンと、手軽にドレスアップ出来ます。






こんな感じも、ゴールドのパターン。
ベージュはゴールドとの相性も良いですね。シャツを軽い色・靴をブラウン系で合わせるならゴールド系、ブルー系のシャツにネイビーのタイで黒靴なんかだとシルバー系がクリーンな感じになると思います。


そうそう、スーツを着る上で気にして頂きたいのがこのシルバーとゴールドの使い方。

まあ簡単な話なのですが、、、どちらかに統一すること。

メガネ・カフスボタン・ベルトの・時計、金具を使うモノってこれくらいですかね。なので本日の胸周りもどちらかに合わせてどうぞ。ちなみにフォーマルの場合、基本的にはシルバーが正解です。もっと言えば時計のベルトは黒革とか、そういうルールもあったりして。ご興味ある方はお店でボクに訊いてください笑






いかがでしょうか、お手軽ドレスアップ。


Pt.Alfredのチノクロススーツ、今日のように遊んで着るのも良いですし・何もせずザクッと着るのも清々しいし。カットソーでもタイドアップでも・革靴でもスニーカーでも、UNITの大好きな”男のユニフォーム”としての存在感がたっぷり味わえます。

なんども申しますが笑、今週追加分が出来上がりです、買い逃しのありませんよう宜しくお願い申し上げます!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






ステキな道具が集まったTools UNIT、沢山のご来店有難うございました!













出展者自身が欲しいモノだらけ、ということは本当にオススメ出来るものばかりということ。みんなお客様優先で我慢してました笑
いくつかの商品に”注文できるなら追加して欲しい”という声も頂きましたので、各作家さんに確認してこの後もご用意出来るものは調達しようと思います。






イベント撤収後、ライブは間に合わなかったのですが、おおはた雄一くんと合流してすずめやのノートを引き渡し。 彼の曲タイトルや内容とニュアンスの合致するノートだったので是非使ってくれたらと思って、喜んでくれて何より。すずめやさんの丁寧で温かい手製本のノートの良さが伝わったと思います。このノートから名曲が生まれることを祈ります笑

いや本当に、通常のUNITに並んでいないモノ達がある景色はとても新鮮でした、またお楽しみいただける企画をご用意しようと思っております!






そして2日間サーブしてくれましたコーヒー坊や、今後も定期的にコーヒーを提供しに来てくれると思います。それに絡めて軽快な出し物も出来ればなあと考えております、今後とも坊やのコーヒーをお楽しみにです!

ということでTools UNIT、第二弾も乞うご期待です。

よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

12/8sat 東田トモヒロ ACOUSTIC LIVE IN KYOTO @studio37、ぜひお越しください!

こんばんは。

11月最後の日ですね、そんな本日のUNITは先月開催しましたPt.Alfredのスーツオーダー会でご注文いただきましたスーツが完納(Sくん明日出しますね)。最初に取りに来て頂いたOさんが早速報告においでくださいまして、






やはりスッと馴染んでます。自分の体に合わせて作った洋服というのは良いものです、個人的に物全般に既製品が好きなのですが、やはりスーツは別腹です。
お師匠夫妻と相談して次回開催も予定しますね、前回逃した方も・おかわりの方も是非是非よろしくお願い申し上げます。

そういえば、スーツの時にどうるする?という話によく上がる財布問題。仕事の時はまあカバンに入れるでしょうけれど、、お出かけでスーツスタイルの時にお尻に入れるとモコっとしたり、内ポケットに入れるとモワッとしたり重かったり。
個人的には使い分けたりしてます。使い分けるのはもちろん






MARINEDAY FLAT4と、






MARINEDAY AGE3ですね。
普段はFLAT4はそのまんま財布で、AGE3は名刺入れとして使っております。そして手ぶらで出かけるときは必要最低限のモノをAGE3に入れ替えてという感じ。






なんども言っておりますが、一目瞭然の構造は本当につかいやすい。そしてシンプルな作りなので壊れるパーツも少ない。はたまた財布の価格は縫製の手間賃が大半ですので、この構造だと自ずとコストパフォーマンスに反映されて有り難い。






