UNIT

こんばんは。

モヤモヤした天気の続く日本列島ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
ボクの印象だと、去年は週末に雨が多くてUNITの定休日である週半ばは結構お天気。一昨年はその逆だったような、どちらにせよなんだかなあという気分でした笑、今年はどうなんでしょ。
一昨日の定休日は今年初のお山遊びにでも行こうかと思ってたのですが生憎の雨、、プライムビデオで無理矢理映画を2本観て読書、まあそれはそれで悪く無いのですが。
そうは言いながらでも、通常の生活の中だと雨でも晴れでもそれなりにやりくりできるのですが、旅行とか出張だと悪天候の場合は心が折れますよね、、ボクの今年の旅運はどうなんだろな〜。。

そんなことを考えながら朝に開店準備をしてて、あ〜っと思ったのが本日のご紹介。






先週末からスタートのPt.Alfredのパンツ類のセール、皆様ご利用いただきありがとうございます。
展開しているスタイルで分けると、今回は3型。全てドレス仕上げのタイプで、太いの・細いの・2プリーツなのですが、皆様通常のラインナップで馴染みの深い細いのと太いのをお選びいただくことが多いのですが、実は個人的な気分でオススメすると、2プリーツがオススメなのです。UNITの定番ラインナップにも加えたいと常々思っているのですが、スペース等のこともあり機会を伺いながらはや数年、、、笑

せっかくなので今回コレをピックアップしてみます。






素材はピーチスキン、起毛したこの時期安心感のある素材。素材の混率はコットン95%とポリウレタン5%、このPUがストレッチの役割を担っております・・・というところが先ほどの話。
誰がどうみても楽々〜〜〜で良い格好の時はジャージでお出かけすれば良いのですが、油断しすぎはダメな1泊とかスーツじゃなくても良いけど仕事で2泊とか、もちろん普段にもストレッチは有用ですよね。ストレッチでゆったりめのパンツはスパッツを中にはいても窮屈にならずストレスフリーですしね、御座敷で飲む時も関節が楽ですし笑。

元に戻ってスタイルの話。








Pt.Alfredの2プリーツは適度なテーパードが魅力、腰回りは2プリーツのおかげで自然なふくらみがあって・そこからスーっと落ちていくテーパードのラインがキレイです。ゆったりの部類に入るのですがスッキリはける絶妙な形。






最近の傾向や着やすさを考えると、トップスも少々ゆとりのあるサイズを選ぶことが多くなってると思います、腰回りのニュアンスを作ってくれるこの方は、上半身と辻褄を合わせやすいので助かりますよ。

ということでこんな感じです↓






なんというか、今の気分にちょうど良いというか、、大人らしいようなラフなような感じ。






太さも程々キープ、スニーカーも合わせやすいです。






長めのアウターも、






スポーティなボリューム系も。

実は年間通して個人的にこのシルエットは愛用してます、、してしまってます。。。
じゃあラインナップしろよオイ、というお言葉が聞こえてきそうですね笑、もちろん考えておりますので、、先ずはこの機会にお試しくださってご意見いただけると幸いです。






Pt.Alfred REGULAR STRAIGHT 2P ¥15,000+tax → 店頭にてセール価格

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

ヌルい感じの1月が続きますね、昨年も暖かかったですが今年は更に上回ってるような気がします。
ニュースで見ると、なんでも天然氷の業者さんのプールに規定量の氷が張らず、全く生産できてないということだそうで。 来年のかき氷は高騰しそうですね。
気温に関わる仕事の皆さんは大変、我々だってそうなのですが。

そんな中、気温に左右されない商品が入荷笑








MARINEDAY BLUEBLUE
定番の小型ショルダーバッグです、春の補充分が到着しております。アメリカの新聞配達夫のバッグがデザインソースで、シンプルで使いやすいスタイル。
個人的にもファーストリリースの頃から愛用しております、かれこれ何年経つのでしょうか、、、6年以上かなあ。。。
見た目のコンパクトさ以上の収納力も魅力ですし、シンプルな外観もコーディネイトを選ばずに持ててとても重宝するバッグです。






