UNIT

こんばんは。

本日もカバン、MARINEDAYのトートバッグです。








MARINEDAY TENDER
ほどほどに大きめなサイズ感、これくらいの大きさは汎用性が高くてコーディネイトの核にもなるので重宝します。毎日使うにも無造作に詰められますし・1泊程度の旅行ならば楽々こなします。






パラフィン加工の8号帆布。






レザーベルトのアイコンも良い雰囲気です、赤にはキャメル・オリーブにはチョコ、良い組み合わせです。






中の補強のキナリの帆布がそのままオーガナイザーになっております、わざわざ感もなく合理的でスッキリ。






レッドは鮮やかでイイです、冬のダークトーンなコーディネイトの差し色にバッチリ。と言いながら、ちょっと前に撮った写真なので半袖ですが、、、笑
赤のトートって良くないですか??、ボクは若い時から赤のトートが好きで必ず持ってます。真っ赤って、服でも他の形のカバンでも選びづらいのですが、トートという超定番フォーマットだと平気。なので洋服が結構適当な時にでも(笑)、ベーシックな形とビビットな色で洒落感を補助してくれます。赤のトート、イイですよ。






転じてオリーブ。コチラは王道な色ですが、トートとオリーブという組み合わせは意外に新鮮。定番デザインにオリーブで軍モノ感がグッと出つつ、とはいえトートのユニセックスさのおかげで重くはならない。 白いパンツの時に持ちたいなあ〜、デニムも合いそうだしな〜、ベージュのコートとかにも良さそうだな〜、というような気分笑

トートバッグって、おそらく全てのコーディネイトに使えると思います。このサイズだと容量も気にしなくて良いし、このサイズ感でこそトートの魅力が伝わると思います。

そしてこのTENDERは毎シーズン素材を変えながら続いているデザインで、かつUNITも欠かしたことのない品番。



本当に良いのですよ。






MARINEDAY TENDER ¥14,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

FREDRIK PACKERSがしっかりめに補充されました。






新入荷のものや久々に帰ってきたものなど、なかなか新鮮な感じです。
そんな中から、本日は新入荷の品番をご紹介です。






FREDRIK PACKERS 2WAY COLUMN
容量12Lの小ぶりな2WAYスタイルの筒状のバッグです、女性が持ちやすそうなサイズ感ですよね。






シートベルト織りテープを採用した握り心地のよいハンドル、バックパックとして使用する時にハンドルをまとめるスナップボタンを装備。






荷物を安定させて収納出来るように本体サイドのサイドリリースバックルで容量の調節が可能、荷物の出し入れ時はワンアクションでリリースすることで本体スペースを広くすることが可能です。






RIPSTOP NYLON 生地を使用した巾着仕様のトップ開口部。メッシュ生地の採用により荷物の取り出し時の可視性もあり、A4サイズの書籍などの収納も可能です。






上半分がメッシュ切り替え、中身を確認しやすい仕様ですね。






プリーツで容量を確保したフロントポケット、スマートフォンやキーホルダーなどの収納に便利なディテールです。






サイドポケットは収納したモノの落下を防ぐゴム口を採用しています。






本体サイド部分にメインボックスに直接アクセス出来るファスナーを装備。開口部を広く開けることが出来るので、トップを開閉しなくても荷物の取り出しが可能です。






シートベルト織りテープ1枚仕立ての馴染みのよいショルダーハーネス、手提げで持つ時も邪魔にならないですね。






こんな感じで女性が背負うと可愛らしいです。ライブに行く時とか、手ぶらになりたいし手提げでも持ちたいシチュエーションの時には特に良さそうです。






こうやって持つと軽量なことがよくわかります、バッグとしてしっかりした作りにも関わらず自重は470g、軽いカバンは負担に感じなくて嬉しですよね。

パッカーズらしいアクティブな雰囲気と、柔らかさを感じさせるイメージも持ち合わせた優秀なバッグ。 これは結構唯一無二な存在かもしれません。

ご自分用にももちろんですが、夫婦兼用や彼女にプレゼントなんていうのも。

見てるとジワジワ益々気に入ってきました笑






FREDRIK PACKERS 2WAY COLUMN ¥10,800+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

