UNIT

ARAN FATIGUE-46 CORD

こんばんは。


本日は結構暖かい日差しを楽しめましたね、猫は暖かいところを良く知ってます。






出勤途中、府庁前の第二日赤。陽光の中、銀杏の葉がキラキラ踊る様子がキレイでした。
こういうのを見ると、小学校の国語の教科書でメジャーな”最後の一葉”を思い出します。ちなみに作者のO・ヘンリーは横領の嫌疑で服役中に作家デビューしたらしいですね、日本の有識者は外人と時間の経過には甘いのかな笑
自己犠牲のお話として習った記憶なのですが、大人になって思い返すと、、あの貧乏な老画家は結構アドレナリンが出て、ノリノリで葉っぱの絵を描いてたような気がするんですよね。女の子の為に始めたとはいえ、嵐の中で描いてるうちにその悲劇的シチュエーションとか、いっそココでやりきって・・・、ってな感じで客観視して、結果やる気満々になってたり笑

このままだと話が脱線しそう、というか線路に乗ってないですね笑、本日の商品いきます笑

本日はパンツのご紹介です。






ARAN FATIGUE-46 CORD
アランさんのファティーグ(ベイカー)は、通年定番でオススメしておりますバックサテンのタイプと共に、シーズン毎に展開しているモデルが存在しております。夏だとベンタイルや薄手のバックサテンなんかでやってきました、今回はこの生地↓







14ウェルコーデュロイです。分類的には細畝に入りますが、かまぼこ型の均一なコーディロイよりも凹凸の差のある畝を並べてますので表情が豊か。これAB型だったっけな〜、コーディロイって系統分けを数えると20種類くらいになるんですよね、もう忘れちゃいましたけど、、、確認しとかないと笑
先染めのコーディロイですので、色自体にも濃淡の奥行きが見えます。






ジャストレングスで、定番よりもテーパードを効かせたシルエット。








ディティールはオーソドックスなスタイル、ファティーグのディティールはほんと使い勝手が良いです。コーディロイだといつもより落ち着いたイメージにも見えるかも知れません。






こんな感じです、個人的には適当に1折りしたい気分です。ピシッと折るよりも適当に、何の気なしにくらい適当に。このトップスはcomm.arch. Hand Framed Saddle B.Bです、首チクチクして襟無しインナーでニットを着られない方は是非、ボクもそうなのですがこれは全く気になりません。
良いラフさのシルエットですよね、コーディロイと相まって質の良いカジュアル感が出てます。せっかく良い表情のパンツですので、このままモノトーンコーディネイトのオススメをしちゃいます。






ベストをプラスするともっと立体的に、先日ご紹介しましたJackman Jersey Vestが良い感じ。






襟付きでもっと上品に着たい方は是非ボタンダウンで。モノトーンなので白・グレーのオックスフォードあたりがオススメです。






アウターはモコモコです、という場合はシャツでサラリと。






ミドルゲージでもっと重量感を、comm.arch. Hand Framed Crew Neck P/Oです。どちらも縦に畝が通ってますので重すぎないスッキリした雰囲気にも。






もうちょっと軽快に行くなら、白いソールの黒スニーカーなんかがちょうど良いですよね。靴下も白くして爽やかな差し色を。ニットがスウェットやフリースになっても良いですよね、アウトドア系のアウターが合わせやすくなる感じです。






元に戻って、STELLA ROSAのストールを。この感じは冬のマストですね。これを基本形としておけば、色んなアウターに対応できそうです。

という感じで、まあ、、、結構普通なモノトーンかも知れませんが笑、UNITが考えてるっぽいモノトーンのオススメをしてみました。
“いろんな色を使うとオシャレ”と思いがちだったり、”オシャレな人がやるからカッコイイ”とかで敬遠されがちなモノトーン。逆にいろんな色を使うのは難しいので、モノトーンを攻略するのがカッコよく見える近道だったりします。差し色が欲しくなれば同系色の濃淡を使えばまとまりますし、インナーとパンツ&靴をモノトーンにしておけばアウターを違う色にもしやすい。

そういう意味では本日のようにチャコール〜黒にかけてのモノトーンはハードルが低いと思います。
それの基礎に、本日のコーディロイファティーグはとても使いやすいのではないかと。


是非どうぞ。






ARAN FATIGUE-46 CORD ¥17,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×