UNIT

こんにちは。

まず1つめ。

まことに勝手ながら明日明後日の6/27(月)・6/28(火)は臨時休業とさせて頂きます、ご迷惑をおかけいたしますが予めご了承くださいませ。
ひょっとしたら火曜は夕方くらいから開けられるかも、です。

その代わりというワケではないのですが、水木はお店におりますのでよろしければお越しくださいませ。

宜しくお願い申し上げます。


つぎ2つめ。





DSC_2938
人気のJENNYちゃんが出勤してます(笑)、またまたサイズ揃いましたので是非。

ぼくも着てみたのですが去年のジョージくんTシャツよりも男性は着やすいかもです、ショートパンツと合わせて着たくなる感じですよ。


ということで、以上よろしくお願い申し上げます!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

weac. CAVANI

こんばんは。

昨日に引き続き本日もweac.のシャツを、あ、今日のは完全にシャツです、っていってもいわゆるシャツというか、、





DSC_0870
スモッグ的なプルオーバー。
良い雰囲気です、ふわっと着るだけで雰囲気出そうな。





DSC_0883
素材はシャンブレー、ほどほどにパキっとした質感でこの手のシャツの甘くなりがちなところをそうざせず、素材感でしっかり男性らしさをキープ。





DSC_0871
クルーネックに小ぶりのポケット、袖付けはドロップショルダーでゆったり。バスクシャツっぽいイメージですね。





DSC_0875
ハンドポケットも、視覚的にもワンポイント効果あり。





DSC_0876
背中のヨークがシャツであることをしっかり主張。





DSC_0868
UNITの大好きなネイビーのワントーン、大人のラフさってこんな感じなんじゃないでしょうか。ユルんでるのではなくて緩めてるというところ。

もちろんインディゴの醍醐味として、着込んで風合いが変化するというのも楽しみ。

ドカン!と主張するタイプの洋服ではないですが、来年の衣替えで「あ、そういえばこれ買ってたか、うんうん。」なんて具合に、毎年ちょっと嬉しくなりそうなシャツだと思います。





DSC_0889 2
weac. CAVANI ¥12,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

WEAC. TIMTIM 2

こんばんは。

雨ですね、最近。

ジメジメしたくないので、シャキッとしたTシャツ?シャツ?をご紹介です。





DSC_0869 DSC_0867 waec. TIMTIM 2





DSC_3103 ピンストライプのシャツ地とカットソー地のコンビネーションです、





DSC_0882 前身頃と袖にシャツ地を、胸ポケットをワンポイントに・袖をダブルにしてキリッと。





DSC_0885 後身頃に天竺を、これで動きやすく脱ぎ着しやすい。もちろん視覚的効果も、こっそり洒落感アップです。





DSC_0877 何気なく着てもどこか雰囲気が違う、大人の遊び心ですね。
今日の大雨が恐ろしかったので断念でしたが、ぜひ白いパンツと合わせてほしいシャツです。

ん?、、、カットソーかな。。価格もシャツっぽくないし。。


まあ、、いっか(笑)





DSC_0889 weac. TIMTIM 2 ¥9,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は軽快なバッグをご紹介、夏を感じるとこれをご紹介したくなります。

一工夫でシンプルに仕上げられた片持ちのトートバッグ、





DSC_0050_20150718155431fd3 DSC_0051_20150718155431894
DSC_0047_2015071815543235b テハマナさんのPUTEです。
このバッグ、無駄の省き具合が丁度良い。





DSC_0068 素材は8号帆布、コシがありつつ重くならない帆布です。





DSC_0065 カーフレザーのハンドルとショルダー、





DSC_0066_20150718154619e92 握りやすいハンドル、使わない時は目立た無い。





DSC_0070 ハンドルの片側にショルダーを通して肩にかけましょう、これだけでしっかり安定します。





DSC_0067_20150718155513fcc 内ポケット1つ付いてます。





DSC_0064_2015071815543096d こんな感じ。
本日は革靴でも負けないよ、というのをお伝えしたかったのでこれですが、サンダルばきのコーディネイトにもバッチリ合うのは言わずもがなです。

