UNIT

こんばんは。
昨日の投稿で花粉症がほぼ発症しなくなってとても楽だという話をしましたが、特にそれを実感するのがラーメンを食べる時。男性ってラーメン好きですよね、挨拶がわりにラーメントークなんてことも良く見かけます。ボクはと言うと、、それほど詳しくない笑。良く京都府外の方に「京都の穴場教えてよ〜」と訊かれるのですが、いつも返答に窮します。そんなボクでもたまには食べることもある、その数少ない好みのお店の中に、1軒だけスープも全部飲み干すお店があります。






なので、困ったときはここをオススメします、京都のラーメン地域と違う方向にあるのですが。もし知りたいとお思いでしたら、是非UNITでお尋ねください。どんだけ店に来て欲しいのでしょうね笑笑。

そんなボクの周囲で最もラーメン好きと言えば、、






この大先輩、ラーメンだけでなく食べ物の話をしてらしゃるのを横で聞いてると、どの地方の人とも意気投合してます笑。
アパレルも飲食も四半世紀以上の大ベテランです、そんな大先輩はどこにいらっしゃるかと言いますと。。。






三重県松阪です。松阪(まつさか)と言えば、






松阪牛(まつさかうし)、松阪駅前はこの牛が並んでます。






もちろん美味しいお店も沢山。

UNITブログ読者ならば、そろそろお気づきかと思いますが、、、






松阪のMonday Mama Market & HUNKY DORYが多賀さんのお店です、ちょこちょこUNITもお邪魔して松阪の皆さんにお世話になってます。






正午のランチから夜の1時までレストラン&バー営業、その横でウィメンズ&メンズのセレクトショップも営業。定期的にライブも開催したりと、正に松阪の大人の社交場なのです。そのマンママ&ハンキーさんが4/4で32周年!!!、おめでとうございます。と言うことで、

4/4(土)はUNITが松阪出張営業です、UNITの定番〜ワケ有り商品&ボクの放出品まで、色々持って伺います!!

ボクも少し賑やかしができたらと思ってますが、夜はライブがあったり、もちろんマンママさんの洋服・ハンキーさんのお食事も。お近くの方は是非お越しくださいませ、よろしくお願い申し上げます。

京都の皆さんも、週末のお出掛けにいかがですか??伊勢まで車ですぐですし、京都から2時間程度。結構近いんです。UNITで買えない物も有りますよ笑。

MondayMamaMarket(多賀さん)インスタグラム
HUNKY DORY インスタグラム
と言うことで来週土曜は変則営業となります、是非是非お越しくださいませ!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


日が長くなりましたね。鴨川の雪柳が全力です、桜の咲く準備がバッチリです。
外で遊ぶ親子や若者、少し数が戻ってきているような気がします。なんだかんだ言っても暖かくなると体は外に出たがるわけです、ボクもそんな春気分に押されてなのかどうなのか笑、お店の具合を少し変えてみました。








春物、半袖も入荷してますよ。






自転車がドンと偉くなってる。。。って、このままだといつもの感じですが、、、






ゆっくりスペースを大きくしました、ついでに何故かミシンも表舞台に笑。






ということもありまして、コーヒーの道具も充実させてみました。
今までは手早く機械任せだったのですが、折角くつろぎスペースを大きくしたからにはと思いまして、丁寧にいれられるように。個人的な欲求としてミシンとコーヒーの道具が並んでる絵面が欲しかったというのもありますが笑。






春のお散歩・サイクリングのピットストップに、ゆる〜くお越しください。
サービスでお出ししてるのでローコストな豆を使ってますが、丁寧に入れるとそれはそれで悪くないもんです。もちろん豆の差し入れも、コーヒーのお供の差し入れも、いつでも大歓迎ですよ笑。

折角持ってきたので、ジャンジャン使いたいので、ドンドンお越しください!