ナイロンオックスに真鍮パーツの組み合わせはマリーンデイさんの定番ディティール、他に真似できない空気感です。シンプルなスタイルとコンビネーションだけに、少しサープラスな匂いも感じられて何だかお得。








開くとジッパーで閉じられるように、必要ない方は開け放しても邪魔にならない具合になってます。止水ジッパーでスッキリしたルックス、中のモノも引っかからない利点もあったり。






メインボックスを開けるとこんな感じ、上から全体を全て見渡せるカタチです。左右のスリットには直ぐに出したいものを。








これくらいは楽に入ります、まだ余裕がありますので折り畳み傘やペットボトルも余裕で追加。ちょっとした小物のお買い物も追加可ですし、ボクはもっと増えるかも知れない想定で布のエコバッグ的なのを底に敷いて使ってます。






今回の気分は、基本に立ち戻ってブラックがオススメです。
黒を選んでも柔らかいフォルムなので重くならないです、もちろんソリッドなイメージでも持てますしね。






ベージュ。アウターと同色のコーディネイトも良いですよね、ナイロンオックスのベージュはシックなコーディネイトにも寄り添いますので、上品なイメージも持ち合わせているのでは無いでしょうか。






スポーティなスタイリングで。
この太いショルダーストラップがミソ、実際ホールド感も良いですし・見た目のデザインも良い。そして何よりも楽、このサイズ感だと大体1インチ前後のベルトになるのが普通で、多めに荷物を入れると「ちょっと、、肩痛いかも。。」なんてこともあるのですが、コレは長時間でも平気。


スポーティなスタイリングからトラッド系カジュアルまで、幅広い守備範囲です。
しっかりアウターを着込むこの時期から夏のTシャツとショートパンツの時も、良いバランスで持てる小型ショルダーです。
ホント、このモデルを作ってくれて助かってます、H氏ありがとう笑

長年定番として愛されている理由がしっかり感じられるバッグです。






MARINEDAY BLUEBLUE ¥11,800+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。


ということで、昨日チラッと申し上げておりましたネタがこちら。
恵比寿のお師匠のお店が移転!?すわ一大事!!と、耳にした時は少なからず焦りましたが、、2階から1階に降りるということでしたのでホッと一安心(何のやねん)。とはいえあの宝物漁りのようなお店がなくなるというのは少なからず寂しいモノを胸に覚えます。お師匠の机周りがゴチャっとしてて(すみません)、昔の服屋のオヤジに話しにいく感じでほっこりしたのですよね。来月までに写真撮りに行かないと。。。






恵比寿のお店では絶賛移転セール開催中(お宝出てきそうなので行ける方は是非!)で、その中から一部UNITにも送ってもらいましたので、京都の皆様も是非どうぞ。

半額ですよ。。。

本日から店頭に並んでます、普段無い品番ばかりですので是非サイズのあるうちに!!

よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

お正月休みを頂くので、当初一昨日の定休日は営業にしようと心算していたのですが、風邪を追い出すのに自宅待機させていただきました。おかげさまでもうほぼ破邪顕生です笑
秋くらいに扁桃腺炎で病院送りになったのをブログでもお話しましたが、喉が弱いというのはまあまあ面倒ですね。ちょっとしたことでヒュンと熱が上がりますし、病原体にすぐ反応するし、、センサーが過敏すぎます笑
そんな具合に熱がグーンと上がって、ボーッとした頭で不意に思い出したのが、