かなり過ごしやすくなったと思ったら、今日はちょっと蒸しますね、、、。とは言え確実に涼しくなってきておりますので、日中に長袖を着て外を歩けるのももうすぐ。

数日前から通勤も長袖シャツ持参になってるのですが、今朝もパンツはいてTシャツ着てシャツをカバンに突っ込んできました。






本日はPt.Alfredのスーパーチノに並ぶUNITの定番ボトム、ARAN FATIGUE PANTSです。
太さ・ディティール・素材、ベーシックに使いまわすのに絶妙なパンツ。コーディネイトに困った時もとりあえず何とかしてくれる、頼れる存在。

開店準備をしててふと棚に並んでるのを見て思ったのが、、「あれ?結構味出てきてる??」という、、、気づくの遅い、、、かれこれ4年ははいてるのかな?、そりゃあエイジングが進んで当然笑






良い感じでしょ??








新品のパリッとした雰囲気も良いですが、自分の体に馴染んだ相棒もたまらないものがあると思います。デニムにしろチノにしろ・ファティーグだって、こういう長く付き合った結果の仕上がりが更に愛着を湧かせてくれますよね、自分の日常が刻まれる感じ。






キナリ、爽やかさもありつつファティーグの程よいディティール感でのっぺりしませんし、重くなりがちな秋冬のコーディネイトにも抜きの色で大活躍。ワークパンツですのでちょっとくらい汚れても、それだって味。

こうやって改めて見直すと、やはり良いなあ、、、今年も更に頼りそうです。
まだはいたことのない方も・はきつぶして2本目をという方も、是非是非!






ARAN FATIGUE PANTS ¥15,000+tax
通販ページはコチラ

そしてそろそろ到着しそうなコチラ↓






UNIT10周年記念別注 FREDRIK PACKERS 2MODELS、若干ご予約の隙間があります、検討中の方は是非ご連絡くださいませ。ご期待を裏切らない本当に良い出来だと思います!!!

それではまた次回です〜。

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

本日はMARINEDAYから2モデルご紹介です。






どちらもマリーンデイオリジナルのリネン帆布です、この素材は軽く丈夫で生地感が良い。








MARINEDAY FOUR SHIP
キナリボディにブラックとキャメルレザーの2パターンです。シンプルなスタイルのショルダーバッグ、オリジナルの真鍮ボタンでトップを閉じるパターンの、マリーンデイらしさが見えるバッグです。こちらは息の長い品番でUNITでも要所要所のタイミングで入荷している信頼性の高いモデル、男女関係なく持ちやすいサイズ感です。








文字通りの舟型、背面にリベットで固定されているのがオーガナイザーとしての小袋。2つ折り出来るくらいのサイズと、革紐でキュッと閉められるデザインです。先にはこれもオリジナルの金具、真鍮のキーホルダーがあしらわれています、結構便利。







底はもちろん脚付きです、毎度言ってますが笑、これがあるとバッグの痛みが軽減されます。






ナス環を留める位置でショルダーベルトの長さを調整します、ドットボタンもマリーンデイオリジナル。 真鍮とオイルレザーとの組み合わせも、他のブランドさんにはないシンプルさの際立つ雰囲気を醸し出してます。サラッと具合がマリーンデイの良さ。






斜め掛け、







肩掛け、女性だとこのパターンで持つ方が多いかもですね。

そしてショルダーの長さ調整なのですが、4段階です。厳密に言えば2+α段階かも。







まずこの長さ。少し違います、5cmほどの間隔で並んで付けられたリングにそれぞれ掛けてます。







斜め掛けの時の長さ。こちらはリングと端の革のループに直接付けて長さが変わってます。 上下の写真ともに、身長さによる掛け具合や、春夏と秋冬での着る分量の違いで微調整する具合だと思っていただければいいかなあと。

かなりシンプルなディティールに見えますが、結構気遣いがあるでしょ。
MARINEDAYの中でも安定した人気で息の長い品番です、サイズ・素材・使い勝手、幅広い方にお使いいただけるバッグです。