夏にご紹介したいって言いましたが、程よい存在感がありますので冬の重衣料にも負けません。

シンプルなモノは合わせやすくていいですね。





DSC_3099 TEHA’AMANA PUTE Tote Bag L  ¥13,000+TAX

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はポロシャツです。





DSC_3056 DSC_3057 Reのポロは毎年やってますが、程よくシックで丁度イイ軽快さもあるのです。





DSC_0968 少しケバのでる表情のカノコ、質感がイイですね。





DSC_0962 基本的にはオーソドックスなポロのデザインですが、襟元が浅めのスキッパーになってます。大人っぽくてスッキリ。





DSC_0965 隠れたB.Dも更にスッキリ感を演出です。





DSC_0964 竹のボタンがやりすぎ感のない夏らしさを。





DSC_0972 実にシンプルでプレーン。

とてもまとまったルックスですので、ショートパンツを合わせてもお父さんのリゾートっぽさは出ずにコーディネイトできるでしょうし、先日言ってた白いパンツにもよく合いそう。

しっかりオススメです。





DSC_0971 Re made in tokyo japan Vintage Kanoko BD Polo ¥8,500+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

最近ブログでご紹介してないのですが、





DSC_3101 FREDRIK PACKERSを。
ぼくにとって当たり前に毎日触れてるのでついつい後回しになってることに本日反省しております(笑)





DSC_2752 不動の人気の500D DAY PACK





DSC_1450 次いで人気なMISSION PACK





DSC_2723 同じ素材でボクの一押しOUTING PACK





DSC_3110 そしてFREDRIK PACKERSの顔、BIKE PACK

その他ちゃんとスタンバイしております。





DSC_3102 そしてUNITオープン以来続けているカスタムオーダーモデルも。

藤井大丸さんの屋上で本日開催されてました「くらしのレシピVOL.3」へ出勤前にお邪魔してたのですが、その時にご紹介頂いた方が「あ、FREDRIK PACKERSのお店ですよね?」っておっしゃいまして。そうだよな〜、UNITってパッカーズの下支えが大きいよなあ〜と再確認した次第です。

FREDRIK PACKERS、改めて宜しくお願いします。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

梅雨時期に白いパンツ?雨に濡れたら、、、って言われそうなのですが、気にせず(こっそり天気予報をチェックしながら)・もしくは梅雨明けの準備も含めて、白のロングパンツをお勧めしておきます。

「白いパンツはいてみたいな〜。」って思ってらっしゃる方ほど、いざオススメすると「やっぱり難しい。。。」と結果手が伸びないパターンも多く。個人的にポンと思いつく感じは今回飲み込んで、こういうのだとイメージしていただきやすいかな〜という配色でいってみました、






DSC_3097 こんな具合。

カットソー:JIGSAW MIDEUM WEIGHT RUFFY COTTON S/S T-SHIRT ¥3,800+tax
パンツ:FOB FACTORY BAKER PANTS ¥13,000+tax
靴:ARROW FOOTWEAR by white&co 1890 “BLOGUE” ¥42,800+tax

リンクをコピーしてて気づいたのですが、パンツの投稿のコーディネイトの時のパンツの色が違うだけ、、、笑、逆に言えば色が違うだけで印象も違う、そんな気がします。というのはさておき、、、

*黒〜パンツの白へとグラデーションにすれば結構簡単。この場合は濃い色に寄せたグラデーションの方がベターなので、黒靴に寄せてグレーのTシャツは濃いめのチャコールグレー。

*あくまでも個人的な好みですが、このTシャツが軽めのグレーだった場合は靴を白くすれば良いバランスかと。

*トップスがネイビーの場合は、黒い靴ならしっかり感が出て良いでしょうし、白い靴なら爽やか倍増でヨシ。

*逆から考えて、、靴を茶色の革靴にしたい場合、シャツを合わせると少しおじさんぽくなりそうなので、カットソーが良い気がします。

*ポロシャツなんかも同様なイメージかもしれませんので、スリッポンの白スニーカーとかが軽快でイイかなあ、、なんて思います。
*手持ちの有無の差があるかもしれませんが・・グレーのスエードのスリッポンなんてのがあれば、トップスはほぼ何でも合うんじゃないでしょうか。ベージュのスエードも中々イイ働きをしますよ。ちなみに、、


