UNIT

ARAN CZ PT

*明日は祝日の水曜日ですが、家庭の事情によりカレンダー通り定休日のままとさせていただきます。予めご了承くださいませ*

こんばんは。

前々回、に最後の納品!と鼻息荒くお伝えしたのですが、、もう1つ来ました、てへぺろです笑。
ある方から「ARANのカーゴパンツで締め括りはUNITらしい」というお言葉を頂いたのですが、今回もアランのカーゴなのでOKとします笑。

しかし改めて考えますと、UNITの軸にPt.Alfredがあるとしたら、同じくらい軸足を置いたブランドとしてARANがあったような。 顔的商品がPt.AlfredのCHINO CLOTH SUITSだとすると、それぞれ季節のコーディネイトのベースはアランさんでした。
ミリタリーベースのデザインで、ラフすぎず大人が大人らしく着られるカジュアル。一口めはあっさりなのですが、実は下味がしっかりしている、ありそうでない、手前味噌な言い方をさせて貰えばUNITらしいブランドだと思います。全てのセレクトショップの中で最もARAN愛を持ってたのがUNITだったと自負出来ます笑。

そんなアランさんのラインナップ中、逆に最も癖があるかも知れないパンツです(おそらく最後なのですが、前回を踏まえてそう言わない笑)。








CZ PT、シンプルなネーミング、そのままチェコ軍のパンツのイメージですね。






9分丈のパンツです、軍モノらしいディティール感ですよね。実はこれ、チェコ軍の作業用オーバーオールがデザインソース、下半身をぶった切ってアレンジしたようなニュアンス。






素材はスラブサージ、親近感のある素材で軍パンにはもってこいです。軽めの素材ですがコットンの綾織りですし、太いシルエットなのでスパッツを仕込めば秋冬でも使えそうです。








シンプルな腰回り、ベルトループ無しでドローコードでウエストを絞ります。






カーゴポケットは右側、大きめのニーパッチがありますので片側くらいが程よいボリューム。雰囲気良いですよね、軍モノらしさがあるけれど柔らかいイメージもあるような。






裾はこのようにアジャスト出来る仕様。






ブラック、モノトーンで。






オリーブ、ブーツをはいてみました。
何と言いますか、、何とも言えない味わいが出てきそう。気付くと手放せなくなります。ボクも初めてのリリース以来着用しているのですがとてもお気に入り。






前回もinstagramで事前予告していたのですが、本日も同じ。本当に同業の方によく尋ねられます、ということはカッコ良いということですよね。そしてやはりハイカットスニーカーに似合う、どうもそのパターンが好きみたいです笑。

ヨレヨレになるまではきたいパンツです、合わせやすいとかそういうのではなくて、はいた時の佇まいや満足度の高いパンツ。

意外に女子受けも良い笑笑、多分こういうこと言うの初めてですよね、終わり目前で血迷ってるのか、、、笑。

トップスを極力シンプルにいきたい方は是非、サラッとはいてくださいませ。






ARAN CZ PT ¥22,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×