UNIT

こんばんは。

本日はパンツ。

個人的には今年に入ってからちょいちょいはいてまして、「それって?」なんて感じでお訊ねくださってた方もチラホラ。





DSC_2924 FOB FACTORY

岡山のブランド、岡山のということは言わずもがなパンツが得意なブランドです。またまた個人的なことを言えば、取り扱うのが約20年ぶり、、、自分も無駄に長いなあなんて思っちゃいますが、、、長年日本のデニムを支えてきたブランドさんです。

久々にご縁があって今回取り扱うことになりました、その第1弾としてUNITとしても得意なデザインである





DSC_2902 DSC_2903
DSC_2904 ベイカーパンツを、ネイビー・オリーブ・ホワイトのベーシックな3色。





DSC_2916 「どちらかといえば細い」って表現になるあたり、ベーシックに感じられる太さだと思います。





DSC_2917 DSC_2918 デザインももちろんきっちりベーシックに。





DSC_2926 バックサテン、この手のパンツとしてはこれまたベーシックな素材。

そうですね、このパンツはベーシック。UNITの下半身の新しい定番になってくれたらいいな〜という気持ち、皆様のご機嫌を伺ってみようと思います。





DSC_2896 こんな感じ。

実はこれ、ワンサイズ上ではいてます。程よいゆとり、ですのでジャストではけばスッキリ、、お好みでチョイスしていただけたらなあと思います。





DSC_2893 ロールアップではく気分ですよね、シャツ・Tシャツ・短靴・スニーカー・サンダル、コーディネイトしやすいパンツですよ。



ベイカーは程よいギミック感が腰のボリュームを上手く醸し出してくれるので、上下の要である腰周りの表情が安定する。本当に優秀なパンツですよ。

手に取りやすい価格設定も魅力、ぜひお試しくださいませ。





DSC_2927 FOB FACTORY BAKER PANTS ¥13,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

長い方は金曜から10連休、羨ましい・・・笑

ということですので入荷してる中からピックアップしてさっとご紹介。





DSC_0811 RYUからはシャツ素材のカットソーとパンツ、今年のテーマは”ホスピタル”ですのでお医者さんの手術着的なアプローチ、パンツはクライミング風です。





DSC_0813 Reは得意技なカットソー、しっとりした素材感の良い7分袖と上品なスポーティ具合のパンツ。





DSC_0812 15jyugo、今年のタキシードパンツはシャンブレーです、shizukuTはUネックとVネックで。





DSC_0808 少し前にご紹介しましたmodASのボーダー、半袖も到着しておりますよ。





DSC_0805 ARANのイージーパンツ、ロングは軽い生地・ショートパンツはカチッと。





DSC_0809 alk phenix、タフタの軽いショーツと速乾メッシュのミリタリーなTシャツ。秀逸ですね。





DSC_0814 Bibury Court、セットアップでもそれぞれでも。セットアップで着てほしいなあ。。。





DSC_0803 TRIOPとカルザノール、スポーティな爽やかがイイのか・落ち着いた爽やかを選ぶのか。


という感じで、、他にもたくさん入荷しております、連休はぜひぜひUNITへお越しくださいませ(笑)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。





FullSizeRender IMG_5868 先週はマリーンデイのアトリエに、かれこれ10年ココに来てますのでなんだか落ち着きます。同い年で見てきたモノも近いので好みの雰囲気の部屋だっていうのも大きなポイント、見晴らしも最高。若かった昔を思い出して鼻の奥が甘酸っぱくなったりも、、多少(笑)

という具合にMARINEDAYさんとは長年おつきあいして頂いてまして、それは商品にも人柄にも信頼出来るからという結果かも。

本日は2アイテム、先ずは





DSC_0781 DSC_0780 RAINBOW

バケツ型の進化系、軽快な雰囲気をまといつつカーフレザーのショルダーでグッと引き締まった印象に。





DSC_0799 マリーンデイといえば、のリネン帆布。





DSC_0790 視覚的にも効果のあるトリミング、同色のポケット。





DSC_0791 男女共に程よいサイズ感です、毎日ポイッと使うのに丁度よさそうでしょ?。エコバッグくらいの気軽さが欲しいけどちゃんとカバンじゃないと、、なんてお思いの方には本当に良いと思います。


