UNIT

こんばんは。

本日はアウターをご紹介です。








FOB FACTORY HUNTING JK
FOBの得意とするワークウェアベースの一枚モノのJKT、この手のアウターが最も年中活躍する羽織モノだと思います。






全体的にゆったりしたシルエット、アームホールも余裕がありますので重ね着もしやすいですね。






コーディロイの襟にポケット、アシンメトリーです。






左胸はパッチポケットが2重、男心をくすぐりますね。






右胸と同様に手元のツールポケットはフラップとプリーツがあしらわれています、全体的に大きめのデザインですのでダイナミックな感じが素敵です。






カフスはストラップなどはつけずにシンプルにまとめてますので、全体のバランスの引き締めにもなりますね。ワークとハンティングの中間的なニュアンスになってます。
そうそう、ワークスタイルのカバーオールと思いきやハンティングJKTというネーミングなのは、






背中に大きくポケットがデザインされてるからですね。






実用的かどうかは別として、後ろ姿の雰囲気がよくなるのは間違いなし。

なんと言いますか、ちょうど良い頃合いの男らしさと柔らかさとベーシック感があるJKTです。






こんな感じで着てみました。
tutaeeのハケツジオKDREPRODUCTION OF FOUND CZECHO MILITARY BOOTSで合わせてみました。茶色のグラデーションにオリーブを、秋らしい雰囲気ですよね。ミリタリー・ワーク・アウトドアの上品なところを集めた感じ。

そして素材なのですが、、、






肌触りの優しいオーガニックコットンを使ったチノクロス、これはちょっと前にもごお紹介しておりまして、それは何かと言いますと、






FOB FACTORY FATIGUE SLACKSの回です。このパンツとどう素材、とうことは・・・・






ということですね。セットアップって良いですよね、特にワーク系のセットアップはカジュアル時のみに着られるという趣味性の高さが良いです。本当にこういうセットアップは皆さんに試していただきたいと思います。ちなみに靴は上のコーディネイト同様のミリタリーブーツです。

全体的なゆとり感が今の気分に即したデザインですし、出自やギミック感は我々が元々大好きなモノ。

本当に良いバランス感覚を持ち合わせたJKTです。
買っといてよかった〜ってなりそうな気がします。

ボク、買えるかな、、、買えない方がお店のためになりますのでぜひそうさせてください笑






FOB FACTORY HUNTING JK ¥25,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

今日はやはり愚図ついたお天気。
京都は各所で昨日今日の間に区民体育祭が開催されてるようですが、昨日が正解でしたね、今日のところは雨の中で大変そうでした。中止になって喜んでる人もいましたが笑

最近足元関連の話題が店頭でもよく出てきますので、改めてコチラをご紹介します。






REPRODUCTION OF FOUND GERMAN TRAINER MID
毎日眺めておりますが、やはりかっこいいな〜と毎度思ってます。






大定番であります、ジャーマントレーナーのミッドカットアレンジです。

レザー系ミッドカットのスニーカーで代表的なものといえば、エア◯ォースとかリーボ◯クとか、、そのあたりでしょうか。オール◯ターのハイカットなど布帛のオーセンティックなタイプは別として、レザー系のモノはちょっとヤンチャなイメージに引っ張られなくもない。大人のコーディネイトの上半身には少しバランスが悪くなる。でもブーツじゃ重いしボリュームは欲しいし、、、そういう秋冬コーディネイトの強い味方になるのがコレですね。






天然皮革ですので合皮のようなコンモリ感がなくスッキリしたルックス、それもこのミッドカットには大きな武器になってます。






つま先側はいつも通りナロー、足首にボリュームが出ますので良いバランスになります。








デザインもレギュラーのローを踏襲したものですので落ち着いてますね。






飴色の天然ゴムのソールって、なぜこんなにしっくりくるのでしょう、ってボクだけですかね笑
白いアッパーのスニーカーには本当に相性が良いと思います。かつウレタン系のような放置・保存による加水分解も起きませんし、秋冬だけ登場させま〜す!という方にも強い味方。