次はこれ、






MARINDAY GARCON
封筒型のシンプルショルダーは、マリーンデイさんの得意分野ですが、フタ付きは珍しいデザインでなんだか新鮮。このサイズはかなり使いやすいので、個人的にもよく選びます。
ショルダーベルトは上のFOUR SHIPと同様のデザインです、なので4段階調節ですね。








フタはドットボタンで固定出来ます、潔いデザインが好感触。






中は十分なサイズのジッパー付きのポケットが1つ。






薄く見えますが、程よいマチがとってありますので収納力もしっかり。






ショルダー、






斜めがけ。
A4がしっかり入って日常使いにちょうど良いサイズです、1日の行動にはベストなサイズだなあといつも思います。マリーンデイらしいシンプルデザインですので、ベーシックなカジュアルならば大抵のものに合わせられそうです。ちょっとワークテイストな香りもしますので、ざっくりしたワークコートに太いパンツなんてコーディネイトにも良さそう。
どちらかと言えば男性的なデザインですが、マリーンデイ特有のユニセックス感のおかげで女性にも良さそうですし。

見れば見るほどジワジワ気に入ってきました、結果的に手放せないバッグになりそうですよ。



本日ご紹介の定番と新作、UNITも自信満々のオススメ商品です。






MARINEDAY FOUR SHIP LINEN CANVAS  ¥11,000+tax
通販ページはコチラ






MARINEDAY GARCON ¥13,000+tax
通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

ちょっと気温が落ち着き始め嬉しい限り、3連休はご来店お待ちしております!、秋の洋服物色してくださいませ。

本日はスニーカーのご紹介、秋冬のベーシックな足元として大活躍ですよ。

あ。

ベーシックと言えば、京都のファッションブロガーの方にそんなお話を書いていただいてたのを発見しました。ネット上の当店の情報って、良くも悪くも余り気にしない方なのですが、なるほどな〜と思いました。タイトルが”まるで上質な無印良品?”で始まってました、ホントなるほどですし新鮮。無印良品さんのブランディングはボク自身とても勉強になりますので、悪い気はしない笑
“旬の”とか”人気の””有力ブランド多数”とかって言われるよりも、しっかり見ていただけてるな〜と思いました。内容もかなりツボを突いてらっしゃいます、何度もUNITにきていただいてる方なんだろうなあというのが分かる文章。
Rさん、ご来店の際はぜひオレオレっておっしゃってくださいね笑

という事でUNITのベーシックな足元といえば、REPRODUCTION OF FOUNDのGERMAN TRAINERなのですが、今秋満を辞して(個人的な見解)ハイカットをラインナップしました。






という事で、本日はジャーマンのハイカットをご紹介です。
ジャーマントレーナーって、しっかりシンプルで・きっちり上質感があって・サラッと大人が普通に履けるスニーカーなイメージだと思います。ショートパンツ〜スーツまで、守備範囲も広い。そんな大人が秋冬のハイカットスニーカーを選ぶ場合、布モノ以外だとちょっと選択が難しくなりません??

もちろんオー○スターもイイのですが、それよりもボリュームがあった方が良いなあ。。。
エ○フォースも昔から履いてて好きだけど、キックス系は元気すぎるし・・・。

そんな感じで。実際これはボクの気分でもあります。そこで思い出したのがジャーマンのハイカット、頭の固い方なのでどうしても「いやいや、ジャーマンはロウでしょ」と思ってしまってたのですが、、、素直に反省、イイモノはイイ笑






ホントにイイでしょ?