そして、BETTERのカットソーが届いております。






BETTER MID WEIGHT CREW NECK 3/4 SLEEVE T-SHIRT ¥5,200+tax






BETTER MID WEIGHT CREW NECK S/S T-SHIRT ¥4,500+tax






BETTER MID WEIGHT ROUND HEM T-SHIRT ¥5,800+tax

相変わらず安定感抜群です、追って詳細のご紹介をしますね。

明日は生憎の雨予報ですが3連休最終日です、豆ガリガリしてお待ちしております!!笑。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

SOAPHEADS ホワイトデー&しっかり手洗いキャンペーン中です。

こんばんは。
最近脳味噌が衰えてきているのか、ながら◯◯みたいなことが苦手になってきました。例えば、ラジオを聴きながら家のことをするとか。ラジオなんてながらの為にあるようなものなのに、手を止めて集中しなきゃならない笑、ご飯食べるくらいなら大丈夫なんですけど。家にいる時間はしっかりあるし、まあ良いか笑

このところ家にいなければならない空気なので、皆さんも面白くないかも知れませんね。ということでブログなのでながらで見られませんが、3つ前の投稿で装身具のことをちょっとお話ししようかな〜みたいな話をしてたのですが、それをざっくり。暇つぶしのお目汚し、お子さん寝た後の晩酌ついでにでもご覧ください笑。

本当はもっと準備してからと思ってたのですが、、それも日々のお知らせと共に補填するとします・・・。

男性の装身具といえばなんでしょうね、というか最近はそういうものもジェンダーレスになってるのかも知れませんが。または全体に楽なスタイルを好む傾向になってきてますので、そこに気を使わなくても良い場合も多い、例えばイージーパンツが増えてきてるのでベルトをしなくなったとか。そのベルトなんてまさに男性の装身具のカナメだったりしますよね。
男性にとって肝心な装身具、ボクの思うトップ5はと言いますと、、靴・ベルト・時計・メガネ・ペン、といったところでしょうか。ボクというか、、、メンズアパレルとして考えると当たり前か笑
ということで、UNITで取り扱ってるとかの忖度を抜きにして笑、ボクの毎日に登場回数の多いモノをお見せしながら、そレについてのお話しでもと。

大したこと言えないので、ホント暇つぶしに笑

それぞれのアイテムで、今回ここに登場する以外のモノももちろんあるのですが、、テーマとして”東京に引っ越しするなら、落ち着くまでの1年はこれで過ごす”というのを設定してみます笑。

ということでその1、まずは時計。






よく使うのがこの7本。初っ端から全く大したことない内容、、、笑。おそらくこれ全部で、当ブログにお越しの皆さんがお持ちであろう、R社オイスターとかO社スピードマスターなどの1つ分にも満たないと思います笑
正直それほどテクニカルな時計に興味がなくて(買えないとも言う笑)、普通の3針で満足なんです。我々世代は、「時計+ベルト+靴!、どんなラフな時にも必ず気を使えコラ!」と教えられた世代ですので、ルール的に必要なものは持っておくというクセがついてます笑。なので義務&癖の要素が高い(勿論嫌いではないですよ)、そして前にも言いましたが70年前後の時計の雰囲気が好きなんですよね。。。
一番左のΩは祖父が使ってたモノで、おっさんになったのでそろそろ使おうかなあというくらい笑。その隣のSEIKO、ファンの間では”プアマンGS”と(一応愛を込めて)揶揄されてたモデルです、作りはグランドセイコー並だけど、仕上げはユルユル的な笑。あ、右端のTRASERは自信ありですよ笑。このモデルが廃盤になったので取り扱いをお休みしたくらいのお気に入りですから。
でも、本音を言えばもっと絞りたい。今回の設定にそわせようとなれば、、、






