UNIT

自転車で京都はいかがでしょうか?

こんばんは。

祇園祭も昨日の神事済奉告祭で終わり、7月が終わるな〜って感じです。来月半ばの五山の送り火までは京都がグッと京都感を増す時期、ふらり京都へとお考えの方もくいらっしゃるかと思います。
それにつられてというわけではないのですが、、、近頃の出勤時は京都再確認という気分でルートを選びつつ、汗かかない速度でフラフラと散歩気分で自転車をこいでます(笑)。ボクの住んでるとこからだとすぐそこの加茂川に出てひたすら南下すると店の横なのでかなり楽に出勤できるのですが、朝の時間を利用してちょっと道草食いながらショートトリップ気分。
ここ数日のお気に入りは抹茶コース(勝手にいってるだけですよ笑)、






紫式部のお墓を過ぎ、紫明通りから小川通りを南下すると







表裏の千家の村状態の路地が出てきます、千利休の不審庵や千家の色々・本阿弥家や長谷川等伯の本性寺。このまま少し南下すると






報恩寺、豊臣秀吉が寝られなかった鳴虎があるお寺。そのまま今出川通りをこえると






珍しいお名前の眼科、この北西に百々橋というところがあって、応仁の乱のクライマックスだったところ。ゆかりのあるお名前なんでしょうかね。この先にあっても無くても良いようなクランクがあって、その先の角に






変体仮名で「う登ん楚者”(うどんそば)」と書かれたお店が見えます、そこが武者小路に入る角で右に入ると






武者小路千家がすぐ現れます、この細い通りの突き当たりに






福長神社、昔はもっと立派だったそうなのですが場所を何度も遷されるうちに小さくなったらしいです。

ってな具合でほんの3,4分ほけ〜っと自転車漕いでる間に色んなモノが。
紫式部に始まり室町期や江戸期・太宰だって題材の小説を書いてるわけですし、900年程の諸々が凝縮されてます。紫式部も武者小路家も藤原北家の一員、地域性もバッチリ色が残ってたり。なんだか歴史オタクみたいな言い様ですね…笑
こういうのって京都のそこらじゅうに転がってるコトでいちいち気に留めてなくて正解なのですが、いちいち見直すとそれなりに昔と今が繋がってる様子を感じられロマンチシズムを覚えます。後に有名になる人なんかもこれから出てきたりすると、100年後に同じような思いが更新されるのだろうな〜、なんてのも想像してみたり。

こういう散策やお店めぐりやお寺めぐりも、自転車だと結構気楽に多く回れます。バスに乗ってもどうせ人だらけで暑いし、電車とか乗り継ぎも分かりにくいし、良いですよ、自転車。

ということで、UNITのパートナーシップな自転車屋さんにはレンタルできる自転車もあります。






UNITからまっすぐ徒歩3分のCRAZY SHEEP FARMさんのシェアサイクルは1日1,000円、しっかり作られたシティサイクルは快適ですよ。






京都駅寄りだと堀川五条のvelo stand kyotoさんはE.B.Sのミニベロが1日2,000円、ちょっと割高ですが良い自転車をたっぷり味わえます。購入検討で乗りつつ京都遊びという感じでお使いいただくのが良いかもですね。


という感じで、夏休みのちょっと空いた時間に京都を自転車で遊んでみてはいかがでしょ?かき氷が美味しく食べられそうですね(笑)

それではまた明日。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×