UNIT

こんばんは。

またまた週末にかけてグズつくお天気の顔色ですが、皆様いかががお過ごしでしょうか。

とはいえ梅雨が明ければカリッカリに暑い夏がやって来ます、その前に今年も夏の足元のご準備をどうぞ。






HENRY&HENRY FLIPPER








デザインの安定感・耐久性・コストパフォーマンスの3拍子が揃った定番サンダル、イタリアでも愛される存在です。






ベーシックなデザインで薄めなのでちょっとキレイなコーディネイトの時にも馴染んでくれます、さすがイタリア製。






履いている人は口を揃えて言うのですが、本当に減りません。とても耐久性の高いラバーを使用してます。








今年はゴールド・ホワイト・ブラックの3色でご用意しました。ブラックは当たり前に使いやすいですし、白もスニーカーのコーディネイト感覚で使えます。やはりゴールドがピックアップの色でしょうか、ケバケバしくないマットな発色なので使いやすいですよ、軍パンなんて合いそうです。

普段はもちろんビーチでも、夏の雨の日にも。価格的にも玄関と車の中に1つずつ常備しておいても良いかもしれませんね。

ボク、真っ黒が欲しくて毎年買おうと思うのですが、、、かなり前に買った黒×グレーが壊れてくれないのです、、、それくらい丈夫であるということなのですが(笑)


夏の定番ですよ。






HENRY& HENRY FLIPPER ¥2,200+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

折角の週末なのによく降る1日です、夜にはあがるみたいですが・・野外イベントも始まってますし大変ですよね、、屋内仕事のボクからするとシメシメですけど(笑)

恨みつらみがひどくならないうちに商品行きます(笑)






quotidien half sleeve t-shirt
フランスの老舗工場で作られる上質なカットソーを展開するブランド、いつも通りシンプルで信用できる空気感を漂わせています。






クルーネックの5分袖です、無駄のないシルエット。






素材はしっとりした肌触りの天竺、洗濯を繰り返しても柔らかくて心地良さを損ないません。






開き具合は程々、上品なクルーネック。






袖のリブも柔軟性の高いモノ、バインダー処理のおかげでユルさのない開き具合ながら窮屈さを感じません。






どこか上品な感じに。
素材のきめ細やかさと全体のバランスでJKTインナーにも良さそうです、袖もキレイに収まってくれそうです。

結構ローテーション率の高そうな1枚ですよ。






quotidien half sleeve t-shirt ¥5,800+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

座ってるとふと思うのですが、、






カーゴパンツの座ってるときの雰囲気を上から見るとなんだか嬉しくなります。ポケットとシワ感とオリーブの陰影がなんとも言えない、白いスニーカーの時はなおさら思います。






座ってるときの服の表情って、立ってるときとはまた違う言い分があってイイ、顔は自信ないのでスミマセン(笑)
しかし、オリーブの軍パンとしろスニーカーってほんと素敵な組み合わせです。このスニーカーはオープン最初にお店に置いた”BIKE Keds”です、写真では誤魔化せてますがかなりボロボロで補修しながら履いてます。あと1年半で10年の付き合い、もうちょい頑張れ(笑)

今年は個人的にもお気に入りの商品が多い、特にARANさんのパンツはちょっと依怙贔屓してしまいます。それも込みで、4月最後の日なのでザバ〜っとおさらい。






CLUB DE MER Berton shirt ¥8,900+tax
掲載日のブログ






ROMA BELT MESH ERA ¥8,800+tax
掲載日のブログ






ARAN BR-T ARAN BR-T ¥9,800+tax
掲載日のブログ






GERMAN TRAINER ¥19,800+tax
掲載日のブログ






weac. JODY ¥15,500+tax
掲載日のブログ






weac. OHANA ¥14,000+tax
掲載日のブログ






ARAN EG PT ¥22,000+tax
掲載日のブログ






BETTER LT.FLEECE RAGLAN PULL-OVER ¥9,800+tax
掲載日のブログ






ARAN CZ PT ¥21,000+tax
掲載日のブログ






MARINEDAY SAILING ¥8,400+tax
掲載日のブログ






MARINEDAY PORTE ¥7,400+tax
掲載日のブログ






BETTER MID WEIGHT 3/4SLEEVE PANEL T-SHIRT ¥8,800+tax
掲載日のブログ






ARAN OVER PT ¥22,000+tax
掲載日のブログ

うん、良いものばかりで自画自賛(笑)、GWの空き時間にクリックでお買い物でも・もちろん店頭でブログ未掲載の最新入荷をチェックでも、なんでもお待ちしております。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