この3つになります、ここからが本題笑、これで必要な部分は全部まかなえます。
まずはミリタリーウォッチ、ほとんどのスタイリングにこの時計で対応できます。NATOベルトのカラバリを持っておけばバッチリ、赤やストライプのベルトもありますしね。
とは言え大人なのでレザーシューズの時に合わせる時計もおさえておきたい、となると黒と茶のベルトをキープ。フォーマルのルールとして”白orシルバーの文字盤に黒革ベルトのみOK”というのがあります、そこは外せません(金属のベルトもカジュアルとみなされますので、気にする方は頭の片隅に)。計算で色を外す場合もありますが、”革モノは色を揃えるべし”とも教わってますので、茶靴を履かないワケもないので茶のベルトの時計も必要になります。
例えば白いスニーカーに革ベルトの時計を合わせる場合、黒だと重いけれど茶だとちょうど良い上品さが出たりしますし、緩めのコーディネイトでも黒ベルトの時計と黒靴だと締まって良かったり。
まあ、、スーツとシャツタイのことを考えなければミリタリーウォッチでこなせますし、毎日スーツの方ならば、金属ブレスの時計で毎日の仕事〜休日まで通せますよね。

そう言えば時計のラインナップも、実は検討中です。頭の片隅に置いといてくださいね。

時計のベルトの話からその2、次は腰にするベルトへ。








よく登場するのはこの7本、、時計もそうだった笑
ミリタリーウォッチと同様の意味合いで、ベルトもゴムのメッシュベルトがほとんどです(UNIT忖度ではなく笑)、スポーティ〜シックなカジュアルまでほとんどカバーしてくれます。でも全体にグッと引き締めたいときなどはやはり革のベルトを。革メッシュはしっかりカジュアルさを匂わせつつ、大人の落ち着きとレザーシューズとの相性も持ちわせてますのでとても優秀。この2本は15〜20年は使ってますね。。。そしてこれもフォーマルの時は黒の表革でステッチが配色で無い物がマスト。下のジャベツクリフは復刻前のモノ、お店の在庫は茶系しか無くなってますが、、貴重なのでサイズの合う方は是非。
もちろんこれ以外にも、紺やリ白やグレー・爬虫類・布のガチャベルトも多用します。チノ以外の時はガチャベルトも多いかも。。でも本日は装身具の肝の部分のお話しなので、それは無かったことに笑

ではその3、靴いきます。










とりあえず、ボクの場合この10足でなんとかなるかなあと。。。
白黒それそれでハイ&ローカットのスニーカーと、ちゃんとしたスポーツシューズ(ちなみにルンゲはラスト1足のベージュが破格です、サイズの合う方は是非)。革靴も同様にカジュアルモデルを黒と茶でそれぞれ。スニーカーは全部UNIT取り扱い&取り扱いだったモノ、、、ほっ笑。
実はボク、ナ◯キが結構好きなんです、初めて家に来た友達によく言われるのが、意外・・ナイキこんなにはくの??という、本人だと理解できないやつ笑。でも確かに、UNITには履いていくことがほとんどないですからね笑。数えたことはないですが、一応洋服屋なので普通の皆さんよりは沢山靴を持ってます。多分革靴が30くらい、スニーカーはその倍くらいでしょうか。その中でもやはりシンプルで昔から変わらないスタイルのモノが良い、重要なモノをとなると尚更です。そういう意味ではジャーマントレーナーは本当に良く出来たスニーカーだと思います。

そして黒のストレートチップ。やはりフォーマルの話なのですが、黒のストレートチップ・内羽根・シングルソール、これがマストです。逆に言えば、これさえ持っておけば恥かかない。因みにこれはAlen Edmondsのパークアヴェニューです、実は手持ちの革靴の中でこれが最も足に合ってはきやすい。
ほとんどのブランドで国内に入荷するのってEウィズですよね、これはDウィズなんです。足の形が良くないので合わない靴に悩むことが多く、キャップトゥも過去何足もはきました。それがたまたま友人のところで1足だけ出てきて、それがぴったり。。。Eだと8~8半なのですが、ワイズを細くして長さを足したらはきやすかったのです。
ボクの所有している靴の殆どは英国靴で、モノの好みも英国トラッド寄りなのですが、この重要な靴がアメリカのブランド笑。歴代大統領に愛され、マンハッタンの地名を冠するモデル、コテコテのアメリカ笑笑。でもね、アメトラをベースにしたPt.Alfrdのチノスーツに良く合うのですよ。

