UNIT

こんばんは。

本日も皆様有難うございました、降るのか降らないのか、、、途中雪になったり、冬っぽいお天気でしたね。

ここ数日のボクはと言いますと、、、毎日通販を沢山捌いているお店さんはすごいなあと思っております笑
おかげさまで通販セールがご好評いただいておりまして、その準備をしてると半日終わるので、沢山の量を毎日やってるお店さんはすごいなあと。
そしていつもお願いしている配送業者さんとの連携がうまくいかず、も〜それ前にも言ったし!と心の中で怒鳴りながら(ドライバーさんによりけりですが笑)、結局郵便局に持ち込んだり(なので本日出荷のお客様にはゆうパックでお送りしております)。
と、ちょっと無駄なことをを吐いてしまいましたが笑、嬉しい悲鳴ですので是非ご利用くださいませ!!






CAEGORY~SALE~(毎回同じような画像でスミマセン、、)
本日も少々追加しました、個人的に着用しようかどうしようかと思ってるのも投入、、、さらえてくださいませ。

全体的にかなりの破格ですので、この機会に是非!!です。

それでは明日もよろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

昨日アップしました通販ページのセールコーナーですが、今朝確認しますと沢山のご注文を頂いておりました、皆様有難うございます!






こういう素早いレスポンスを頂けますと、あ〜ご覧いただけていると思って嬉しくなります。毎日一人で仕事をしておりますと結構孤独ですので笑






CATEGORY~SALE~
ということで、嬉しいついでに調子に乗って商品も追加してみました。バッグ類も追加しております、是非是非ご利用くださいませ。

それから1つお詫びがあります。
年末年始の配送業者さんの集荷受付が前日の予約制となっております、ですので御注文の翌日の発送となります。
また本日御注文頂いた分は、明日の定休日を挟みますので木曜日の出荷となります。お待たせして申し訳ございません、、、予めご了承くださいませ。


本日もグッと寒くなりました、、、お風邪などお気をつけくださいませね。
それではまた次回、よろしくお願い申し上げます!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

今日からグッと寒くないですか??皆さまお風邪など召しませんようお気をつけくださいませです。

本日はちょっとお得なお知らせ。
平成最後の1ヶ月が残り3週間、UNITも平成最後のダイエットということで、最後の1点になったモノやちょっとひと休みするブランドさんのものをディスカウントしてお出ししようと思います。






CATEGORY~SALE~
今回は通販ページを優先、¥20,000以上お買い上げの方にこっそりサービスしようかなあとかも考えております。追加商品も考えておりますので是非ご利用くださいませ!

店頭でも、通販ページをご覧になったとお伝え頂きましたらご対応させて頂きます。

是非是非ご利用くださいませ、よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

今朝お店に来て明かりを点けると、奥の蛍光灯がチカチカ。交換しても点かないのでグローがダメな様子。ホームセンターも電器屋さんもちょっと距離があり買いに行く時間が無いので、






使ってなかった照明器具で応急処置をすると、ゴミ出し日程表がムーディなことに笑
自宅は暗めなのですが、お店の台所周りがこれはちょっと気持ち悪いですね。






台所といえば、結婚式にお呼ばれした夜、10年振りくらいにカウンターで洗い物をしました。新鮮だし楽しかったな〜。ちなみにUNITからそのまま行ったのでいつも通りにPt.Alfredのチノクロススーツ、洗剤の泡をたっぷりこぼしたりしましたが、帰ってお洗濯すれば平気なのでお構いなし。
20年以上お世話になっている大箱のバー、新郎新婦の依頼を受けて仲介したということもあり、お片づけのスピードアップの足しになればと。






とは言え別に良い子ちゃんにしてたわけではなく、しっかりコッソリくすねておりましたが笑





Gさん、Hちゃんおめでとう、この分しっかり買い物してね笑

そんな感じでいつもお世話になっているStudio37で、今年もギリギリ滑り込みで演ります!