ここ数日寒いですよね、油断してちょっと危なかったですがお店に置きっぱなしの服を無理やり着込んでなんとか耐えました、オシャレ感ゼロ(笑)

逆に言えばこれで春がきっちりスタートです、嬉しい限り。

本日は世の中の大定番、UNITでもしっかりベースを守ってくれている






ジャーマントレーナーのご紹介。
このジャーマン、実は前から知られているモノとは一味違うのです。






そにが違うかと言えば素材、既存モデルは合皮でしたがREPRODUCTION OF FOUNDのリリースしているジャーマンは牛皮のソフトレザーです。このおかげでフィット感が向上してはき心地が良くなりました。更に厚みも抑えられますのでスッキリしたフォルムに仕上がってます。






インナーもピッグスキン仕様で、高級感とはき心地の向上を。








生産はもちろんスロバキアです、軍用スニーカーを作っていた地域でヴァルカナイズのクオリティもお墨付き。






大人なら必須の定番スニーカーです。

必ず、一家に一足(笑)






GERMAN TRAINER by RERODUCTION OF FOUND ¥19,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






ちらほら咲き始めてますね。
街を歩いてる方を見ると、日に日に春らしい装いになってらっしゃるのでイイなあと思います。
ボク自身はまだ本域の春アウターを着てません。如何せんUNIの店内は寒い、まだ寒い(笑)。それと帰りの自転車を考えるとまだ軽くとはいかない。大阪で仕事の時なんかは冬でも結構軽い出で立ちなので、先輩方には薄着の可哀想な奴扱いなのですが(笑)

そんなボクのことよりも商品のこと。この時期から初夏あたりまで、ばっちり使えるシャツのようなコートのような、そんなシャンブレーです。






UNIform shirt coat ¥17,000+tax
UNITにお越しの皆様ならお持ちの皆様も多いかと思いますが、UNIT企画のシャツコート。








名前通りシャツとコートの中間、というかどちらの顔も持っている1枚。シャツの上に着るコートとしても使えますし、Tシャツの上にシャツ代わりにも羽織れます。襟もコンパクトなので、コートの丈ですが大仰な感じにならずにラフに切られます。袖はシャツに準じた剣付きのカフスなのでシッカリ肘までまくれます、水仕事するにも都合が良いので家着や作業着にするという手も。実際シャンブレーの成り立ちはワークウェアですからね、汚れても気にならないというのも利点。






昨日は反省してましたが、今日もデニム(笑)
デニムの上でもかっこいい・・というか素直な感じがします。他のパンツに合うのは言わずもがなです、インディゴに対してはなんでも合わせるルールです。

そして襟元にフワッとかけてるストールも本日のご紹介。
暖かくなる時期だとはいえ、冷えには少し気を使うと安心だったりしますよね。首で体温調節をするのはとても有効ですし、コーディネイトのアクセントにもなります。何気ないスタイルにも巻きモノをプラスするだけでグッと素敵に見えます。






コレはSiulasというリトアニアのブランド、老舗のリネンメーカーです。







ということでもちろんリネン、質感・風合い共に馴染みやすく安心感のある上質なバランス。
ボク自身リネンやコットンのストールは良く使います、夏の始まりや夏の終わりに「ちょっと冷えるかも、でも長袖はちょっと暑いかなあ。。」なんて時にちょうど良いのです。なので現実的なことを言えば3・4・5・10月くらいはシッカリ活躍します。女性だと日除けがわりにも使えそうですので真夏もイイかもしれませんね。






キナリのストライプと無地、






ブラック無地とブラウン×グレーのストライプ。
お好みでどうぞ、キナリの2つはもちろんナチュラルなスタイリングにしっくりきますし・ブラックは万能ですし・ブラウンはカーゴパンツなんかに合わせると大人なミリタリースタイルになりそう。