って色々言っておりますが、、、






シンプルに格好良いということですね笑
本当にカッコイイな〜、、、このまま上半身がパーカーでもニットでも・トレンチでも中綿系のコートでも、バッチリなバランスに仕上がりますよ。

大活躍間違いなしですよ。

本当に、はい。






REPRODUCTION OF FOUND GERMAN TRAINER MID ¥24,800+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






東を見ると台風一過で西はモクモク、明日も少し降りそうな予報の京都です。被害の出ている地域も多い様子ですね、くれぐれもお気をつけくださいませ。

ちょっと涼しくなった本日、昨日に引き続きmature ha.素敵な帽子をご紹介です。






mature ha. widen bell hat lamb
柔らかめのフェルトをベル型に形成したハット、昨日のベレーも申しましたが、これもまたニュートラルな被りやすいスタイルです。






ブリムの幅もちょうど良いボリューム、細すぎると物足りないし・大きすぎるとちょっとやり過ぎに感じるところですが、絶妙なところを突いてます。






肌触りの良い上質なフェルト、安定感のある素材です。






女性がかぶるとこんな具合、カッコかわいいですね。






またボクで申し訳ないのですが、男性だとこんな感じ。ちゃんと洒落感があるけれどオシャレに引っ張られすぎない。

クセはないけど色がしっかりある、そんな感じのハットですね、マチュアーハらしさはここにもあります。 柔らかい被り心地ですので、ニットキャップ以外に何か欲しいな〜って方にも良いも知れません。

これも毎年我慢してるし、、欲しいなあ・・・笑






mature ha. widen bell hat lamb ¥11,500+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
みなさま台風の影響は大丈夫でしょうか?、何事も無いようにお祈りしております。。






今朝はバスでお店まで来たのですが、いつも満杯の京都市バスがこの通り。まあ、、そりゃあそうですよね。。






夕方は10分程こんな感じの空でした、台風の過ぎ行く一瞬の移ろいですね。怖いけどちょっと綺麗、ホラー映画の綺麗なシーンってこんなニュアンスなのでしょうか笑
京都のみなさまは明日から天候も持ち直すことですし、連休残り2日間は楽しくお過ごしですよね。

明日からはもう少し冷えるのかも知れませんが、グッと秋!という感じにはもうしばらくの猶予が必要なのかも。そんな時には小物で秋らしさを取り入れましょう。

ということで本日は帽子のご紹介です。






mature ha. beret top gather
ベレー、いいですよね、・・・・なんだか芸の無いコメントから入ってしまいましたが笑、本当にそう思います。上品なコーディネイトにもカジュアルにも、ミリタリー調でもトラッドでも、ひょっとしたら最も守備範囲の広い帽子のような気がします。
そしてマチュアーハのベレーは絶妙、柔和なイメージかも知れませんが、かと言って甘すぎない芯のある仕上がりなので男女問わずコーディネイトに溶け込むのです。マチュアーハらしいニュートラルなデザイン。






クセのないスタイル、






ヘムもしっかり形成されてますが、ガチガチでもない。






トップギャザーですので適度にニュアンスが作れます。






フェルトの素材感も絶妙なのです。






ボクですみません、、、笑
こんな感じだとちょっとミリタリー風ですよね、クルーネックのカット&ニットにももちろんですし、この先の冬場にはPコートやトレンチなんかにもバッチリです。






女性はもちろんですよね、ベレーの使い方はみなさまご存知。

人気商品ですので、ぜひぜひお早めに。ちなみにボクは毎年見送りです、、、、笑

なので本当にお早めにどうぞ。






mature ha. beret top gather ¥9,500+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

京都の天気もモヤモヤして来たのですが、東日本は明日明後日厳しいですよね、、お気をつけくださいね。。

本日はパンツをご紹介です。








MANUAL ALPHABET WOOL PANTS
マニュアルアルファベットさんのパンツは初めてのご紹介ですよね。UNITはセレクトをするお店ですので、ボクなりにかくブランドさんの持ち味が最も利いているところをチョイスして店頭に並べているので、結構役割分担がしっかりしてたりするのですが、今季はマニュアルアルファベットさんのラインナップ中2型、これは連れて帰りたいというものがありました。本日はその1つめ。