東田トモヒロ ACOUSTIC LIVE IN KYOTO
2018.12.8sat
open19:00 start19:30
live charge¥2,000 &1drink order
opening act Kazuki

お問い合わせ
UNIT  tel:075−241−2832 mail:unit.kyoto@gmail.com
Sutudio37  tel:075−256−4037

楽しみです、8月にご紹介した新曲を引っ提げて全国行脚中のトモにい、今回の京都はいつもより少しリラックスした雰囲気でのライブになると思います。楽〜にお越しください、もちろんたくさんお越しいただけましたら盛り上がって楽しいですからね。
今回は桐生キャンプ場で毎年開催されてます寝待月のショーa.k.a.NEMUTAME RECORDSがサポートしてくれますのでUNITはちょっとラク笑、BTちゃんありがとう。
そしてオープニングアクトに、滋賀を中心に活動している若手シンガーソングライターのKazukiくんが歌ってくれます、ボクも直接聞いたことがないので楽しみ。

12月の始まり、グッドミュージックを肴に美味しいお酒を飲みましょ〜!!



電球切れからうまく繋がったもんだ笑


そしてUNITの店頭も大きく動いてます。
色欠け・サイズ欠けが始まってますが、それでも素敵なモノばかりだなあと、品出ししながら改めて思っております。Jackmanやcomm.arch.など新ブランドが好評ですし、ARANやReも相変わらずササ〜っと、BETTERもしっかり基礎固めしてくれています。






Jackman spectator coat、作りやデザインと比べコストパフォーマンスに優れたこのコート、案の定大人気。何度か追加したのですがすぐ無くなります。。現在ベージュのみになりましたが、個人的にはこのベージュが今年最もオシなのです。今ならまだ間に合いますよ。






ARAN SWD PARKA、昨年デビューのコート、1年越しでお待ちいただいた方もいらっしゃいました。これもホントかっこいい、男らしいオリーブもイイのですが、、見てるとベージュが欲しくなります。なんだか今年はベージュが刺さるのかもしれません笑






茶系と言えばcomm.arch. Hand Framed Crew Neck Cardiganも、なんでもバッチリ合うざっくりカーディガン、今のところ2,3サイズがありますが、もう1段階冷えるとどんどん嫁入りしそうですので、、油断のないようにです。






そしてGIFTSコーナーも着々と充実中、もちろんご自分用のストールもお忘れなくです。


このくらいの寒さが始まると俄然コーディネイトが楽しくなります。

そんなお話やご相談も是非是非お気軽に、3連休後もパリッとお待ちしております!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日もみなさま有難うございました、なんだかゆったり良い1日でした。
そんな本日の締めくくりに、






お父さんのプレゼントを買いに、可愛いお客様がご来店笑






ボクにもプレゼントを準備していてくれまして、美味しいチョコレートと自分で集めたどんぐりと葉っぱ。お友達にはあげずカンちゃん(ボク)に拾ったそうです笑、ちょっと泣きそう。。。ん?、いや、これは末恐ろしいってやつなのか??笑
このSちゃんのお父さんは、ボクが20代の前半の頃勤めていたショップに遊びにきてくれていた高校生。ボクがぼんやり過ごしている間に可愛い2人の父になり、次はその愛娘がボクに一所懸命話してくれるのです。なんかその丁寧な話しぶりが彼の少年時代と重なって、なんだかジンワリしました。

プレゼントって嬉しいなあ、、というのを、さっきSちゃんのくれたどんぐりで改めて感じました。有難う、また遊んでね笑


そして、本日奇しくもプレゼントについてお知らせするつもりでした。なんだかそのリンクも嬉しかったりして、幸先がよろしいです笑

そろそろクリスマスの準備を考える頃ですよね、ということでウェブショップの方でもそういうご利用もあるかと思いましたので、






GIFTS
プレゼント向けの商品のコーナーを作ってみました。こちらの商品も今日から随時ボリュームアップしてゆこうと思います。






そしてラッピングも実店舗同様承ります、レギュラーのネイビーとクリスマスカラーも準備しております。ご入用の場合はコメントでお知らせくださいませ。


プレゼントって、やはり良いものですよね。

若い頃はクリスマスなんて・・ふんっ、という気分でしたが、悪くないなあと近頃は思います。 歳取ったのかな笑

それではウェブショップのUNIT・二条木屋町のUNIT共に、ますますのご利用お待ち申し上げております!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