もっと履きたいし、スーツ屋さんになりましょかね。。。笑

ではその4、ボクと言えばメガネ、なのですが、、、、世の中のお洒落メガネキャラの皆さんに比べると、これまた所有本数がまあ少ない。。。多分、顔面のクオリティを諦めているというのが大きな要素なのだと思います笑






山用以外だと目下この3本です。
太いセルフレームは茶色で、黒より重々しくならずにボリューミーさを、ウェリントンの太いセルは不動の定番ですしね。 黒の太いセルを気に入ってかけてた頃も長かったのですが、40半ばでなんとなく茶の方が良いかな〜なんて。ここ5年の装身具はかなり真っ黒だったのですが、最近茶に体重がかかってます笑。それとね、携帯や細かい字を見る時にメガネを外すようになったのですが笑、太いセルだと頭に乗っけやすいのです、カチューシャがわりにもなるし笑。
そしてこの5年ほどのボクを見知ってる方には一番馴染みのあるボストン、つるはチタンでスッキリ。何にでも合うメガネ、まあ、そのままです笑。多分誰が見ても不快感のない優等生なメガネだと思います。どれか1つに絞れと言われると、これになるかもな〜。。
そして一番奥のレキシントンこれは長い付き合いになるな〜。20代の頃に持ってた白山のレキシントンを無くしてしまい、その代わりに購入。これかけてると賢そうに見えるし持っとかないと、という笑。毎回言ってきたフォーマルアイテムですが、今回はコレです。本来は金属のみでセルはダメなのですが、ボクはこれを代用してます。ボクの顔だと、セルがついてないとどうも地味で、、、笑。

その5、ペンは、、、またの機会に。。。流石にちょっと長くなってきました笑

ということで、他人の私物紹介って、ちょっと楽しいでしょ?笑。良し悪しは別にして、あ〜こういうの好きなんだ〜とか、それちょっと違うとか。暇つぶしにしていただけると幸いです笑。

そして今回しつこく言ってました”フォーマルの決まり事”、これって正直UNITに直接関係ないのですが、UNITで普段着を調達してる方が、いざという時にピシッとポイントをおさえた着こなしをしてくれると嬉しいなあと。
あ、関係なくもないですね、Pt.Alfredのスーツのオーダーがありますからね笑。
そういう意味でも男性の装いについて、なんでもご相談くださいね。ショートパンツ〜紋付袴まで、一応心得ているつもりです笑。


そしてお知らせ。








UNIT通販ページはコチラからお願いいたします。
通販ページの追加も進んでおります。
外に出づらい時期ですので、是非こちらからご利用くださいませ。

もちろん店頭でもお待ちしております、ガンガン来て〜!とは言いづらい世情ですが、、のんびりやってますので、是非茶飲み話ついでにでも。

いや、、お買い物もゼヒオネガイシマス・・・笑笑

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

いや〜寒い。。。
寒いですが、春の入荷のご案内です笑。comm.arch.とMANUAL ALPHABETから5点です。






comm.arch. LI.CO. SWEAT P/O ¥18,000+tax
リネン×コットンのクルーネックスウェット、ベーシックなのですがコムアーチらしい洒落感が少し香る感じです。カジュアル〜キレイ目まで、色んなボトムに合わせてください。良い仕事しますよ。






comm.arch. MILAN RIB SELVEDGE L/S ¥17,000+tax
上品な仕上がりのプルオーバーニットです。コムアーチのミラノリブは毎シーズン頼り甲斐のある存在、コレもふわっと着るだけで説得力の高い1着です。コットン100%のニットです。






comm.arch. HAND FRAMED CO LINEN P/O ¥20,000+tax
上品だけどラフ、そんな感じの綿麻ニットです。コレは個人的にも狙っております笑、カーゴパンツやボロボロジーンズ・センタープリーツの効いたトラウザーまで、守備範囲の広いニットです。