しっかりゆったりの腰回りですが、テーパードがしっかり利いてますのでバランスの良いシルエットに仕上がってます。
アイコンになるのはやはり大きなカーゴポケット。ミリタリーのようなワークのような、我々男性の好きなギミック、しかし粗野なニュアンスではなく上品に落ち着いた感じ。






やはりウールとの組み合わせが良いのでしょうね。






総裏ですのでチクチクもなし。またキュプラなどではなくコットンというのもイイ、芯地の代わりにもなってシルエットをキープしてくれるというのも嬉しいプラスアルファです。






貼り付けのポケットだけではなく斜めポケットも切ってあります。






ドローコードのイージーパンツ使用。






こんな感じのコットン系のレイヤードや、






もちろんニットとは抜群の相性。

ウールでシックなのですがデザインはワークスタイルのイージーパンツ。
ということは、、、そうですね、守備範囲が広いということ。定番的なコートを合わせるもよし・アウトドアっぽくももちろん・上品なミリタリーコーディネイトも可能。

冬の戦力のメインになるような気がします。

良いポジションのパンツです。






MANUAL ALPHABET WOOL PANTS ¥21,000+tax
通販ページはコチラ


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
本日はライブの告知です、情報がヨレるのもアレなのでシンプルにサクッといきます!






ボクの大好きな仲間である2人がUNITの10周年を祝って歌ってくれる、実に嬉しいです。
ボクが嬉しいだけじゃなくて、ぜひ皆様にも素敵な彼らの音楽をプレゼント出来ればと思います。
東田君は毎年告知してますがおおはた君は初ですね、是非是非ファンになってくださいませ笑







東田トモヒロ
1972年生まれ熊本市在住。ニューヨークでのレコーディングを経て2003年にメジャーデビュー。
旅とサーフィンとをこよなく愛し、音楽を通して『LOVE&FREEDOM』をメッセージし続けるシンガーソングライター。
その持ち味でもあるエネルギーに満ちたステージパフォーマンスで、ソロライブだけでなく、フジロックフェスティバル、ap bank festival、greenroom festival、sunset live、New Acoustic Camp、Fat Festival(タイ)など大小問わず数多くのフェスに出演し、ピースフルな空間を作り出して来た。
自然に寄り添った暮らしや旅の中から紡ぎ出される飾り気の無い等身大の楽曲は全国各地においてたくさんのファンを魅了し、長く愛され続けている。
2018年には通算14作目となるアルバム「Wonderful Road」をリリース。
同年、ジャズギタリストの小沼ようすけと「GLIDERS(グライダース)」を結成し、1stアルバム「BE-IN」をリリース。
自然環境の保護に取り組むアウトドアアパレルブランド、patagonia とのライブコラボレーションや、 福島県南相馬よつば保育園の子どもたちに九州から、季節の野菜や果物・穀物などを届けるプロジェクト「change the world」の代表を務めるなど、社会貢献活動にも精力的に取り組んでいる。






おおはた雄一
1975年茨城県生まれ。シンガー・ソングライター、ギタリスト。
2004年1stアルバム「すこしの間」でデビュー。
現在までにオリジナルアルバム9枚のほか、カバー集、ギターインスト集など合わせ、17枚のアルバムを発表している。
代表曲「おだやかな暮らし」は、クラムボンをはじめ多くのアーティストにカバーされている。
2008年には、グラミー賞受賞アーティスト・Jesse HarrisのプロデュースによりN.Y.のミュージシャンたちと録音したアルバムを発表、話題となる。
近年では、2016年、金井純一監督の映画「ちょき」サウンドトラック全編と、主題歌を担当。サントラ盤をアナログレコードでリリース。
2017年4月、8枚目となるオリジナルアルバム「タイム・フライズ」(SONG X JAZZ)をリリース。
2018年1月には、リジッター企画の舞台「そこのこと」の音楽を全編にわたり担当した。
2019年、デビュー15周年を迎え、最新アルバム「眠る発光体」をリリースした。