プレゼントにもちょうど良さそうですよね、気が利いたプレゼントだ〜って喜ばれそう。

ということで春の2アイテム、是非どうぞ。






Siulas linen stole ¥4,900+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

この3日程雨続きの京都、せっかくの祝日なのに今日がいちばん降ってるかもです。みなさんお住いの地域はどうでしょう?明後日くらいには落ち着くのかなあ、、。

本日はUNITでも長〜く定番として取り扱っておりますメッシュベルトを、実際欠かせないのですよねコレ。






ROMA BELT MESH ERA
軽快でありながら落ち着きもあり、色んなスタイリングにマッチします。スーツやJKTスタイルからデニムとスニーカーまで。基本的にドレス以外は使える万能さを持ち合わせています。カーゴパンツに合わせると上品にまとめてくれますし、ドレスパンツをカジュアルにはく場合はスニーカーとの間を取り持ってくれたり。
そういえば・・・前回のボーダーTを着てジーパンはいてスニーカーなんかでお出かけして、ランチ行って「あ、メニュー」って腕を伸ばした時にちらっと見えたりすると、「あら、気が利いてるわね♡」なんて思ってもらえそう。

何言ってるんでしょうね(笑)






しっかり素性の良いパーツ、






メッシュの上質な表情ながらゴムで軽快な使い心地とルックス、ボーダーレスな存在なのです。






このところ万能な黒とベージュのみの展開でしたが、今年はレッドをご用意しました。ネイビーやデニムとの相性も抜群ですし、写真のようにホワイト系のパンツに負けない華やかさも。ノータイのJKTスタイルにも彩りを加えてくれます。






そういえば、UNITの看板商品Pt.Alfred SUPER-CHINO SUITSにはベストマッチです。写真のようにカットソーの時でも、シャツタイの時でも。










シャンブレーシャツに白いカットソーの同条件で3色を使って見ました、それぞれ良い表情でしょ?

ボクもほとんど毎日使ってます、UNITのスタイリングには欠かせないアイテムといっても過言ではないです。実際毎日コレですからね。
我々世代は先輩のウェルドレッサー(これ見よがしではない巧者、で良いでしょうか)の皆さんに、「男はドレスであろうがカジュアルであろうが、高かろうが安かろうが、ベルトと時計は必須!」と教えられました。男性の矜持と言えるのかもしれません、その点で考えるとこのベルトは神経質にならずに及第点を取れるアイテムのような気がします。

カジュアルであろうが油断のない・JKTも受け入れる、でも着け心地は楽々。お持ちじゃない方はベーシックカラーを先ずは、1本あるよって方は色違いも、、お役にたつと思いますよ。






ROMA BELT MESH ERA ¥9,800+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






お店の前、高瀬川沿いも芽吹いてきました。






辛夷も五分咲きくらいかな。
花粉症も始まってますし(笑)、具体的に春めいてまいりました。ということで、春に大活躍なカットソーをご紹介。






CLUB DE MERのBerton Shirtです。
この手のロンTって、漁師さんやフランスの海兵さんが着てたのがルーツ、いわゆる”バスクシャツ”というやつです、もともとバスク地方(フランスとスペインの中間)の漁師さん発祥の形。
バスクといえばピカソのゲルニカのところ、実際彼もバスクシャツをこよなく愛してました、ブランドさんによってはバスクシャツの商品名をピカソにしてるところも過去にありました。行ってみたいな〜、いろんな名所もあるし、バスク料理美味しそうだし。ボク、バスク近くのラングドック地方のブランダードという料理が好きなのですが、バスクのカタプラーナも食べてみたい。どちらもタラの料理、ワイン進むよな〜。
音楽も、カタルーニャフォークなんて呼ばれるジャンルも確率されてますし、そんなのを聞きながらバスクの風景とお酒と料理、、いいなあ、、そりゃピカソも気にいるわけです。

え〜、もとい(笑)