次はマニュアルアルファベット。








MANUAL ALPHABET ZIP UP WEATHER HOOD BLOUSON ¥25,000+tax
実にプレーンなフード付きブルゾンです、ブランド的にも今シーズンのオススメアイテムでもあります。カットソーはもちろんですが、襟付きのモノを中に着たい気分です、即戦力な1着です。








MANUAL ALPHABET 60TYP P/O CARGO SHT ¥14,800+tax
オーバーサイズでざっくり着るプルオーバー、タイプライタークロスのシャリ感と相まって絶妙な存在感です。カーゴポケットがついてますので甘さ控えめですし、プリーツのおかげで程よいドレープ感が大人っぽい。ボクもこっそり狙い中。。。

UNITセレクトなので、毎度お得意抑えめな色合いですが笑、確かな春の香り。

定休日明けから詳細ご紹介です!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






LIFETIMEさんをお迎えしての”MAKE A NOISE展”、明日から2日間です、ご来店お待ちしております!!






たっぷり届いてますよ。






MAKE A NOISE展では大きく分けて4つ、
1.アフリカ
2.50~70年代の東ドイツ
3.アメリカの古い工業製品
4.オリジナルプロダクツ
これらを中心に販売します。その他北欧やイギリス、フランスのものも。

MAKE A NOISEの品揃えには、懐古主義や多国籍なイメージが色濃く出ています。
物理的に経験するのが不可能な前時代を美化し、日本の現代文化を嘆きながら、住んだ事のない国を憧れるのはただの現実逃避。
しっかりと現代日本、日本人というフィルターを通して、古い時代の異なる文化圏の物事に向き合う機会になれば、そんな思いが込めたれたのがライフタイムさんの”MAKE A NOISE”です。

是非じっくり見にお越しくださいませ。
欲しいモノが必ず見つかると思います。

ボクも、ライフタイムでだべってるときに、横目でチェックしてるのを連れて帰ろうと思います笑
そう言えば今日はバレンタインデーですよね、ホワイトデーのプレゼントを見つけるのも良いでしょうし、お二人で来て直接選んでもらうのもアリかもです笑

それでは明日と明後日の2日間は説田さんとボクでお待ちしております、是非ご来店くださいませ!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

2/15土&16日は”MAKE A NOISE 展 by lifetime”です、ご来場お待ちしております。

こんばんは。






一昨日・昨日と雪がちらつきました、この冬初めてです、やっと冬が始まりました笑










リアルタイムで使える・春まで使える冬のセール商品、最終値付けになってますので是非ご利用くださいませ、本当にお得なので。。





こういうサイズ欠けしたスニーカー類もお買い得のままですよ。






Pt.Alfredの便乗セールも終盤追い込みです、いいモノをこの機会に!






という感じですので、現在のUNITは冬物と定番モノと共に新入荷商品も混ざり始め、有る意味見所の多い状態かも知れません。








やはりこの時期は洋服よりもカバンや靴類が先行して入荷しますので、早めにチェックしていただけると選びやすいです。






このスリッポンはホントオススメです、スリッポンって何年ぶりにご紹介するのでしょうか。もちろんボクも欲しいのですが、、また我慢かな、我慢しなきゃいけないことは嬉しいことでもあるのですが笑






シャツや、






羽織モノもコツコツ入ってきております。

全て、追って丁寧にご紹介しますね。
そして新生活スタートを迎える春目前ですので、






自転車もドンと分かりやすく。多角的にご相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。自転車の話は楽しいですので、毎日待っております笑






そして冒頭でもリンクを貼ってますが、来週末はMAKE A NOISE展、良いものがUNITにきてくれそうなので本当に楽しみです!