次は、





DSC_0784 SUNSET

ボンサック型、ハンドルとポケットと白の帆布の組み合わせが美しい。





DSC_0785 背面はこんな感じです。





DSC_0802 ガッチリ目の6号帆布。





DSC_0786 真鍮パーツもこういうデザインには更に効果的、





DSC_0787 開くとリネン帆布の中蓋、安心ですね。





DSC_0788 男性には中型・女性には少し大きめな感じでしょうか。

実はこのモデル、9年前くらいに一度リリースされてたモノのモデファイ。当時のはコレの2倍近い大きさだったはず、それの存在感は相当カッコよかったのですが今回のは手軽でイイ親近感。

単純にルックスがイイ、冬場にミリタリー系のアウターと合わせるのもよさそう。



本日のMARINEDAYは、個人的にジワ〜っと好きな2型。サラっと格好良くが前者で・第一印象からグッと来るのが後者、、、かなと思います、どちらも優秀でオススメなことは同じ。






DSC_0797 MARINEDAY RAINBOW ¥12,000+tax





DSC_0795 MARINEDAY SUNSET ¥16000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はプリントTを、気候も温んできましたのでそろそろね。



今日ご紹介のブランドは、





DSC_2891 BALLOONER

MTB界を引っ張り続ける”PANK KID”こと高松健二のブランド、こっちのブログに引っ越してからは初めてのご紹介ですね。

こちらをご参照ください。

彼がプロデュースするブランドの中でもルーツやライフスタイルを最も表現したものがバルーナー。山自転車好きのUNITもバッチリ共感出来ます、「Tシャツとジーパンで、パキパキの最新機能のMTBじゃなくても山遊びをラフに。」そんな感じ。

それを具現化したバイクBALLOONER DRIFTの販売はアンプさんチケットさん空井戸さんにお任せして、服屋のUNITはTシャツを。





DSC_2878 DSC_2876 BALLOONER TEE、ホワイトボディに2色のプリント。





DSC_2883 中厚地の天竺、機能素材とかじゃなくいつでも着やすいコットンの天竺。夏はこれ1枚・冬はネルシャツやウールシャツのインナーに。





DSC_2879 一見すると黒なのですが深いモスグリーン、渋い色目はPK氏好み。





DSC_2882 デニムに合わせやすいオレンジはPK氏らしさ。





DSC_2887 ということで今日はデニムだったので。



自転車ブランドの宣伝Tシャツではなく、PK氏のライフスタイルを表すレーベルからのアイテム。





IMG_9838 プリントTは意思表示ですからね、格好良くないと。


もちろんカッコイイのでボクもどっちの色にしようかお悩み中です。





DSC_2884 BALLOONER BALLOONER TEE ¥4,200+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は15jyugoのシャツを。





DSC_2707 ワークデザインのプルオーバーシャツです。





DSC_0788 DSC_0789 スタンドカラーに大ぶりのポケットが相性良くまとまったシャツです。





DSC_0786 生成りの猫目ボタンってイイですね。





DSC_0793 背中はタックプリーツで、オーセンティックな雰囲気に。


そして素材、





DSC_0791 DSC_0796 セルビッジ付きの生成りダンガリー、耳付きということは旧式力織機で作られたという証。





DSC_0790 丸のガゼットは15jyugoの証。





DSC_0781 ゆるくふんわり着られるけど、しっかりアウトラインの見えるシャツです。決して甘くならないところがイイ。ショートパンツの時期も着たいですね。


個人的には色落ちした普通の5ポケデニムに赤いスニーカーとか、同じくらいの生成りのパンツに茶靴とか、、そんな感じがイイかなあと思います。

ジワジワ、、じんわり良さが染み込んできそうなシャツですよ。





DSC_0792 15jyugo 16 de shirt ¥17,000+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日は前回に続きPt.Alfredの商品。今回は素直にチノパンのご紹介、、なのですが・・・ヒトクセありなのです。





