UNIT

ARAN TSURING JKT

こんばんは。

セール中なのですが、定番商品をご紹介したくなりまして、、、笑
と言いますのが、





dsc_3495
今日のボクの来てきたモノを鏡で見るとなんとなく、と思って写真撮ったら結構普通ですね笑

アウター: ARAN TSURING JKT ¥32,000+tax
ニット: Baxter Ratcliff crew ¥16,000 → ¥11,200+tax
カットソー: BETTER MID WEIGHT CREW NECK L/S T-SHIRT ¥4,800+tax
パンツ: Pt.Alfred #55735 3rd ARMY ¥13,800+tax
ストール: STELLA ROSSA ¥6,800+tax
靴:私物(黒の短靴、店頭展開休憩中ですみません。。。)

そうは言いましたが、この組み合わせはUNIT的には安定感があって色々なコーディネイトに発展させられるモノなのです。


そして本日はこのJKTをご紹介です、UNITとしましても過去に別注色をお願いしたり・個人的にも秋冬にダントツで着るアウター。





dsc_3497dsc_3496
現在の展開カラーはブラックとオリーブ、間違いのない2色。
全体に少しゆとりのあるバランスですので中にローゲージも着込めます、逆にインナーがTシャツ1枚でもゴソゴソ感も出ませんので長期間着られる優秀JKT。





dsc_3500
ラグランスリーブで動きやすく、見た目もコンパクト。





dsc_3506
フロントの比翼をバリっと開けるとダブルジップ。ボクは必ず下から2個目のベルクロまで開けます、ポケットに手を入れやすいし・座ったり自転車乗る時にも丁度良い。





dsc_3502

dsc_3503
ポケットは上からとフラップ側の2つとハンドウォーマーで計3つ、フラップは二重の折り返しで安心。





dsc_3507
このボリュームのある襟もアイコンですね、





dsc_3509
もちろんフードが内蔵されているからこの形状。僕は急に雨が降ってきた時にバリっと出してかぶってます、傘あまり好きじゃないので笑





dsc_3523
そして素材、コットンナイロン60/40のグログラン。いわゆる「ロクジュウヨンジュウ」ってやつですね、濡れるけど浸透しない程々の機能素材。ボクがこのJKTを好きな理由の大きな割合を占める理由でもあります、なぜかというと・・・普通に洗えるから。最初に極僅か縮みますが(全く影響ない程度)、汚れたり・焼肉やお好み焼きの次の日も洗濯機にポイでOK。真冬に使えるアウターでそれが可能なのって嬉しくないです??

スポーティですがしっかり落ち着きのあるデザインですし、飽きもこない。何年も着てますが結構毎年これを着るのが嬉しかったりします、本当に万能なのでこれがワードローブにあると安心。

「アウター1着だけ残して後は処分しろ」なんてことになったら、ボクは迷わずコレを残すかも・・・ってくらい信用してます。



自信満々のオススメです。





dsc_3537
ARAN TSURING JKT ¥32,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×