UNIT

こんばんは。






のんきに烏丸を通ろうと思ったら、本日時代祭だったのですね。早い時間から多くの人が場所取りしてらっしゃいました。天気が好転して良かったですね。

本日は昨日に引き続きバッグをご紹介です、これまた昨日に引き続きボクの思い入れの強い強いバッグです。








MARINEDAY SAILS
シンプルです、実にシンプル。そういうのをUNITが好きなのは皆様重々ご承知だと思うのですが、このシリーズ、ずっとラインナップしているのです。
“新作でしょ?”、はい正解。なのですが、ずっと続いている系譜に乗っかった品番なのです。






まずはボクも長年愛用しているSAILOR






そしてマリーンデイオリジナルの麻帆布を使用したSAILINGから続く流れなのです。セイリングといえばロット・スチュアートを思い出しそうなのですが、個人的にはクリストファー・クロスのセイリングが好みです、、まあどうでも良い話笑






真ん中で切り返しているのがアイコン的な味付け。意匠と言えるものはここだけ、素晴らしくシンプル。今までと違うのはハンドルが付いたこと、なかった時のどシンプルさも良いのですが、たったこれだけで利便性が格段によくなるというのも嬉しいことです。






ソフトレザーの優しい風合いが素敵です、肌触りが良いのでスリスリしたくなります。エイジングも楽しみな素材です。






変わったところがもう1つ、中のジップポケットにオーガナイザーがつきました。この大きめのポケットと合わせて使い勝手も向上です。








それぞれ同色系の11号帆布が内張りです、安心。






A4がポンと入るサイズ、これくらいの深さが普段使いには最適ですよね。マチも十分な幅で大きすぎない、薄めなので中で荷物も暴れないし、足らないな〜と思う手前のギリギリの絶妙なサイズ。口がガバッと空いてますので、ちょっとした上着ならゴンと突っ込めば大丈夫。






手提げのおかげて電車やバスも快適ですし、ちょっと引き寄せる時なんかも楽々。上着を脱ぎ着する時にもあったほうが楽ですよね。

個人的にはMARINEDAYのバッグのなかで最も好きなラインかもしれません、しつこいようですがこのシンプルさは本当に武器になります。コーディネイトも選ばないし、単純明快で迷いのない使い心地。ユニセックスだし、飽きもこない。

手放せないバッグになると思いますよ、ピンときた方は大正解です。






MARINEDAY SAILS ¥19,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×