今朝はオープン前に左京区元田中THE SITEで開催されてました”おいしい旅のマーケット”に。






“コーヒーとお菓子”をメインテーマに、色んな物作りをしてる方が沢山出店してらっしゃいました。








懇意の人・既知の方が沢山出店してるので、挨拶がてらちょっとコーヒでも飲んでから仕事に行こうかと思ったらスゴい人で、、ご紹介がてら出てる友人の写真をと思ってたのですが全く撮りきれず、邪魔になったらダメだしササッと回って終わりました笑






来場のお客さんも楽しそうでした、コーヒー愛好家の多さを再確認しました。モノ作ってるとこういうトコにも行けるのになあ、、羨ましいなあ、、オリジナル復活させたいなあ、、なんて思いながらUNITへ笑






僕はスズメ屋さんのノートを購入、1冊ずつ手作りなのです。






中にはこんなに丁寧なご挨拶が、愛情を感じますね・・・反省しました笑
上の写真でピンボケで写しちゃってる23fumiちゃんのアクセサリもそうですが、プレゼントするのに素敵なモノの多かったです。

ということで、UNITでプレゼントに喜ばれている実績の多いモノの1つでありますFREDRIK PACKERSの小型バッグがしっかり揃っておりますので、来たるクリスマスに向けての予習的に入荷情報をご紹介しておきます。
余談ですが、、、ここ数年ポシェットやミニショルダーを”サコッシュ”と呼ぶのが主流になってきてますが、、自転車側の人間としましては少なからず「んっ??」となってしまいます。。おじさん細かいよ〜と自分でも思うのですが、、ネーミングの妙と言いますか、まあ大切なところですもんね。
しかし、やはり盟友フレドリックパッカーズは同意らしく、商品名にも説明にもサコッシュを使っていない。むしろどこよりも早くそれらしいモノを作ってきているのに。嬉しい頑固さです笑

と、そんなことより商品ですね笑






420D UTILITY SACK sizeS ¥4,200+tax






420D UTILITY SACK sizeM ¥4,600+tax
ドローコードでショルダーレングスを調整するシンプルなミニショルダー、手回りのモノを十分に収納。財布や持ち物のサイズと量に合わせてどうぞ。






420D SPRED SHOULDER ¥5,500+tax






420D SPRED SHOULDER ¥6,500+tax
こちらは片方のバックルで調節、プリーツで収納のボリューム変化を受け入れるちょっとギミック感のあるショルダー。少し大人顔ですよね、個人的にはMを愛用しております。






MONKS SACK ¥5,300+tax
いわゆるサコッシュ的なデザインの封筒型ショルダー、しかしながら作り込みの良さがしっかりバッグらしい表情になってます。ボクは毎日持ってます、必要なモノをここに入れておいてそのまま大きいバッグにポン、なんて使い方が出来ちゃいます。






#8 DUCK BOOK SHOULDER sizeM ¥4,800+tax
モンクサックと同デザインですね、それを8号帆布で軽やかに。さっきネーミングのことを揶揄してましたが、ネーミングで欲しくなってしまいます笑。実際このサイズ、ボクはA6の雑誌とノート・文庫本・ペン差し・ハンドクリーム・メガネ拭き・財布を入れているのですが、まさにその通りなのです。 もちろんそれ以外で満たしてくださいね笑






#10 DUCK DAILY TOTE sizeM ¥3,200+tax






#10 DUCK DAILY TOTE sizeL ¥3,800+tax
上の8号帆布を10号帆布に軽くしてハンドルを追加したラフなショルダートート、ショルダーの調節は結んでパパッと。軽快感が良いですよね、こういうのだとカラフルなものを選びやすくてそれもイイ。