ざっと各ポイントの写真を。ディティールはローカットと同様です、綺麗な仕上がり。スロバキアの工場では長く作り続けている形でしょうし、やはり無駄がありません。天然皮革を使うREPRODUCTION OF FOUNDさんの場合、さらに洗練されたフォルムに。






足首に程よいボリュームがあってトウがスッキリ、ボトム側が重くならないのでコーディネイトのバランスも崩れません。

では3パターン。






半端丈の太めパンツに。この丈を秋冬にはく場合、ハイカットは必須アイテムなのですが、よく合いますね。これは全体にスッキリしているから出来るワザ、ガッチリ系のハイカットだとちょっと厳しい。






テーパードの効いたパンツは言うまでもなくフィットします、このバランスはみなさん楽でしょ?。足首周りがくしゃっとなっても格好良いバランス。






そしてこんな具合の、軍パンで裾にギミックありな場合。これが個人的に大好物笑、ミリタリーブーツやカントリーブーツを素直に合わせるのも良いのですが、こんな感じでしっかりミリタリーなのに軽快さが出るのはジャーマンのハイカットだからこそ。
なんと言いますか、大人がアクティブな着こなしをしても嫌がられないニュアンス、こんなご説明で良いのでしょうか??笑

この3パターン、シンプルなゆるいニットは大得意ですし、コートはスタイル問わずどれを持ってきても大丈夫。もちろん上以外にも、細いデニムをロールアップしてもイイですし、チノとダッフルなんてのもソフトミリタリーだし、スウェットパンツのコーディネイトをキュッと締めてくれたりも。

実に優秀です、ホントに。

ブーツじゃなくてスニーカーでボリュームを作りたい!、そんな方は特にオススメでございます。

まあ、、、シンプルにカッコイイです笑

ぜひ履いてみてくださいませ!!






REPRODUCTION OF FOUND GERMAN TRAINER HI ¥¥24,800+tax
通販ページはコチラ


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。



先月からUNITのモンステラがとても元気、毎月新しい葉っぱが出てきます。手前が先月・奥が昨日から、さらに新芽もムズムズしてそうな雰囲気。ボクの生気を吸い取っていなければイイのですが、、、笑

新入荷から本日はコチラをピックアップ、








MANUAL ALPHABET CORDUROY LOOSE FITL/C SHIRT です。






先月末にご紹介しました、MANUAL ALPHABET LOOSE FIT REGULAR COLLAR SHIRTのコーディロイバージョンです。タイプライタークロスは汎用性の高い生地というのがイイところ、今回のコーディロイはしっかり秋の空気感を連れてきてくれるのがイイですね。






全体的に少しだけルーズなシルエットになってます、ゆるゆるというわけではなく程よくゆとりあり。






コンパクトなレギュラーカラーで、ルーズな中に程よく引き締め効果を。






袖や脇などの縫い合わせはステッチが出ないように、インターロックで、全体のゆるさを損なわない仕様です。






細畝のコーディロイですので重々しさもなくサラッとしたイメージ、上にニットを合わせるにしても主張しすぎず寄り添ってくれます。






両方着てみました。
コーディロイのキナリって特有の優しさがありますよね、濃い薄い問わずボトムを選べます。ブラウンはしっかり秋の風情、なんて事のないデニムなんかも合わせたくなります。同系色のグラデーションで合わせるにも、コーディロイのシャツはメリハリが付いて便利ですよ。

程よいゆとりとコーディロイの表情がベストマッチです。残暑を感じる今も、着心地は暑くならずに秋らしさを出せたりも。

こっそりオススメなシャツです。






MANUAL ALPHABET LOOSE FIT CORDUROY REGULAR COLLAR SHIRT ¥11,000+tax 通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

台風の影響なのか、またまた暑い日が続いてますね。今日取材にいらっしゃったカメラマンの方は丁度直撃を避けてこっちに来ることが出来たということで、でも新幹線の自由席はデッキまで人が立っていたとか。皆様ご苦労様です。

そんな中、物流の皆さんが頑張って運んでくれた秋物がどんどん届いております。
本日は入荷状況をご紹介です、合計9種類。

まずはMANUAL ALPHABETから。






MANUAL ALPHABET CORDUROY L/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
プレーンなスタイルのレギュラーカラーに細畝のコーディロイを、着心地軽快でしっかり秋の装いを。






MANUAL ALPHABET CORDUROY LOOSE FIT B/C SHIRT ¥11,000+tax
通販ページはコチラ
コチラは同様のシャツをバンドカラーで、カーディガンやカバーオール的JKTのインナーに良さそうです。