DSC_2855 タイトルにあります「ウエポンデニム」という生地を使ったパンツ。

この”ウエポン”という上田くんのあだ名みたいな生地はと言いますと「ウェストポイント」の略称、チノの中でも特に光沢感のある素材の事を指します。双糸と単糸を組み合わせて反射を増やして光沢を出すのがコレ、同じチノでもザクッとした素材とヌメっと光る素材があったりするでしょ?それは織り方が違うせいなのです。ちなみに「サテン」も同様の理由で光沢感が出るのです、結構理科の授業っぽい話でしょ(笑)

そのウエポンをインディゴの糸で作ったスペシャルな生地なのです。





DSC_2850 DSC_2849 少しゆったり目のシルエットのドレスタイプで、アーミーパンツのほうではないのがミソですね。





DSC_2857 DSC_2875 作りはこの通りなので、とても上品なデニムパンツの出来上がり。





DSC_2863 ね、大人デニムでしょ?





DSC_2856 ふんわりロールアップして、




DSC_2864 こんな感じも。

前回のシャツと合わせない天邪鬼でスミマセン(笑)、コレはBibury Court Chambray Sports Shirt Jacket ¥18,000+tax、今の時期から初夏の羽織りものとして最適。

ロールアップが軽くなりすぎなくてイイのです。

ちなみに、





DSC_2859 今日のボクはこれで出勤、MARINEDAY D-TROUSER ¥12,800+tax、近いニュアンスのトラウザータイプですがこちらは王道12ozのセルビッジデニムなのでワークの匂い。

どちらもイイ、このてのアプローチはUNIT好み。



という感じで、チノパンマイスターおやじがデニムをさっと料理したらすごいの出来たゾ、、というのが本日のパンツ。

強力におすすめです。





DSC_2872 Pt.Alfred ウエポンデニムベーシックストレート ¥14,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

一昨日の木曜日は東京でお仕事をしてまして、その最後に





IMG_5782 お師匠様のところへ。

UNITの下半身はPt.Alfredが基礎となっております、壮観ですね。

そんなお師匠様、





DSC_2836 発売中の MFL vol.2 にドンと登場です、業界では「チノパンといえばこの人」なんて言われるほどのお方。ご覧くださいませね。

ということで





DSC_2835 本日もはいてます、1st ARMY PANTS ¥13,800+tax

ゆとりのあるシルエットで表情豊かなチノパン、ボク個人としてはここのパンツの中で最も登場回数が多いです。

そんなPt.Alfredの新商品をご紹介です、ココまでチノパンで前振りしたのに





DSC_2837 シャンブレーシャツです(笑)





DSC_2846 4.5ozくらいでしょうか、ハリ・コシのしっかりしたシャンブレー、長く付き合えそうです。





DSC_2840 DSC_2841
DSC_2843 DSC_2848
DSC_2844 ディティールも必要なことをキッチリ、すっきりシンプルに。ワークシャツではなくB.Dシャツってところがキモですね。

着込んで洗いを繰り返して、、その後の育ち具合が楽しみです、ジーパンがどんなトップスにも合うようにシャンブレーもどんなパンツにも合わせやすい。普通に着るのもいいですがせっかくなので是非タイドアップしたカジュアルもお楽しみくださいませ。



良いシャツです。





DSC_2839 Pt.Alfred CHAMBRAY B.D SHIRT ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はこっちのブログに引っ越してから初めての自転車トーク。

