UNIT

DSC_3275
GERMAN TRAINER レース¥14,800+tax ベルクロ¥15,800+tax




DSC_3303
FOB OXFORD PULLOVER B.D SHIRT ¥13,800+tax




DSC_1063
RYU strong waffle thermal ¥12,500+tax




DSC_1112
BACH TRAVELSTAR28 ¥20,000+tax




DSC_3325
Re made in tokyo japan Indigo Sweat Crew Cardigan ¥13,800+tax




DSC_3310
Glen Prince ¥9,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

台風の影響でしょうね、少しひんやりで心地良いこの2日。まあこのまま涼しくなってくれるほど日本の夏は甘くないとは思うのですが、「おや?今夜は冷えるね。」なんて会話になるのもそろそろ。

なので本日はそんな頃合いに丁度良さそうなストールを。





DSC_3306
Glen Princeです。
名前やロゴから見受けられる通り英国スコットランドのファクトリーブランド、1989年スタートですので英国モノとしては若めのブランドですね。しかしながら有名ブランドさんのストールを作っていたりと実力は折り紙つき、バイヤーならば必ず知ってるブランドです。

そんなGlen Prince、本日は





DSC_3294
ピュアウール100%のタータン2色とブラックウォッチを。





DSC_3289
大判ですので使い方は幅広く。





DSC_3290
大判ですがこの軽さ、夏の名残を感じる秋の始まりから使うには丁度良い。もちろん真冬に入れば襟元の防寒に・春先には今頃と同じ感じで使えます。なんにせよこの軽さですので、「上着は要らないけどちょっと風が冷たいから風引きたくないな〜。」という今時分の夜なんかには、





DSC_3285
大きく使って、





DSC_3288
襟元をだけ欲しい時も普通に軽めのストールサイズに。

ボク自身、コットン・麻・ウールを問わずこのサイズこの生地感のストールを最も使います、とても使い勝手がイイ。そしてこういう応用度の高いモノは他をサボれるという利点も(笑)、普通にTシャツ・ジーパンでもフワッとまとわせてるだけで雰囲気出ますし、男性にありがちな首の周りだけコンパクトな巻物をタイトに巻くよりも逆に簡単。

もちろん男女問わずお使いいただけますので、女性の皆さんや奥様彼女へのプレゼントにも。

巻きモノ使える季節が来ますね〜、秋を楽しみましょう。





DSC_3310
Glen Prince ¥9,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は使い勝手の良いReのスウェットを。





DSC_3300
クルーネックのジップアップカーディガンです。





DSC_3316
裏起毛で肌触りの良いブラックインディゴのスウェット素材、経年変化も楽しみです。





DSC_3313
クルーネックの中に着る襟元はVネック以外ならなんでも大丈夫ですので汎用性も高い、袖口の処理はスウェットシャツらしくリブを配してます。





DSC_3312
ハンドウォーマー型のポケット、ここもスウェットっぽいですね。全体に上品さを帯びたスポーティな感じの仕上がりです。





DSC_3318
こんな感じです、ゆるっと着ることも・中にシャツを着て少し真面目にも。そう思ってふとテーブルをみたら、、





DSC_3326
こんな感じで着てくださいって言うそのままの内容でした。
今くらいの立ち上がりの時期は最盛期よりも1点毎にしっかり見ることが出来てイイと思います、商品が充実してワイワイしてるのもイイですが、1つが際立つ今に時期の商品は独特の色気がある。なので「あれ買っといたらよかったな〜。」って後悔する洋服は結構この時期のモノが多いかもしれません。


このスウェットもそんな中の1つだと思います。





DSC_3325
Re made in tokyo japan Indigo Sweat Crew Cardigan ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はUNITの7周年です。
今回は何の企画も無くて、、、申し訳ございません。。あ、お祝いは随時受け付けております笑





cd820b9efa48246b86563fa4eeca9791
これがエンブレム初お目見えの写真、懐かしいです。

ありきたりな言葉ですが、、また1年更新できましたのも皆様のおかげです、本当に有難うございます!