楽曲提供、アルバム参加などもシンガーソングライターとしては異例ともいえる、数多くの作品に参加。映画音楽・CM音楽、ナレーションなど、活動は幅広い。
坂本美雨とのユニット「おお雨」、福岡晃子(チャットモンチー済)とのユニット「くもゆき」としても活動中。



東田トモヒロ&おおはた雄一の心地よい歌声と美味しいお酒、楽しい時間をお過ごしいただければと思います。

是非是非お越しくださいませ!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日はしとしと、こういう雨は久しぶりだな〜と気分もしっとり。
そんなペースの火曜、ちょっと調べものがあって探し物をしてて出て来たのが、






MARINEDAYの過去の資料、そういえば明日は展示会の予定なのですが、それでで30回目。






このお財布とも10年以上の長い付き合いになります。
初代は失くしちゃったのでコレは二代目、






現在は三代目の型押しクロコを使ってます、たまにワンポイントで作る素材違いです。ちなみにブラウンの最後の1つが在庫アリです、もしよろしければ。

こんな感じで時折作る異素材パターンですが、今シーズン久々に登場です。






FLAT4 STITCHです。






定番タイプは栃木レザーを使用してますが、今回は姫路レザー。仕上げもマットなのでいつもと少し違う雰囲気、ブラックはシャープな感じ・白ヌメもシャープさもありますが優しい感じも受けます。






作りはもちろん同じ、本当に使いやすいのです。






ネーミング通りにステッチが同色、ジッパータブ共地です。コレがシャープさに繋がってますね。





そのL字のジッパーを開くと全開で一目瞭然、特に真ん中の小銭は本当に出しやすいので溜まりすぎるのも回避出来ます。パーツ構成が絞られてますので縫い目も少ない、ということは壊れにくいということです(写真は通常のFLAT4ですので、中がキナリです)。






小型バージョンAGE3もございます。








このサイズが好きな方も多い、これからキャッシュレス化が進むと思うと、確かに良い大きさ。

いや、新鮮です。

定番の良さもありますが、スポットモノにしかない良さもあります、今回のスッキリ具合はかなりグッとくるな〜、ボクも換えたくなる衝動が笑

プレゼントにもぜひどうぞ。






MARINEDAY FLAT4 STITCH ¥8,600+tax(通販ページはコチラ
AGE3 STITCH ¥5,900+tax(通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


出勤前に所用で大徳寺前のLIFE TIMEさんに。
オーナーS先輩はボクのことを”唯一友達と言える人”と言ってしまうシャイなおじさんですが笑、とても顔の広い素敵な人です。紫野周辺に行くことがあれば是非覗いてみてください、素敵な園芸道具が並んでて欲しくなっちゃいますよ。

そうやって午前中に色々自転車で動いても汗の量が気にならなくなってきました、もう1段階涼しくなるとちょうど良いなあ、、ちょうど良い季節は過ぎすぎてしまうのでしょうけれど笑

そんな気候なので、これが本格的に動き始めてます。












BETTER MID WEIT L/S CREW NECK T-SHIRT
最早説明不要のロングセラー&定番のロンTです、前回ご紹介したのは8月ですのでまだまだ皆さん興味が湧かなかったかもしれませんが、、油断してると自分のサイズがなくなるかもですよ。。








サクッとした雰囲気ながら結構柔らかさのあるアメリカのラフィーコットン、安定感・耐久性バッチリの本当に良い素材です。






オーソドックス・ベーシックなデザインです、スッキリしているけどゆとりも感じられる絶妙なサイズ感。








程よい肉厚のフライスを使用したクルーネック、袖も裾も汎用性の高いデザイン。












下半身にARAN DENIM TROUSER-1で、同条件で全色着ました。
何にでも合う、飽きのこないロンT。邪魔するようなアピールもしないですし、これをメインに着た時もしっかり仕事をしてくれる、なんというか・・・職人気質っぽいイメージ笑
前回のご紹介でも言いましたが、JIGSAW時代のかなり前のモノでも余裕で現役です、生地の強さ・普遍性の高いデザインというのがお分りいただけると思います。
コレ、4年着てますよ〜、キレイでしょ??という写真も撮らなきゃですね笑