MANUAL ALPHABET O/D DRILL SHORT COAT ¥23,800+tax
通販ページはコチラ
ドリルのしっかりした素材感を生かしたワーク系デザインのコート、襟のコーディロイがワンポイントです。

次はFOBFACTORY。






FOB FACTORY FATIGUE SLACKS ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
テーパードの効いたワークスタイルのパンツです、程よい腰回りのゆとりで幅広いトップスとの相性です、秀逸。






FOB FACTORY NEL WORK SHIRT ¥12,000+tax
通販ページはコチラ
ネルシャツは、チェックでワーク、王道感がイイのです。

次はJackman。






Jackman GG Sweat Trousers ¥16,000+tax
通販ページはコチラ
ジャックマン定番のGGスウェットのトラウザータイプ、バックヨークをコンパクトにして腰回りをスッキリさせたキレイなスウェットパンツ、大活躍必至。






Jackman Jacquard LS Shirt ¥10,000+tax
通販ページはコチラ
インナーにもメインにも、長くシーズンを通して使えるカットソーです。早い者勝ちになりそう、、、。








Jackman Waffle Mid Neck ¥14,000+tax
通販ページはコチラ
この形は本当にイイです、着るだけで雰囲気のあるカットソー。ワッフルの素材感がさらにニュアンスを向上させてくれます。


個人的にも外せないな〜と思うものばかり、詳細は随時更新します。
とはいえ色々早い者勝ちなモノばかりですので、ピンときたらスッと手を伸ばしてくださいませ笑

宜しくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

ご来店の皆様の汗の量もかなり少なくなってきました、どんどん試着しやすい気温になってきましたのでガンガン着てくださいね笑
ということですので、そろそろこれをご紹介です。








Pt.Alfred CHINO CLOTH SUITSです。
今時分から来年の夏手前、普段〜ちょっとかしこまったシーンまで、出場回数の多いチノのセットアップ。UNITの看板商品です。

秋に差し掛かりましたので、9月に入りボクも毎週着始めております。
ということで、久々に詳細をご紹介。ついついボクが”チノのスーツ”と言ってしまってますのでセット販売のスーツだとお思いの方もちらほらお見受けするのですが、これは単品売りのJKTとパンツです。パンツは大定番であります、






Pt.Alfred REGULAR STRAIGHT PANTSです、チノクロスを使ったキレイ目のトラウザー。








こんな感じでドレスメイドです、要はスーツの組下パンツのデザイン。
いわゆる世間で言う”チノパン”は軍チノをベースにしたカジュアルのパンツ、Pt.Alfredのラインナップの中では”アーミーパンツ”というネーミングで並んでいるタイプ。Pt.Alfredはキレイ目もカジュアルも両方でチノパンを作っているからこそ、チノパン=Pt.Alfredと言わしめることが出来るのです。

ちなみにUNITでは4型を常にストックしております、こちらの投稿でご紹介しております。その他のモデルもございますのでもしご入用ならご相談くださいませ。

そしてJKT、





Pt.Alfred CHINO CLOTH 3B JKTです。






ドロップ控えめなシルエットですので流行りに左右されず着られます、オーソドックスなスタイルのJKTは頼りになります。








3パッチポケット・サイドベンツで軽快な雰囲気に。もちろんアメトラベースなのですがチノで作ってるのでほのかにユニフォーム的な香りも。








内ポケットの飾り糸とトリミングの赤がイイでしょ??






フックベント的なサイドベンツの表情もグッときます。






カフスが本切羽の額縁、折り返して袖のニュアンスを作るのに嬉しいギミックです。






UNIT的定番スタイルです、クルーネックカットソーにスニーカー・胸ポケットに少し遊び心。
こんな感じで落ち着いたデイリーカジュアル・これに軽めの革靴でちょっと大人らしく・シャツタイにインナーを変えるともっと上品に・それをドレスシューズにすればちょっとした余所行きやパーティにも。

日常から大人としての矜持を求められるところまで、大人の男性の助けになってくれるセットアップです、本当になんとかしてくれますよ。

Pt.Alfredの西日本担当のUNITですので笑、なんでもおっしゃってくださいませ!






