UNIT

ARAN EG PT

こんばんは。






午前中の一之船入の桜の木、緑でモッサモサ。葉桜は生命力を感じますね。






辛夷もモッサモサ、新緑の季節がやって来ました。

本日は前回ちらっとつぶやいておりました”個人的にはパンツがオススメ”の中からご紹介です。






ARAN EG PT
ブラックとネイビーです、この写真だと差がわかりづらいですよね。






シッカリした質感ながら軽快なはき心地のコットンウェザーです、パリッとした生地なので安心感があります。






ゆったりしたシルエットのジャストレングスです、はいた時の雰囲気が良さそうでしょ?








腰回りはベルトループのないデザインなので少しマリンパンツのイメージも感じられるデザインです。






紐で締めるタイプではなく、ウェスト後ろ側に仕込まれているゴムベルトの締め具合で調整します。きれいにまとまりますのでシャツインするのもイイかも知れません。






後ろは左側にポケット、すっきりとミニマルに。






サイドも玉縁のポケットですっきり、あくまでもすっきりと作ったカーゴパンツ要素のあるパンツ。






裾の開き具合も変えられますのでコーディネイトの味付けも幅広く、です。






シンプルにまとまりつつ、そこはかとなくギミック感も。






裾を絞ったバージョン、軽快さが増しますね。

なんと言いますか、、絶妙なボリューム感のパンツ。しっかり軍モノ由来のディティールを感じさせながらあっさりした味付け。イージーなのですが生地のハリ感でユルさは控えめ。
このバランスのパンツの場合、上質スニーカーを履けば多分トップスのことは悩まなくても自然と洒落感が作る事が出来ます。また「ちょっと気の利いた感じにしたいな〜。」なんて時には、シャツをインして黒のシンプルな革靴で合わせたりするとビビッと上級者な演出も出来たり。


頼れます、このパンツ。本当にカッコイイです。






ARAN EG PT ¥22,000+tax


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×