UNIT

こんばんは。

せっかくの週末に愚図ついたお天気ですが、皆様岡さんがお過ごしでしたでしょうか。
ボクはReさんから良いのが沢山入荷して天気の悪さは忘れてます。

ということで、ざば〜っとRe made in tokyoの入荷をいきます。








Suvin Gold Knit Skipper ¥11,000+tax
毛足の長いスヴィン綿を使った質感の素晴らしい天竺を使ったスキッパー、コレは良い。






Cool Max Seer Sucker Ankle PTS ¥14,800+tax
クールマックスで快適なアンクル丈のパンツ、ブラックウォッチで落ち着いたチェックなので幅広くコーディネイトできます。






Knit Denim Short PTS ¥12,800+tax
伸縮性の高いニットデニムのショートパンツ、エイジングも楽しみです。夏のコーディネイトの軸になりそう。








Linen Back Stain Short PTS ¥12,800+tax
同じベイカースタイルのショートパンツ、こちらはコットンリネン。Reのショーツは本当にはきやすいです。

Reの洋服はいつも気づくと店頭から無くなってます、デザイン・素材・価格のバランスが素晴らしい。
詳細ももちろん追々ご紹介しますが、、、、お早めにです。

よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。






梅雨入りだそうで。
高瀬川の紫陽花も曇り空の中そぼ濡れて、季節らしさを漂わせてます。なんだかiPhoneのカメラが限界っぽいけど笑

ということで、紫陽花的な色のシャツを、






Manual Alphabet S/S BASIC BD SHIRTのチェックバージョンを。






涼しげで爽やかなマドラスチェック、それでいてシックな配色なので扱いやすいと思います。






前回ご紹介しましたシャツと同じデザイン、シンプルでベーシックなスタイルです。






このところコンパクトな襟が支持されていますが、コレはある程度しっかりしたサイズ。かといってそそり立っているわけではなくサラッとしてますので、大人の矜持を保ちつつラフさも取り入れて。






オリジナルのボタンもモチロン、しっかり貝ボタンです。






はい、そりゃ良い感じになりますよね。
本日は同色系のモノトーンな感じの上下ですが、同色でもデニムだとまた印象も変わりますしショートパンツでもそうですね。軍パンで白いスニーカー・チノにスリッポン・イージーパンツをロールアップでハイカットスニーカー、ベーシックでシンプルなシャツになじみの良いチェックですから応用力高め。

コレからの季節、どうしても襟なしのヘロっとしたコーディネイトになりがちなのですが、襟があることだけで少し上質なコーディネイトになります。

夏の大人のカジュアルって襟の使い方(もちろんクルーネックも)や足首の処理の仕方の気遣いが大切だったりして、一緒に考えますよ、なんでもご相談くださいませね。






Manual Alphabet S/S BASIC BD SHIRT CHECK ¥11,500+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

なんだかちょっと風邪気味らしく、、ふくらはぎがダルいです。。。ほとんど直帰だし、寝るのも早いし、、、引く要素が思い当たらないのですが。疲れが抜けなくなってるのか、、寄る年波というヤツですね(笑)

そんなことより本日の商品、








Manual Alphabet BASIC S/S BD SHIRT







定番オックスフォードのボタンダウンシャツの半袖仕様、程よいフィット感のあるシルエットでボトムを選ばずに着用できます。ラフにも・タイドアップでも・ロングパンツも・ショートパンツにも、真面目な作りです。






シャキッとしながら柔らかさも垣間見られる上質なオックスフォード、リムの低い貝ボタンで上品なイメージに仕上がってます。






ファティーグと合わせて。レザーシューズと合わせれば落ち着いた雰囲気、スニーカーなら上品で軽快に。

まあ、、説明要らずですよね。ワードローブに1枚あると必ず使えますね。






Manual Alphabet BASIC S/S BD SHIRT ¥9,000+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

更新時間が遅くなりました。。サッと、現状UNITにあります半袖シャツをピックアップしてお知らせしますね。

まずはアランさん、








ARAN FM SHIRT ¥17,000+tax
ぼくにとっても夏の定番です、しっかりミリタリーですが少し力を抜いた感じ。いろんな着こなしが出来ますよ。






weac. CAVANI ¥13,500+tax
シンプルなバスク風シャツ、コレも幅広い着こなしが期待できます。








weac. CAVANI NEO ¥13,000+tax
上のバスクシャツの進化系、素材も快適なのです。








Manual Alphabet BASIC BD SHIRT ¥9,000+tax
王道ベーシックシャツ、もはや説明不要と言ったところでしょうか。






Manual Alphabet BASIC BD SHIRT ¥9,000+tax
そのマドラスチェックバージョン、爽やかで男性らしい夏です。

と言った具合、その他もコツコツ入荷しております。
明日からまた詳細ご説明しますね!

よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日もパッカーズさんから。






FREDRIK PACKERS MONKS SUCK
コレ、個人的にも重宝しているバッグです。使い方によっては365日共に出来そうな、、、その理由は後ほど。では本日写真多めなのでとっとといきますね。






シンプルなサコッシュ型のショルダーバッグ、前回の8号帆布のBOOK SUCKのMと同様のサイズです。こちらの方が先んじてリリースされていますので、








コレを簡略化してナチュラルな雰囲気にしたのがBOOK SUCKと言ってもよろしいかもです。A5判や500mlペットボトルがスッポリ入るサイズ、手回りの必要なモノがバッチリ収まります。






素材は表地に500デニールのコーデュラ、裏地には滑りの良い200デニールのオックスフォード、安定感のある組み合わせです。






中にはファスナー付きメッシュポケットが1つ、鍵やハンドクリームなど細かいものはここへ。

と、ここまでは基本的なご説明。ここからがこのモックスサックの特徴である






ショルダーストラップのギミックを。さらっと見るといつも通りの見慣れたパーツが付いているのですが、、






このクロームメッキのアジャスター、見慣れた付き方ではないですね。中のパッキングの量に応じて遊びが出るようにもなりますが、






外れます。








なので左右の両肩で使いやすい、イイでしょ??
そして始めに言っておりましたずっと使えるといいますのが(個人的な見解ですが)、外した状態でバッグインバッグとして使えるのです。いつも使うものはココに入れっぱなしで大きなカバンに入れて、ちょっと出かけるときはコレだけ持って。薄いボディバッグとしてのポジショニングですので前に掛けてバックパックと併用するのも可能です。というコトで旅行にも最適。






そしてコレ、これまでにお買い上げ頂いた方からのご質問も多かったパーツ。






外して使います。






開口部を閉じるタックボタン、荷物の量が増えた時には、






コレをエクステンションにして使います、気が利いてるでしょ?








サイズ感はコレくらい、前でもうっとおしくなくてしっかり容量をキープ出来てます。








こんな感じで上着の中に掛けるのにも都合が良い、脱ぎ着が多い時期や冬でも手元に置いて出し入れをよくするモノとうまく付き合えます。自転車に乗る時にもこの使い方だと滑りにくくなって結構良いのです。


モンクスサック、修道士の袋・僧侶の袋、、確かに東西問わず神仏にお仕えする人は、何百年もこんなボディバッグですね。確かに便利、確り納得。


もちろんのオススメですよ。






FREDRIK PACKERS MONKS SUCK ¥5,300+tax
通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

水木にたっぷり降った雨のおかげで、京都には珍しい爽やかな空気の快晴な日和でした。って、、、来る人から聞いた話、店に籠りっぱなしのボクには分かりません、フンっ(笑)

とまあひねくれても仕方がないので、今の季節にデビューさせるのに気分が良さそうなバッグのご紹介です。もちろん秋冬でもバッチリ使えるわけなのですが。






FREDRIK PACKERSさんでは珍しい綿の布帛です、8号帆布。この8号は最も使いやすい厚さかもしれません。










#8 DUCK BOOK SHOULDER
帆布でミニマルな作りのショルダー、他のブランドさんも多く作ってるパターンですが、パッカーズが作るとちゃんとパッカーズらしい仕上がりになるのが不思議。UNITではMサイズとLサイズでご用意してます。






つや消しのバックル、この辺りのパーツチョイスがそうさせるのでしょうか。簡易なデザインでも手抜きのない作りです。






ドットボタンもオリジナルです。






サープラスを彷彿とさせるステンシル風のプリント、良いですねコレ。








中には1つポケットが、この写真だと大きさの違いがわかりづらいですね。






Mサイズの場合、長財布を入れるとちょっと頭が出るくらいの大きさ、もちろんメインボックスに入れるにはスッポリですのでご安心を。






Lサイズだともっと他のモノも入ります、すぐに必要なものはココに入れでゴソゴソ探さないようにしましょう。






Mサイズに荷物を詰めてみました、






タオル・ペン挿し・手帳・A6・A5判の本・小物ポーチ・名刺入れ・長財布、こんな感じです。しっかり入るでしょ?500ml、ペットボトルも大丈夫です。






Mサイズ、










Lサイズ。

“結局こんな感じの袋が使いやすい”なんてことを思う人も多いと思います。それがコレだけしっかりした作りだと嬉しいですよね、Lサイズはクラッチと併用するのも良さそうですし、Mサイズは逆にバッグインバッグとしても良さそうです。

コレ、好きです。

って、大体好きって言ってるな・・・(笑)






FREDRIK PACKERS #8 DUCK BOOK SHOULDER
sizeM ¥4,800+tax通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)
sizeL ¥6,400+tax通販ページその2はコチラ(クレジット決済可)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×