“Pt.Alfred CHINO CLOTH SUIT”
CHINO CLOTH 3B JKT ¥37,000+tax通販ページはコチラ
REGULAR STRAIGHT PANTS ¥15,000+tax通販ページはコチラ

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

早速ですが本日の商品です、昨日チラッと触れました






REPRODUCTION OF FOUND CZECHO MILITARY BOOTS です。
90年代チェコ軍のミリタリーブーツをベースにしたモンキーブーツです。








ブラウンとブラックのスエード、イタリアンレザーを使用しており落ち着いた雰囲気です。








外側・内側のデザインはシンメトリーです。






アッパーと一体型の羽根ですっきりしたデザインです、モンキーブーツのスタイルですが無骨さがなくなっていろんなコーディネイトに使えそうでしょ。
なんだか茶色が薄く写ってるな〜、、、






昨日の写真やこの写真が実物の感じの濃さです。
ソールはグリップ性の高いコマンド系のものが採用されています、見た目よりもずっと軽くほとんどスニーカー寄りも履き心地です。






ノーズは丸めなのですが、コロンとしたとこまではいかず丁度良い長さがあります。可愛くなりすぎない一歩手前なニュアンスがイイ。

では何パターンかパンツを合わせてみます。








まずは軍パン、もちろんの相性です。
男性の好きなコーディネイトには不変の下半身です、しっかりボリュームが出るので個人的にはさらにボリュームのあるトップスで緩めに合わせるのがイイかな〜と思います。でもディティールはすっきりで、じゃないと軍人になってしまいます笑






テーパードの利いたパンツも、クライミング系のパンツとも良さそうです。こんな感じでミドルゲージくらいのニットを合わせてさらっと、でも秋冬のボリューム感もあって、そんな気分です。






デニムのロールアップ、こういう王道感もバッチリ。さらりとステンカラー系のコートとか、上品なカジュアルコーディネイトにも使えます。


ブーツとスニーカーの中間的なデザインと履き心地と使い勝手、スエードで上質なイメージ、ミッドカットですので靴下を差し色にしてロールアップなんていうのも。
すっきりしたスエードの靴は秋冬のコーディネイトに対して汎用性が高い、全体のイメージを落ち着かせてくれます。ボリュームがあってスッキリなこのブーツはある意味無敵かも。。。

そしてブーツとして捉えると、かなりのコストパフォーマンス。

個人的にはこの秋最もオススメしたい一品でもありますので、是非是非お試しくださいませ!!






REPRODUCTION OF FOUND CZECHO MILITARY BOOTS ¥18,800-
通販ページはコチラ


商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

こんばんは。

残暑がじんわり効いてるこの数日ですが、秋物が順調に入荷しております。この台風絡みの低気圧が過ぎれば結構涼しくなるのでは無いでしょかね、長袖のご準備を是非。






秋色が沢山です、きっちりご紹介しますね。

そしてシーズン初頭に是非チェックしておいていただきたいのがココ、






REPRODUCTION OF FOUNDのスニーカーです、今期のアイテムの中で個人的に最もオススメだったりします。






この2型、どちらも大活躍間違い無しです。冬のボトムの重要な役目を担ってくれると思います、アウターのボリューム如何に関わらず幅広い使い回しが効く2型です。

明日たっぷり解説しますね、よろしくお願い申し上げます!!

商品についてのお問い合わせはこちらまで。
E-mail : unit.kyoto@gmail.com
TEL & FAX : 075-241-2832

営業時間 : 12:00〜20:00
定休日 : 毎週水・第3木曜日(展示会・出張等により臨時休業の場合もございます)

UNIT
京都市中京区二条通河原町東入る樋之口町461-1 ヨシムラビル1F
最寄り駅/京阪本線「三条駅12号階段」徒歩5分・京都市営地下鉄東西線「市役所前駅2番出口」徒歩3分

×