今年はいつもよりも在庫を確保しておりますが、、、昨日一昨日の週末の感じを見ていると、ボヤボヤしてたら・・・ってことになりそうなので。。。

よろしくお願い申し上げます!!






BETTER MID WEIGHT L/S CREW NECK T-SHIRT ¥5,500+tax
通販ページはコチラ


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日は、お早めにご購入してくださいね!じゃないとなくなると思いますよ!!、という商品のご紹介です。






SUBU winter sandal






暖かそうでしょ?しっかりワタの入ったアッパーと、






ベロアを貼ったインナーでバッチリ冬の寒さから守ってくれます。






テフロン加工ですので汚れにも強め、多少の撥水もOKです。とはいえ軽量級のナイロンですので無理はさせないようにお願いします笑






ソールはこんな具合で、安心できる作り。ここに頼り甲斐があるのがこのサンダルの良いところ。






スタッフバッグ?サック?も付属ですので、キャンプに向かう道中も便利です。






アウトドアっぽいサンプル写真は散見しますので、UNITはウールのパンツと合わせてみました。
結構シックにまとまるでしょ?、意外に幅広くコーディネイト出来ると思います。

去年から取り扱いを始めたのですが、気づくと無くなってました。。
屋外はもちろん、室内履きとして使う方も結構いらっしゃるように思います。職場用にという声もありました。近所にちょっと出かけるなんて時は本当に便利だと思いますし、靴下に気を使えばお出かけの時にも素敵にまとまると思いますし。

何よりもコスパも高いですので、ちょっとしたプレゼントにももってこいです。

今年も人気集中必至ですよ、これは。。

ということで、本当にお早めにお願いします。。。






SUBU winter sandal ¥3,400+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

もうね、台風いらない、去年もそうだったけれどもうちょっとマシだったはず、もっとすんなり涼しくなって、、と恨み言の一つも言いたくなる気温ですよね笑






豊中市民だったら、コレを見ればどこだか分かるバイキングの壁なのですが、ボクの豊中の自宅の最寄り駅でして、水曜の展示会回りの合間にお墓掃除に行ってたのですが、、まあ汗だく笑
この温帯低気圧が去って気温が下がるように祈ります。。。

ということで、めげずに本日もご紹介です笑








Jackman Jacquard LS Shirt
どうでしょう、欲しくなりそうな匂いがプンプンしてるでしょ?








ジャックマンオリジナルのジャカード、丁寧な編み立てです、まあ・・・ジャックマンの生地は全てオリジナルなのですが笑。
肌触りの良いスムースな風合いなのですが、どこかしら武骨というか、粗野というか、古き良き時代の空気感も漂っています。






程よいゆとりのシルエット。トップスのメインとしてはもちろん、シャツのインナーにも出来ますし、パーカーやカーディガンのインナーとしての表情の豊かさは想像に難くないですね。






柔軟性・耐久性の高いリブ、何度も着てちょっと伸びたくらいがカッコ良さそう。








袖はシンプルに、サイドにスリットで表情アップです。






何というか、、何も言わなくても良さそう笑
UNITの大好物です、こういう系統のロングスリーブTシャツはずっと人気なので、もう何言わなくて良いかなあと思ってしまいます。。ミリタリー軸のコーディネイトの奥行きを持たせてくれますし、ベーシックなカジュアルでも雰囲気に色付けをしてくれる。

うん、何も言わなくてもお分りいただけると思います。

そう、こういうのは足が早いです。

はい、お早めにです笑






Jackman Jacquard LS Shirt ¥11,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×