今日は言いたい事が多すぎてなんだかまとまりに欠ける話でしたが、内容自体はてんこ盛り笑
今週末もお待ちしております!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






全く高級時計というわけでは無いのですが、たまに着けているSeikomatic Weekdater。1960年代あたりのセイコー自動巻全盛期の腕時計です、状態の良いモノだと5万前後で売られているみたいです。普段はミリタリーウォッチが多いのですが、ちょっとトラッド寄りな出立ちの時に着けたりします、自動巻なので毎日動かすべきなのかもですが・・・笑
この年代のセイコーの時計が好きで、お値打ちなのが出たりする時はついついチェックしてしまいます。ロードマチックとかハイビートとかってネーミングの70年代までのセイコーは、作りも丁寧で意志を感じるデザインが素敵だなあと。
この辺りまでの年代の物づくりって、量産するものも人の手をきっちり介在させないと出来ないので、自ずと雰囲気が備わっているというか、良い空気感が漂っているような。時計でも乗り物でも、服でも家具でも食器でも、、、だからミッドセンチュリーのファンって多いのでしょうね。






2/15(土)・16(日)開催のMAKE A NOISE展の内容もそれに通づる部分があるかも知れません。






60~70年代の東西ドイツのビンテージ、アフリカのラグ・ブランケット・雑貨、ヨーロッパのヴィンテージ・デッドストックetc…






それとともにライフタイムさん企画のオリジナル&コラボ商品、エプロンやエプロンというかベスト・バッグも。


モノの色気って何故こんなにワクワクするのでしょうね。

楽しみすぎます。

追加情報もまだまだ出ると思いますので、じゃんじゃん気にしてください。

もちろん当日は予定しておいてくださいませ笑

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
一昨日の定休日は前半の雨のおかげで山に入れずで。その隙間の朝に雑用を済ませ、フラッとご近所までの途中に立ち寄ったのが






総神社。前からこの辺りにあるのは地図上で知っていたのですが、信号で選んだ道すがら、あ〜そういえば訪ねたことがなかったと思わず足を止めました。






日本最古の学問所があったそうです。菅原道真が太宰府に赴く途中、叔母への暇乞いに立ち寄ったとありますね。はたまた常盤御前が源義経を産んだ土地とも書いてあります、その神社の中の末社に厳島社があるというのも、なんだかストーリー性を漂わせてますね。有名な寺社仏閣も素晴らしいですが、地元でしっかり息付いている神社って、なんだか体温を感じるようでほっとします。

ということで、京都の隅っこ観光ガイドでした笑

総神社は大徳寺の北側、そのご近所での用事というのが






コチラでちょっとお話を。大徳寺から見て北大路通を挟んだ南側、市バス建勲神社前駅すぐの”LIFETIME”さんです。 全国的に人気のガーデニンググッズ&ウェアのセレクトショップです。おそらく当ブログでは殆どコチラに触れたことがなかったのですが、実は京都で一番仲良しのショップさんかも・・・笑
何のお話かと言いますと、2月半ばに予定しておりますイベントの件について。






2/15(土)・16(日)の2日間、”MAKE A NOISE 展”と題しまして、MAKE A NOISEさんの出張販売を行います。
「ん?、LIFETAIMEって言ったよね??、、MAKE A NOISEって???」とお思いの方に少しご説明を。というか、ボクが言うより本人の言で。。