こんな感じで、サコッシュも得意なパッカーズ。UNITの皆さんには必ずお役に立てるモノがあるはずです、プレゼントにも最適ですしね。

よろしくお願いいたします!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

最近ずっと泣かされておりますMacのOS問題。前回の投稿で半収束宣言っぽいことを申し上げておりましたが、、、いやいやコレが。。。






超熟睡、、笑
ブックマークのフォルダを開くのにポチっと押しただけでこのホワイトアウトっぷり。。木曜はまあまあ動き始めてたので、昨日ノートPCを持たずに出勤するとこの体たらくでそのまま起きず。。






ということで再度2台態勢、お守り代わりに持って来るには重過ぎます、笑
ここまで書いてようやくストレスを感じないフリが出来るくらいまで動くようになってきました、どうかこのまま普通のパソコンに戻ってください。。。mojave、コレじゃあ本当に砂漠だよ。。笑

そしてタイトルのお話、アウターがパキッと入荷してきましたのでそれを早くお知らせしたかったのです。それでは順番に行きます。








Re made in tokyo japan Thinsulate Stand Collar Coat  ¥36,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)
シンプルで汎用性の高いデザインのスタンドカラーブルゾンです。
撥水性の高いストレッチナイロンのアウターとシンサレートの中綿で防寒性も高く、メンテナンスもしやすい特性もあります。








Re made in tokyo japan Thin Down Winter Mods Coat ¥56,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)
イタリアの革新的なダウン”THIN DOWN”をリモンタ社のナイロンツイルで包んだ、軽量なダウンコートです。ミリタリーを上品なデザインに昇華した、大人のモッズコートです。
シンダウンはメンテナンスも容易です。








Jackman spectator coat ¥37,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)
野球観戦の時に着るコートをイメージした、防寒性の高い作りのコートです。
前身頃は風が入りにくいダブルブレスト・ハンドウォーマーポケット・裏地に中綿キルティングを配してます。表地に素材はポリエステル100%で撥水性もある生地を使用しています、形状記憶の加工を施しており、パンっと叩けばキレイになる扱いやすい素材です。










ARAN SWD PARKA ¥42,000+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)
スウェーデン軍のフィールドパーカをソースにしたフーデッドコートです。
ミリタリーのエッセンスを落ち着いた雰囲気に落とし込んでいますので、カジュアルスタイルからスーツの時まで、全体に少しゆとりのあるシルエットなので厚手のニットも着込めます。塩縮加工で目の詰まった60/40のコットンナイロングログラン、防風性も高くコレ1枚あればと思わせる頼り甲斐のあるコートです。

という具合に、UNITも自信満々のラインナップ。それぞれのキャラクター・用途・コストパフォーマンス、どれも素晴らしいバランスです。本当に良いアウターばかりだな〜と自画自賛中です笑

追って詳細やコーディネイトもご紹介します!

それでは明日もよろしくお願い申し上げます。


追記:漸くサクサク動き始めました笑

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






昨日も多くのお客様にお越しいただきました、ありがとうございます!。皆様楽しく選んでくださったようで、出来上がりが楽しみです。






evo-seeさんのオーダー会は明日まで開催ですので、ゆっくり選びにお越しくださいませね、お待ちしております。

そして本日は冬支度のご案内。







SUBU winter sandalです。
あったかそうでしょ??あったかいんです(笑)






アッパーはナイロンの中にポリエステルの綿をたっぷり詰め込んでます、






インナーはベロアでフワフワ。
説明不要ですよね、見たまんま暖かいのです。






そして、見た方には”ルームシューズ??”とかって言われるのですが、ソールはしっかりしたものがあしらわれてますので、もちろんの外履き。






スポーツ系と思われがちですが、結構普通のスタイリングに溶け込みます。ウールのパンツなんか似合わせてもらっても大丈夫。もこもこしたソックスと合わせるととても良い感じ。また写真追加しますね。

ちょっとそこまで用でも良いですし、寒い事務所にお勤めの方・脱ぎ履きの多い仕事の方・キャンプサイトで・車の中にポイっと・冬のサンダルスタイルにも、、、色んな用途にお使いくださいませ。ちょっとしたプレゼントにも喜ばれるかと思います。






袋付きなので携帯しやすいですね、嬉しい心配り。

そしてコストパフォーマンスもこのサンダルの強み、とりあえず1足持っておくと便利ですよ。






SUBU winter sandal ¥3,400+tax
通販ページその2はこちら(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






昨日よりevo-seeさんのオーダー会がスタートしております、この週末是非お越しくださいませ!






