UNIT

Pt.Alfred GRUKHA PANTS

こんばんは。

いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜暑い。

暑い。

暑い。。

何回言っても涼しくなりませんが、、暑いですね。
アメリカからお越しの男性が”暑ずぎるよ、クレイジーだ。”と言ってました、かわいそうに。。いつから来たの?と尋ねると今週だと、それ暑くなってからだよ〜と言うとオーマイガーでした。目的は祇園祭だそうなので、まあ仕方ないか笑

本日は宵山、明日は山鉾巡行で神行祭です。


と言うことで本日の商品、前回に引き続きPt.Alfredのグルカパンツ。と言っても本日は、






ロングです。秋を見越して、通年で考えるとこちらが本命でしょうか。本来のグルカパンツはショートパンツがオリジンですが、次のシーズンを鑑みてお試しスタートながらこちらが2色展開。






ディティールは昨日の投稿をご覧くださいませ。






素材も同様にバックサテン、秋冬でも使える素材ですが通年活用出来るモノですのでもちろんの即戦力。

ということで本日はコーディネイトの写真を多めにいきます。






これをはくにあたり、ちょうど基本になる感じはこう言う具合ではないでしょうか。
白い半袖のシャツにレザーシューズ、ベーシックアイテムでもグルカの雰囲気でちょっと色づきますね。






カーディガンなどの羽織りものもウエストマークが効いてイイです。






ブルー系のシャツに黒靴、オリーブとの相性がいいです。






クルーネックにロールアップ、女性のコーディネイトで多用されてますが男性も取り入れましょう。冬場にカントリーブーツを合わせると考えると、あ、なるほどって思うでしょ?






そしてハイウエストのバランスになるので、ロング丈の羽織りモノのバランスが取りやすい。






ここまで撮って忘れてたのが、クルーネックカットソーにレザーシューズ笑
ざっくりしたコーディネイトですがどこかシックな空気をベースに漂わせる感じ、こういうことこそ得意なのかもしれません。

ということで先ずはこんな感じでオススメしてみました、今後ちょこちょこ登場する可能性大。ウエストを見せてはくのが醍醐味ではありますが、ベルトを見せずにトップスを出して着ても腰のボリュームをコントロールしやすいですのでかなり有用。程よい太さも良いのです。


是非是非ご試着お待ちしております!!

あ、もちろんご購入も笑






Pt.Alfred GRUKHA PANTS ¥18,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×