コレ。高校生の時くらいに読んだのかな、一気に読み進んだ記憶があります。輸血で凶悪犯の血が半分入った普段大人しい主人公が、絡まれてイラっとくるとボーッと熱っぽくなって、気づくとヤ○ザが足元に転がってる、そんなとこから始まるバイオレンス系SF。筒井康隆は旅のラゴスや時をかける少女・日本以外全部沈没なんかがよく語られますが、この作品がボクの中でイチバンかな〜。ボクが生まれた年に実写映画化されてたらしいのですが、、どんなのだろ、観てみたいなあ。。。
まあ、熱でボーッとなったボクは、適当に作ったスタッキングシェルフが何故か人気となり、パテントで生活できるというくだらない夢を見て熱が引きましたが笑
大体高熱の時は変な夢を見ます、見ません?。脳が体のしんどさを紛らわせるのに対応してくれてるのでしょうか。

そんなSFことよりノンフィクションなUNITのお知らせを。
冬のセールもコツコツお選びいただいてますので、しっかり対応させていただきます。この週末あたりでもうちょっとマークダウンして更にお買い得にしようと思います!!









良いモノしっかりあります、是非是非ご利用くださいませ!

そして明日改めてお知らせすす予定でございますが、1月中盤に差し掛かりますので、ここらあたりでまたまた嬉しいモノを投入です。

こちらも乞うご期待です!!

それでは〜

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願い申し上げます!

皆様、年末年始はごゆっくりお過ごしでしたか?






ボクのお正月休みはと申しますと、最寄りの北野天満宮に初詣に行ったり・友人を招いてご飯を食べたり・日頃行けない友人のところに出向いたり、そんな具合で過ごしておりました。結局普通の毎日よりもバタバタだったり笑
そして毎年きっちり大晦日に風邪を引いてたのですが、今年は回避出来たと思っていたところ・・・






最終日の昨晩にズバッと発熱笑、油断もしてないし要因もないのだけどなあ・・・。






ボーッとした頭でなんとなくTVをつけると、サー・アンドラージュ・シフによるベートーベンのピアノコンチェルトが放送されてました。お年を召した今でも変わらない演奏、すごいなあと。39度くらいで転がってたらダメよな。。。

と、無理矢理帳尻を合わせて本日初出勤です笑
ちょっと元気少なめなので本日は短めで失礼します。

それでは2020年もご愛顧のほど、何卒宜しくお願い申し上げます!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日もご来店・ブログをご覧いただき有難うございました、大晦日なのに有難うございます。
2019年の業務はお客様への発送を終えて終了です、普段寡黙な佐川の担当さんがとても素敵な笑顔で年末のご挨拶をしてくださり、とても印象的でした。






年始は1/6(月)からです、初売り並びにセールの開催となります。寒さの本番は今からかも知れませんね、是非ご利用くださいませ。
ウェブショップのセールも引き続き開催です、追加並びにほとんどのセール商品がマークダウンしておりますので、コチラも引き続きよろしくお願いします。なお、正月休み中にご注文頂いた商品の発送は1/7(火)からとなります、予めご了承くださいませ。

ということで、、、いつも程々型式通りのご挨拶をして終わってますので笑、今年は個人的(といってもここで言えるジャンル内で笑)に印象に残ったベスト5を振り返りです。






まず、今年は珍しく大吉スタートでした。全力で大吉だったのか、大吉だから程度が軽くすんだとかもあるのか、、神のみぞしる笑






そして春、20年ぶりくらいに剣道に復帰した途端ふくらはぎ断裂笑






夏の仁和寺。観音堂壁画の特別公開、気になりつつではありますが暇つぶしくらいの感覚で伺ったつもりが、、とても脳裏に焼きつきました。






そして秋、FREDRIK PACKERSのUNIT10周年別注。オープン以来苦楽を共にしたブランドですので感慨深いものがありました。






その10周年で開催したライブ、本当何の準備も前振りもなく引き上げられ、、、笑。どうせなら3人お揃いでGibson抱えてやりたかった、先に言ってよ笑。まあそれは冗談として、ミュージシャンで最も仲良しのおおはた雄一と東田トモヒロと3人並んで歌えたのは、何とも言えない楽しい瞬間でした。

なんて言ってると雨降ってきた、、、連休に自転車置いて帰るのイヤだなあ、も〜笑

ということで締りのない感じで終わるのもUNITらしいかと思いますのでコレにて笑

来年も引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます!!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