エボシさんの全型と今回お願いしたベレー、他のハットも欲しくなってきた。。。(笑)






そしてtobiraのサンプルバイクも今のところ待機中、スタッガードは殿様位置に格上げです。
随時試乗できますので、気になる方は遠慮なくグルっと乗ってみてくださいね。

という事でここからは本日の商品です、先日ご紹介しましたコム・アーチの第2弾。






comm.arch. HAND FRAMED HALF CARDIGAN P/O
ミドルゲージで良いボリューム感のニットです。






東北地方で手横編み機(ハンドフレーム)のみでニットウェアを制作している職人の手で作られた貴重なニット。 糸はオーストラリアのジロン地方産のメリノ種の中で生後6ヶ月以内に刈り取った仔羊の毛。特に高品質な羊毛で、さらにそこから繊維の細いものを厳選し紡績した糸を使用。スーパーエクストラファインラムと呼ばれる細さだそうです、実に良い手触り。






全体的に緩すぎず・フィットしすぎず、適度なゆとりを持ったシルエット。






モックタートルでしっかりしたリブを配置、このニットの印象を決定付けるポイントですね。






袖口・裾のリブはピッチを変えて程良い締まり具合。
着込んで少し緩んでも良さそうな安心感もあります、しかし本当に良い手触り。






カジュアルだけれど上品な面持ちです、本日はわかりやすいかなあと思ってデニムとスニーカーにしてみましたが、ウールのパンツで合わせると丁度良いシックさが作れそう。スウェットパンツなんかと合わせても悪くなさそうです。

コム・アーチさんのニット、納品されてから益々好感度が上がってます。今の空気感とベーシックな頼り甲斐を持ち合わせた、UNITにとってはとてもありがたい存在になりそうです。

この週末、是非ご試着くださいませ。

もちろんevo-seeさんの帽子のオーダーもお待ちしております!






comm.arch. HAND FRAMED HALF CARDIGAN P/O ¥26,000+tax 通販ページその2はこちら(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日はボクにとってちょっと一息つくような感じの1日でした。

来シーズンのオーダーやら一昨日のオーダー会、トビラの本格導入等で、ちょっとだけ気持ちが慌ただしい感じで。そういうちょうど良いタイミングで昨夜はゆったりとしたお呼ばれに預かりました。






鹿ヶ谷の安楽寺さん、哲学の道の東側、法然院さんの近くの古刹です。
先日の投稿でお知らせしましたLea Thomasのライブにお邪魔してきました。流石に東山の高いところはこの時期になるととても寒い、その分空気が澄んで闇の美しさに輪郭を描くような。灯りのない山門を潜り、うっすら見える石畳を探り足で進み庫裏の方へ。






フルムーンの下でのライブですので、そのままのタイトル。






本当に心地の良い声をもつレアちゃん、しっとり染み入る歌声で山寺の空気感にス〜っとフィットするライブでした。新曲は音数を絞り込み、よりレアちゃんの本質に近づいた、寄り添ってくれるような曲に仕上がってました。 パートナーのジョンは映画音楽も手がけるドラマーで、すごいマニア。色んなサンプリングを取り込み、これまたシチュエーションにピタリの音を奏でていました。

癒されました。






何よりレアちゃんの笑顔と会話に癒された、というのが本当かもしれませんが(笑)。






そして新作EP”Part Of This Place“のUNIT販売分も預かってきました、リンクから少し試聴可能なので耳を傾けて見てください。ボクも一昨日からず〜っと聴いてます、寝入り端も聴きつつです、どハマり。

秋の夜長、素敵な歌声をどうぞ。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×