MAKE A NOISE by lifetaime kyoto
「二年前、noiseという屋号でインショップをはじめた矢先に体調を崩し、わずか一年足らずで消滅してしまいました。身体を壊すと生き方も見つめ直す機会になったのですがnoiseの想いは変わらず持ち続け、再開に向けてむしろ地盤を固めておりました。そんな時に、MAG BY LOUISEのFLOWER magazine が完成し、ページをめくると「Make a noise」の文字が。本来の意味とは違うのですが、noiseで掲げた想いを具現化しなさいと言われたようでした。
アナログレコードのノイズのように、それがあるだけで心が踊る感覚。9/2(2019年)からの京都店の根っこにある最重要テーマの一つです。
オンラインと京都を分けることで、オンラインではさらに農園芸と作業着を極めます。あと、京都店では、少しだけ店主の私的な要素も含めるので、雑談と人生相談(軽め)スペースも作って、さらに長居できるようにします。」


勝手にインスタからコピペしちゃいましたが、、まあ許してくれるでしょ。。。笑
ライフタイムさんの運営するメイクアノイズ、園芸雑貨屋ではなく説田氏の心にフックする雑貨の数々をUNITでご紹介できればと思います。ヨーロッパやアフリカのモノを中心に、持っていると嬉しくなりそうな雑貨が沢山です。
UNITは基本的にメンズの洋服を中心としたお店ですが、今回の内容としましては女性に喜ばれるモノが多いかと(もちろん男性も)、なので女性をはじめご夫婦・カップルでのご来店もお待ちしております!!

開催まで2週間強ありますので、当ブログはもちろんUNITのインスタグラムでもチョコチョコご紹介していこうと思います。












ライフタイムさん、本当居心地良くて好きなんですよね〜。時間のある時は、説にい(ボクの命名らしい笑)とテキトーな話しながらボーッとしてます。

ということで”MAKE A NOISE 展”是非お越しくださいませ、心よりお待ち申し上げております。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


昨日ご報告しましたPt.Alfredのお買い得パンツ、楽しみにご来店くださった皆様、まことに有難うございます!! “今日もなの?”と突っ込まれましたが、、






今日もはいております笑、普段店頭に無いモノでしたのであまり着用して来なかったのですが、はくとハマってしまって。。
いや、この2プリーツは絶妙ですよ、本当に通常ラインナップ化を視野に入れております。

とは言え異素材でお買い得は今が特別なので、、是非この機会に。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
今週の定休日は大阪行脚でしたが、






行き、UNITに寄ってから京阪三条で電車を待ってると運転見合わせ。






帰り、JRの新快速が1時間以上遅延。

・・・・・・・・・笑
去年も事故や遅延で電車に困ることが多かったのですが、今年もいきなりこんな感じ。よく乗る月でも週に1日、それほど利用していないのに高い遭遇率なんです、誇張でなく1/3くらいの確率。乗ってる量が多い方が遭遇回数が増えるモノですよね、こういうの。たまにしか乗らないから率が上がるのか、、、いや、たまにしか乗らないのに出会いすぎ。。

事故に遭うのは何ですが、よい買い物に遭うのは嬉しいですよね。






Pt.Alfred移転セールに便乗セール、追加をお願いしました!!






ということで棚1本全てPt.Alfredのセールです、本当お買い得です、羨ましい。。。(限りあるのでボクは手をつけられません笑)






今回は特にウール系を沢山補充してもらいました。






個人的にはモールスキンのベイカーやグレンチェクのノープリーツもオススメなのですが、、、やはり前にもピックアップしてご紹介した2プリーツを今回もプッシュです、なので補充も多め。






因みに本日のボク、こっそり愛用してました2プリーツをはいてます。
ドレス仕上げのチームなのですが、センタープリーツをつけずにはけば、こんな具合にスウェットとスニーカーにも相性がよくなります。腰回りのボリュームと共に程よいテーパードが効いてますので、こんなバランスも得意。
実はコレ更に1サイズアップです、普段LなのですがコレはXL、ちょうど良いルーズさ。セールの時は、そういうサイズ遊びで買いやすいとも言えますよね。
はたまた細いシルエット派の方も、気分転換に程よいスタイルだと思います。

今週末から寒くなるようですね、そろそろ春の立ち上がりでもありますが、その前に冬がまだ続きます。

リアルタイムでお買い得なパンツを是非!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×