近頃はキャッシュレスとまではいかなくてもその方向に近づいてますので、若年層の財布はどんどん小さくなっていってるとか。少なく持つという方もこっちですよね。






もちろんこの時期にご紹介したというのはプレゼントにも人気の商品だから、特にAGE3はその実績が高いのです。
それも考慮しましてちょこっと補充しております、今期分が終わってしまったAGE CHROCOのブラウン以外は今の所ございます。

お早めにです。

ホントに。






MARINEDAY FLAT4/FLAT CHROCO ¥8,500+tax
MARINEDAY AGE3/AGE CHROCO ¥5,900;tax
通販ページその2はこちらまで(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

昨日の定休日は一月半振りくらいで全休だったので、あそこ行ってから次はココ、その後はアレしてレイトショーでも、ってな脳内予定だったのですが、、、7時に起きる予定が10時半にお目覚め。この前の投稿の翌朝ですもんね、油断しました笑。
それでも巻きで出掛けてる準備をしたのですが…ふと携帯を見やると電源が残り2%笑、最近出番のなかった携帯充電器も空っぽ。

空振り。。

携帯無しで出れば良いのかもですが、さすがに1日中は、、それ無いとダメな行き先もあるし。。
結局部屋の掃除をして夜を迎えました、、、プライベートがダメな大人になりました笑






しかしながら、近所に住む友人が2人、片方がメキシコ土産のメスカル(ボクの大好物なので、いつでも差し入れ待ってます笑)を携え来てくれたので、男3人でお酒をチビチビ飲みながら雑談、O.M両氏、ありがとう。
おかげで少しはイベント性のある休日になりました、ギリギリ感否めませんが笑

そんなボクが商品を勧めるお店ですが、嫌いにならないでくださいね、商品はバッチリなので笑

ということで、本日はバッチリな商品を2型ご紹介です。


では始めにコレ、






Manual Alphabet V-LAP REVERSIBLE QUILTED VEST






シンプルなクルーネックのジップアップベスト、ですが一味違います。






表地はコットンナイロンのタッサー、いわゆる60/40に近い質感で扱いやすい素材。






そして中綿にテイジンの機能素材”V-LAP”を使用、保温性に優れておりますのでモコモコし過ぎずにしっかり温めてくれます。






程よい開きの襟元です、クルーネックもヘンリーもシャツも合わせやすい。






ハンドウォーマーもシンプルで汎用性の高いデザイン。

そしてネーミング通りこのままではおわりません。






このジッパーのプルタブが付いているということは、





リバーシブルなのです。






こちら面は少しギミック感を持たせたミリタリーテイストな仕上がり。






前立てにポリエステルのオックスフォード、こういうデザインの場合スエードなどをあしらうことが多いのですが、これだと軽快だしメンテナンス性も高い。






フラップ付きポケットで男前な印象。






スッキリ都会的な感じでも、






ワーク・ミリタリーのエッセンスで少し男っぽい具合にも。
これくらいのボリュームのベストはとても便利、中間着としてアウターに干渉しませんし、ミドルゲージの上にも着られます。着こなしのアクセントとしてのベストが実力派なのは皆さんもご存知かと思います。

レイヤリングの着こなしをオススメしてるUNITとしましては頼れる味方です。

次はニットです。






comm.arch. Hand Framed Crew Neck Cardigan






クルーネックのカーディガンです、素材の良さが伝わる雰囲気ですよね。以前ご紹介しましたと同じ国産のニット、ほんとに良いニットです。






程よく詰まったクルーネック、ラフなコーディネイトでも上品な面持ちに仕上げてくれます。リブの締まり具合も良いです、かといってキツイわけでもなく伸びそうな気配もない。ニッターさんの腕が上間見られます。






ラウンドステッチのポケット、たったこれだけですがシンプルな中にピリっと効き目のある存在。






全体的にフンワリゆとりのあるシルエット、しかしスッキリ見えるのもこのカーディガンの優秀なところ。ウールパンツで奥床しくでも、カーゴパンツで土臭くでも、キレイにまとめてくれます。
ほんと、この手のカーディガンは1枚でかなりの仕事をこなしてくれます、素晴らしい。


本日の2型、この先とても頼り甲斐のある存在だと思います。取りこぼしのないよう、よろしくお願い申し上げます!






Manual Alphabet V-LAP REVERSIBLE QUILTED VEST ¥28,500+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)






comm.arch. Hand Framed Crew Neck Cardigan ¥35,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×