そのバスクシャツタイプのTシャツ、前後の無い形なのでどうしても首のところがサワサワしてちょっとムズムズしちゃうんですよね。気にならないよ〜って方も多いと思うのですが、その話をすると「そうそう、それ苦手なのよ。」とおっしゃる方も少なく無い。






ですがこちらの場合、クルーネックですのでそのサワサワは解消されてます。しかしバスクシャツの空気感もそこなってません。






左肩にネーム、コレもこのタイプらしい雰囲気を踏襲してます。






素材はとても肌触りの良い天竺、軽い着心地でもあります。着るとわかります、本当に良い生地。








今年はブラック・ネイビー・レッド・グリーンの4色です。
デニムにボーダーは王道だし、カーゴパンツに合わせると優しいミリタリー感が出ますし、チノパンだとちょっと上品なラフを演出できます。

着用例なのですが、






この写真がsizeL






こちらがXL。
ボクで大体175cm65kgあたりです、通常カウントでMがL・LがXLと思っていただいていいと思います。ゆったり着るならXLですね。

それから、






この写真に戻ります。クルーネックもポイントではあるのですが、ネームタグ、素敵でしょ?オイルサーディンにTシャツを見立てたデザイン。このイラスト、






実はリビー・ウォーカーさんの仕事なのです、こういうストーリーが嬉しいのです。






LIBBY WALKER greeting card 各¥600+tax
リビーさんのグリーティングカードにメッセージを添えてプレゼント、なんてのも素敵だと思います。

1人でムフフってなってます(笑)

ということで、コレから大活躍間違い無しなクラブデメールのボーダー、お早めに獲得してくださいませ。






CLUB DE MER Berton Shirt ¥8,900+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はボク自身が心待ちにしておりました商品です。






グラスゴーから届いたグレーティングカードです、いや〜素敵だ〜。グラスゴーで活動するLIBBY WALKERによるイラスト、ワクワクする絵ばかりです。

グラスゴーといえば、工業の・グラスゴースタイルを作り出した建築家のマッキントッシュ・近年はスコットランドカラーのユニフォームで中村俊輔のいたセルティックで認知されてますよね。ボクの場合・・・まずはお酒。ここからアイラ島への飛行機が飛んでます、ボクはアイラが大好きなので是非飛んでいきたい笑
そしてなによりも音楽、マンチェスターもそうですが我々40オーバーの若い頃は経済状況が悪化していた時期で、そういう鬱屈した空気の場合カッコイイ音楽が生まれますよね。80〜90年代あたりはネイアコ・ギターポップなんて呼ばれたジャンルはここからスタート、その後ブリットポップの重要な地域となり多くのロックバンドを排出。アズテックカメラ・オレンジジュース・ティーネイジファンクラブ・パステルズ、そのあとはBMXバンディツ・ベルアンドセバスチャン・プライマルスクリーム・この前来日してたフランツフェルディナンド・スノーパトロール、あ、エドウィンコリンズも。などなど、パッと思いつくポップ・ロック系の有名ミュージシャンだけでもつらつらと出てきます。いや〜、若返ってきた笑

ということで1つずつご紹介しますね、










まずは順番に1880年代・1940年代・1990年代のグラスゴーの風景の詰め合わせ、空気感が伝わってきます。






クライド湾の風景






グラスゴー市庁舎のあるフィニエストンの風景






スカイ島のイメージ






スカイ島の岬






スコットランドの人々






ユニオン運河のあるラーゾでボルダリングする人々






フクロウ、これTシャツとかあったら欲しいかも






山の風景、彼女、MTB乗るのかなあ?親近感です笑

ね?素敵でしょ??筆のタッチとか色使いとか、ずーっと眺めていたくなります。






封筒もセットです。

こんなカードでお手紙をもらえたら嬉しいですよね、素晴らしい花を添えてくれます。最近はどうしてもメールなんかで済ませてしまいますよね、大切なタイミング・何気ないタイミング、是非肉筆で思いを伝えましょう。かく言うボクもそうですし、久々に手紙を出してみようかなあと思います。ニューヨークの友人は折に触れグリーティングカードを送ってくれるのでボクもお返ししてみようかなあ、やはりキリスト教が盛んな地域ははその文化が根付いてますね。