最近サボり気味ですが、、





FullSizeRender 2 こんな感じでMTBの山遊びをしたりしてます。





FullSizeRender 山を下るにはこういうフルサスペンションのMTBも楽しいですし、





DSC_0779 毎日乗ってるこういう自転車も楽しい、と言いますか・・毎日乗るには上のような自転車よりもこういう自転車がイイ。

これはボクの相棒E.B.S PIKEです、荷物が積めて長距離も楽々な素晴らしいバイク。


そして数日前にふと思い立ってフレームで吊るしてた





DSC_0771 E.B.S TRIP29を 手持ちのパーツでポイポイっと、やはり綺麗な立ち姿です。以前乗ってた時は変速付きでしたが今回はシングルスピード、精神的よりどころな感じでシングルMTBは本来ボクにとって欠かせないものでしたので、組み上げた時になんとなくホッとしました(笑)

てな具合で2台続けて出てきたE.B.Sは京都伏見の工場でコツコツ作られておりまして、実はUNITとはパートナーなメーカー。そのE.B.Sから近々素敵なお知らせをできるかも。。。。

今日のところはココまで、乞うご期待です(笑)

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

本日はマリーンデイの新入荷をお知らせします。





DSC_2806 洗いをかけたポニーレザー、軽くて傷に強い特性の扱いやすい素材。ブラックと青みがかったグレーの2色、雰囲気ありますよね。

これを使ったモデルを2つご紹介します、先ずは





DSC_2803 DSC_2802 PENNY、シンプルなトートタイプ。





DSC_2813 8号帆布をインナーに張ってもポニーの軽さのおかげでズッシリ感は皆無、ありがたいですね。





DSC_2816 ジッパー付きポケットとキーホルダー、シンプルで気の利いた雰囲気です。





DSC_2819 脚付きですので耐久性も高い。





DSC_2826 ユニセックスで使えるサイズ感でしょ?


次は





DSC_2800 DSC_2801 YARDというモデル、ミニショルダーです。





DSC_2807 小型のマチなしですが3部屋に分かれてます、真ん中に低いスリット。このバランスが絶妙に良い具合なのです。





DSC_2821 オリジナルの真鍮のボタン、いい味になりそうです。





DSC_2823 これくらい、手でぶら下げても大丈夫な長さ。ちょっと出かける時や旅行先、結構重宝しそうですよ。夏場は特にこれくらいのバッグが暑くなくていい、中にエコバッグ的なのを入れておけばお買い物先でも問題ないですしね。

うん、、かなり欲しいぞコレ(笑)



MARINEDAYは本当に丁度いいところをついてきますね、シンプルだけど色があってついつい使ってしまう。

今日の2型も素晴らしいバッグです。





DSC_2832 MARINEDAY PENNY ¥26,000+tax





DSC_2831 MARINEDAY YARD ¥13,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

こんばんは。

久々にジグソーのご案内です、UNITにとっても大定番の





DSC_2654_20150628195650270 中厚地のラフィーコットン。

今回は半袖、この時期からのジャケットやシャツのインナーとして・真夏はメインのトップスとして大活躍な1枚。実際ボクにとって最も稼働率の高いTシャツです、安心・安定の1枚です。

着心地良くって丈夫なんですよね〜。





DSC_2796 DSC_2797 袖・裾は共通で、





DSC_2795 DSC_2794 クルーとVの2タイプ。

今年は





DSC_2785 D.NAVY / CHARCOAL MELANGE / GRAY MELANGE





DSC_2793 WHITE / BLACK

以上5色。

「あれ?」とお思いの方は、かなりのジグソー好き。





DSC_2799 今年からブラックが仲間入り、意外かもしれませんがJIGSAWの定番にブラックのラインナップってほとんどなかったのです。

これ、朗報でしょ?


補充・拡充お早めにお願い申しあげます。





DSC_2783 JIGSAW MIDEUM WEIGHT RUFFY COTTON S/S T-SHIRT CREW/V共に ¥3,800+tax

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町460-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅」徒歩8分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅」徒歩5分

×