DSC_0961 JOYKS ¥23,000+tax、こんなのもあります。

*上下白でいきたい!、そういう場合は、、、最近の気分なら黒靴でしょうし、靴まで白にしてもウチのブログにお越しの方ならヤ○キーっぽくならないでしょうし(笑)、思う存分いってください。あ、茶靴の場合はボリューム抑えめなモノがイイかもしれません、ソール薄めのモノなら大丈夫でしょう。

と、、色々いってしまいましたが、、パッと思いつくところこんな感じ。他のご質問は店頭でなんなりと。





DSC_0960 結構あるでしょ?、ホワイト〜キナリのボトム。基本的にはワーク系のデザインベースのモノが多いですのではきやすいと思います。


ということで、みんなで白いパンツで爽やかにいきましょう。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日のご紹介は、





DSC_2937 weac.のTシャツレーベルHonky Tonk weac.から、Tシャツではなくて





DSC_0955 2WAY SHOULDER BAGが届きましたのでコレを。





DSC_0954 エコバッグをもっとしっかり作った感じ、大型サコッシュというニュアンスでしょうか。





DSC_0958 8号の生成りの帆布、安心感ありますね。





DSC_0957 ポケットついてます、こういうシンプルなバッグには助かります。





DSC_0947 斜めがけ、





DSC_0946 肩掛け、





DSC_0949 手提げ。


ラフにつかうバッグのポジションですが、しっかり作られてるので洒落感アップです。


お早めにどうぞ。





DSC_0959 Honky Tnonk weac. 2WAY SHOULDER BAG ¥4,600+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はJIGSAWの優秀素材をご紹介。





DSC_3094 スヴィン綿。JIGSAWのマスターピースであるスーピマも高級綿なのですが、このスヴィンはその上を行く、、というかスーピマが高品質でスビンが高級というのが適当な表現かも知れません。
超長綿と分類される2種、インド綿スジャータと海島綿のヴィンセント優性交配種、、、両方の頭をとってスヴィンと名付けられました。ヌメっと光沢感があって繊細な肌触りなのにシッカリしてる、そんな感じ。





DSC_3088 DSC_3086
DSC_3087 クルーネック、





DSC_3085 DSC_3083
DSC_3084 Vネックで、ホワイト・ネイビー・チャコールの3色を。





DSC_3092
DSC_3090 JIGSAWなので申し上げるまでもなく皆様重々お分りだとは思うのですが、とてもプレーンなデザインです。どうにだって料理できちゃいますね、というか味の基本ですよね。





DSC_3082 ARANのイージーラガーパンツとスエードの靴、油断なくラフにいけるでしょ?必要以上の味付けをしなくてもしっかり風味が感じられる。



質の良いモノは素材のままが一番、、

今日の比喩は料理ばっかですね(笑)



そういたとえで話してしまうくらい美味しいTシャツです、やみつきですよ。





DSC_3096 JIGSAW SUVIN COTTON S/S V-NECK/CREW NECK POCKET T-SHIRT ¥4,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

昨日の天気は梅雨と春と夏が三つ巴で争ってるような感じでしたね、夜になると良い風が吹いて気持ち良かった。





70770.LINE この時期の空気感ですね〜。

ここからどよ〜んと梅雨が始まって、祇園祭の宵山あたりで梅雨明け。不快指数が急上昇の季節ですのでここから皆さん夏モードへ一気にシフトチェンジですよね。

ということでUNITの新入荷は、、





DSC_0944 ショートパンツ、





DSC_0942 シャツ?Tシャツ??、良い雰囲気の半袖も。





DSC_0943 JIGSAWの安定感のあるコレ、





DSC_0940 こういう軽やかな遊び心も追加で、まだまだオススメしていこうと思っております。



週末もお待ちしてますよ〜!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×