こういう文章って、、なかなか上手くかけませんね、改行してから何回も消してます、本当にドンクサイ(笑)
でもこんなにだめだめなボクがお店を続けられるのって、本当にいろんな皆様に助けられてるのだなあと思います。

もっともっと楽しんでもらえるお店にしないと、、、、地道に頑張ります。

そんな8年目始まりの本日、





DSC_3285
最初にお買い上げ頂いたのがUNITオリジナルのB.Dシャツでした、こういう偶然もなんだかグッときます。

ボクが思う”カッコイイ”ですが、空気感や音や事柄・・そういうコトも作用して組み立てられるわけですが、UNITは洋服屋、モノ売りです。ここからは改めて”モノ”の格好良さをしっかりこれまで以上にお伝えしていきたいなあと思います。





DSC_0869
今後ともよろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

昨日の続きですね、それでは早速トラベルスター28のご説明を。
バッハの商品名には末尾が数字のモノが多いのですが、そのまんま容量を表してます。





DSC_1077
なのでこのTRAVELSTAR28の場合もモチロン28L。これくらいのサイズ感は旅行だけではなく日常使いでも使い易いサイズでしょ?、ルックスとそういう汎用性の高さとが人気の理由かもしれません。





DSC_1072

DSC_1073

DSC_1074
UNITではブラック・チャコール・ベージュの3色展開。





DSC_1080
ディティールのご説明は、色のメリハリでわかり易いベージュでいきます。
フロントパネルはジッパーのポケットが3つメッシュのボトルホルダーが1つ、この顔は男心をくすぐる感じですよね。





DSC_1078
左右に合計4本のコンプレッションストラップ、荷物の量に応じて内容物を安定させられます。その間にハンドル、





DSC_1079
上にもハンドル。周囲の状況での携帯や機内での取り回しも快適。





DSC_1094
メインのショルダーベルト。





DSC_1095
そして背面を開くと、





DSC_1114
ショルダーハーネスが登場。





DSC_1099
カバーはクルクルっとまとめて、、





DSC_1100
スッキリ収納。
ハーネス自体もしっかり厚みがありチェストストラップや肩を安定させるリフトストラップも完備、エルゴノミックな形状ですし信頼性の高い仕様になってます。背面内部もしっかりフレームが入ってますので安定した背負い心地。





DSC_1086
メインの荷室はもちろんドカンと開きます。





DSC_1088
”トラベル”と銘打ってますのでしっかりコンプレッション付き、





DSC_1087
フロントパネル裏もオーガナイザーを3つ、程々で使い勝手が良さそうです。





DSC_1091
肩掛けで、





DSC_1092
背負って。

なんといいますか、、とにかくルックスがいいですよね、バッハのバッグは。
ちゃんとパッキングすれば3泊くらいを軽快に過ごせそうです、もちろん普段使いにも相性良し。「カバンは同じのを毎日使いたいから。」って方は特に良さそう。



人気者です、この品番は。

御油断の無いようにお願いします(笑)





DSC_1112
BACH TRAVELSTAR28 ¥20,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

秋の序盤戦、バッハがモリモリ到着しております。





DSC_3276
壮観、歯抜けにしたくないから売れないで、、なんて思いそうになるくらい気分のイイ眺めです(笑)

ということで今回の補充の要点としましては、、





DSC_3278
個人的に最も信用しているSHIELD22、チャコールグレーが追加。





DSC_3280
こっそり人気のGATEWAY、早めに無くなりそうなのでお気をつけて。





DSC_3279
そして男性に人気の高いTRAVELSTAR28、ようやく入荷です。これまた早い者勝ちになりそう。。。



トラベルスターの詳細は明日にでも。

週末お待ちしておりますね〜!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はRYUのカットソー。





DSC_1042
肉厚のサーマル、ドライタッチなのですがなんとなくしっとり感も有る「良いな〜コレ」と思わせる質感。





DSC_1045
デザイン自体は至ってプレーン、ベーシックなクルーネックです。敢えて違いを言えば少しだけ袖が長め。





DSC_1041

DSC_1040
襟ぐり・袖・裾のフライスを断ち切りで処理、意匠的なことはココだけなので際立ちます。





DSC_1057
たったこれだけなのに・・なんというか、このカットソーはとても匂いを感じます。

ということで、




DSC_1036

DSC_1039

DSC_1037
この3色展開です。





DSC_1068
(上手く撮れてないのです、、)実にシンプルです、でもどこか他とは違う。

個人的にはユルっと太いパンツに合わせたいですね。デニムの色あせたダボダボのワークパンツに黒い短靴、以上ですけど?くらいの感じ。そしてこのカットソーの強みはインナーとして脇役も上手であるということ。ブルゾンからスソがチ見え隠れするのとか・ステンカラーの袖からチラっとか。
正直言いますと、最近までサーマルを見えるところに着るというのは個人的に好きじゃ・・というよりキライでした。でもRYUからここ数年でこの素材を使うようになり「あれ?、ひょっとしてイイんじゃないの??」と思うようになり。。すっかり大好き。料理次第で、、というのを改めて感じさせられました。