毎年のことですが、クリスマスを終えた瞬間からの年の瀬感って、津波のように気づくとそこに来ていますね笑
しかしながら例年と少し様子が違うなあと思うのが外国人観光客さんの数、日本で年を越そうという方がいつもより少し多いように感じられます。
そんな皆さんがUNITでお買い物する際、やはり多いのが”コレって日本製??”というご質問。そうやって眺めると、当店のラインナップはメイドインジャパンが多いですね。そんな中でも洋服の中に日本の香りを纏わせるのを得意とするのが傳tutaee(15jyugo)。本日はボクがとてもお気に入りで、変わらず店頭を守ってもらっているコチラをご紹介。






傳tutaee ハケツジオKD
ほんと、ツタエさんらしいパンツです。コレを初めて見た瞬間にツタエさんに連絡を入れ、すぐ送って!とニヤニヤしていた商品です。






ブラウン1色展開のシンプルなカーゴパンツ、程よくゆとりがあってテーパードしているけれど本当に絶妙に自然なラインで、シルエットのキレイなパンツ。ちょっとドレッシーにさえ見えてしまうような気もします。

とまとめてしまいそうなところですが、しっかりクセありなのです。








センターはあってるのですが、少し生地を持ち出して着物の前合わせのようなデザインに。






抑揚のついた表情がよろしいです。






裾もヒトクセ。ストラップを左右でアシンメトリーに配置してます、一見間違い?と思わせる遊び心も楽しいです。








カーゴポケットはラウンドしたデザインを採用、作り込みがしっかりしてますので可愛くならないところがイイ。






そして何よりも素材。






甘撚りの糸をグッとテンションをキツめに織り上げた平織り、撚りの凹凸で古布に散見される表情のようであり、少しリップストップのようなイメージも。そう考えるとカーゴパンツに使うというのはバッチリですよね。そして染めです、柿渋染を泥で後媒染した、存分にてまひまかけたモノ。天然の定着剤としてはキハダやウコンが定番なのですが、泥染だと他にはない表情が生まれます、時間もかかる。そして製品になってからも表情の変化が楽しめます。






こんな感じです。何とも言えないクセの感覚、ゴテゴテたっぷりというわけでなく、ワンポイントのボリューム感で表現できているのが素敵です。






普通のスウェットと普通のスニーカー、このパンツの絶妙な味付けで雰囲気抜群なのです。


他には出来ない素敵なバランス感覚、傳tutaeeのセンスが凝縮されたパンツです。
はいてて嬉しくなりますよ。






傳tutaee ハケツジオKD ¥35,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分



こんばんは。

毎度ご利用いただき、まことに有難うございます。



年末年始の営業日のお知らせです。

年末は12/31日(火)18:00まで、年始は1/6(月)からとなります。

よろしくお願い申し上げます!




商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。
クリスマスイブですね、若い頃は”ふっ、、クリスマスって、、”くらい冷めた目で見てたというかヒネくれてたというか、、。仏教教学のジャンルを勉強してましたので、キリストの降誕祭より釈迦の降誕会をしなさいよ、なんて風にも思っておりました笑。
小学生くらいまではケーキとプレゼントくらいはしてもらってた記憶が残っているのですが、中学生の頃には無かったことになってました笑。世間でやってることなので、幼年期には一応経験させとくか程度のことを、両親も思ってたのでしょうね。 逆に高校はプロテスタント系だったので、クリスマス礼拝が丸一日、寒い礼拝堂で長いお話を我慢する日でした。庭のデコレーションは綺麗だったな〜、女子の担当者たちがキャッキャいってるのを、裸足で竹刀抱えて通り過ぎながら眺めてました笑。
大学時代はバイト漬けで記憶無し。仕事してからはプレゼント商戦で稼ぎ時、部下は毎年交代でそれぞれの彼氏彼女とデートさせて、ボクは日頃よりも店頭に。
そして45歳のクリスマスイブは、何故か外国人観光客の”Where is the garden palace?”の案内を3つ片付けたところです、今日の御所は何かあるのかな?

