UNIT

インソール受注会開催。

こんばんは。


一昨日の定休日は久々に丸一日お休みでしたので、友人と晩御飯の前に京都国立博物館の”国宝一遍聖絵と時宗の名宝”へ。平日お休みの利点ですね、ゆったり展示を見られるのは。
色々と本物を見られて楽しかったです、中世をメインとする大きな展示ってそれ程多くはないのでとても興味深いモノでした。この時代あたりから男性も仮名を使い始めたり、そんな感じの知識として分かってたコトを本物で再認識できるのは、グッときますね。
教科書に載っている”洛中洛外図屏風”もありました、一見の価値ありですね。

明後日8日(日)までですので、ご興味湧いた方がいらっしゃいましたら是非。

ボク、博物館や美術館とかに行く時は結構革靴やそれに準ずるモノをはいてます、同じ姿勢で立つ事が多いじゃないですか、スニーカーよりも硬さがある分安定して楽なのですよね。そんなレザーシューズの中でもイギリス靴のようにハードなモノはそのままでも良かったりするのですが、ラバーソールを使用したモノなどはちょっと柔らかめ。スニーカー的なはき心地なのが利点でもあるのですが、もう少しカチッと固めて欲しい、、、ということで、






そんな系統のこの靴はインソールを変更しております。

このインソール、






型をとってもらって、








あーでもないこーでもないを聞いてもらって、






バッチリ仕上がったものなのです。

歳をとる毎にやはり足の筋肉も劣化してきておりまして笑、元々扁平足なのがよりひどくなりアーチが減ってきてまして、、、そうなるとインソールで強制?矯正??して楽な方向に誘ってもらうととても快適。
そんなダメ足のボクの場合、登山靴もインソールの変更は必須なので、もちろん歩くための靴はほとんどそうしております。

そんな感じで、ランニングシューズ・普段履き・革靴・登山靴、、、皆様お悩みの方も多いのではないだろうか??ということで、6/23(日)、FIT INSOLEさんの受注会を開催いたします。






気づけばかれこれ10年来の自転車仲間の健太くん、素晴らしい健脚も持ち主でもあります。元々スポーツ選手でもありますので足(脚?)の大切さもよく知る人。
安心してお任せくださいませ、好きな靴が更にお気に入りになる事だと思います。

ぼくも追加しようかな、、、。

開催まで2週間ほどありますので、何かご質問等があればお気軽にお問い合わせくださいませ! サンプル的なモノもそれまでにご用意して頂けるかもしれませんので。

皆様お誘い合わせの上、是非是非お越しくださいませ。心よりお待ちしております!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×