UNIT

ARAN OVER PT

こんばんは。

連休スタートです、ボクにとって世の中の様子のバロメーターは鴨川の具合。今朝はまだ序盤戦という事もあってなのか・遠出組が多いのか、比較的落ち着いた感じでした。最後あたりになると家族連れがとりあえず休みの感じを味わいに来るというパターンが毎年恒例。ここから長丁場、お母さんお父さんお疲れ様です(笑)

ボクは粛々とブログの更新です、毎日お店で待ってる僕のためにちゃんと来てくださいね(笑)

という事で昨日ちらっと予告してましたパンツをご紹介です。






ARAN OVER PT
コレは必ず欲しい、、のですが、、買えないくらい人気だったというのも悪くない、難しい、、、それくらい個人的にビシビシきているパンツです。






シャンブレーです。
コレからの季節、シャンブレーパンツはとても重宝します。簡単に言えば真夏のジーパン代わり、インディゴの生地は”ジーパンには何色をあわせも良い”ルールが適用可ですので、とりあえずなんでもなんとかなります。そして通気性もよろしいという事で真夏でも快適、このパンツのようにゆったりシルエットだと尚の事ストレスも少ない。






ゆったりでギミック感もたっぷり、だけど素材の軽さのお陰でコッテリしません。ワイドなシャンブレーパンツはどうしてもユルくなりがちなのですが、こういうデザインだとボリューム感でそれを補ってくれます。








2タックで全体のボリュームを引き締め、フラップ付きのサイドポケットが良いアクセント。フロントポケットの大きさが思い切り良くてイイです、しかしそれ程うっとおしくないのがシャンブレーの不思議。






後ろはシンプルに。






裾にもテープが入ってますので、お好みのニュアンスに。






そして嬉しいのが内側の小股。丈夫だとは言え薄い素材ですので摩擦の多い部分は弱っていきます、前立ての裏地からスレーキを伸ばしてくれている心遣いが嬉しいです。






という事でこんな感じです。こういうパターン、ボクの夏の定番かも知れません(笑)






裾を絞ると、






こんな具合、ちょっと分かりづらかったかもですね、、すみません。ちょっとだけアスレチックパンツ感が出て良いです、ハイカットのスニーカーと合わせるのも良さそうです、ってコレもボクの好みのパターンかも。






そしてシャツと革靴。サラッと系のシャツにシャンブレーのパンツ、スニーカーも勿論イイのですがちょっとシックにしたいので革靴、でも重さも出てシャンブレーと喧嘩するかも、、、という時にはロールアップを多めに巻いて足首の出る分量を少し増やすとあら不思議、なかなかよろしいバランスに。

ロールアップの使い方は色々便利ですので、気になる方はご相談くださいね。

という感じで3パターン載せてみましたが、どうでしょう?いろんな組み合わせに使えそうでしょ?まだ梅雨時期までは上に1枚羽織る時期ですが、それもおそらくブルゾン系でも・シャツでも・JKTでも・膝上のコート的な丈でも、バッチリですよ。


手持ちのシャンブレーパンツがそろそろ透け始めたのでこっそり自分用の本命にしてたのですが、、こっそりの説明量じゃ無くなってしまいましたね、、、(笑)






ARAN OVER PT ¥22,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)



商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×