UNITはご自分のものを探しにお見えのお客様が多いので、メーカーやウィメンズをやってた頃よりそういう需要はのんびりモード。
ということで本日もJackmanから自分の下半分に良さそうなモノをご紹介です、もちろんプレゼントにしてくださっても問題ございませんが笑






Jackman Jersey Trousers
ジャックマンの得意なところ、ジャージー素材で作るキレイ目なパンツです。このシリーズのパンツは、必ずといって良いほどご試着→ご購入という流れです。はいた時のキレイさとはき心地の楽さのギャップが、みなさんを笑顔にさせます。






テーパードの効いたすっきりしたシルエット、スニーカーにも革靴にも合わせやすいすそ幅です。






“トラウザー”ですので帯とベルトループをしっかり。






とはいえ楽な方向のパンツですので後ろはゴム入り、ノーベルトでもはける仕様になってます。






後ろも玉縁のポケットで上品な仕上がり。






ということでとりあえずはいてみました、シャツに薄めのニットという組み合わせ、落ち着いた雰囲気に仕上がるでしょ?






そして素材がコレ、柔らかく・軽く・暖かく・シワになりにくいの三拍子揃った中綿キルティングジャージー素材。ということは、、






以前ご紹介のJackman Jersey Vestとアンサンブルで着られます、このベストをご紹介した折にもボタンダウン+ニットと合わせるのをオススメしました。その実践な訳ですが、このパンツと合わせると、中に着るものはカットソーだけでもまとまった雰囲気になるので上品に仕上がります。着心地楽々で大人顔って、とても重宝するでしょ?






そしてそのままコートを着て、モノトーンコーディネイトの完成です。グレーベースのモノトーンってほんと落ち着いてて心地良いです。

年末年始のお出かけ、食べたり・あぐらや正座・出たり入ったりですよね。キレイで楽なパンツはバッチリですよ。






Jackman Jersey Trousers ¥17,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日もJackmanの中からご紹介です。






Jackman Quilt Owners Cardigan
Vネックのシンプルなスタイルなんですが、結構色々詰まってます。何と言いますか、、、大好き笑






まずは生地。
軽量で保温性に優れたフリースっぽい立ち位置の素材、エアリーな素材感ですので体温をしっかりキープしてくれそうです。ベースはコットンで、ポリエステルわたを糸状にしたものを特殊な編機でサンドした、独特な素材ということです。乾きも早そうで、洗濯物が乾きにくいこの時期には良さそうです。






スウェットシャツ+カーディガンという雰囲気、まあそのまま言ってるだけですが笑、、でもそのバランスがちょうど良いのです。






秋の程よいVネック、ドットボタンがアウターっぽくも見せてますので、春にブルゾンとしても使いやすいです。






リブは柔らかいものを。






ポケットもしっかりついてます。






そして隠れた特徴。肩を外側につけてますので、切り替えのないフラットなイメージになってます。






しかし後ろはラグランに、いわゆるスプリットラグランの変化形という感じ。元々伸縮性の高い生地を使用してますので動きやすいわけですが、裁断も気遣いをすることで更に向上。こういうギミックはグッときますよね。






こんな感じです、無駄のない洗練された雰囲気。
今日は白〜黒のグラデーションで、こういうまとめ方をした時にこのスウェットの程よいギミックかんが力を発揮するような。






襟元すっきりなのでストールを使いやすいですね、そういう意味でもミドルレイヤーとしてとても優秀。春まで見越すと息の長い羽織モノということになります。

あまり物言わないタイプなのですが、これは重宝すると思います。
こういう他でありそうでない感じのモノ、ちょうどその隙間をつくあたりはJackmanの守備範囲の広さを感じます。

こういうの欲しいなあ〜って、シンプルに思うタイプの商品です。






Jackman Quilt Owners Cardigan ¥18,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×