UNIT

ARAN EG PT

こんばんは。

30分毎に暗くなったりスカッと日が差したり、まさに台風の空模様です。幼少期の夏休みの終わり、島の山肌を少し登ったところの祖父母の家から、海面の上をすべるように東へ切れていく雲を眺めていたのを思い出します。近頃はすっかり9月が台風の季節になりましたね。
今週中頃が台風ドカンみたいなので、皆様お気をつけくださいませ。

ということで本日の商品。






ARAN EG PT
アランさんらしいミリタリーのディティールをデイリーなデザインに落とし込んだひと品。WWⅡ前後のヨーロッパのミリタリーパンツのディティールを取り入れた、シンプルながらはきごたえのあるパンツです。






上の写真だとちょっと見えにくかったですね、改めて平置きで。
全体にゆとりのあるシルエットです、冬にスパッツを仕込んでもはきやすそう。ベルトループを排してカーゴポケットもインサイドで片方、スッキリさせてますがボリューム感もキープしている絶妙なバランス。






素材はコットン100%のアーミーコード、程々の厚みにコシがありながら織の特性で柔軟性も高い生地、太めのシルエットと相性が良いです。








前述しましたがベルトループはありません、トップボタンも内側ですのでスッキリ。少しマリンパンツ的な香りもしますね、シャツをインしても良いかもしれません。








ベルトで固定しない代わりに、後ろのゴムで調整できます。






バックスタイルもシンプルです。








サイドポケットは片玉縁でフラップを収納して使うのも可。






裾は2段階に調整できます、好みのニュアンスでどうぞ。自転車乗る時なんかも便利ですね。






トップスとのバランスを取りやすいボリューム感です、9分丈なのでこの後寒くなった時にブーツと合わせるのもカッコ良さそう。本日はZDA CLIMBERで、相性抜群です。ウールソックスをチラッと見せつつ下半身に統一感を出してしまえば、冬のアウターはなんでもこなしてくれそうです。






絞ったらこんな感じです。短靴やローカットのスニーカーもこなしやすくなります、もちろんブーツも。履き口にパッドがあるようなボリュームの大きいクライミングブーツなどは、こっちではく方が良いかもしれませんね。



サラッとしつつ、きっちりミリタリー。

このスタイルのボトムは冬のコーディネイトの軸に、必ずなると思います。






ARAN EG PT ¥21,000+tax
通販ページその2(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×