額装するのも良さそう。

とてもとても、本当におすすめです。

ホントに

しつこいですが本当に(笑)






LIBBY WALKER greeting card 各¥600+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。






先週あたりから通勤途中にあるミッション系女子大のデコレーションが始まりました、グッと季節感が出ますね。 あ、女子大生の盗撮はしてませんので通報しないでね笑

クリスマスの準備、進んでますか??
前回のmature ha.さんなんてのは本当にうってつけのアイテムですよね、是非是非ご利用くださいませ。
そして本日もそんなプレゼント需要にも最適なのを3つ、どちらかというと「もう一品追加したいな〜」なんて時に使いやすそうなモノだったり。もちろんご自宅用でも安定した魅力の3アイテムです。

先ずはBlack Sheepから2つ、





Black Sheep knit cap
ネイビー・スチール・キナリのミックスのリブ編みキャップです。シンプルでどんなコーディネイトにも合いそうですよね、しっかりしたモノなので上品なコーディネイトにかぶっても位負けしません。もちろんホカホカ、






そしてブラックシープならではの耐久性の高い毛糸なので永くお付き合いいただけると思います。






Black Sheep knit cap ¥4,200+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)






Black Sheep knit glove
少し前にご紹介したフィンガーレスミトンのフルフィンガーですね、というか・・こっちを切ったのが前者でしょうかね笑






もちろんのクオリティ、シンプル中のシンプルなので説明不要でしょうか、あえて言うならこういうシンプルで単純なモノこそ質の良し悪しが顕著です、そういうことです。






Black Sheep knit glove ¥2,500+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

次はソックス、






H Footwear
リブ編みのシンプルな靴下、カジュアル側のウールソックスはいろんなコーディネイトのワンポイントになりますよね。 スニーカーとジーンズの間で上質感を・スニーカーとウールパンツのつなぎ目に・短靴とチノパンに冬のイメージを・短靴とウールパンツに落ち着いたカジュアル感を・アンクルブーツからチラッと見えるワンポイントに。
靴下1つで印象が変わることはよくあります、もらうと嬉しいかもしれませんね(初めてやラフな関係じゃない人に靴下はオススメできませんのでお気をつけて)。






良い具合の質感でしょ?洗濯にも強いですよ。






H Footwear ¥1,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


ということでリーズナブルだけど上質で飽きない3つです、洒落た人って実はこの辺りを使うのが上手かったりします、是非ご活用くださいませ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日のご紹介はアイテム的にはド定番、ハイゲージのクルーネックとカーディガンです。UNITにお越しの皆さんには周知いただいてるかもしれませんね、













vitterのROUND NECKとCARDIGANです。
ウールとアクリル半々の素材でご家庭での洗濯が可能なウォッシャブルウール、”MACHINE WASH”と書いているので通常の洗濯で大丈夫。ですがボクはマージン取っておしゃれ着洗いで洗ってます、全く問題なし。UNITにある商品は基本的に洗えるモノを選ぶようにしています、その方がビクビクして着なくて良いですもんね。あとよく言われるのが「Kちゃん、本当に臭い付くの嫌がるよね」って、、はい、その通り笑、なので選ぶご飯屋さんも比較的そうなります笑
しかしながら冬は全体に臭いをまとい易い環境、Tシャツだけ着て更に乾き易い夏に比べて、乾きにくいし着るモノ多いし。なので洗えて乾き易いウールっていうのは大助かり。









クルーネック、リブ使い・シルエットも王道。









カーディガン、Vネックのカーディガンでこれまた王道。ですがボタンを増やして少し視覚的ボリュームをもたせてます。

スタイルもプレーンでしょ?






ロンT感覚でも良いですし、B.Dシャツの上にも良いし、もちろんJKTの中に着るもの良し。






カーディガンも同様ですね。

プレーンで扱いやすくて、さらにリーズナブル。こういう1着あれば良いなあってアイテムがフレンドリーなのはとても素晴らしいことだと思います。

是非ワードローブの一員に加えてくださいませ。






vitter ROUND NECK¥8,500+tax / CARDIGAN¥10,000+tax
RPUND NECK 通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
CARDIGAN 通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×