ぼくもまだまだ若いな。。。よかった笑



こっそり人気ですので、お早めに。





DSC_1063
RYU strong waffle thermal ¥12,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

まだまだ暑い日が続いておりますが、もうひと月半もすれば長袖を着てる・・・・ハズでしょ。

先駆けてお知らせするアイテムもこれからどんどん出てきますが、本日は比較的すぐに使えそうなオックスフォードのシャツを。





DSC_3259

DSC_3257
FOBのプルオーバーのB.Dシャツです。





DSC_3299
ワークシャツベースのデザインをボタンダウンと合わせて、馴染みのあるというか・・ストンと気持ちが収まる感じです。





DSC_3300
ポケットが袋になってて少し立体感を、やりすぎないちょっとした色付け。





DSC_3305
いや〜、落ち着きます。間違いのない、そんな感じの表現になりそう。
今日は夏を継続しつつ夏すぎない下半身にしてるのですが、もちろんショートパンツもバッチリ似合いますし。アウターを着る季節にも。個人的には、、、そうですね、太いチノとステンカラーを開けっ放しで着てスニーカーとトートバッグで上品なユルい感じにしたいです。

プルオーバーって選ばれないことが多いのですが、楽に洒落っ気を出せるアイテムだと思います。


お試しくださいませ。





DSC_3303
FOB OXFORD PULLOVER B.D SHIRT ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

最近の投稿はバッハなどを中心に定番モノなんかをご紹介してます、そして店頭は8月に入り秋物がコツコツ入荷してます。

ということで、かいつまんで雰囲気をお知らせ。





DSC_1019
RYUのブルゾン。個人的な秋の本命が早速、買っとかないと後から悔やまれるパターンのやつ。





DSC_1022
ウールの靴下も色々きてます。





DSC_3294
MARINEDAYのクラッチ、これ秀逸。女性にも男性にもオススメ。





DSC_1025
ARANのノーカラーウエスタン、着こなしの幅が広がりそうな1枚。





DSC_1029
mature.haのハット類もドンときてます、ぼく自身も店頭優先にして毎年買いそびれてるのがあったりするので・・・今年こそは、、笑

ささっとですがこんな感じ。



秋の入荷と並行して、コーナーで夏のセールもマークダウンしつつ継続してますので合わせてご覧くださいね。

新入荷はワクワクします、お待ちしております〜す!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は”UNITの”というよりも”コンサバな日本の男性の”という冠をつけたくなるスニーカー、





DSC_3275
ジャーマントレーナーを。
名前の通り、統合前の西ドイツの軍人さんがトレーニングに使っていたモデルを元にレプリカされたスニーカーです。
シンプルでありつつ靴としての存在感もしっかり、安定のデザインです。





DSC_3276
UNITでは白のみ、レースアップタイプとベルクロタイプをストックしてます。
しぼ革調の型押しとスエードのトゥ、甲も低めの設定です。アメ底と相まってヨーロッパ、、というか東欧の匂いを引き継いでますね。





DSC_3277
かかとはしっかり包んでますが履き口は開放感があります、インナーが見え隠れする感じがイイ。





DSC_3291
ボクとしてはJKTスタイルに合わせるよりも、軽いスタイルの引き締めに使いたいです。JKTでスニーカーの時はもっと軽い印象のモノを・そうでなければ革靴を、そういうバランスにしたいですね。このスニーカーは大人らしいカジュアルをスニーカーで合わせる時のまとめに使いたいです。そうですね、、、、例えば、B.Dシャツとハイゲージニットにタイで合わせる時はキャンバスのデッキシューズやテニスシューズ、ノータイの時はこのジャーマントレーナー、、そんな気分です。

あ、でもツイードのスーツのインナーにシャツじゃなくてカットソーやニットだけの場合なんかはイイなあ。。。

ま、、ボクの好みなだけかも知れないのですが・・・・・。



ということで、、、そんな感じです笑





DSC_3285
GERMAN TRAINER レース¥14,800+tax ベルクロ¥15,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×